Entries

またまた新場所!in 西伊豆

 昨日は、またまた新場所釣行!という事で、西伊豆にあります某漁港へ行ってきました

今回は、先日にわかップで大変お世話になった、にわかさんをはじめ、大臣さん、そしてシドーさんとご一緒させて頂きました

にわかさん達は、何度もここへ足を運んでいらっしゃるそうですが、この時期はまだ一度も来た事が無いそうなので、差し詰め釣査釣行といったところでしょうか

でも、私も以前からとても気になっていた所なので、自然と期待が膨らみます

伊豆半島で、一、二を争う程静かなポイントと言われる某所

しかし、実は、奥が深い深~い所だったんです。

果たしてその真意とは



 さて、今回の初釣行の舞台は、西伊豆にあります安良里漁港になります。

ここは、以前から投げ釣り目的で、何度も通った所で、大変お気に入りなポイントの一つです
まるで長靴のように、長~く奥まで湾が入り組んでおり、湾奥でもかなり水深があり、しかも池や湖を連想させるような、大変穏やかで風光明媚な所です
そして更に、台風並の風が吹いても竿が出せる程、風には非常に強い場所です。


今回は、通い慣れた岸壁の丁度反対側になる所で竿を出します。

釣行当日、現地への集合時間はAM4時でしたが、随分と久し振りな入釣でしたので、ちょっと早めに出掛けます
AM3時過ぎ、迷いながらもなんとか現着し、辺りを散策しつつ、車内でのんびりしていると、程なく大臣さん到着。
その後シドーさん、そして集合時間のAM4時にはにわかさんも到着されます
もう辺りは、白々と明るくなり始めています

小鳥のさえずりと共に、全貌を現したその景色は、まさにそのもの
四方を囲まれた湾内は、風も波も無く大変穏やかで、水面はまるで鏡の様です。
ロケーションは、最高!ですが、チョッと問題も
岸壁のあちらコチラにが生い茂り、水面には流れ藻があちこちに浮遊しています。
この流れ藻が、後ほど大変厄介な事に・・・・・・

                    本日の釣り座です
P6021582.jpg
岸寄りから、シドーさん、大臣さん、トト、そしてにわかさんという並びです。
後ほど、あまりの根掛かりの多さに、大臣さんは最外側へ移動されますが・・・・・

本日のダンゴは、波止ダンゴ青マッハハーフ&ハーフをベースに、粗挽きサナギをドッカン、そして砂を約1kgとチヌパワーを200cc程加えてあります。
今回は、あえてアミエビは最初から入れず、状況をみて添加しようと思います。


AM5時、釣り開始です。

まずは、棚取りを兼ねて、数投してみます。
棚は、満潮で約竿二本強といったところです。
流れは殆ど無く、まさに湖沼です。

付け餌は、ほぼ毎投無くなります

何投かすると、早々とウキにアタリが出始めます
しかし、合わせられるような明確なものではありません
でも、今迄の音無秒殺に比べれば、楽しい事この上ありません

やがて、ダンゴ投入後、かなり時間が経った後、ちょこちょこアタリが出だしたと思ったら、いきなりスコンというアタリで、何か掛かります。
初めはゴツゴツしたものの、直ぐにフッと。
仕掛けを回収すると針がありません

そう、フグです
こいつは厄介です。
しかも手応えから、かなりの良型かと・・・・・

開始から約30分、試しに付けたボケにいいアタリが出て、ウキが「スパッ」と入ります。
ビシッ」と決まり、何か掛かりますが、本日最初の魚は、良型のカサゴでした。

こいつが居るという事は、根かなんかあるのかなぁ

それからしばらくして、先程のフグを釣った時の様に、ちょこちょこしたアタリの後、ウキがゆ~っくり沈みます。
完全にトップが水面から消えるのを確認して・・・・・

ビシッ
ゴン
なんだなんだぁ~~~

そんなに強くはありませんが、良い感じです。
「まさかバリ?」などと思いましたが、しばらくして姿を現したのは・・・・・・

P6021581.jpg
29cmのカイズです。
やりましたぁ~初場所での初チヌさんです!
小さくても本命は本命です。
記念すべき、嬉しい一匹です


このポイントは、このサイズが多いという事ですので、続けてもう一枚!、と甘い考えを持ちますが、そうは問屋が下ろしません
この後、フグが連発し、どんどん針を失っていきます
紛らわしいのは、アタリが「いかにも!」なところです。
じっくり待って、ドンピシャのタイミングで、「ス~ッですから

周りでは、デカバリがポツポツ上がり始めていますが、こちらにはまだ気配はありません
それどろこか、ダンゴアタリも無く、エサ取りは居るには居る様ですが、活性が今一?な様です

そんな中、久々に良い手応えで何か掛かりますが、上がってきたのは30オーバーのメジナちゃん。

「なんだかなぁ~

ちなみに、他に掛かった魚は掌程のチャリコです。

しかし、この場所はあまりにも静かで、変化も殆ど無いので、時間が思いの外ゆっくりと流れていく感じがします。
時計を見ても、まだ6時・・・・・まだ7時・・・・・・というように
こういった、本当にのんびりした釣りは久し振りなので、十分堪能しないとネ


そろそろAM8時になろうという頃、状況に変化が
風が吹き出し、北方向からの、正面の向かい風となります。
丁度その頃、やはり今迄の、じっくり待ったタイミングで、ウキがじんわりと入ります
が、フグ?の時の様なスピード感は無く、お上品は沈み方です

ビシッ
おっ、なんか来たぞぉ~
バリじゃ無さそうだけど・・・・・

程なく上がってきたのは・・・・・・

P6021589.jpg
25cmのチンチンです。
サイズダウン~~


その後、反応が悪くなり、状況も芳しく無いので、本日最初のアミエビ添加に踏み切ります。
カップ一杯程加え、表面だけ、ササッと混ぜ、数個分だけの濃厚ダンゴを仕込みます。

この一杯の効果は覿面で、直ぐにウキが反応し始めます
でも、力強さは無く、お触り程度
相変わらず、ダンゴの割れも遅い感じがします。
しかし、この間にも、何発かはフグにハリをやられています
この時点で既に、約1袋分はやられたかと・・・・・

そんなこんなで、やっとお昼
にわかさんとシドーさんは、ちょっと旅に
私と大臣さんは、居残ってポツポツやりますが、状況は・・・・・・
たまらず私も休憩します

しかし、なんと和日なんでしょうねぇ~

30分程場を休め、お二人も戻られたので、PM1時過ぎ、午後の部開始です。
この頃から、風向きが変わり、南東風が右斜め後ろから吹き付け、少々やり辛くなります

状況は午前中と変わらず、相変わらず渋い様ですが、なんとなくアタリの出るパターンの時の鍵が分かってきます。
1つ目の鍵は、フグです。
どういう訳か、今日は必ずと言っていい程、フグの後にチヌが掛かっています。
アタリもよく似ていましたが、ウキが入る早さが違った様な気がします。
ボラは、殆ど寄っている雰囲気が無かったので、関係したかはわかりません。
2つ目の鍵は、締めです。
もうこの頃には、最初の薄口ダンゴになっていましたが、集魚よりも締めと水分が影響しているようです。
ややパサ目をきっちり締め、最低でも3~5分はダンゴが割れないイメージです。
ダンゴ着底から、わずかにお触りがありますが、ダンゴを割る程ではありません。
おそらくフグかハギが突っついてるのかと。
その後、ダンゴが割れ、しばらくすると、コツコツと明確なアタリが出始めます。
途中何度かトップまで入りそうになりますが、ここでさらにじっと我慢。
やがて、首尾よく行くと、ウキが「ス~~ッ」と。
午前中のチヌも、思い起こすとまさにこのタイミングで、掛かった様な気がします。
ただ、この時点で釣れたのは、デッカいカワハギとフグのみ。
カワハギなんか、両手を広げたくらいはあろうかという良型で、今日は4枚程釣れ、お隣のおばちゃんに差し上げました。
ちなみに、ここまでの見解は、あくまでも私のポイントだけの様で、わすが10数メートルくらいしか離れていなかった、シドーさんの所では、また違ったパターンだったそうです。


しかし、せっかくパターンが分かりつつあるのに、なかなかチヌまでた辿り着けません
そんな中、いいタイミングでしたが、ボラが掛かってしまいます。
「このタイミングでボラが掛かってしまうのは、ダンゴが芯残りしてしまっている、とご指摘を受けた事を思い出し、この点に注意しながら自分なりに調整してみます。

なかなか収まらないフグ地獄と格闘しながら、ふと時計を見ると、そろそろPM3時になろうとしています。
悩みましたが、結局夕マズメの一発を信じ、ここでもう一度、アミエビを200cc程添加します。
ダンゴ残量は、約三分の一。
今度はしっかり混ぜ込みます。

アミエビの水分だけしっとりした感じはありますが、それでもまだパサ気味です。
これをきっちり締め、遅割れダンゴに賭けます

PM4時を回り、いい雰囲気になってきますが、ここで思わぬ障害
朝から漂っていた流れ藻が、次から次へとポイントへ流れ込んてきます
こうなると、釣りどころでは無くなってしまいます
あれだけ流れなかった潮も、かなりの速さで流れ出します。
こうなったらと、SSだった永易ウキをに変え、仕掛けを立てるイメージで、わずかに空いた藻の切れ間にダンゴをぶち込みます
それはまるで、グリーンにボールを乗せるかの如く。
しかし、ノーコンの私には、かなりの難題であります
しかも、うまく入っても、ラインが藻に取られアウト


この無謀とも言える挑戦が功を奏し、PM4時半頃、ナイスinでいい感じに漂っているウキに変化
付け餌は、勿論ボケ
数分間、わずかなお触り信号を発していたウキに、コツコツと明確に出るアタリが出始めます
これはチャンス!としばらく見守っていると、ウキが「ス~~ッ」と。
しかし、最初の一発はグッと我慢し、次のアタリを待っていると、狙い通りゆ~っくりウキが水中へと消えます

今だぁ~
ビシッ
ゴン
やりっ

なかなかの手応えを味わいながら、やがて姿を現したのは・・・・・・

P6021583.jpg
29cmのカイズです。

更にその約1時間後、ほぼ同じ様な状況で・・・・・・

P6021584.jpg
本日最長、35cmのカイズです。
この魚も、まさに、読み通りのパターンで掛かりました


この後、にわかさんは所要の為、PM6時過ぎ、一足早くご帰還されます


その約30分後、藻も殆ど無くなり、最後のチャンスとばかり集中して・・・・・・

P6021585.jpg
28cmのカイズでした。


その後、辺りもすっかり暗くなり、幸いにも常夜灯が後ろにあった為、そのまま永易ウキで、PM7時過ぎまで粘りましたが、本命の姿を見る事なく納竿となりました。

本日の釣果です。
P6021587.jpg

型はともかく、この状況でこの枚数を手にする事が出来たのは、まさに運が良かったとしか言いようがありません
と言いますか、実は後程分かったんですが、私の入らせて頂いた釣り座は、この場所でも一、二を争う本命ポイントだったそうで、そのお陰もあっての釣果だと思います
こんな良いポイントに入らせて頂いて、皆様には本当に感謝いたします
ありがとうございました

にわかさん、大臣さん、そしてシドーさん、今日は一日お疲れ様でした。
こんな素晴らしいポイントがまだあるなんて、まだまだ伊豆には、魅力的な所が沢山ありそうですね。
また新場所釣行、お誘い下さいね。

今日は初めての場所という事もあり、一時はどうなることかと思いましたが、結果的に釣果にも恵まれ、なにより素晴らしいロケーションで釣りが出来た事に、とても満足しています。
今日のパターンは、恐くここでしか通用しないとは思いますが、それぞれの場所に秘めたパターンを追求出来るもの、ダンゴ釣りの面白いところだと、あらためて感じました。

これだからダンゴ釣りは止められませんネ

さて次回は・・・・・・

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/162-71e89ba6

トラックバック

[T9] まとめtyaiました【またまた新場所!in 西伊豆】

 昨日は、またまた新場所釣行!という事で、西伊豆にあります某漁港へ行ってきました。今回は、先日にわかップで大変お世話になった、にわかさんをはじめ、大臣さん、そしてシドーさんとご一緒させて頂きました。にわかさん達は、何度もここへ足を運んでいらっしゃるそう...

コメント

[C1367]

お疲れ様で御座いましたm(__)m



いやぁ~~~~~流石です



西伊豆にはまだまだ良い場所が有りますから、楽しいですわよ



例の場所の調査釣行宜しくお願い致します
  • 2012-06-03 18:57
  • にわか釣師
  • URL
  • 編集

[C1368]

にわかさん、昨日はお世話になりました。
想像以上に素敵な所でした。
今度は、最盛期に行きませんか?
どうなるのか、とても楽しみです。
あそこにも釣査しに行けたら良いのですが・・・・
また機会ありましたら、お誘い下さいね。
一日お疲れ様でした。
  • 2012-06-03 20:42
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1369] 絶好調!!

見事先週のリベンジを果たしましたね(^o^)v

一昨日の【釣りロマンを求めて】で、高知県・宿毛湾のかかり釣りやってましたけど、やっぱりダンゴ釣りは最強ですね~。ボクもやらなきゃな~。

関係ないですが、今朝【題名のない音楽会】で、東京佼成ウインドオーケストラの特集やってました。

1987年度吹奏楽コンクール課題曲『コンサートマーチ・テイクオフ』とか、アルメニアンダンスパートⅠとか、久しぶりに聞いて感動しました!!
  • 2012-06-03 22:21
  • ガキおやじ
  • URL
  • 編集

[C1370]

お疲れ様で御座います。

イヤー私好みの場所ですな~。
今度連れていってくださいな。

波も無く湖沼のような感じが最高ですね。
  • 2012-06-03 23:38
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1371]

お疲れ様でした。
流石ですね、勉強になりました、弟子入りしますぅ。

[C1372] なんだかんだで

なんだかんだで釣りまくってるじゃありませんか!私はどん底です。
もはや、弟子入りしかありませんなぁ。

[C1373] お疲れ様でしたm(_ _)m

初場所での釣果!流石です(⌒▽⌒)

初場所は状況がわからない為、難しいですよねf^_^;)

その中での5枚は凄いですね♪( ´▽`)

大臣さん同様、弟子入りさせて下さいネ(^O^☆♪
  • 2012-06-04 08:04
  • 組合長
  • URL
  • 編集

[C1374]

こんにちは。釣行お疲れ様です。
またまた、釣れてますね~流石ですね~

ちょっと質問~ん?
朝一から終わりまでダンゴは何投くらい投げるの?
ダンゴバッカン(丸い画像の黄色で)何杯いるのですか?昼間はボチボチ?投げてるのですか・・・

すいませ~ん。宜しくお願い致します。。。
  • 2012-06-04 10:39
  • naoヤン
  • URL
  • 編集

[C1375]

お疲れ様です。
初場所で釣果を出すとは、トトさん、凄いです。
風に強く、見た感じは釣りやすそうですが、藻が厄介なんですね。
でも、初場所って楽しいですよね。

[C1376]

ガキおやじさん、ま、ま、マジっすかぁ~(;゚Д゚)!
見損なっちゃいましたぁ~(-_-;)
最近この手の話題が無かったので、熱くなっちゃいました(´▽`)
久し振りに聞いてみようかなぁ~。

HARUさん、でしょでしょ~(^^♪
雰囲気、最高でしたよ!
是非今度行きましょうネ。

大臣さん、一日お疲れ様でした。
あんな素晴らしい雰囲気の中で、握れたのは、初めてです。
釣り座にも恵まれ、とても楽しい一日でした。
とはいえ、なかなか難しい所ではありましたが、じっくり考えながら握れたので、とても勉強になりました。
また行きましょうネ。

長岡のだんごマンさん、お疲れ様でした。
今回は、たまたま良い場所に入らせて頂いたおかげですよ(~_~;)
今度は藻の無い所で!

組合長さん、釣行お疲れ様でした。
なかなかトリッキーな所での釣果、凄いですね。
それに比べて、こちらは・・・・・・(~_~;)
基本はゆっくり腰掛けて、ですので(^^ゞ
弟子なんて言わずに、私にもご指導宜しくお願い致します<(_ _)> 

naoやんさん、今回もたまたま良い釣り座に恵まれただけですから(~_~;)
で、ご質問の件ですが・・・・・
一日のダンゴは、大体10kgくらいを目安にしています。(画像の黄丸バッカン内の量くらい?)
(私は、面倒くさがりやなので、一日分をまとめて作っちゃいます。本当はイケませんよ(^^ゞ)
あとは、状況に応じてあれこれ足し引きしていきますね。
投数は、ゴルフボール大を目安に握るので、そこから換算すると・・・・・?
基本的には、潮の緩んだ時や雰囲気が出た時を狙って、集中して投げ、それ以外はボチボチですね。
しっかり、休みも取りますよ(^v^)
場を休める意味もあるんですけどね。
付け餌を食べる前に、ダンゴでお腹一杯になっちゃうといけませんからね。
すみません(´Д`;)ヾ 、全く参考にならなくって(-_-;)

?さん、なんとか初場所で顔を見れて、良かったです。
確かに、風にはめちゃくちゃ強そうですが、藻はかなりヤバイです。
今度は、藻の無い時に行って見たいです(^。^)
  • 2012-06-04 19:20
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1377]

雰囲気良さそうですね。
初めての場所でもきっちり結果を出すのも流石です。
僕も見習って探索してきまーす。
  • 2012-06-04 21:13
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1378]

一日やっただけでパターンをしっかり掴んで流石です。
私も、真面目にやらないと。。。。。
午前中寝てましたから(笑)
これからは、モンスター片手に頑張ります!!
  • 2012-06-04 22:02
  • しどー
  • URL
  • 編集

[C1379]

アール@グレイさん、雰囲気は最高でしたよ(#^.^#)!
初めての釣行で、こんなのを味わってしまうと、ヤバイですね(^。^)
グレイさんも、探索頑張って下さいネ。

シドーさん、釣行お疲れ様でした。
パターンだなんて・・・・・なんとなくですよ、なんとなく。
さすがにストロングはまずかったですね。
次回はモンスター、ごっくんで、ビシッ!
  • 2012-06-05 20:18
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1380]

?さんはイッサでした。
パソコンの調子が悪くって・・・釣果もですけど。
  • 2012-06-06 19:01
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1381]

流石の釣果ですね。
新しい場所で いいなぁ
今年の勝率は?高いのでは?
これから、梅雨で釣行が・・・・・。
  • 2012-06-06 21:32
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1382]

とどやんさん、釣行お疲れ様でした。
やはり、初場所での釣果は、とても嬉しいものですね。
雰囲気も最高でしたので、とても有意義な一日でした。
こういったのんびりした釣りも、たまには良いなぁ~って心底思いました。
そろそろ梅雨入りの様ですが、カッパ出動は・・・・・(-_-;)
  • 2012-06-06 21:45
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1383] はじめまして

トトダンゴさん
はじめまして だんごおとんと申します
よろしくお願いします

沼津、西伊豆での釣行
そして、見事な腕前
ブログ楽しみに拝見してます

沼津~西伊豆、すばらしいところですね
草加での単身赴任時、
西伊豆釣行が、メチャメチャ
楽しみだったことを思い出しています(^-^)





2年前の草加単身赴任の時、西伊豆

  • 2012-06-07 21:48
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C1384]

だんごおとんさん、この度は、ご訪問頂き、誠にありがとうございます。
私も、おとんさんのブログ、よく拝見させて頂いております。
先日の年無しフィーバーなんて、思わず腰抜かしちゃいました(^^♪
おとんさんに比べれば、まだまだ駆け出しのひよっこですが、少しでも近づけるよう頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)> 。
  • 2012-06-08 21:13
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア