Entries

元祖超深海で・・・・

 先週の釣行から、ちょっと思う事が有り、週末にそれを試したいと思っていました。

しかし、天気予報的にはNG。

それでも、なんとか竿を出せそうな所を見つけ、出撃しました。

ところが、尋常じゃない自然も猛威を思い知る事に・・・・

またまたやらかした無謀な釣行。

果たして・・・・・

あっ、ちなみに、しばらくはシンプルモードで綴らせて頂きますので・・・・・・スミマセンm(__)m

 7日、土曜日は七夕。
この日は、晴れる確率が、と~っても低いとか。
ご多分に漏れず、この日も生憎の天気に。
しかも、南西風が吹き荒れるとか。
この状況で、竿を出せる所は、僅かしかありません。

今回その中から選んだのは、私が思う所の元祖超深海、西浦某所です。
このポイントへの釣行は、実に一昨年の10月以来となります。
ここは、一発大物を秘めた、穴場的ポイントです。
しかし、とにかく深く、私的に、とても難しい所の一つです。

今回試してみたい、思う事とは、ダンゴの配合です。
今迄、やった事の無いブレンドが、実際にどうなのか、確かめたかったのです。
それで、ダンゴの締まりや割れの状況などを見るには、この超深海が良いと考え、無理を承知で乗り込みます。

早朝、現地へ向かうと、もう既に何名かの釣り師の方々が、入釣されていましたが、私が入りたかったポイントが、運良く空いていたので、迷わずIN。
ところが、この時既に、とんでもない風が吹き荒れているではありませんか。
しかも、いつ雨が降ってもおかしく無い状態です。
それでも意を決し、いざ出陣。
しかし、予想以上に風は強く、まともに突堤上に立っていられません。
本当に、釣りが出来るのでしょうか・・・・・

本日の釣り座です。
P7071616.jpg
この時期、グレ鉄板場ですが、今日はなぜかグレ師の方々はいません。
もう終わりなのかなぁ?

AM4時半、釣り開始です。
久々ですので、まずは棚取り。
しばらくあれこれやりますが、どうも今一。
それもそのはず、流れがとても速く、しかもこの水深ですから、なかなか合わせられません。
どうにか落ち着いたのは、なんと竿約4本。
やっぱ深いですわ。

流れの状況を見ながら、何度か打ち返しますが、投点はほぼ同じでも、ウキやラインの操作で、随分とウキの反応が変わってしまいます。
ウキに反応が出るくらいだと、エサが浮いてしまうらしく、速攻でネネネンの餌食に。
反応が出ないまま、しばらく流すも、やはりエサは動いているようで、確実に根掛かり。

こんな調子では・・・・・・・・・ボ~ズ、そんな言葉が頭を過ぎります。

そういえば、今日は全然グレの反応がありません。
いつもなら、グレにやられて、そろそろうんざりするところですが。
ちなみに、バリの姿もありません。

こんな調子で、試行錯誤しながら・・・・・(;`ー´)o/ ̄ ̄~ 約4時間、少しづつですが、なんとかウキを落ち着かせる方法が見えてきます。
そんな時、本日最初のまともなアタリが・・・・
しかし、掛かったのは、30オーバーのハタの子。
残念(/ω\)。

でも、なんとなく感じはつかめて来たので、余計な事は考えず、この調子で、といつに無く慎重に投入を続けると、またまた良いアタリが。
ウキが、ゆっくり「ス~ッ!」と入ります。

「ビシッ」

今度は、なかなかの手応えです。
が、そこは超深海。
小さな魚でも、かなりの抵抗があります。
案の定、上がってきたのは・・・・・

P7071615.jpg
予想以上に小さい、31cmのカイズでした。
でも、この状況で、本命に出会えるなんて、超ラッキーですヽ(^0^)ノ。

しかし、後が続きません。

しばらくすると、雲行きが怪しくなったかと思うと、いきなり雨(ノД`)。
たまらずカッパを取りに、一旦車へ戻り、雨宿りも兼ねて、約30分程様子を見ます。

幾分収まったので、釣りを再開しますが、潮が飛びまくってます(~_~;)。
それでも、負けじと投げ続ける事しばし。
AM10時を過ぎ、ようやく落ち着いてきます。
この頃から、めちゃくちゃ怪しい雰囲気になってきます。
よく会長が、「これぜってぇ~チヌだぁ!」なぁ~んて言いますが、まさに今がその時です。
集中する事数投、遂にウキがス~ッと入ります。

「ビシッ!」

きました、きました。
この引きはまさしく・・・・・・

P7071617.jpg
相変わらずなサイズ31cmでした。
でも、まだ雰囲気はプンプン匂います。
ここで、例の「あれ」を付け、様子を伺うと、いきなり

「スコン!」
「おおぉ~っ!」
「ビシッ!」
「ドゴ~~~ン(`Δ´)!」

凄い引きのモンスター登場です!
奴は、走るというより、底へ底へとガンガンと引き込んでいく感じで、竿をひん曲げます。
こちらも負けじと応戦しますが、一向に竿が立ちません。
やがて、奴は、手前の敷石ゾーンに逃げ込み、あえなくブッチン✵・・・・・(゜д゜)
やってしまいました(><)

これを境に、パタッと雰囲気は消えました。
色々悔やまれますが、こうなったら開き直るしかありません。

それからは、もう完全に練習モードです。
先程のラインの取り回しや、ウキの飛ばし方など思う事を色々試しながら、納得のいくまで投げ続けます。
これを察したのか、こいつが付き合ってくれます。
P7071619.jpg
今年お初です。

その後、PM1時過ぎ、泣きの一匹で、

P7071620.jpg
33cmが掛かりますが、これで打ち止め。

次の日もあるので、PM6時、納竿しました。

本日の釣果です。
P7071622.jpg
ダメもとで臨んだので、これだけ顔が見られればラッキーですネ(^_^メ)

満足のいく釣りではありませんでしたが、ダンゴにしろ釣り方にしろ、なんとなく掴めた事がありましたので、それなりの収穫はあったかなぁ~、って納得はしてます。
今日学んだ事を、次回に活かせるか、それが問題ですね。
次頑張ろぉ~っと(^^♪


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/167-c506cfda

トラックバック

コメント

[C1460]

お疲れ様でした。

デカイのなんだったのでしょうね?
顔見たかったですね、惜しかった。

カップよろしくお願いします。

久しぶりの釣りなので楽しみです。
  • 2012-07-10 20:57
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1461]

お疲れ様でした。
超深場で馴染んで竿4本何て、大変な場所ですね。
今年初のへーちゃん登場ですけど、本命のモンスターが実に惜しかったですね。60かも知れませんよ。
  • 2012-07-10 20:58
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1462]

難しそうな場所でも釣果あるのは流石です!

ホームだと1~1.5本程度ですよ^^;

ぶち切った奴は次回のお楽しみですね。。。

頑張りましょう!!
  • 2012-07-10 21:18
  • ぼでぃ
  • URL
  • 編集

[C1463]

トトダンゴさん
釣行2連荘お疲れ様です
竿4本下での釣果、おみごとです
20m超底まで持つダンゴ
しかも、風・波・潮に耐える奴
こそっとレシピ教えて下さい・・なんちゃって(^-^)

底に潜むモンスター
なかなか上らないミステリーなのが
ロマンを感じ小生も気になってます
最近、こいつのために3号ハリスを使いはじめましたが
そのため道糸高切れ続出、これはいかんと反省の今日この頃
いずれ釣りあげたいものですね


  • 2012-07-10 22:09
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C1467]

深海お疲れした!!
このサイズがポツポツでるようなら良いですね!!
伊豆でもお願い致します!!
  • 2012-07-11 19:39
  • しどー
  • URL
  • 編集

[C1468]

水深20m・・・ってのは面白いですネ。
なんかココロがタギリます。
そんな中、本命クンのゲットも流石ですやん!

 でも、モンスターくんの正体も見極めたいのも事実。
何となく掴めた・・のが一番かと存知そろ。
次に繋がる「何となく」が面白いから釣りは楽しいです。

[C1469]

流石 とこでも いつでも 
竿を曲げているのでは
この深場にも モンスターが
先月のとどやんCUP 40.0cmで
笑うよね~~~。
  • 2012-07-11 21:56
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1473] 皆さん、返事遅くなり大変申し訳ありませんm(_ _)m。

HARUさん、久々のモンスターだったので、とても残念です。
でも次回からの目標ができましたからネ(^^♪
大会、こちらこそ宜しくお願い致します_(._.)_

イッサさん、超深海はやっぱりキツイっす(;^_^A
ただ未確認巨大生物?もいるようですので、一度挑戦されてみては(^。^)?

ぼでぃさん、ど~もです。
このところ、絶好調の様で、羨ましい限りです。
本当は1~1.5本が一番好きなんですけどネ(^^♪
気が向いたら、リベンジ・・・・・かな(^-^;

だんごおとんさん、こんばんわ。
今回は、たまたま釣れちゃった様なものです(-_-;)
なかなか思うように行かず、超深海の難しさをあらためて痛感いたしました(T_T;)
モンスターですかぁ・・・・・(--;)

シドーさん、やっぱあそこは一筋縄ではいきませんわ(~_~;)
しかし、サイズが・・・・・
カップ、頑張りましょう!

ねこさん、こんばんわ。
深海、難しい分、何が起こるか分からないところが良いですよね。
今回も、モンスター?がチョッカイ出しにきてくれましたし(^。^;)
ま、少しは勉強になったので、(^ー^;)。

とどやんさん、やはり居ましたわ。
あわよくば、なんて考えていましたが、まさかアタックされるとは・・・・・(~_~;)
超深海様SPレシピ、ありませんか?
  • 2012-07-12 18:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア