Entries

単独トリッキー&某所

 28日は3連休の中日だったので、勿論握りましたよぉ~~

という訳で、清水連釣も考えましたが、予報では真逆の風になるとの事でしたので、後ろ髪引かれる思いで清水を後にし、一路地元へ。

自宅で一夜を明かし、早朝出掛けます

場所は勿論、この時期最も有力なポイントの一つ、沼津某トリッキー所です。

ただ、昨年の夏以来の入釣で、その時は釣座を見繕って頂きましたので、果たして同じ所が分かりますかどうか

何とか自力で制覇したいと、意気込んで臨んだ今回の釣行、果たして・・・・・・・・・


 当日は、まだ薄暗いAM6時頃からポイントに入り、とにかく座って出来そうな所を懸命に探し、何とか釣座を確保します
しかし、テトラの上だけあって、やはりとても不安定です

釣りはもう少し明るくなってから、と一時退却し、近くのコンビニで朝食を仕入れ、しばしのbreakfast timeです。

お腹も満たされたので、ボチボチ支度し、AM7時頃ポイントへ入ります。

                        本日の釣座です
P1281431.jpg
相変わらずトリッキーなところです
P1281430.jpg
いつもは綺麗に見える富士山にも怪しい雲が・・・・・

今日は、一つ確かめたい事がありまして、それは、昨日清水で打ったダンゴと同じレシピが通用するか、という事です。
付け餌も同じ物を用意します。


AM7時半、スタートします。

恒例の、水温チェ~ック!

「おやっ?、清水より全然温かいぞぉ!」

同じ駿河湾内なのに、随分違うものです
これならエサトリの活性も高そうです

棚取りをしながら投げる事数投、早速魚が掛かります。
本日のファーストヒットは、キュウセン♀です。
さらに続けて、今度はササノハベラです。

やっぱり、エサが取られて、たまに魚が掛かってくれると、テンションも自然と上がりますね

ただ、先程も言いましたが、とにかく足場が悪く、クーラーの設置も今一なので、座りが悪い事この上ありません
なんだか、フラフラして落ち着きません


そうこうしていると、何と無くテトラが揺れている様な、変な感覚に襲われます

「変だなぁ~

そう感じた瞬間、遠くから、まるで演習でもしているかのような、

ド~~~ン」という低い音がしたかと思うと、

グラグラ・・・・・ヌラヌラ・・・・・・」と急にテトラが揺れだします。

「やばいっ、これってもしかして・・・・?」

慌ててクーラーから落ちそうになりながら、必至で踏ん張り、その場をしのぎます。
今のは絶対地震だと、確信しますが、辺りの釣り人を見ると、何事も無かったかのように、平然と釣りを続けています。

「そんなはずは・・・・・

この時、丁度ハルさんとメールしていましたので、早速真意を確かめるべく、確認のメールを打ちます。

その後も、何と無く揺れている様な、気持ち悪い感覚が続きます

やがて、ハルさんから返事がきます。
そこには驚愕な内容が。
4回立て続けにあって、震度も3から5弱だと
やはり、あの妙な感覚は地震によるものだったんですね


このての揺れは、とても苦手なので、それ以降、全く落ち着きません。

ふと気が付くと、いつの間にかエサが全く取られなくなっています
周りの釣り人も同じ様。
さらに、魚の気配すら感じられなくなります。
打っても打っても、エサは残りっぱなし。
もしかして、先程の地震の影響?、と考えざるを得ません


すっかり退屈になってしまったので、久し振りに長岡(三島?)のだんごマンさんに電話してみます。
聞く所のによると、なんでも松KINGさんが、某所に入釣されているとの事。
このままでは、埒が明かないので、思い切って場所替え?、を考えますが、とにかくお昼までは粘ってみる事にします。
しかし、状況は一向に変わらず、どうしても落ち着かないので、お昼のチャイムが鳴ったと同時に、即撤収です。
残念ながら、トリッキーポイントは、無念のリタイアとなりました

気分を新たに、一路松さんがいる某所へ

途中、あまりの寒さに、おばちゃんの所でカップラーメンを仕入れながら、状況など伺うと、このところさっぱりとか
まずい事を聞いてしまいましたが、せっかくここまで来たんです
取り合えずやってみよう、と松さんのいる突堤に向かうと、松さんがただ一人、ポツンといるだけです
しかも、よく見るとなんだか様子が変
なんと、もう片付けに入ってるじゃないですか

どんな感じだったか伺ってみると、エサは結構取られるようで、エサトリは活発だとか。
これは期待が持てそうですが、いかんせん風が・・・・・・
しかも、段々と雲行きも怪しくなってきて、急に寒くなってきます。
これに耐えきれず、松さんはリタイヤだそうです。

どうしようか迷いましたが、せっかくここまで来たのだし、なんせ松さんの特製ダンゴで場は出来上がっているでしょうから、ちょこっと竿を出す事にします

松さん、寒い中お疲れ様でした。
腕はまだ痛む様ですが、どうかご無理なさいませんように

松さんの帰られた後、ほぼ同じ所に釣座を構えます。
支度も整い、さて、と思った時には既に、PM1時半を回っていました。

開始早々、ちびカサゴが掛かります。
そして直ぐに、今度はササノハベラです。
さらにネネネンも。
エサはというと、毎投綺麗に無くなってます
やはり、こうでなくっちゃね
相当松さんのダンゴが効いている様です。

開始から約30分、ウキが怪しい動きをしたかと思うと、いきなり「ス~ッ」と。

ビシッ
ゴン
ビュ~ン
えっ、いきなりボラ?」

こいつは、かなりの引きで走りますが、やがてあの「ゴッ、ゴゴッ、ゴッ」という感触が伝わるようになります

もしかして?」

しばらくやり取りした後、姿を見せたのは・・・・・・・・

P1281433.jpg
37cmのチヌさんでした。

まさかとは思いましたが、早々に釣れてしまいました
こんなことなら、無理にでも松さんをお引き止めすれば良かったです
このチヌは、松さんに釣らせて頂いた様なものです。
松さん、ありがとうございました


「もしかしたらまだ居るかも?」、と次を狙いますが、スパッ!と掛かかったのは、残念ササノハちゃんです。
しかし、次の一投は、毎度お馴染の根掛かりです。
さらに悪い事に、高切れしてしまい、いきなりパラソルレスキュー出動です。
このポイントは、やはり釣れるところと根掛かりゾーンは紙一重で、ちょっとでもずれると直ぐ根掛かってしまいます。
でも、このギリギリを狙わないと釣れないし。
スリル満点ではありますが・・・・・・・


そんなこんなで、あれこれやっているうちに、雰囲気は消えてしまいます。
こんな中、のんだくれさんが遊びに来てくれます。
いつものように、他愛も無い話で盛り上がっていると、またまたウキがス~ッと。

入ったぁ~
ビシッ
ゴン
ありゃ~~~今度こそボラかなぁ?」

こいつも良く引きますが、先程と違い、手前まで来ると急に足元の敷石へ逃げ込もうとします

一瞬メジナかと思いましたが、上がってきたのはなんと・・・・・・・・

P1281435.jpg
33cmのカイズでした。


これにはのんだくれさんもびっくり

「へぇ~っ!、釣れるんだぁ~」と驚いています。
当の本人も、しかり。
やっぱり今年の某所はちょと違う

まだまだいけそう、と握り出しますが、段々と日が陰り、暗くなってきたなぁと思っていると、パタパタと白いものが降ってきます。
そう、なんとです。
しかも雨交じりの。
さらに風までもが強くなり、とても釣りをしていられる状況ではありません
「風邪を引いては堪らん!」、とここでのんだくれさんはご帰還です。
寒い中、お付き合い頂きありがとうございました

私もそろそろ限界かと思いましたが、まだダンゴが残っていますので、辛抱して続けます。

1時間程して雨は止み、日がうっすらと射してきます。
そろそろ夕マヅメです。
なんとかもう一枚、と粘りますが、何事も起こらずPM5時納竿となりました。

本日の釣果です。
P1281438.jpg
結果的に、移動は大正解でした。

今日は地震があったり、霙が降ったりと散々でしたが、釣果に恵まれたので良しとしましょう

今年は、なんとか連敗は免れていますが、そろそろ甘い事は言っていられなくなりますね
厳寒期はこれからが正念場です
アタリは一日一回ヘタすればゼロなんて事もザラだとは思いますが、めげずに握り続けたいと思います。

ダンゴラーの皆さん、寒さなんかに負けずに、2月も頑張りましょう


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/137-65d3e7ee

トラックバック

コメント

[C1102]

連釣お疲れ様でした。

またまたのゲット凄いですね~1月から飛ばしてますね!!

もうすぐ2月ですが、この勢いを持続して頑張って下さいね!
私はなかなか釣りの目処がたたず、せっかく買ったヒーターの出番がなかなかありません。トホホ…
  • 2012-01-30 23:21
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1104]

HARUさん、どもです。
またまたでなく、たまたまですよ。
しかも今回は、しっかりお膳立てが整っていましたから(汗)。
2月は、なんとか自力でゲットしたいんですが・・・・・・厳しそ~~。
私もヒーター、いつでも準備できてますよ。
あとは盛るだけですね(笑)。
やりましょう!そのうち。
  • 2012-01-31 19:05
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1105]

トトさん、お疲れ様です。
ダンゴですよね?
今の時期に2枚はハイ・アベレージですね。
連日、本命を釣り上げるとは凄い。
自分は竿を出したくてウズウズしてますよ。
  • 2012-01-31 20:31
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1106]

こんばんわ、イッサさん。
勿論ダンゴですよ!
私はダンゴのみですから(笑)。
今回の2枚も好条件が重なったお陰です。
なかなか自力ではこうはいきません。
そろそろまた握りたいんじゃありませんか?
じゃ、行きますか!
  • 2012-01-31 20:55
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1107] さすがです。

やりましたね。少しは貢献できましたかね?
今年はあそこはいいですね。
今度はぜひ朝からご一緒お願いします。

[C1109]

松KINGさん、貢献だなんて、とんでもありません。
それ以上と言いますか、すべて松KINGさんのおかげです。
ありがとうございました。
今度こっそりダンゴレシピ教えて下さいね(笑)。
次回は朝からで!
  • 2012-02-01 12:18
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア