Entries

連釣2日目:「癒しの南国」(*^-^*)>

 連釣2日目は、前日のフラストレイションを解消すべく、最高の癒しポイント「南国」へと出撃です (* ̄ー ̄*)

前回は、激渋だったものの、後半では状況も良くなったので、今日も?と期待していましたが・・・・・・(^-^; 

やっぱり最後は南国ですね (*^ ^* )V

 1日目の思わぬ激渋に不満鬱積。
その気持ちを解消すべく2日目は南国に決定。
早めの帰宅後、翌日の準備を済ませ、PM10時過ぎには現地へ向け出発。
途中峠の温度は23℃。
これじゃ下界は????

てっぺん前には現着。
現地はやっぱり熱帯夜。
もう既に南西風が結構吹いています。
釣り座を視察に行くと、結構釣り跡が。
今夜は昨日のフナッシーをキープしてあるので、恒例の昆虫採集はお預け。
いつものチョイ盛りも前日の疲労から即行で昇天。

翌朝は遅めのAM4時起床。
ゆっくり準備を済ませ、AM4時半には釣り座へと入ります。

本日の釣り座です。
P7162495.jpg

海の色は、久々に南国らしく青っぽく澄んでいます。
あちこちでは小さいですが、ナブラも見られます。
いよいよ南国も夏の装いでしょうか?
ただ水温はちょっと低めかな?
時折ウグイスの囀りも聞こえて、何とも穏やかな朝です。

「今日はいけるかも?」、とウキウキ気分でAM5時釣り開始です。
と始めてはみますが、エサのオキアミは丸残り。
ま、想定内?
ところが、いつまで経ってもエサに変化は見られません。
そんな時、俄に海が騒がしくなってきます。
作業船やタグボートが数隻現れ、やがて左側に停泊していた超巨大なクレーン船の移動作業が始まってしまいます。
今迄穏やかだった海が一変、まるで洗濯機の如くガチャガチャになってしまいます。
こうなるともう釣りどころではなく、しばらく強制休憩に。

作業は1時間以上続き、AM7時過ぎ、ようやく海も落ち着きます。
ところが、思いっきり掻き回されてしまったせいでしょうか、海の色がいつもの様に緑っぽく濁ってしまいます。
がっかり (ー’`ー;)
再開するもやはりオキアミは丸残り。
勿論ウキは微動だにしません。
これじゃ前回と同じです。

しかし、連休2日目と言う事で、更に沢山の釣り人様がいらっしゃると思いきや、今日もまた私一人です。
ここも釣れていないのか、結局納竿まで1人っきりでした。

この後、ほんの少しですがエサが齧られる様になりますが、キレイに取られる事はありません。
それでもAM8時を回った頃、本日初のアタリでウキが入ります。
「ビシッ!」と決まり、引きもソコソコでゴンゴン感も。
しかし、姿を洗わしたのは、

2017071608220000.jpg
で~っかいフグ。
最高記録かな?(^_^;)
途中まで本命かも?、な~んて期待してたのに、恥ずかし~ぃ(´~`ヾ)。
このあとは、またまた沈黙の時間が虚しく過ぎて行きます。

やがて、AM9時を回る頃には落ち着いていた南西風が強くなってきます。
同じ頃日差しも強まり、暑くなってきたので丁度いいかな?

程無く黒船出港。
P7162496.jpg
遊覧船も夏景色?

問題はお魚ですが、色々やってはみますが、一向に食ってくる気配は無く渋いまんま。
どうにもならない状況に、遂に我慢できなくなり、AM11時過ぎ、今日も早々とアミエビドッカンの超濃厚ダンゴに。
ただキレは良くしたいので、ネチャめにならないよう配合に気を付けます。
しかし、これだと、超早割もしくは空中爆破になってしまうので、激締め必至です。
その為、痛む左肘には相当な負担となってしまいますが(ーー;)。

これが効いたのか、何となくダンゴへのお触りを感じるようになり、程無くウキがバキュ~~ン!と。
ビシッ!と合わせるも、如何せん引き過ぎぃ~。
上がってきたのは、そう、デカボラ。
でもボラが来たと言う事は・・・・・
でも、この後のダンゴのお触りは極々僅か。
そんな中、ダンゴ崩壊後かなり流した後ですが、いきなりウキがバキュ~~ン!と。
上がってきたのは、

2017071611100000.jpg
豆アジ君。

その次の一投、同じ様なタイミングで、相当流していると、またまたバキュ~~ン!と。
「ビシッ!」、「ゴン!」、「おおっ、今度は違うぞぉ~~~!!」
先程とは明らかに違う強烈な引き。
いきなりだったので、またボラかな?、なんて思いましたが、何となくゴンゴン感も。
暫くして上がってきたのは、

P7162497.jpg
39cmのおチヌ様です。
ようやく本命様に会えましたぁ。
これで一安心です。

この頃から結構ダンゴアタリが出る様になります。
ボラ君の活性が上がってきた様です。
こんな時は、ダンゴアタリのからの崩壊後はじっくりじっくり待って、怪しいお触りを待ちます。
この数投後、怪しいチョコチョコアタリが出て、じっくり待つと「スコン!」とウキが入ります。
「ビシッ!」と決まり、ヒット!
こいつも良い引きで、まるでボラの様です。
ゆっくりやり取りし、そろそろウキが見えるか、という時いきなり足元へと突っ込んできます。
こりゃデカグレか?、と思いましたが、姿を見せたのは、

P7162498.jpg
40cmのおチヌ様です。

この後、またまたボラを掛けてしまい、丁度お昼になるので、ここで小休止。
今日もギンギンに暑いですが、かなりの強風吹き付けてくるので、何とかなってます。
ただ、ほぼ真横からの強風なので、とにかく釣り辛いです。
かにぱんが風に吹っ飛ばされない様注意しながら、しばしのランチタイム。

小一時間程休憩し、PM1時午後の部を始めます。
開始早々、ダンゴアタリ。
しかも、午前中よりも更に激しいです。
今年一番のフィ~バ~かも?
投入する度にダンゴアタリが出て、楽しい事この上ないのですが、崩壊後はエサのオキアミは齧られる程度で、殆ど取られません。
それでも、これだけウキが動くとテンションも上がりますよねぇ~。
とにかく、ダンゴをキンキンに締めて、出来るだけダンゴを持たせ、崩壊後もしっかり待ちます。
ただ、この頃から風が更に強くなり、時折爆風が吹き抜けます。
海面も、こじんまりとした内湾なのに、白波が立ち始めてしまいます。
こうなると、細かいアタリは殆どわかりません。
それでも、激しいダンゴアタリが頻繁に出る様になり、結構エサも取られ始めます。
やがて、崩壊後のお触りも出始めたPM3時前、例の焦れったい小アタリが出て、まだかまだかとドキドキしながら見守っていると、遂にウキが入ります。
「ビシッ!」
「ゴン!」
ようやくヒットです。
初めはやたら走るのでボラかと思いましたが、そのうちゴンゴン感じる様になり、これはもしや?
しばらくして上がってきたのは、

P7162499.jpg
38cmのおチヌ様です。

やっと南国も開幕でしょうか?
ただ、エサ取り地獄にはまだまだ程遠い気がします。

この後もダンゴアタリは頻発しますが、崩壊後の小アタリに変化が。
割れた早々からアタリが出ますが、これが細かい?
やがて、バキュ~~ン!と入りますが、合わせてもスカ。
これが何度も。
なんとも焦れったいですが、どうも本命とは違う様ですねぇ。

そうこうしていると、先程までの横風が、遂に真正面からの爆風に変わってしまいます。
こうなると、ダンゴも狙いの投点まで届かず、ガチャガチャの水面ではアタリも定かではなくなってしまいます。
ウキもドンドンと手前に流され・・・・・・
それでも、諦めずに粘りますが、PM6時半あまりの強風にギブUP、ここで納竿となりました。

本日の釣果です。

P7162502.jpg
38,39,40cm   3枚

一枚目が釣れるまでは、また今日も激渋かと思いましたが、ボラの活性が上がってくれたお陰で、セオリー通りの展開でおチヌ様にも会えました。
ただ、エサ取りさん達の活性はまだまだ渋い感じですが、これからドンドン上向いていくでしょう。
いよいよ南国も面白くなってきた様です。
続けて釣行していると、その変化も分かり楽しさも増えますねぇ。
今年も通っちゃおうかな?(^^♪

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/439-d60ac985

トラックバック

コメント

[C3832] こんばんは^^

トトダンゴさん、ダンゴ連投の釣行お疲れさまでした。
初日の激渋状態はさすがにキツイですね(>_<)
オッサンならどうしたやろう?と思わず考えてしまいました(笑)

二日目も良好とは言えない状況ですが、ダンゴアタリがあるのがうれしいですね。
知らず知らずにどうにかしようという気持ちになりますから^^
そして結果を出されるのでさすがです!

南国もほどなくエサ取り地獄になるでしょうね。
その時は気温ももう一段上昇していると思います。
お体に気を付けて、暑い夏の釣りを頑張ってください^^
  • 2017-07-18 01:13
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3833]

お疲れ様でした。
団子当たりバンバンは羨ましい限りです。今年はまだその経験がないです。
南国そろそろ出撃しますかね。型も良い感じですもんね。行きたい釣り場がいっぱいあって困りますわ。
  • 2017-07-18 09:07
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3834]

お疲れ様でした。
団子当たりバンバンは羨ましい限りです。今年はまだその経験がないです。
南国そろそろ出撃しますかね。型も良い感じですもんね。行きたい釣り場がいっぱいあって困りますわ。
  • 2017-07-18 09:08
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3835]

猛暑の中、連投お疲れ様でした‼

初日は厳しかったようですが、2日目で本命出て良かったですね。

年々、厳しい暑さになりますが、体調に気を付けて頑張りましょう(^^)
  • 2017-07-18 20:11
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3836]

おっちゃんさん、釣行お疲れ様でした。
初日の酸欠ですが、昨年はもっと酷い目に遭いまして、わずか3時間でギブUPでしたよ。
それに比べると、南国はやっぱりひと味もふた味も違いますね。
まだまだ本領発揮とは行かない様ですが、今後も楽しみです。
暑さもいよいよ本番。
くれぐれも熱中症にはお気を付け下さいね。

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
酸欠は置いといて、やっぱ困った時は南国でしょう!
ただ、あんなにダンゴアタリが出るなんて、正直これっぽっちも思っていませんでした。
あそこも捨てがたかったですので、今度はお供させて下さいね。

赤影さん、こんばんは。
とにかくこの連休は暑かったですねぇ。
海の中もこうだったら良かったんですけど。
でも、何とかおチヌ様の顔も拝めて、暑さも吹っ飛びました。
これから益々暑い日が続きますが、お互い体に気を付けて、頑張りましょう。
  • 2017-07-18 21:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3837]

トトダンゴさん、今晩は

この3連休、やはり連荘竿出しだったんですね
初日ハズレは残念でしたが翌日見事挽回
終わり良ければ全て良しですね(^^)
  • 2017-07-18 21:36
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3838] お疲れ様でした。

やっぱり南国ですよね!
私もやっと行けるので一枚あやかれる様にがんばります‼️
  • 2017-07-18 21:47
  • 栃木のダンゴ師
  • URL
  • 編集

[C3839]

だんごおとんさん、こんばんは。
お見通しでしたか(~_~;)
激暑に撃沈は痛すぎましたが、まさに終わり良ければ・・・・ですね。

栃木のダンゴ師さん、いよいよ出っぱつですね。
栃木さんならバッチリですよ!
釣果報告楽しみにしています♫
  • 2017-07-18 21:58
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3840]

こんばんは!
そちらも夏本番ですかっ!
一年で一番忙しい時期ですね。
渋い長時間。集中を切らさず目標達成!すばらしいです。
今後も良い釣果期待してまーす!
  • 2017-07-18 23:02
  • スイス
  • URL
  • 編集

[C3841]

スイスさん、コメありがとうございます。
暑さは本番ですが、海の中は、まだまだこれからの様です。
本当は、もっともっと忙しくなりたいんですけどね(笑)。
暑さに負けずお互いに頑張りましょう。
  • 2017-07-19 19:38
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3845]

良い日もあるし、悪い日もありますね。

結果イマイチの日でも 釣っているうちは「ボチボチ来るんとチャウ?」とワクワク。
ほんと 紀州釣りは愉しいですね。

夏もこれからが本番、お互いに雷と酷暑に気をつけて楽しみましょうね。



  • 2017-07-25 11:55
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3846]

ねこさん、コメありがとうございます。
確かにどれだけ状況が悪くても、心のどこかでもしかすると?、な~んて必ず考えてしまいますよね(~_~;)
これだからやめられない訳です。
暑さもいよいよ本番ですね。
暑さはともかく、ピカゴロ大嫌いの私は、あれだけは勘弁してほしいです(>_<)。
ネコさんもどうかご自愛下さい。
  • 2017-07-25 19:51
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア