Entries

「灼熱カップ?」とんでもない!

 昨日は、以前から一度行ってみたかった、真夏の南伊豆でのダンゴ釣りに行って来ました
前回、お話した灼熱カップ、というやつです。

のびのびになり、やっと実現したまでは良かったのですが、現地へ行ってみてビックリ

そこには、予想もしなかった展開が・・・・・・

 今回の灼熱カップの日程が決まったのは、約2週間前。

まだこの時は、当然灼熱地獄でのダンゴ釣行になるとばかり思っていました

で、当日に近づくにつれて、何やら天気予報が怪しげな事を言うようになります。

今回参加のわかだんなさんと、ギリギリまで吟味し、一度は諦めかけましたが、風向きや降雨量から、「もう行くっきゃないでしょ!」、という事で、半ば強引に私が押し通して、結局予定通り、南伊豆某所で握る事となりました。
わただんなさん、ご無理言いまして、すみませんでした
でも、どうしても行きたかったんです

今回のポイントは、以前から何度も足を運んでいる、私の一番のお気に入りの場所なんですが、実は真夏のこの時期に一度も握った事が無いのです。
勿論、暑いのは覚悟の上ですが、それが半端無いとか。
で、「灼熱カップ」、となった訳です。

そんな事を踏まえて、釣行前夜、毎度の様に現地INです。
途中、雨に降られましたが、現地は降っていません。
ただ、予報通り東よりの風が、かなり強く吹いています。
が、驚いたのはこの事ではありません

到着し、車から降りて発した第一声は・・・・・・、

「さ、寒~い!、なんじゃこの寒さは~~~~~~ です。

予報では、かなり気温が下がると言っていましたが、ここまで低いとは。
これでは、涼しいを通り越して、寒いの方が合っています。
まだ8月も後半だというのに・・・・・・

これでは明日の大会は「灼熱」ではなく、「激涼カップですね。
ま、この時期釣りをするにはもってこいなんですけどネ

当日の朝は、AM4時半起床です。

ササッと準備を済ませ、ポイントへ入ります。
今回のもう一人の参加者である、シドーさんを暫く待ちます。
程無く、シドーさんも到着され、めいめい選んだポイントへ入ります。

                       今回の釣座です
P8201265.jpg

湾奥より、トト、わかだんなさん、シドーさんの並びになります

AM5時半、大会スタートです。

今回のダンゴは
  • 緑マッハ               一袋
  • 細挽きサナギ&サナギミンチ  1kg
  • チヌパワー             300cc
  • 水                   500cc
です。
これを後半に、もう一杯おかわりします。

棚取りをしながら、バリの様子を伺います。

数投後に、ヒイラギが釣れてきます。

ダンゴアタリは無く、エサは取られます。
でも、ハリスはまだ無傷です。
どうやら、狙い通り、バリはおとなしい様です


「これはいけるかも?」、と期待十分です。

他のエサトリは、あまり積極的で無い様なので、パサガチのダンゴでは、なかなか割れません。
そこで、ちょっいネバにし、握りを甘くしてみます
これなら、一日楽に握れそうです
先週までの、ガチ締めが嘘の様です。

開始当初からなかなか納まらない、左への強い流れと強い風を、足元の水流を利用して、なんとかかわしながら投げ続ける事約1時間、先程までおとなしかったウキに、少しづつ反応が出始めます。

しばらくすると、ダンゴが割れた後、ウキに前アタリらしき反応が。
さらに待ち続けると、ゆっくりとトップが水中へと消えて行きます

ビシッ

本日の初ヒットです。
引きはそれ程でもありませんが、ゴンゴンと首を振る感じが・・・・

程無く姿を現したのは・・・・・・

P8201263.jpg
34cmのカイズです。


いやぁ~、実に昨年の11月以来の釣果です。
素直に「嬉し~~~い!」

この後、やはり流れと格闘しながら、アタリの出ない、エサ瞬殺仕掛けを幾度となく回収しながら、のんびりと打ち返します。

次のチャンスはさらにその約2時間のAM8時半過ぎ。

今度は、ダンゴが割れた後、しばらくして、チョコチョコとウキを突くような、小さなアタりがあり、その後、入りそうで入らないじれったいアタリが続きます
ここはジッと我慢し、その時が来るのを待ちます。

やがて、遂にトップが「ス~ッ」と水中にゆっくり吸い込まれます。

一呼吸置き、「ビシッ」 「の、のったぁ~

しばらくやり取りを楽しんだ後、姿を見せたのは・・・・・・

P8201264.jpg
32cmのカイズでした。


隣のわかさんや、シドーさんの方は、ボラ?のダンゴアタリが結構出だしている様ですが、こちらは一向にその気配はありません。

そうこうしていると、時計の針はもう既に、12時になろうとしています。

この頃から、わかさんのポイント辺りが怪しい雰囲気になってきます。
そしてこのチャンスに、わかさん確実に攻め、見事33cmのカイズを釣り上げます。
お見事

私も、と頑張りますが、なかなかどうして

でそのうち、なんとなく雰囲気がで出し、注意してウキを眺めていると、小さなアタリ?の後、ウキが「ス~ッ」と。


ビシッ」  「ん」  「何か掛かった」  「でもエサトリっぽいなぁ~

で、上がってきたのは、20数センチのロリチヌさんです。

先程、わかさんのを見たばかりなので、やたら小さく見えます。

この後、またまた忍耐の時間が過ぎます。
一時雨も降ったりして、思わずカッパを投入しますが、直に止んだりして。

そんなこんなで、気が付けばもうそろそろ、3時のゴールデンタイム突入かぁ?、という時、
遂に、今迄音無しだったシドーさんに30cm程のカイズがヒットします。

その後さらに続けてもう一枚。

さ~っすがぁ~会長!やるぅ~~~~


で、私はというと、「なぁ~んだぁ~エサトリかぁ~、と上げた仕掛けに、20cm程のロリチヌがついてきました。

この後も、何と無く雰囲気はありましたが、なかなか掛かりません。

そして、5時を回る頃には、なんと、付け餌が残る様になってしまいます。

「もしかしたらチャンス?」、と思い、すかさずボケを付けてみますが、ボケまる残りが何投も続きます


「これはおかしい?」と疑いつつ、たまにオキアミなども投入してみますが、まるで駄目。

そのうち、急に居食いでボラが掛かってしまいます。
その後も、ダンゴが割れていないうちにウキが「スパッ」と入り、竿先をひったくられ、恐ろしいトルクの大物が掛かかったと思いきや、これがなんとボラのスレ掛かり
しかも悪い事に、尾びれに引っ掛かる始末。
引く訳です

更に、この後も何度となくボラを掛けてはバラし、を繰り返し、腕も痛くなり、もううんざりモードに

やがて、辺りも暗くなり始め、永易ウキも見辛くなり、TD高視認バージョンへとウキチェンジ。

わかだんなさんは、ここで一足先に納竿となりました。

私とシドーさんは、残る僅かな時間に最後の望みを掛けます。

6時を回った頃、待ちに待ったその時が。

見え辛くなったウキを、必死で見つめていると、チョコチョコと小さなアタリが。

「ここはじっと我慢!」と合わせたい気持ちを必死に堪えます。

そしてついに、棒ウキのトップが、「ス~ッ」とゆっくり水中へ。
はやる気持ちを押さえつつ、一呼吸置いて、

ビシッ

ガツン

ヤリ~ィ

しかし、ここからが大変、それはまるでボラの様に、沖へ沖へと突っ走ります。
時折糸を出されながら、なんとか寄せてくると、今度は足下へ突っ込んできます。
実は昼間に、30オーバーのバリを釣っていたので、またデカバリ?とも思いましたが。

ようやく姿を現したその魚は・・・・・・・・

P8201266.jpg
なんと今日一の42cmのチヌさんでした。


もう殆ど上がりチヌです。

残りは数投でしたが、奇跡は起こらず、PM7時納竿となりました。

シドーさんはというと、その後も赤灯投入で、最後の最後に粘り勝ちの上がりチヌをゲットしました。
またまたお見事

結局すべて片付け終わったのは、辺りもすっかり暗くなったPM7時30分過ぎでした。

本日の釣果です。

P8201267.jpg

わかだんなさん、シドーさん、今日はお疲れ様でした。
初の灼熱?釣行となりましたが、全員安打で、大会も大成功ではなかったでしょうか。
この調子だと、本調子となる秋口からは、さらに凄い事になるかもしれませんね。
そうなる事を願いつつ、暫く地元攻略といきますか。
会長NEXTステージ、お願いしますね。

今週末は、ついに楽しみにしていた「にわカップ」が開催されます。
私も参加させて頂こうと思っています。
まだ清水では、エサトリ(魚)すら釣った事がないので、なんとか魚?を釣りたいです。
参加される皆様、当日はどうか宜しくお願い致します。
 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/107-e65375e5

トラックバック

コメント

[C742] お疲れ様でした。

トトさん、昨日はお付き合いいただきありがとうございました。 自分は、小さいの1枚でしたが全員安打ができてよかったです!! また次回も、お付き合いよろしくです。。
  • 2011-08-21 19:35
  • わかだんな
  • URL
  • 編集

[C743]

やっぱり南伊豆良いですね~!私もぜひ行きたいと思いますがいつになるやら。結局夏休みは休日出勤ばかりで一度も遠出できず海を見ることもなく終わりました(泣)
  • 2011-08-21 20:35
  • 栃木のダンゴ師
  • URL
  • 編集

[C744]

私は、もう少し投げて、藻が切れている場所をポイントとすべきでした。
仕掛けを寝かすとダメなのに気づくのが遅かったです。
もっと頭を回さないといかんですね。
にわかっぷでは魚類が釣れるよう頑張りましょう!
  • 2011-08-21 21:27
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C745]

わかだんなさん、お疲れ様でした。
こちらこそご無理言いまして済みませんでした。
でも、久々の全員安打、良かったです。
やっぱりあそこは最高です!
また行きましょうね。

栃木のダンゴ師さん、そう、やっぱりあそこは良いです。
本当はご一緒出来ると良かったんですが・・・・・・
機会有りましたら、是非行ってみて下さいね。
また、結果も教えて下さいね。
宜しくお願い致します。

シドーさん、お疲れ様でした。
そうですね、あそこは立てないといけない所も、ありますからね。
ま、これから何度も通って攻略していきましょう!
さて、次はいつ?
  • 2011-08-22 12:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C746] 釣果goodですね

猛暑から一転涼しいイヤ寒い休日でしたね
小生も半日カッパを着て投げてましたが蒸れませんでしたから

例のポイント、出かけて良かったですね

先日の状況、知らなくてゴメンナサイ
元に戻られたようで安心致しました

  • 2011-08-22 17:27
  • 投げ釣りおじぃ
  • URL
  • 編集

[C747]

投げ釣りおじぃさん、お久し振りです。
この週末は、本当に涼し(寒)かったですね。
私なんか、防寒代わりにカッパ着ていましたよ。
ご心配お掛けしましたが、もう大丈夫ですのでご安心下さい。
これからも、バンバン握りますよ!
たまに投げもいいかなぁ~。
  • 2011-08-22 21:04
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C748] お疲れ様でした。

トトさん、差し入れありがとうございました。
家では今、ライチが一番人気で嬉しかったです。
それに、色々と教えて頂き勉強になりました。


灼熱カップが激涼カップになりましたけど、熟女ゲット。
いゃ、本命ゲットですね。
自分も参加したかったのですが、日程が合わず申し訳ありませんでした。次回は是非誘って下さい。
  • 2011-08-22 21:18
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C749]

イッサさん、昨日は雨の中お疲れ様でした。
色々教えて頂いたなんてめっそうもありませんよ。
ただ、実際に現場で、あのドキドキ感を体感して頂けて良かったです。
あともう少しの所でしたね。
とても残念です。
また機会ありましたら、今度はご一緒させて下さいね。
その時は、ライチで乾杯!ですね。
  • 2011-08-22 21:37
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C750]

お疲れ様ですm(__)m


その場所も良い感じになりましたね


10月には行きたいです


にわかップ御参加有り難う御座いますm(__)m


清水港界隈で開催すると思いますが、餌取り対策をした方が良いと思われますね


色んな方々が参加しますので楽しんで下さいね
  • 2011-08-23 06:06
  • にわか釣師
  • URL
  • 編集

[C751]

にわかさん、カキこみありがとうございます。
初回にしては、なかなかいい感じでしたので、秋からが楽しみです。
週末は宜しくお願い致します。
  • 2011-08-23 12:12
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C752]

トトさん
お疲れ様でした。
南もだいぶ上向いているみたいですね。一日中ポツポツ釣れるのがいいですね。次回は参戦したいと思いますので宜しくお願いしますね。
  • 2011-08-24 20:39
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C753]

ちょいと出かけるのもいいですね。
雰囲気も違うし・・・

新場所開拓して紹介してください。

[C754]

HARUさん、今年の滑り出しはなかなか良さそうです。
次回は是非一緒に行きましょうね!

大臣さん、雰囲気は全然良いと思いますよ!
バリも大人しいし。
新場所ですかぁ~、難しいなぁ~。
  • 2011-08-25 20:28
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア