Entries

な、なんじゃぁ~(;゚Д゚)!、この潮は(><)

 先週は、梅雨も明けて、連日の様に襲い来る、30度以上の猛暑に、いよいよ夏本番・・・・かと思われました。

が、しか~し

週末の天気は何ですかぁ(`Δ´)!

雨&風は仕方無いとしても、あの寒さはどうかしてるぅ~(;゚Д゚)!

と言う訳で、今回は、地元沼津某所での、単独武者修行編をお送り致します。

思わぬ天候と、とんでもない自然の驚異を目の当たりにした今回の釣行。

果たして、その結末は・・・・




 21日土曜日、せっかく楽しみにしていた週末は、また悪天候予報

しかも、南東の強風と言う事で、内浦方面なら何箇所か竿を出せそうな所はありますが、あえて、今回は西浦で唯一?この風向きに強い、某所へ出撃しました
と言いましても、吹き曝しにはなりますが、追い風になるので、なんとか釣りは出来るとは思いますが・・・・

AM4時過ぎ、現地へ着くも、風は非常に強く、おまけに雨が・・・・・
とにかく釣り座を確保しようと、鉄板場へ向かうも、この天気です。
見事にガラ空き
サクッとお目当てのポイントを押え、しばし車中待機

AM5時過ぎ、ようやく雨だけは落ち着いてきたので、準備に取り掛かります。
この時、隣に常連のダンゴ師さんも入られ、更にもう一人後ほどダンゴ師さんもお見えになったので、今日は計3名でのダンゴ狙いです。

ここは、6月初旬に一度訪れ、カイズのみという結果でした
あれから約1ヶ月半、噂ではかなり上がっているとの事ですが・・・・・

                        本日の釣り座です
P7211641.jpg

AM5時半、釣り開始です。
時折小雨がパラつくので、カッパを装着しますが、今日は雨具というより、防寒の為に着ているようなものです
それくらい、寒いです
この時期としては、異例です。
それから、私事ですが、先週スカりと、タコに穴を開けられてしまった玉網新調しましたが、新しい物を買うと釣れないというジンクスがあるので、ちょっぴり不安ではありますが・・・・・

さて、釣りの方ですが、追い風ではあるものの、強風の為、仕掛けをなかなかコントロール出来ません
しかも、今日はやけに潮が重く、最初いつのも永易ウキ「SS」からスタートするも、全然浮上がってきません
ならばと「S」に変えるも、これもダメ
「M」にして、やっと釣りになりそうです
ここでは、初めての事で、かなり動揺してます

流れもかなりあるので、棚は約竿2本半程です。
本日のダンゴは、最近お気に入りの、にわかっぷ仕様です。
勿論、まだノンアミエビですよ

まずは、オキアミで様子を見ますが、何度打ち返してもエサは全く取られません
エサ取り地獄を想定していただけに、ちょっと拍子抜けです。
しかし、こんな悠長な事を言っていられたのもここまで。
この後、更に状況は悪化していきます

何度打っても、どんなエサを使っても、全て返品
勿論ダンゴアタックや、アタリなどあるはずもありません
回りの釣り師も皆同じ。
どうも急激に水温が低下してしまったようです。
それに加え、この水潮ですから
管理人さん曰く、「昨日までは結構釣れてたんだけどなぁ~?」とお決まりのセリフ。
に耐えながら、しばらく頑張るも、流れが早くなり一時休止

時折明るくなったり、小雨がパラついたりを繰り返しながら、相変わらずの強風の中粘るも、一向に向上の兆しはありません

開始から約3時間、そろそろ9時にならうかという頃、ようやくエサが取られ始めます
といっても、本当にたま~にです
ただ、今回持参した、オキアミ、冷凍ボケ、サナギ、それと現取のフナ虫、それぞれが、微妙な取られ方をします。
どれも興味はある様です

こんな状態が、更に2時間。
ここで、遂にアミエビ投入に踏み切ります。
といっても、ドカンまではいかず、取り合えずカップ一杯程で様子を見ます。
また、雨を考慮し、パサ気味でしたが、ここでネバ気味に調整し直します。
これで状況が・・・・・といきたいところでしたが、一向に好転の兆しはありません
お隣の常連さんは、諦めてもうご帰還だそうです。

そんなこんなで、なんと気が付けば、もうお昼に。
仕方なく、休憩も兼ねて、のんびり昼食タイムを取ります。
この頃から、気温もかなり上がり、暖かくはなってきますが、まだカッパは手放せません

十分休憩を取り、PM1時前、午後の部開始です。
さて、と始めたのはいいのですが、なんと潮飛びまくってます
そろそろソコリの潮止まりのハズなのに、全くその兆候すらありません。
本当なら休憩、といくところですが、我慢できず、無理無理打ち続けます

棚を思いっきり深くし、やっとウキが馴染む状態が出来た頃、なんの前触れも無く、いきなりウキが、

ス~~~~ッ

ビシッ

本日、初めてのアタリで、初ヒットです
しかし、上がって来た魚は・・・・・・

P7211638.jpg
こいつがエサ取りの犯人でしょうか?
普通なら撮らずに放流ですが、今日はこれが最後の魚になりそうなので、記念に

この後、予想だにしなかった現象に苦しめられる事に

今日はここまで、なかなか潮が落ち着かず、苦戦していますが、午後から少しは落ち着くかと思いきや、とんでもない。
更に酷くなってきます
右に左にと不安定な激流状態が続き、しかも潮変わりには一旦落ち着くはずが、激流のまま急変します。
更に悪い事に、ひどい当て潮になったかと思うと、今度は恐ろしい速さで沖へ払い出します
挙句の果てに、ジグザグ状態で、潮が入り組み、前後で流れが逆になったかと思うと、最後にはあちこちでを巻きだす始末
こうなると完全にお手上げです
今迄も、何度か激流を経験しましたが、これ程までに酷いのは初めてです。
これも何かの異変なんでしょうか

こんな状態が約1時間以上続き、完全に戦意喪失です
このまま上がってしまおうかとも思いましたが、もしかしたら夕方緩むかも?、と最後の望みを賭け、このまま我慢する事に。
すると願いが通じたのか、まだ速いものの一定方向の流れに変わってきます。
これなら出来る、と再開します。

PM2時半を過ぎた頃、ギリギリまで流し、そろそろ回収しようと思ったその時、突然ウキが、

スゥ~~~~ッ
オオォォ~~~~ッ

ビシッ

ゴン
ビュ~~~ン
アッチャァ~~~

凄い勢いで、思いっきり沖へ走り出します。
・・・・ボラ、そんな言葉が頭を過ぎります。
結構引く割には、ゴンゴン感じるんだよなぁ~。
ちびボラ
しばらくやり取りした後、かなり沖目から浮き上がったその魚は・・・・・

P7211639.jpg
なんと39cmのチヌさんです。
いやぁ~~~、遂にやりましたぁ
諦めずに続けた甲斐がありました。
お腹もパンパンで、まだノッコミ状態です。
ただ、掛かりが浅く、皮一枚でした


直ぐ次を、と狙いますが、流れが早く後が続きません。
ここで、もうお一方のダンゴ師さんも撤収され、ダンゴ師は私一人に。

PM4時を回った頃、ようやく潮も落ち着き、まともに釣りが出来るようになります
試しに「S」に変えてみると、良い感じ。
こいつにすべてを賭けます

冷凍ボケを付け、しばらく待つとココンと小さな前アタリの後、ウキがス~ッと入ります。
ビシッと決まり、何か掛かります。
案外手元までは素直に寄ってきたのですが、ウキが見えたかというタイミングで、いきなり足元へ、
ギュ~~~ン」と突っ込んできます。
「この引きは・・・・?」
そう、姿を現したのは、楽に40はあろうかというメジナです。
姿を見て、な~んだと油断した瞬間、またまたスリットに入られ、ナチュラルリリースです
せっかく雰囲気が出てきたのに、メジナにやられてはかなわん、とここでガッパァ~~と這わせ、意外と割れやすい配合にしてあったので、これでもかというぐらいキンキンに締め、じっくり待つ戦法に変えます

この後、何度かアタリがあるものの、スカったり、外れたりします。
相当喰いが浅く、渋い様ですので、早合わせは厳禁と自分に言い聞かせ、褌を締め直します

もう直ぐPM5時になろうという頃です。
冷凍ボケを付け、投入後、チョッと目を離したスキに、ウキを見失います。
慌てて、

ビシッ

ゴン
ビュ~~~ン

こいつも、凄い勢いで沖に向かって走ります。
今度こそボラ
でも、やはりゴンゴン感があります。
しばしのやり取りの後、またまた沖目に浮いたその魚は・・・・・・

P7211640.jpg
なんと42cmのチヌです。
更にサイズアップの腹パンチヌに、周りのギャラリーもビックリ
こいつも掛かりが浅く、タモ網の中で針が外れてました
フゥ~ッ、危ない危ない


この後、風も幾分落ち着き、待ちに待った夕マズメタイムへと突入していきます。

ダンゴへの反応は、ここまでも殆どありませんが、付け餌の反応に変化が
オキアミは、ほぼ毎投取られますが、ボケの反応は今一。
ただ、サナギだけは、皮だけになったり、穴だらけになったりはするものの、明らかに怪しい齧られ方や、潰れ方をしてきます
しばらく、オキアミで通し、ここぞというタイミングでサナギを投入します
もう直ぐPM5時半になろうとしていたでしょうか?

ぼんやりウキを眺めていたその時、ウキが突然視界から消えます。

あっ

ビシッ

ゴン
ビュ~~~ン

またまた沖へ向かって突っ走ります。
これはまさしく・・・・・
慎重に慎重にやり取りし、沖目にポッカリ浮かんだその魚は・・・・・

P7211642.jpg
なんと、またまた42cmのチヌさんです。
隣の釣り人さんに、「こんなに釣れるんですかぁ?」と聞かれるも、返答に困り「はぁ・・・・(-_-;)」と。
内心複雑です

まだ雰囲気はありそうですが、なかなか、次、とはいきません。

冷凍ボケも最後の一匹となり、祈る様な思いで、気合の一投
しばらくして、小さな前アタリの後、ゆっくりウキが、

スゥ~~~ッ

ウキが完全に視界から消えるのを待って、

ビシッ

ゴン

そんなに強くはありませんが、ゴンゴンが・・・・・
しばらくして、上がってきたのは・・・・・・

P7211643.jpg
33cmのカイズです。
このサイズが、今時期のレギュラーかと思っていましたが・・・・・


この後、納竿間際の一投に、何か居食いで掛かります
すんなり巻けるも、岸近くでいきなり走り出したその魚は・・・・・

P7211644.jpg
35cm程のシマアジです。
いいお土産が出来ました
キリがいいので、PM6時45分、これにて納竿です。

本日の釣果です。
P7211646.jpg
一時は完全にボ~と諦めましたが、珍しく気合で粘った甲斐がありました
この調子なら、日並が良ければもっと釣れるかもしれませんね
今度は、潮が落ち着いている時に、来てみたいです。

さて、そろそろ灼熱カップの準備でも?
その前に、T子も行きたいなぁ~


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/171-3d6ec98a

トラックバック

コメント

[C1511]

お疲れ様です。

夕方まで我慢して、結果がついて良かったですね。サイズも良型ぞろいですし。

灼熱カップ楽しみにしておきます。

その前にT行きましょうよo(^▽^)o。
  • 2012-07-22 13:38
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1512]

HARUさんも、お疲れ様でした。
帰りにあんなのを見て、ムラムラしてません(^^♪?
是非今度、T子、いきましょうネ。
それと灼熱、何時にしましょう?
どちらも楽しみです(^。^)!
  • 2012-07-22 14:34
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1514]

お疲れ様でした。
厳しい状況みたいですが4枚はサスガですね。
次は田子の浦行ってみてください。
トトさんならツ抜け確実ですよ!

[C1516]

厳しい状況でもきっちり、素晴らしい結果を出すところが素晴らしい!
僕なら早々に撤収しているところ。
見習います!
厳しい状況から釣れるからやめられない?!
  • 2012-07-22 19:37
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1517]

大臣さん、釣行お疲れ様でした。
そちらも厳しかった様ですが、それでも7枚は凄いですよ(゚O゚)
是非今度お付き合い下さい。
合わせて、数釣りの極意をご伝授願います<(_ _)> 。
  • 2012-07-22 19:41
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1518] 粘り勝ちですね。

なんだかんだで、4枚は、お見事です。
やはり、必ずチャンスはくるんですね。その時を逃さないのは流石トトさん!
ところで、
携帯は治りました?

[C1519]

グレイさん、釣行お疲れ様でした。
この度は、また派手に暴れましたね(^。^)。
もう止められませんね。
私も、今度ばかりは、あきらめず辛抱する事が肝心、と痛切しました。
そんな中での一枚は、やはり貴重ですね!
  • 2012-07-22 20:30
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1521]

長岡のだんごマンさん、釣行お疲れ様でした。
とっても良い勉強になった様でですね。

普段なら、とっくにプーたれて帰還でしたが、あまりにも昼間の休憩が長かったので、粘れました(^^ゞ
沼津の夕方を侮ってはいけませんね。

お陰様で復活致しました。
ご迷惑お掛けしました_(._.)_
  • 2012-07-22 20:55
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1523]

良型ゲット!流石ですね~
何事も我慢が大切ですね^^;
こちらは、まだまだ修行が足りません。。。
  • 2012-07-22 21:04
  • ぼでぃ
  • URL
  • 編集

[C1524]

ぼでぃさん、今日はまさしく執念の一日でした(~_~;)
我慢の釣りも大切ですが、本当は一日のんびりが良いですね(^。^)
今回は修行と言う事で・・・・(^^ゞ
  • 2012-07-22 21:13
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1525]

こんばんは。いつも爆釣ですね。
他の人は?どうなんでしょう?
凄いですね。チヌいっぱい居るんですね。
羨ましいです。
  • 2012-07-22 21:22
  • naoヤン
  • URL
  • 編集

[C1526]

naoやんさん、トリッキー釣行お疲れ様でした。
体の痛みは無いですか(^。^)?
爆なんて言ってみたいものです(-_-;)
私の回りの方々は、皆さん凄いですよ。
その方々を目標に、日夜修行中です(^^ゞ
  • 2012-07-22 21:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1527]

奮闘努力の甲斐が有り、型、数ともにナイスでしたやん!
トトさんの「粘りと頑張り」の成果ですネ。

小生は降水確率40%に恐れをなし、釣行断念だんねん。
強風にはある程度ながらもついては行けるようになりましたが、雨には相変わらずダメダメです。

[C1528]

チヌもいいですが、シマアジはもっといいですね!

こんなんあるから楽しくてやめられませんね♪

シマアジの刺身で一杯・・美味いだろうなぁ~。
  • 2012-07-22 23:01
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1529] お疲れ様です。

あの日は熟女パブ2号でも潮の流れなど異常でしたよ。しかし、沼津の夕方はやめられまへんです。

[C1530] 単独釣行でしたか!

次回の、田子の浦には、行かなかったんですね(⌒▽⌒)

トトさんは単独釣行が、好きなんですね♪( ´▽`)

次回は、何処へ単独釣行ですか???
  • 2012-07-23 17:51
  • 組合長
  • URL
  • 編集

[C1531]

シマアジ、、、、いいですね。

35センチのシマアジ、、、、真アジの3倍位くらいの引き?

食っても美味しいですね。

私の一番のターゲットです。

フィリピンはシマアジが居ないので、似たようなアジですが、、、

[C1532]

粘り強く頑張り、結果を出す辺りは・・・流石!!

拙者も粘り強く、ホームで頑張ったものの

小チヌが1つだけでしたわ (汗)
  • 2012-07-23 20:07
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C1533]

シマアジ良いな~ん!!
NUMAZU絶好調ですね!!
今年のトトさんの安打率はすごいです!!
T浦は勉強になるので是非!
  • 2012-07-23 21:08
  • しどー
  • URL
  • 編集

[C1534]

ねこさん、今回は粘るしかありませんでした(/_;)
あの流れを見てるだけで終わってしまったら、悔しいじゃないですか・"(>0<)"・
雨・風どっち?と聞かれたら、私は雨かな(-_-;)

momoさん、実は初めてじゃないんです。
数年前、同じ所で、やはりシマアジが掛かって・・・(;゚Д゚)!
今回は、お隣へ奉公しに行きました(^。^)

松KINGさん、釣行お疲れ様でした。
楽園も凄い事になってた様ですね。
そんな中でも、きっちりゲット、やはり持ってますね(゚O゚)
ふくさん凄かったでしょ?
いい勉強になりましたね!

組合長さん、本当はめちゃくちゃ行きたかったんですよ(/_;)
でも、なぜだか言い出せなくって・・・・・(;>_<;)
私は、ワイワイが好きですヽ(´o`;

AGAさん、早速コメありがとうございます(_ _)
確かに、よく引きましたね。
フィリピンには居ないんですか?
となるとカスミかジャイアントかな(^。^)?

半蔵さん、釣行お疲れ様でした。
あの潮は、やっぱり異常ですよ。
しかも、あちこちでその様でしたから。
あまりにも休憩が多かったので、粘れたんだと思います(^^ゞ
ホームも、つかの間の中休みだったのでしょうかね。
次回は、ブン!とお願い致します。

  • 2012-07-23 21:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1535]

シドーさん、釣査お疲れ様でした。
楽園を筆頭に、今年はどうかしてますねΣ(゚д゚lll)
やっぱり無理矢理でもお共するべきでした(;>_<;)
ただただ忍耐の釣りは、やっぱ辛いです(/_;)
ワイワイ・・・・いいなぁ~(ToT)
  • 2012-07-23 21:37
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1537]

流石の釣果です。
潮と釣果 気圧と釣果
勉強したいですね。
誰か教えて
粘り勝ちの釣果はうれしいでしょう。
30リットル以上の団子を投げて
私はボーズ (苦)
  • 2012-07-24 11:39
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1539]

とどやんさん、釣行お疲れ様でした。
いくら自然が相手とはいえ、あれは無かったですねぇ~(涙)。
事前にああなる情報などあれば・・・・・
30リットルですか・・・・私も以前は平気で投げてました(笑)。
  • 2012-07-24 12:24
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1540]

大正解、、、

GT君とカスミちゃん

私の生涯の好敵手です

[C1541]

シマアジ・・・食べてみたいです・・・(T_T)。

いいな~~(T_T)。

  • 2012-07-24 23:19
  • もっこり
  • URL
  • 編集

[C1542]

AGAさん、勿論両方とも実際に釣った事はありませんが、この目で見た事はあります。
あれは、モルディブ・・・・凄かったなぁ~。

もっこり亭さん、きっと美味しかったと思います。
以前釣れたときは、贅沢にも塩焼きで食べちゃいました。
味はご想像通りで・・・・(笑)。
  • 2012-07-25 12:52
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア