Entries

強風の中再び・・・・

 先週の土曜日は、またまた雨

せっかく楽しみにしていたのに・・・・・

でも、翌日は晴れ予報が

「よし、思い切って日曜釣行だぁ~!」

という訳で、またまた行って参りました。

しかも、強風波浪注意報が発令中なのに。

「風向き予報では追い風になりそうだし、午後からは少しは落ち着くだろう」と勝手に決め付け、のこのこと出掛けました。

ところが、現地へ着いてびっくり

な、な、なんじゃこりゃぁ~~~


 土曜日の夜、本当は今日行きたかったという、HARUさんから連絡があり、日曜はこの辺りで竿を出されるとか。
ご一緒させて頂こうか迷いました

しかし、妻の「来月になったら、ガソリン代リッター200円になるかも?」の一言に、

「遠征するなら、今しか無いじゃん!」

という訳で、またまた懲りずに遠征です。
ただ、予報は大荒れで、更にとても寒くなるとか。
でも背に腹は代えられず、追い風になる事を信じ、一路❍❍へ。
現地へ向かう途中も、強風で、何度も車があおられる始末
煙突の煙は当然真横
「ハァ~っ

早朝現着すると、既に何名かのフカセ師さんが、スタンバイ。
早い人は、もう灯しながら釣ってるし。

取り合えず、釣座を決め、明るくなるまで車内で一服。
日の出と共に釣座へ向かいますが、風の強い事強い事。
しかも、予想に反し、北西からの強風が横から吹き付けて、寒いのなんの。
先が思いやられるぅ~~~

AM6時、スタートします。

海は前日の雨の影響がまだ残っているのか、相当濁っています。
いつぞやの、オタマIN状態です。

水温は?っと・・・・・・キャぁ~~~つ冷たぁ~い
ここ最近では、一番冷たいかも?
益々やばいっ

ダンゴはいつもの、青マッハをベースに、波止ダンゴ&オカラダンゴをトッピングぅ
ムギだくで、極めつけは荒挽きサナギアミエビドド~~~ン


まずは、オキアミで様子見。
数投しますが、エサは取られます。
ただ、ウキ無反応。
そんな矢先、いきなり通りすがりのボラドカ~ン

「やめてくれぇ~~~

気を取り直し、更に数投。
エサの取られ方が、妙に怪しい
ハリのメッキがハゲハゲだし、チモトはザラザラ
これはまさしく・・・・・・フグだぁ~~~

「やめてくれぇ~~~

これ以上フグが寄ってはかなわん、とここでダンゴを極力入れない様、極々小さなダンゴを時間を掛けて入れていきます。
幸い、フグはおとなしくなりますが、他の魚も無反応。
更にエサまで残り出します


AM8時を過ぎた辺りに、HARUさんから近況報告が。
あちらは、アタリもあり、デカバンもバラしたとか。
「いいなぁ~~~、こっちは魚いないし、風は強いし。」
「やっぱ沼津だったかなぁ・・・・

それから更に2時間、あまりにも反応が無いので、ちょっと作戦変更
今迄の小さいダンゴから、思い切って大きめのダンゴにし、テンポアップして投入する事に。


これが功を奏したのか、遂にダンゴアタリが出る様に。
ただ、強風の為、海面はガチャガチャですので、小さなアタリは殆ど分かりません。
ウキがポコンと入る様なアタリで雰囲気を感じ取っていきます。

ダンゴ投入後、直ぐにポコンが連発する様になりますが、前回を思い出し、先制攻撃には目もくれず、ジッと我慢します
たまにウキが視界から消えますが、浮き上がってくるまで待ちます。
チヌならきっと離さずに掛かってくれる事を信じて


AM10時半過ぎ、付け餌をボケに変えてみます。
でも、そのまま残ってきたので、勿体無いからそのままリサイクルします。
相変わらずの「ポコン」や「スコン」をジッと我慢し、ようやくウキが落ち着いた頃、静かにウキが沈んでいきます

今だ
ビシッ
ゴン
バキュ~~~ン
ヒェェェ~~~~~~~
「せっかくここまで待ったのに、ボラかよっ。

強引にやり取りしようかとも思いましたが、バラしたら厄介なので、ここは慎重に。
あちこち走り回りますが、ようやく観念し、濁った海にうっすらとその魚体が・・・・・

なんとそこに現れたのは・・・・・

P3251496.jpg
45cmのチヌさんです。
重量感たっぷりの、パンパンのっこみ魚体でした

「いやぁ~、長かったぁ~~~。」


これで少しはやる気が出ましたが、厳しいには変わりなく、後が続きません
それでも、焦らず先程までの姿勢を崩さず、ジッと我慢の子に
なんて、偉そうな事を言いましたが、やっぱり我慢できず、ボラを数匹掛けちゃいました
「ポコポコ」を我慢するのは、なかなか大変ですね

AM11時半頃、我慢の後のドンピシャのタイミングでアタリが
しかし、これがあまりにも素早い、「バシュッ」、というアタリだったので、「ボラスレかも?」とほおっておくと・・・・・

道糸が走り出したかと思うと、いきなり竿先をひったくられます

ありゃぁ~、掛かっちまったぁ~

早く上げないと、場を壊されてしまうと思い、強引にゴリ巻きします。
しかし、敵もさる者、抵抗してなかなか浮いてきません。
おまけに風まで味方して・・・・・・・

手こずりましたが、ようやく浮いてきたその魚体は・・・・・

P3251495.jpg
なんと40cmのチヌさんでした。
てっきりボラかと思ってました
危ない危ない


その後お昼のチャイムを境に、パッタリとアタリが遠のきます
仕方なく、お昼にします。

午前中は、左右前後と、色んな方向から風が吹いてきましたが、何とか竿は出せました。
ところが、お昼を過ぎた辺りから、治まるどころか、更に風は勢いを増し、海は大変な事に
早々に食事を済ませ、午後の部を始めますが、もう釣りどころではありません
ウキを掴むのも一苦労
おまけに、背後からは、波飛沫がザブ~ンザブ~ン

こうなったらと、アミエビ&サナギド~ンと追加しますが、付け餌は新鮮そのもの
ダンゴも風にあおられ、カーブにシュートにと落下地点もバラバラ。
それでも諦めず投げ続けます

PM4時を回った頃、ようやくダンゴアタリが戻ってきますが、アタリをやり過ごして待っても、付け餌はマル残
何度やっても同じ
ボラはダンゴには興味があるようですが、付け餌には見向きもしない感じです
エサトリも全く気配なし

で、肝心の本命は?
もしかしたら、近くに居たのかもしれませんが、口を使わせられる程の技術も無く、PM5時無念の納竿となりました

本日の釣果です。
P3251497.jpg

私的には、あれだけの悪条件からの獲物ですから、満足ではあります
それに、我慢する事も少しは覚えましたから
今度は天気の良い日に、この我慢釣法で再チャレしてみたいです

HARUさん、そしてだんごマンさん、お疲れ様でした。
ご一緒出来ず、残念でしたが、そちらも手応えはあったようですね。
これからしばらくは、地元通いとなりそうですが、その節は宜しくお願い致します

そろそろ桜の開花もちらほらと聞かれる様になりましたので、いよいよこの辺りもノッコミかな?



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/149-8ee481eb

トラックバック

コメント

[C1201]

トトダンゴさん。こんばんは。
さすがですね・・・
あの風で2枚も!
気合ですね!
僕もがんばろ!!
  • 2012-03-26 23:09
  • naoヤン
  • URL
  • 編集

[C1202]

naoヤンさん、確かに風は半端無かったですね。
でもそれ以上に、熱くなってたのも事実です(汗)。
この時期ですから、ウキが少しでも動けばやる気になっちゃいますね。
やっぱ気合いかな?
頑張って下さいね!
  • 2012-03-26 23:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1203]

お疲れ様でした。

通ってますね~、そして確実に釣果に結びる所は凄いです。強風なんのそのですね。私もあやかりたいです(笑)
  • 2012-03-27 01:17
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1204] 沼津

お疲れさまでした。
相変わらず、釣りますなぁ。
そろそろ、沼津ですかね。トトさんとこなら、ガソリン上がっても、自転車で大丈夫ですね。

[C1205]

HARUさん、お疲れ様でした。
いやぁ~、これ程通うとは思いませんでした(汗)。
でもそれだけ魅力的で、面白い所なんですよね。
次は真夏かな?

長岡のだんごマンさん、お疲れ様でした。
沼津、良いですね。
自転車ですかぁ~(笑)。
近いって良いですね!
次回は是非!
  • 2012-03-27 18:43
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1206]

お疲れ様です。
物凄い強風の中で我慢の釣りでしたね。
のっこみチヌは丸々としていますね。
カセの情報を見てますけど、中々口を使わなくて可なり厳しい状態が続いている見たいですよ。
その中で2枚は凄い。
  • 2012-03-27 20:09
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1207]

しっかり釣ってますね!
魚影も濃いってことでそうか。
羨ましいです。
  • 2012-03-27 21:04
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1208] こんにちは!

日曜日何処も風強かったんですね。

僕も和歌山へ行く予定でしたが、風が8~10mと聞いて仕方なく中止にしました
でもそんな中でも結果出してるのは流石ですね!

今週末はまた天気悪いみたいで行けるのかどうかわかりませんが、自然相手だししかたないですね。
  • 2012-03-28 16:41
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1209]

イッサさん、物凄い風でしたよ~。
あそこでなければ、とっくに撤収してました。
なかなかデップリしていて、久々に重いって感じでした。
カセも厳しかった様ですか。
あの風ですもんね。

アール@グレイさん、やはりあそこは相当濃いようですね。
こんなヘッポコでも、釣らせてくれますからね。
でもそろそろ終盤なんでしょうか?
春は直ぐそこなのに・・・・・・

momoさん、そちらも相当風強かった様ですね。
普通なら中止ですよ。
ただ、遠征の強みは、後戻りできない事でしょうか。
そのお陰で、顔を見る事が出来ましたからね。
今週末、またまたヤバそうですね。
やはり自然には勝てませんわ。
  • 2012-03-28 18:49
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1210]

お疲れ様でした
毎週通ってほとんどヌシ状態ですね。
ガソリンの高騰は頭痛いです!

[C1211]

大臣さん、お疲れ様でした。
なんだかはまっちゃいました(汗)。
でも、これからはそうも言っていられませんね。
ガソリン高騰・・・・・・・沼津が呼んでいる!
  • 2012-03-29 12:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1212] 強風の中

お疲れ様 流石ですね
ボラアタリの我慢
私は、とても好きです。
また、体調を崩さないように。

[C1213]

とどやんさん、お返事遅くなりすみません。
今週末は色々ありまして・・・・(汗)。
ボラアタリの我慢、中々辛抱の要ることですが、これも技術のうちですから、しっかり鍛えておかないといけませんね。
と言いながら、全く辛抱出来ないtotoでした。
体調管理には十分気を付けます。
  • 2012-04-02 12:40
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1252] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア