Entries

やっぱ甘かったぁ~(><)

 3日金曜日は、平日ながらお休みを頂き、町内の祭りに参加し、朝から夜まで一日ビッちり

途中、何度も迫り来る熱中症の恐怖と戦いながら、なんとか一日を終え、もうヘトヘト

こんな時、皆さんなら翌日は涼しい室内でのんびりリフレッシュ、なんていうのが普通だと思いますが、おバカな私は、こんな時こそニギニギしたくなっちゃいます

と言う訳で、今回は週末4日のリフレッシュ?釣行記をお送り致します。

またまた色々あり、思う所もあったので、3週連続の同場所への釣行となります

先週は、あともう少しで開店というところまでは辿り着けましたが、なんと一気に逆戻り

甘かった自分に、喝を入れられた今回の釣行

果たしてその結末は・・・・・・・

 土曜早朝、目指すは先週と同じ沼津某所
相変わらず入釣困難な場所ではありますが、今回もなんとか釣り座確保に成功
サクサク準備を済ませ、いざ出陣です

先週は、ダンゴは私一人でしたが、今回は他に3名程いらっしゃいます。
でも、最盛期はこんなものではありません。
が、これで少しは本来の状況が分かるかも

AM5時、釣り開始です。

                      本日の釣り座です
P8041666.jpg
今日は、久し振りに、朝から富士山が綺麗に見えますが・・・・・

本日のダンゴは、先週とちょっとベースは変えてありますが、基本的には&砂&サナギどっさりです。

今日は、月夜の大潮回りなので、激流による休憩が多くなると考え、ダンゴの量をいつもの8分目くらいにします。
風は、予報通り、東寄りですが、かなり強く吹いています。
それでも、これくらいは吹いていないと、直ぐにオーバーヒートしてしまうでしょう。
それくらい、朝からめちゃくちゃ暑いです。

さて、注目の第一投。
オキアミ瞬殺です
次も、そしてその次も・・・・・
「これはいかん」、とすぐさまコーンも試しますが、これも瞬殺
ならばとフナ虫を使いますが、これは今一。
さらに、先週のヒーロー、サナギも試しますが、これも今一。
残るは、冷凍ボケ
ところが、なんとこの状況で、まる残り

なんでやねん

さて困った、と頭を抱えながら、ふと足元を見ると、先週は全く居なかった、ある魚がわんさか。
そう、この辺りでは、毎年この時期になると大量に現れる、「チャリコ」です。
しかも、まだ5cmにも満たない、超チビっ子
実に厄介なエサトリです。
恐く、ダンゴの回りを、こいつらが取り囲み、容赦なく付け餌を突っつきまくっているかと。
幸い、ハリには掛かりませんが・・・・・

潮は、AM7時前が満潮の潮止まりなので、釣りにはなりますが、いかんせんこの状況です。
しばらく我慢して打ち続けますが、雰囲気は全く感じられません

そうこうしているうちに、例の如く、流れが速くなり、しばし休憩

ちなみに、始めた頃は、随分潮が軽かった為、SSを使っていましたが、潮が動き出すと同時に、急に重くなってしまった為、に変更します。
ところが、後ほど、また軽くなりSSに戻す、という随分塩分量が変化する潮でした。

しかし、わずか一週間で、これ程までに状況が変わってしまうなんて・・・・・
ただ、これが今時期本来の姿かもしれません

この後、右へ左へと度々変化する潮流と睨めっこしながら、打ち続ける事約3時間。
AM10時を回った頃、ようやく本日最初の魚が掛かります。
最初はゴンゴン感じたので、これは?と思いましたが、残念ながらへ~ちゃん
しかし、先週を思い出し、直ぐ様付け餌をサナギに変えると・・・・

ス~~ッ
もう少し、もう少しぃ・・・・・
ビシッ
やりっ

何かヒットします。
先程のヘダイの様にゴンゴン感はありますが、大きくはなさそうです。
程なくして上がったその魚は・・・・・・

P8041667.jpg
27cmのチンチンです。


「ヒヤァ~ッ、このサイズかぁ~~~
でも、このサイズならもっと居るはず、と気合を入れ直ぐ様打ち返しますが、後が続かず、また沈黙状態に

このまま、暑さも重なり、ダラダラと時は流れ、気が付けばもうAM11時
実は、残る潮止まりが、PM1時前とPM8時前だったのですが、さすがに夜は無理なので、お昼過ぎの一時にターゲットを絞ります。
その為、ちょっぴり早弁します

しばらく休憩した後、お昼のチャイムを合図に、午後の部を開始します
潮は、まだかなり速いものの、もう直ぐ緩むだろう、とボチボチ投げ続けますが、なかなか落ち着きません
やがて潮止まりの時間を迎えますが、一向に緩まず、むしろ酷くなってきます
仕方なく、また休憩
これじゃ、先週と一緒です
でも、これくらいのペースでないと、この暑さは乗り切れそうもありません
また熱中症にでもなったら、たまりませんからネ

この後、再開するも、強烈な当て潮になり、もうにっちもさっちも・・・・・・
今日は、午前のチンチン一匹かも・・・・・と既に凹んでます
先週、あれだけ良い思いをしたので、ついつい前回と同じ様な攻め方になってしまっていましたが、これではいかん、とダンゴを大幅に手直しします。
集魚も思い切って、アミエビド~~ンと。

そんな時、ふと後ろを振り返ると、楽園での戦いを終えた長岡のだんごマンさんが、様子を見に来てくれます
せっかく来て頂いたのに、こんな状況では、なんともかんとも・・・・・
だんごマンさんは、半日でも、40オーバーの良型をゲットされたとの事。
さすが、楽園のヌシは違いますね。
だんごマンさん、おめでとうございました

だんごマンさんがお帰りになった後、折れかけていた気持ちも復活し、よしこれからだ、と打ち返してはみますが、なかなか状況を変える事が出来ません
そして、また流れが速くなり・・・・・
中潮、長潮、そして大潮と3週違う潮回りでしたが、速さや、当然時間帯は違うものの、この釣り場はかなりの激流地帯で、しかも想像以上に複雑な流れになる所だった様です
となると、前回同様夕マズメには、必ずチャンスが来るはずです
それを信じ、ひたすら打ち返します。
それに、時間も時間なので、さらにアミエビを増量し、今時期にしては異例の超ネチャで、勝負を賭けます

PM4時頃、なかなかその時は訪れず、また折れそうになっていると、聞き覚えのある声が
なんと、そこにはわかだんなさんが立っているではありませんか
家族サービスの後、覗きに来てくれたそうです。
冷たい差し入れ、どうもありがとうございました

せっかくわざわざ来て頂いたので、なんとか一枚でも上げたいところですが、そう上手くはいきません
しかし、そのまさかが本当に・・・・・

わかだんなさんがいらっしゃってから、何と無く潮が落ち着いてきます
もう今しか無い、と集中する事数投。
もうすぐPM4時半になろうという頃、サナギを付け投入したダンゴに、わずかに反応が。
やがて、ダンゴが割れ、しばらくすると・・・・・

ス~~~ッ
オオォっ
ビシッ
ゴン

遂に来ました
しかも、かなりの引きで、底へ底へと走ります
その後、岸寄りに方向を変え、足元に突っ込んできます。
なんとかいなし、やがて姿を現したのは・・・・・

P8041668.jpg
39cmのチヌさんです。
いやぁ~、実に約12時間の辛抱でした
これで気持ちよく帰れます

わかだんなさん、タモ入れありがとうございました
お子さん達にも、お魚を見せてあげられたし、正直ホッとしましたぁ

直ぐ様次も、と狙いますが、チョコンとダンゴにお触りしただけで、アタリが出ません。

しばらくして、わかだんなさん一家は帰られ、もう今日は店じまいかなぁ~、と思っていると、いきなり、

スコン
・・・・・1.2.3!
ビシッ
ゴン

しばらくして上がってきたのは・・・・・

P8041669.jpg
30cmのカイズでした。


結局この後、また激流になり、PM6時半納竿となりました。

本日の釣果です。
P8041670.jpg

一時はどうなる事かと思いましたが、なんとかリフレッシュ?出来ました

先週迄の先入観から、つい同じ様な攻め方になってしまいましたが、やはり、その時にあった状況をいち早く見つけられるかが、肝心でしたね。
とても良い勉強になりました。
これも、同じ所に通ったおかげですかね。
これでは修業にならない、と批判もあるでしょうが、私にとっては、いい経験でした。
しばらく通ってみたくなりました。

最後に、片付け中、お声を掛けて下さいました、ダンゴ師さん、お名前も伺わず失礼してしまい、大変申し訳ありませんでした
またこの様な、つたないブログをご覧になって下さり、誠にありがとうございます
この辺りで、よく竿を出されているそうですが、今度お会い出来ましたら、是非竿を並べさせて下さいね
今後共宜しくお願い致します

また会長とすれ違ってしまいましたが、次回こそ竿を並べましょう
(あっ、良型ゲット、おめでとうございました

さて、次はどこへ行きましょうか

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/173-226c9118

トラックバック

コメント

[C1566]

帰りぎわにお、声を掛けさせて頂いた者です。
何時も、ブログを参考にさせて頂いておりますが腕が、付いていかず2連敗です。
ぜひ、極意をご伝授願います。
  • 2012-08-06 09:39
  • 山梨のダンゴマン
  • URL
  • 編集

[C1567]

三枚取れれば上出来ですよ
状況は刻一刻と変わるので、当たればラッキーで
  • 2012-08-06 10:13
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C1568] お見事

なんだかんだで3枚は、お見事です。
私など3枚とれれば満足です。
今度、そこで一緒にやりましょう。

[C1569]

お疲れ様でした。
教えて欲しいのですが・・
1、サナギはどこのメーカーのを使ってますか?
自分はマルキューの真空ダブルパックを使ってますが反応イマイチです。
刺し方もできればよろしくお願いします。
2、ここ数週間ボケの入荷がないにも拘らずトトさん毎回ボケ使ってるのでどこかいい仕入先があるのですか?
みんな気になってっる所だと思いますので教えてください。

[C1570]

本日の釣り座。。。。

富士山前の上座。。。。。<(_ _)>

良いですね。。。釣り座だけで、、、逝っちゃいそうなAGAです。

富士山を前にして、、、修行は続く、、、、

フィリピンには、藤井さんは居るけど、、、富士さんはいないもんなァ~~~

まして、富士山なんか、、、成田行きの飛行機で上空から見るくらいです。。。?

[C1571]

我慢、検討、手直しの結果の良型チヌは「釣った」感が満載ですね。
 団子手直しの過程が大変興味深く、今後とも宜しくお願いします。

 

[C1572] お疲れ様です。

やりますなー。状況の変化の読みはさすがですね。自分は我慢できず超ネチョでボラ地獄でした。
日々、勉強です。

[C1573]

お疲れ様でした。
辛抱の釣りで釣果も出し、リフレッシュが出来ましたね。・・・諦め無い事が釣果に繋がること、勉強になります。
  • 2012-08-06 22:27
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1574]

夏の富士山もなかなかいいですね。

今回もきっちり釣られてリフレッシュできすぎましたかぁ~

でもほんともう少し気温さがってくれ~。ぶっ倒れそうです、

やっぱりお昼寝タイムは必要ですね!

僕も集中力付けなければ。
  • 2012-08-06 22:47
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1575]

集中力の緩急の付け方が流石やね
苦しい潮の時も釣果有りは
やっぱり流石です。
もう少し空が高くなれば、熱さもマシになるのに
そう考えると 1年がはやいよね。
リフレッシュ効果で 来週も爆釣で。
  • 2012-08-07 00:50
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1576]

前回が良かったからと・・・同じやり方で失敗するのは良くあります。。。

その時の状況に上手く合わせないと駄目ですね~難しいです^^;
  • 2012-08-07 09:11
  • ぼでぃ(赤影)
  • URL
  • 編集

[C1577]

山梨のダンゴマンさん、先日は、大変失礼致しました。
ほんの少ししかお話していなかったのに、早速コメント頂けるなんて、感激です!
お名前から察するに、いつも遠方からのお越しだったんですね。
この時期の釣行は、特に大変だとは思いますが、また何処かでお会いしましたら、その時は宜しくお願い致します。

シドーさん、確かにあれだけ取れれば上出来?ですよね。
状況の変化に、いかに素早く対応出来るか、これからの課題となりそうです。

長岡のだんごマンさん、釣行お疲れ様でした。
短時間でも、答えを出されるところは、さすがです。
あそこ、さらに厳しくなっているようですが、是非今度竿を並べましょう!

大臣さん、爆釣おめでとうございました。
サナギについてですが、私も基本的にはマルキューの冷凍生を主に使ってますが、これからは冷凍のミンチが良いですね。
付け餌用も入っているし。
付け方は、頭から刺し、針を中に隠しながら、出来るだけお尻のほうに針先をちょこっと出す、こんな感じです。
あとボケですが、少しずつ貯めた冷凍を、大切に大切に数匹ずつ使ってますが、そろそろ・・・・(汗)。
でも、今はサナギとフナムシがあれば、なんとかなりそうですが・・・・・・。

AGAさん、この辺りは、富士山を見ながら竿を出せる所がかなりあります。
釣れない時は、のんびり眺めてます(笑)。
それより、豪雨大丈夫でしょうか?
これ以上被害が大きくならない事を祈ります。

ねこさん、自分のダンゴを過信しすぎて、大失敗しました(涙)。
やはり、状況に応じたダンゴで挑戦する前向きさがないと、釣果には結びつかないんですね。
反省します・・・・・・。

松KINGさん、釣行お疲れ様でした。
相変わらずの楽園通い様ですが、そろそろあそこも・・・・・?
最近ボラから遠ざかっているので、超ネチャ、多用してみようかな(笑)。

イッサさん、釣行お疲れ様でした。
しっかり結果を出されて、さすがです。
締めない事ですか・・・・・意味が深いですね。

momoさん、釣果はともかく、リフレッシュにはなりました。
富士山も綺麗だったし。
ただ、あの暑さだけは、やはりいただけません。
いかに効率良く休憩を取るかが肝心ですね。

とどやんさん、殆ど集中出来ていませんでしたよ(汗)。
でも、釣りたいオーラが暑さを吹き飛ばしてくれたかも?
そうですね、早く空が高くなるといいですネ。

ぼでぃさん、まったくお恥ずかしい話です。
ついついそのまま後を引きずってしまい・・・・・結果は正直です(汗)。
今回の反省を活かし、いつでも、まっさらから臨める様精進致します。
  • 2012-08-08 12:38
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1578]

お疲れ様です。

それでも三枚は流石ですよ。

チビチャリが、厄介な季節になりましたね、いつぞやか会長と二人並んだバブで100匹以上釣った様な、今は5センチ程度でも、あと5センチ大きくなったら、確実に大釣り確定です。昨日私なんかタグ付きチャリまできましたから。こいつの対策考えましょう。
  • 2012-08-08 18:06
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1579]

HARUさん、3連投お疲れ様でした。
ちびチャリ、厄介な季節となりましたね。
昨年はちびバリ地獄でしたが、こいつも相当やばいですね。
しばらく落ち着くまで敬遠した方がいいかもしれません。
その分内浦界隈が待ってますね。
  • 2012-08-09 12:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア