Entries

初場所釣査で・・・・!

 とても賑やかだったゴールデンウィークも終わり、海も少しは落ち着いたかなぁ~、と思い、今週末は先週入釣出来なかった人気場所への釣行を計画しました

週末、いつものようにシドーさんと、なんとHARUさんからも連絡があり、今回は参加出来るとの事。

いやぁ~、久し振りに、三人衆揃っての釣行となるんですわ~

どうせなら、今一番熱い所、それかその次?、なんて甘い考えで入釣場所を探すも、なんとまたまた超満員

それで、HARUさんの提案により、近く某大会が行われるという内浦某所へ、釣査を兼ねて行ってみようという事になりました。

当日、サプライズで他の仲間もご一緒出来る事ととなり、賑やかになった今回の釣行。

しかし、タダでは終わらないのが、シドーズ

今回も波乱万丈に満ちた釣行となりましたが、果たしてその内容とは・・・・・・・


釣行前夜、HARUさんは仕事が遅くなり、そのまま不眠で深夜にこちらにいらっしゃるとの事。
いつもいつも遅くまで、本当にお疲れ様です
せっかくですので、私も途中で合流させて頂く事にします。
予定では、深夜2時過ぎに到着されるそうで、少し仮眠してからと思いましたが、ついついナウシカを見てしまい、殆ど仮眠出来ませんでした

AM2時過ぎ、まずは大本命のポイントにて待ち合わせ、釣り座を偵察に行きますが、なんともう既に、突堤にはびっしりとバケツやらバッカンやらが
到底入る隙間など無く、どうするか途方に暮れていましたが、HARUさんの提案で、再来週某大会が行われる予定の釣り場で、試釣を兼ねてどぅ?、と言う事になり、サクッとそこに決めます

内浦某所となる、このポイントは、昔からとても有名な所で、ダンゴ釣りでも定評のある場所でしたが、何故か私は一度も竿を出した事がない所です
HARUさんは、過去に何度か訪れた事があるそうで、釣り座はお任せします
さすがに人気場所だけあって、深夜にも係わらず泊まり組など、既に大勢の釣り人で賑わっています。
で、肝心の釣り座ですが、ダンゴ釣りに良いとされているポイントが、幸いにもズラ~ッと空いていたので、しっかり3つ並べて確保します
後は夜明けを待つばかりですが、さすがに眠くなり、ほんのちょっとだけ仮眠し、AM4時半起床します。

丁度この時、長岡のだんごマンさんから電話があり、西浦某所を狙って出撃するも、ここも既に満員という事で、どうせならと、こちらでご一緒する事となりました
今回は、松KINGさんも一緒で、総勢5名の即席プチシドーカップですネ。

幸運にも、お二人も私達のすぐ並びに釣り座を構える事が出来ました

                    本日の釣り座です
P5121567.jpg

突堤先端より、HARUさん、シドーさん、トト、だんごマンさん、そして松KINGさんいう並びです

AM5時半、釣り開始です。
ちなみに、会長はちょっぴりお寝坊の為、重役出勤です

今朝は、想像していたより、遥かに寒く、しっかり防寒着て来ればよかったと後悔します
ただ幸いにも、風は弱く、絶好の釣日和ではありますが、実は後程・・・・・・

これだけ寒いので、「やばいなぁ~」、と思いながら、取りあえず水を汲んでみると・・・・

「オオォォ~~~ッ、全然暖かいぞぉ~~~~

予想に反し、水温は相当高そうです。
なんだか良い感じ

始める前に、だんごマンさんは、ここで何度も釣果を出されているので、初入釣の私は、師にアドバイスを頂く事にします

聞く所によると、水深は約竿1本~1本半投点は竿2本から3本程度で、遠投の必要は無いそうですが、所々に黒っぽく見える根が点在し、そこを避け、白っぽく見える砂地を狙うとの事です
確かに、私の釣り座前も、何と無く白黒見えますが、左右に点在するのでは無く、沖に向かって、白黒白黒・・・・とある様に見えます

これは、よほどピンポイントで投入しないといけないかも・・・・・・・
ノーコンの私にとっては、とても難しそうです

さて、本日のダンゴは、初めての場所という事もあり、先週とほぼ同じ様に、かなり濃い目でスタートしますが、バリの事を考え、砂を増量し、重めに仕上げてあります。

先程のご指導を踏まえ、棚をまず竿1本強にしての第一投
これでは、ちょっと浅い様です
仕掛けを回収すると、既にエサはありません

棚を1本半程にし、2投目、まだ浅そうですが、既に流れがある為、少しシモり気味です。
回収時、軽く根掛かります。
ピンポイントで、しかも流れがあるので、仕掛けをしっかり止めないと、すぐ根掛かりそうです
勿論、エサは残っていません

どうせならと、思い切って2本強にしての第3投目
今度は良い感じですが、ダンゴの割れは感じられません
しばらく流していくと、先程と同じ様に、軽くシモります

「また根掛かり?」

そう思い、慌てて仕掛けを回収しようと、竿を立てると

ガツン

ヒェ~~~、もう根掛かりぃ~~~

ゴゴッ

ん・・・・・・・

ビュ~~~~ン

アチャァ~~~~~

どうもボラが居食いしていた様で、いきなり沖へ向かって突っ走ります
かなり沖にウキが浮いた状態で、右に左にと。
負けじとゴリ巻きして、強引に寄せにかかりますが、せっかくの初場所初フィッシュですので、引きを味わいつつ慎重に手繰り寄せます

岸近くに来て、かなりの抵抗を見せますが、しばらくやり取りすると、ようやく観念したようです
果たしてどんな巨ボラが浮かび上がるか、楽しみにしながら、水面を見ていると、

ユラ~~ッと姿を現したその魚は・・・・・・・

P5121568.jpg
なんと良型のチヌさんです

あちゃ~~、やっちまったぁ~~~~」 (これを言うと、最近仲間に怒られます

早速計測してみると・・・・・

51cm

いきなり年無し登場です
周りの仲間も、これには大興奮。
勿論私も。
ただ、完璧にこいつは“釣った”のでは無く、“釣れた”ですね
運悪く私のダンゴにチョッかいなんか出すもんだから・・・・・・

でも、この一匹でチヌさんが居る事が分かったので、他のメンバーも俄然やる気が出たようです。
良い起爆剤になったかなぁ~


この後、良い雰囲気になってきますが、なかなかいいアタリが出ず、皆さん苦労している様です
こちらも、怪しい感じはしますが、ダンゴへのお触りが感じられず、どうしたもんかと手を焼きます

そうこうしていると、流れが早くなってしまい、雰囲気も消えてしまいます

実は、このポイント、以前から流れがきついポイントとしても有名で、この日も小潮にも係わらず流れが早く、しかも安定しません。
シモリ&潮攻略のカギとなりそうですね

相変わらずの、音無し秒殺の中、忘れた頃に足裏メジナが掛かりますが、アタリは渋く居食い同然の時も
周りでも、キュウセンなどがポツポツ上がってはいますが、状況は今一。
その内、でかバリが掛かり出して、嫌な雰囲気に

そんな中、会長遅れて到着です。
会長は、思い切って内側に釣り座を構えます

そうそう、ここは堤防の表裏、どちらでも竿を出す事が出来る為、風向きによって釣り座を構えられます
現に、今日も途中からひどい向かい風となってしまったため、釣り座を反対側に移動しました
どちらかというと、スタートした外側より、内側の方が雰囲気は良さそうですが、係留船やロープがある為、難しいかも
ただ、今回は内側での反応も今一でした


その後も、潮と風に翻弄されながら続けますが、ここでだんごマンさんは、一足早く所用のため終了となります。
今日は、いろいろお世話になりました
次回は、一日ゆっくりと竿を並べましょう

さて、そんなこんなで気が付けばもうお昼
陽気も良いので、のんびり昼休みを取ります

たっぷり休憩した後、PM1時過ぎ、再開しますが状況は変わらず、心なしか水温も下がった様で、食い気も今一つ
それでもめげずに、握り続けますが、時々バリドキッとさせる程度
あれこれ作戦をかえてみたり、釣り座を変えてみたりと、皆さん色々苦労している様ですが、虚しく時間だけが過ぎます

PM3時過ぎだったでしょうか?
ふと見ると、何処かで見掛けた事のある方が、こちらへ向かってきます。
それは、なんとわかだんなさんです。
ご家族でこれから修善寺へ行かれるそうで、途中に様子を見に来られたそうです。
可愛いお子さん達の登場に、沈みかけていた場が、和みます
皆さんへの差し入れ、どうもありがとうございました
今度は是非ご一緒しましょうね

それから約1時間、松KINGさんも納竿されます。
なかなか厳しい条件ではありましたが、良い経験となりましたので、大会頑張りましょう

残るはシドーズメンバーのみ。
会長も私とHARUさんと同じ面に釣り座を移し、最後の追い込みを掛けます。
が、ここでなにやら雲行きが怪しくなってきます
やがて、上空に黒い雲が掛かり出したと思っていると、いきなり

「ゴロゴロ~~~ッ

雷の音

とにかく雷が苦手な私は、気が気ではありません
やがて、ポツポツと冷たい物が落ち始め、風も強まり・・・・・

それでも、先日の様な大嵐になる事は無く、しばらくしてそれも納まり、やがてガシャガシャだった海も、少しずつ穏やかになってきます

時計の針はPM5時を回り、いよいよゴールデンタイム突入か、と思われましたが、潮の流れが一向に納まらず、挙句の果てに、沖からとんでもない潮目が押し寄せ、大激流状態に
潮位予測では、とっくに潮が緩んでるはずなのに

それでも辛抱し続け、薄暗く成り掛け始めたPM5時半過ぎ、ようやくまともに竿が出せるくらいに、海が落ち着きます
先日もそうでしたが、こういう時の潮止まりは、またとないビッグチャンスです
最後のチャンスとばかり、気合いを入れて臨みます

ウキが見辛くなっているので、永易ウキから、45高視認バージョンに変えます
付け餌も、ここぞとばかりに生きボケにチェンジです。

PM6時になろうという頃、遂にその時が・・・・・

ダンゴが割れ、しばらくすると、何かが触ってきます
しかし、トップを僅かに揺らす程度の弱々しいものです。
それでも、先程まで、エサがマル残りだった事を考えると、非常に怪しい雰囲気です

やがて、1目盛りくらい、ピョコピョコと反応し出し、合わせたい気持ちをグッと抑えながら、待つ事約2分
遂にトップが、ゆ~っくり水中へと消えて行きます

今だぁ~

ビシッ

ゴン

きましたぁ~~~~

かなりの引きですが、ゴンゴンというよりは、なんとなくビリビリと感じます。
まさかここでバリ?、とも思いましたが、最後のチャンスです
慎重に慎重にやり取りし、やがて姿を現したのは・・・・・・

P5121569.jpg
39cmのチヌさんです。

まさに粘り勝ちの一匹です
最初の魚から、実に約12時間が経過していました
こいつは“釣れた”んじゃ無く、“釣った”ですからネ

これに続けとばかりに、HARUさんにも同じ様なアタリが出て、見事、45cmのチヌをゲットします
さ~っすがぁ~~


残すはシドーさんです。
ウキに明りを灯し、そろそろ最終投という時、遂にシドーさんに同じ様なアタリが出て、モンスターが・・・・
しかし・・・・

あの時、もっと早く対処出来たなら、と悔やまれて仕方ありません
会長、申し訳ありませんでした

今日も、何だかんだと色々ありましたが・・・・・・・

本日の釣果です。
P5121570.jpg
初場所にしては出来過ぎですね。
やはりマグレって恐ろしいです。
これが大会だったらなぁ~

HARUさん、シドーさん、だんごマンさん、そして松KINGさん、今日はお疲れ様でした。
やっぱり皆さんで、ワイワイやりながらの釣りは最高ですね
また機会ありましたら、ご一緒しましょう

さて、今週末は、またまたコラボ予定ですが、そろそろ例の所で握りたいなぁ~・・・・




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/159-9e4a424d

トラックバック

[T6] まとめtyaiました【初場所釣査で・・・・!】

 とても賑やかだったゴールデンウィークも終わり、海も少しは落ち着いたかなぁ~、と思い、今週末は先週入釣出来なかった人気場所への釣行を計画しました。週末、いつものようにシドーさんと、なんとHARUさんからも連絡があり、今回は参加出来るとの事。いやぁ~、久し振...

コメント

[C1317] すげぇ~

いきなりの年無しは凄いです。
私のGWの釣果は散々な結果
今年は2枚目の年無しですかね。?
流石です。 あやかりてぇ~。
  • 2012-05-13 15:27
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1318]

とどやんさん、早速のコメ、ありがとうございます。
マグレはマグレです。
とどやんさんは、実力で勝負出来ますので、こちらこそあやかりたいです。
道は険し、です(汗)。
  • 2012-05-13 15:36
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1319]

お疲れ様です。
トトさん、まぐれじゃないですよ。
今年に入って既に年無しが3枚ですからね。
参りました。
下見もばっちりですから好調キープで本番もですね。
  • 2012-05-13 19:05
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1320]

イッサさん、初場所下見、なんとか遂行してきましたが、かなり難題もあり、難しそうでした。
でも、出れば一発ドカン!とありそうですよ。
ポイントも多彩で、どの場所でも可能性はありそうでした。
大会は、とにかく天気次第ですので、良くなる事を願うしかありませんね。
当日は、どうぞ宜しくお願い致します。
  • 2012-05-13 19:13
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1321] 凄いです。

朝一の一発!目が覚めました。初場所に強いですね。とにかくあの流れには参りました。自分が帰った後さすがの一匹です。HARUさんもおめでとうございます。やはりゴールデンタイムですね。みなさんとご一緒させていただき勉強になり楽しかったです。またお願い致します。

[C1322]

松KINGさん、昨日はお疲れ様でした。
あの流れは、評判通りのつわものでしたね(汗)。
ゴールデンタイム、なかなか熱かったですよ。
今度は、最終までじっくり粘れるといいですね。
またご一緒しましょう。

大会では、私も色々勉強させて頂くつもりですが、とにかく楽しみましょうね!
当日は宜しくお願い致します。
  • 2012-05-13 21:04
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1323]

お疲れ様でした。
色々ありましたが、5月あのエリアは魔物が住んでますな~、でも初場所でいきなり年無しですもんね。やっぱり何か持ってますね。

やはり日が沈む前でしたね~、この時期のあの時間帯はやはりばっちり集中しないといけませんね。配合にも気をつけましょうね。
  • 2012-05-13 21:10
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1324]

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
そして良型ゲット、おめでとうございます。
色々ありましたが、シドーズですので・・・・(笑)。
日没直前、ありますねぇ~。
あそこまで集中力を持続させるのは厳しいので、いかに途中でリフレッシュ出来るかですね。

大会では、例の配合でバッチリですね!
当日も頑張りましょう。
  • 2012-05-13 21:29
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1325]

お疲れ様でした。
3投目で・・・マジック健在ですね。
やっぱりドリームジャンボ買ったらどうですか?

[C1326]

大臣さん、釣行お疲れ様でした。
何処で竿を出されているのか、ず~っと話してたんですよ(笑)。
あそこのバリ、活性低かったようですが、これも水温のせいでしょうね。
それに比べて、こちらは・・・・・・(汗)。

大会ではお世話になりますが、どうか宜しくお願い致します。
  • 2012-05-13 21:38
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1327] すげぇ

初めての場所で、年無しゲットととは。
またまた羨ましい。
そちらは海水温高かったみたいですね。
こっちは気温がぐっと下がって、海水温も前回釣行時より下がった感じです。
  • 2012-05-13 21:56
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1328]

アール@グレイさん、釣行お疲れ様でした。
確かに、朝は随分水温高かった様ですが、昼間はグッと下がってしまいました。
この水温の変化が曲者で、難しいところでもありますね。
いかに安定している時に、集中出来るかですね。
もっと修行しないと・・・・・・(汗)。
  • 2012-05-13 22:00
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1329] 初めての場所で2枚とは!!

相変わらず絶好調ですね~。

今年もう30枚以上あげたんじゃないですか?

うらやましいです~。

うー、紀州釣りやってみようかな~。
  • 2012-05-13 22:05
  • ガキおやじ
  • URL
  • 編集

[C1330]

うわぁ~やってしまいましたね~!!

トトダンゴさんはチヌに好かれすぎですよ(笑)

でも一発目で50オーバーって・・・・・デジャヴ?

前もあったような・・・・・・・

それにしてもボウズほとんど無いですよね。

一度どんなんか見てみたいですよ。
  • 2012-05-13 22:41
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1331]

流石ですね



にわかップの時も、、、、、ガンバって下さいね


今回の、、、にわかップはA-Specの争奪戦ですから、、、是非、高級ウキをGETして下さいね
  • 2012-05-13 23:08
  • にわか釣師
  • URL
  • 編集

[C1332] 3投球

2回誘い、3回でしとめる!スゴすぎる熟女キラ-!
すごいの見せてもらいました。
楽しく勉強になりました。お疲れ様でした。
また、やりましょう。

[C1333]

ガキおやじさん、釣行お疲れ様でした。
手首、大丈夫でしたか?
ダンゴ釣り、是非お勧めしたいのですが、手首が負傷中では……(汗)。
完治したら、トライしてみてはいかがですか?

momoさん、やってしまったなんて・・・・・でもある意味やらかしたかも(汗)。
ボーズもしっかりありますから、ご安心下さい。
それより、お見せ出来る様なものはありませんので・・・・強いて言えば、やらかしたところを、笑って頂ける事でしょうか(笑)?

にわかさん、あそこはなかなか難しい所でしたが、何か起きそうな所でもありました。
きっと大会では、一波乱あるかも?
当日はお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

長岡のだんごマンさん、お疲れ様でした。
誘いだなんて・・・・必殺置き竿釣法ですから(笑)。
今度は、一日じっくりと竿を並べましょう!
大会では、宜しくお願い致します。
  • 2012-05-14 18:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1334]

テンション落としてすいませんでした。
今年の沼津は私には難しいです。。。フワフワか~~!!
夕方までは絞めの練習ですな!!
  • 2012-05-14 20:12
  • しどー
  • URL
  • 編集

[C1335]

トトダンゴさんお疲れ様です。
さすがですね!私もGW30日~2日の3日間釣行可能だったのですが、沼津方面は込んで私には
きついと思い、超遠征して筏で半年振りにチヌGETしてきました。30~40を5枚でトトさんの足元にも及びませんが、ヤッパリ海は良いですね~!
また暫くはトトさんのブログを楽しみつつ頑張ります。あと、その場所はKST防では?私も竿出した事があるのですが、流れが半端ではなく、苦戦した記憶があります。大会頑張って下さい。
  • 2012-05-14 21:08
  • 栃木のダンゴ師
  • URL
  • 編集

[C1336]

シドーさん、釣行お疲れ様でした。
私なんか、なにも言えた義理ではありませんが、気を付ける事も、技術の一つですからね。
良い勉強になりました。
フワフワ・・・・内緒ですって(笑)。

栃木のダンゴ師さん、お久し振りです。
やはり釣行されていましたか。
複数枚、凄いですね!
やっぱり海は良いですね。
あそこ、評判通り、というか、それ以上でした。
激流・迷流・・・・・・理解不能。
とにかく難しかったです。
そろそろ、こちらにもお越し頂けませんか?(笑)
  • 2012-05-14 21:47
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア