Entries

チャリコ地獄で特訓 (><)!

 11日土曜日、今日は朝と夕方に所用がある為、近場限定釣行で出掛ける事に

このところすっかりご無沙汰してしまっている、聖地への入釣を試みましたが、すでに・・・・

仕方なく、近場から順に目星い場所を偵察するも、どこも無理そう

流れ流れてたどり着いたのは、結局家からかなり離れた某所

なぜかここだけはガラ空き

またまた不安が過ぎります

この辺りは、先日から真鯛の稚魚(チャリコ)が放流され、とんでもない事になっているエリアで、しばらく入釣は控えようと思っていたんです

HARUさんが、ついこの間入釣され、厳しい釣りを強いられたと伺った事を思い出し、当然迷いましたが、エサ取り地獄の特訓は今しか無い!、と気持ちを切り替え、ここに今日の釣り座を構える事にします。

ただ、今日は日頃お世話になっているお三方から、貢物の要請があり、なんとしてもノルマ達成を目指したいのですが、ここでは・・・・・

そんなこんなで、色々プレッシャーの掛かった今回の釣行。

果たして、その行方は・・・・・



 AM4時過ぎ、なんだかんだでようやくここへ辿り着き、準備に取り掛かります。
まだ薄暗いものの、空は鈍よりと曇り、今にも泣きそうです。

のんびり荷物を運んでいると、やはりきました、ポツポツ
でも、それ程では無いので、気にしない気にしない

AM5時、早速釣り開始です。

                      本日の釣り座です
P8111673.jpg
残念ながら今日は富士山も、顔を出してはくれません

今日のダンゴは、ベースを、緑マッハにし、砂&細引きサナギは、例の如くいつものドカ~ンです
チャリコを考え、もちろんノンアミエビです。

足元を見ると、既に例の魚が大量にスタンバッてます。
先日の某所より、さらに数が増しているような・・・・・

まずはオキアミで偵察。
第一投目から、音無しで、超ちびチャリコ

そして、次も
さらにその次も・・・・・・
奴らの恐るべき食欲は、遥かに想像を超えているようです
仕掛けの回収に手間取ると、素バリにまで食いついてきますから。

ならば、とコーンフナ虫を試しますが、当然ダメ
最後の手段、サナギを投入しますが、これもダメ
ボケ?、無理無理
もったいなくて使えません。

開始から約30分、すでにギブアップ状態で、場所移動の文字がチラホラ
でも「ここで諦めたら、何にもならない、と気持ちを奮い立たせ、何か策はないかと、無い知恵を絞り出します

ダンゴアタリは無いので、感覚で割れるタイミングを測り、その数秒後にはエサは取られる、そんな感じでやっていました
しかし、これでは埒があかないので、更に締め、ダンゴを持たせてみます
すると、なんとなくですが、ダンゴが割るまでの間、ほんのわずかですが、ウキがモジモジしているような感じがしてきます
恐く、大量のチャリコがダンゴ攻撃をしているのでしょう。
でも、しばらくすると、落ち着きます。

「もしかして・・・・

そう思い、このキンキンに締めたダンゴで、回収を遅くし、様子を伺っていると・・・・・
もうとっくにエサが取られていると思っていたタイミングに、小さなアタリが出ます。

「これは、まさしく・・・・

そう、昨年の夏、バリ地獄の中から学んだ、極遅タイミングと同じです
ならば、とダンゴの水分を増やし、締め易くして、さらにキンキンにします
すると・・・・・
やはり出ます、あのタイミングでアタリが
やっと一筋の光明が見えてきます

これが分かったのは、AM6時頃。
ただ、この頃から既に、半端無い暑さとなっています。
その為、この怪しいアタリが出るまでの、・・・シ~ン・・・とした数分間を辛抱するのがとても大変です

そんな中、突然その時はやって来ます

サナギを付け投入し、数分間の沈黙後、コツン、と小さなアタリが。
「これは
そう思い、さらに様子を伺うと・・・・・いきなり

スコン
おおぉ~~っ
ビシッ
ゴン
ビュ~~~ン

奴は、凄い勢いで、船底目掛け、一直線。
必死で耐え、しばらく死闘が続き・・・・
ようやく姿を現したのは・・・・・・

P8111672.jpg
40cmの本命です。
やっぱり居ましたぁ
まさに、あのタイミングだったんですね


よし、次も!と始めようとすると、無情にもがパラパラ
仕方なく、荷物を必要最低限にまとめ、一応傘だけ用意して再開します。

AM7時頃、セカンドチャンスが。
勿論、タイミングは、1匹目と同じくらい
やはり付け餌はサナギ
そろそろ来るかなぁ~、とウキを見つめていると、小さくコツン
ドキドキしながら、次の瞬間を待っていると・・・・・・

スコン
持ってけ持ってけぇ~~~
ビシッ
ゴン
ビュ~~~ン

コイツも一気に走り、危うくロープに当たりそうになりますが、そこをなんとか堪え、やりとりすることしばし。
しばらくして、姿を現したのは・・・・・・

42cmの本命です。
が、残念ながらカメラは車の中。
画像はありません

さらにその数分後、今度は、沈みそうで沈まない怪しい動きをした瞬間に、

ビシッ

で、34cmです


と、ここで時計を見ると、もう直ぐ8時
実は、子供達を送り届けなくてはいけないので、残念ですが一時中座します。
気が気でない2時間を過ごし、ようやく釣り座へ戻り、再開したのはAM10時半。
約2時間半のブランクで、また最初からやり直しです

ところが、この2時間足らずで、チャリコ達が、さらにエキサイトしてしまった様で、試しに足元へダンゴを放ってみると・・・・・・
物凄い数のチャリコやなんかが、真っ黒に群がり、そのままトルネード状態で沈んでいきます。
「だめだこりゃぁ~~~
こんな事が有り、半分投げやりになって、しばらくダンゴを投げたまま、足元の小魚と遊んでいると、いきなり竿掛けの竿がガタガタと
慌てて掴みますが、物凄い勢いでのされ、そのまま竿を立てることも出来ず、ブッツン
嗚呼ぁ~~~~~、やっちまったぁ~~~~~
これで、場が完全に崩壊

この後、キンキン作戦で粘るも、全く歯が立たなくなり、やがてお昼に。
暑さも酷いので、ゆっくり休憩しながら、次の作戦を練ります

午前中の様子を踏まえ、ダンゴを手直しします
イメージ的には、濁らず、ヘビー&ハードで、しかも、芯残りしない様な、サクッと割れるダンゴをイメージして配合を変えます

PM1時、午後の部再開です。
午前中になんとか3枚取れましたが、1枚だけサイズが揃わないので、なんとかもう一枚、同サイズを、と願いますが、そう上手くは・・・・・

なんて思いながら始めること、数投。
タイミングは勿論・・・・

コツコツ
おっ、触ってる
「もう少し、我慢我慢

「・・・・・・」

スコン
オッ
ビシッ
ゴン

いきなり来ましたぁ
しかも、こいつもメリャー引きます
程無く、姿を現したのは・・・・・・

P8111674.jpg
42cmの本命です。
嘘みたいに、貢物が揃いました
これで気持ちよく帰れます


でも、もっと・・・・
なんて欲を出しますが、潮が早くなり、休憩
その後、右に左にと潮がなかなか安定しません。
それでも、根気よく投げ続けますが、やがて、変な汚れや濁りが入りだします。

そんなこんなで、そろそろPM4時。
今日はもう一つの所用で、PM5時には撤収しなければなりません
ここで意を決して、アミエビド~ンといっちゃいます。
しかし、これが大失敗
いままで、なりを潜めていたカワハギ達まで集結し出し、挙げ句の果てに、ハリ掛かりしてしまう始末
チャリコと合わせてのダブル攻撃に、たまらずギブアップ
それでも、一度例のタイミングで良いアタリが出て、それらしい魚が掛かりますが、なんとこれがボラ
でも、沼津では超久し振りでしたけどネ
やがて終演のPM5時を迎え、ジ・エンドとなりました。

本日の釣果です。
P8111675.jpg
全く予想していなかった釣果に、大満足です
でも、何より、この状況から食わせられたのが、最大の収穫です
これで、もう一箇所のチャリコ地獄も挑戦したくなりました。
それはまた次回にでも

長々とありがとうございました
それではまた

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/174-6f94fce3

トラックバック

コメント

[C1580]

お疲れ様です。

キッチリ良型を、揃え流石。
トトさんの凄いところは、いとも簡単にサナギで食わせてしまうところです。

次回ソロソロ三人衆で、出掛けませんか?
  • 2012-08-12 13:56
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1581]

HARUさんも、お疲れ様でした。
やはり前評判通り、凄い事になってましたが、その分、攻めがいもありましたね。
昨年のバリに比べれば、チャリコなんか・・・・やっぱキツイか。
三人衆、最近お耳にしていない言葉ですね。
是非復活させましょう。
もちろんメインは前夜ですからね(^。^)!
  • 2012-08-12 16:22
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1582]

お疲れ様です。
チビチャリの厳しい中で本命を引きずり出すとは凄いです。
サイズも良いサイズじゃないですか。
  • 2012-08-12 20:38
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1583] お見事です

トトダンゴさん
ブログ拝見しました
お見事!過ぎます
凄いな、餌取りのかわし方
見習わねば!
しかし難しい!チヌ一筋にならんと

ハゲも釣りたい、グレも釣りたいとの欲深では
当面無理だな(^_^;)
  • 2012-08-12 21:16
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C1584]

お疲れ様でした。
相変わらずナイスですね。

[C1585] お疲れ様です。

厳しい状況の中、しっかり結果をだすのはさすがですね。自分なんか楽な方へいきますから。
見習いたいです。

[C1586]

いつでも、どんな状況でも必ず釣りますね。
今年100枚はいってるんじゃないですか?

[C1587]

エサ取りの猛攻の交わし方、参考になります。
僕は何も考えず、エサ取りを引きぬくだけでしたが、見習ってよく考えて攻めてみようと思います。
こちらはボラ、フグのオンパレードです。
  • 2012-08-13 11:36
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1588]

チャリコが多い中・・・良型流石ですね~

地元ではエサ取りが少なく、、、引き出しが少ないので遠征時にはやられっぱなしです^^;

もっと経験が必要ですね(^^)
  • 2012-08-13 11:41
  • ぼでぃ(赤影)
  • URL
  • 編集

[C1589]

イッサさん、釣行お疲れ様でした。
重役出勤でも、きっちり成果を上げられるなんて、凄いですよ。
サイズは運ですから(~_~;)。
一度挑戦されてみては?

だんごおとんさん、恐縮です(~_~;)
たまたま読みが当たっただけですから。
ハゲもグレもですか・・・・・(-_-;)
私なら、少しおとなしくしててぇ~(><)ですけど。

大臣さん、釣行お疲れ様でした。
まさかあそこに行かれてたとは・・・・(-_-;)
この時期は、あれ程までに極端な所なんですね。
夏も通わないとダメかな?

松KINGさん、ツ抜け、おめでとうございます。
やりましたね!お見事です。
今度は、是非沼津でその腕を披露して下さいネ。

長岡のだんごマンさん、良型混じりのツ抜け、素晴らしいです(・・||||r
このところの絶好調、何か秘策でも?
今度こっそり・・・・・・(; ゚゚)

アール@グレイさん、参考だなんて、御役に立つ事など・・・・・・(-_-;)
なぜかこのところ、ボラを寄せきれず悩んでいます。
何がいけないのか・・・・・????(/_;)

ぼでぃさん、物凄い釣果じゃないですか!
私など、到底足元にも及びませんよ(T_T;)
もっともっと勉強させて下さいネ。
お願い致します<(_ _)> 
  • 2012-08-13 19:27
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1590]

そのときの アタリパターンが
大事ですね。
団子の固さが勝利をもたらした。
うん、見習うことがいっぱいです。
  • 2012-08-13 19:49
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C1591]

とどやんさん、連釣お疲れ様でした。
見習うなど、私こそいつも勉強させてもらってます(~_~;)
いつもこんな私でも分かるようなパターンなら良いのですが・・・・・(-_-;)
これも経験ですね。
頑張ります(^。^;)
  • 2012-08-13 20:51
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1592]

釣れてますね。

羨ましいですね。


[C1593]

ダンゴの硬さの調節、まだよく分からないです。毎度安定した釣果、うらやましいです。
  • 2012-08-14 16:46
  • ヒデ
  • URL
  • 編集

[C1594]

AGAさん、たまたまです(・・;)
私の回りの方々は、爆発してますから(゜_゜)

ヒデさん、ダンゴの調整は、やっぱり回数でしょうか?
私もまだまだですから(~_~;)
  • 2012-08-15 20:58
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1595]

ちょっとコメ遅くなりました。

キャンプ場で携帯から見ましたがトトさんのブログ見て

たらダンゴ投げに行きたくなりました(笑)

チャリコも手のひらチョイあったら嬉しいですが

ちっこいのが一丁前ウキを消しこんだときはムカつきますね!

  • 2012-08-16 11:51
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1596]

momoさん、お返事遅くなりすみませんm(__)m
今のチャリコは5cm程しか無く、悪食&貪欲のまるでピラニア状態です(~_~;)
それに、掛かると直ぐ弱ってしまい、可愛そうだし・・・・(/_;)
もう少し落ち着いてくれると良いのですが(-_-;)
  • 2012-08-18 07:48
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア