Entries

ブログ名の由来 パート2!! 『I Love 水槽(吹奏)楽!』

今回は、またまたブログ名の由来について、お話したいと思います。

さて、またまた時を同じく、中学時代へと遡ります。
 
中学時代と言いましたが、実は音楽に興味を持ったのは、すでに小学校低学年の時からです。
お婆ちゃんの家に、古ーくて、立派なステレオがありまして、ふとした時、何気なくレコードをかけてみると・・・・

 そこから急に流れてきた、ギンギンの音楽に、あっという間に虜となってしまいました
この時の曲が、なにを隠そう、ビートルズの「ロール・オーバー・ベートーヴェン」です
EPと言うのでしょうか。真ん中に穴の開いた、シングル盤から流れたこの曲の衝撃といったら・・・
恐らく、この出会いが、音楽へのめり込んでいくきっかけ となったに違いありません。

 話を戻しますが、中学入学後、なんの部活に入ろうか、多少迷いましたが、やはり「音楽しかない」と思い、吹奏楽部の門を叩きました。
しかし、そこは殆ど女子の、しかも人数も少ない、言わば「弱小バンド」というやつでした。
ま、とにかく何でも楽器が吹ければ良いと思っていたので、先生の言われるがままに、最初はチューバを吹く事になりました。ただ、そんなに体が大きい方ではなかったので、抱えるに一苦労でした。
 2年になり、とある日、何となく太鼓を叩いてみると、これが結構いけそうで、しかも人手不足から、すぐパーカッションに移動です。そして、更に3年になると、また管楽器が吹きたくなって、人員の薄かったトロンボーンパートへと移動です。
そんな訳で、結局あちこち移動したおかげで、一つもまともに出来るものはありませんでした。
でも、楽しかったなぁー・・・・
 
 さて、時は経ち、高校進学となり、当然部活はブラバンを選択しました。
これがまたいわゆる「弱小系」でして、スタートはトランペットでした。その後、ホルンを掛け持ちしながら、結局パーカッションと、三股かける事となってしまいました。
この頃、部活とは別に、ロックバンドも組みまして、学園祭のステージにも立ちました。また、市民バンドへも加入し、まさにバンド一色となりそうでしたが、釣り好きは健在で、通学時、チャリンコに楽器と釣竿をくくりつけ、部活終了後、近くの池や川へ釣り糸を垂れに行きました。
時には、部活後、学校の前の川へ、制服のまま川へ入り、魚を追っかけ回し、先生によく怒られました。
と、まぁやりたい放題でした。

 次は大学時代です。
進学にあたり、どうしても魚の事を学びたくて、水産系を選びました。と同時に、吹奏楽研究会がある事も必須条件でした。
で結局、静岡の某大学に進学する事となりました。ここで、今の土地に住む礎が築かれました
大学時代も、部活に釣りにと、やりたい放題で、本当に親には申し訳ないと思っています

 その後、この環境から離れる事が出来ず、結局この地に就職する事となり、さらにやりたい放題はエスカレートし、地元の市民バンドの他、マーチングバンド、ジャズバンド、はたまたフュージョンバンドと、ひどい時は5つも掛け持ちしてしまいました。そんな合間に釣りという訳です。
やっぱりあの頃は、若かったんだなぁーとつくづく思います。

 これだけ狂っていたのに、長男が出来たのを境に、キッパリとバンド関係から手を引いてしまいました。
最後にスティックを握ってから、はや10年が過ぎようとしています。
今は、竿とダンゴを握るのみです。
ダンゴ仲間の大臣さんは、今でもバリバリのバンドマンで、本当に羨ましいです。
もう一度、あの頃に戻りたいなぁー・・・・・

 長々とたわいも無い事を綴ってしまいました。

気のせいかもしれませんが、ダンゴをやっている方って、楽器にも携わっている方って多くないですか?

そう思うのは、自分だけでしょうか?  ね、大臣さん。







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/11-87a71d80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア