Entries

初心にかえって・・・

               = 釣行三日目 『聖地』 =

 17日は、鮎釣り界では知る人ぞ知る、若きホープであり、当ブログリンク「狩野川フィッシング」でもお馴染みの、ユウさんダンゴ釣り初挑戦にお付き合いさせて頂きました。

私が初めてダンゴを体験した頃とは、随分勝手が違いますが、ほんの少しでも紀州釣りの面白さを体感して頂ける事を願いつつ、今回の初釣行を企画させて頂いた訳なんです。

問題は釣行場所ですが、どうせならと、私が初めてダンゴ釣りをした聖地、沼津某所を選びました。

予報では風が少し心配ですが、それより何よりも、ちゃんとお伝え出来るかが問題です(~_~;)

しかし、自分にとっても、初心にかえれる良いチャンスなので、一からおさらいしてみるつもりです。

ある意味、とてもプレッシャーの掛かった今回の釣行。

果たしてその結末は・・・・・?

 17日、まだ草木も眠る丑三つ時、現地に集合します。

前日も、夜遅くまでお仕事なさっていたので、お疲れだとは思いますが、これからがもっと大変かもしれませんよ(^^ゞ

まずは、常夜灯の下で、ダンゴ作りから始めます。
今回は、私のお気に入りの配合の一つである、緑マッハ:糠=1:1をベースに、そこへ細引きサナギ、押し麦、アミエビ1カップ、チヌパワーを適量加えます。
水分は、その時に応じて調整していきます。
初めてという事なので、かなりしっとりめですね。

出来上がったダンゴを釣り座へ運び、夜明けまで、しばし仮眠します。
勿論お休み前の一杯は欠かせませんよ(^。^)!

AM4時半起床し、釣り座へと向かいます。
この時既に、3~4名のダンゴ師さん達が、既に始めていらっしゃいます。
ちなみに今日は、私たちを含め、のべ10名程のダンゴ師さんが、入釣されました。

基本タックルをセットし終わり、仕掛けを説明しながら作ります。
ユウさんは、フカセやチヌの渚釣りは、経験があるので、詳しい説明は入りません。

すべてのセットも終わり、AM6時前、いよいよ釣り開始です。

本日の釣り座です。
P8171701.jpg

私も久し振りなので、とても楽しみです(^。^)。

最近は、とんと柄杓に頼っていますが、今日はあえて手投げでいきます。

ダンゴの締め方から、投入の仕方など、私なりの説明をしながら、いざ実践。
なんだかとても緊張しますね(-_-;)
取り合えず、プレ投入も終わり、後は、ユウさんの天性にお任せして、自分の思ったように始めて頂きます。

棚は、約竿一本半、流れはまだそれ程ありませんが、濁りが気になります。

最初は、オキアミで様子を見ます。
数投しますが、エサは取られます。
エサ取りは居る様ですが、まだそれ程激しくなく、居食い状態で、超ちびトラギスが掛かるくらいです。

ユウさんの動向を気にしつつ、しばらく続けますが、思いの外渋い様子です。
そんな中、まさかのチャリコが掛かります。
この後も、ポツポツと。

ユウさんは、ダンゴの締めはもちろん、投入も初めは苦労されていた様ですが、そこは若き才能の持ち主。
気が付くと、いつの間にか着水時に、快音が響くようになっています。
本当に、今日が始めてなの?と驚くくらいしっかり締まっていて、投げ方もさまになっています。
やはりセンスが違いますね。

あとは、本命が掛かってくれるのを待つばかりですが、そうは上手くいきません。
他のダンゴ師さんも同じで、本命はなかなか姿を現してはくれません。
ま、少なくとも午前中は練習時間で、本番は夕マズメかな、なんて考えていましたが。
この時は・・・・(; ̄O ̄)

私もあれこれ試しますが、なかなか雰囲気が出せず、気が付けばもうお昼近くに。
今日は、前日よりさらに暑さを増し、恐ろしい程日差しも照りつけているので、ボチボチやらないと、相当危険です。
私はもうお手上げ状態で、そろそろお昼休みでも取ろうかと思っていると、大臣さんがいらっしゃいます。
差し入れどうもありがとうございました。
完全にテンパっていたので、大臣さんと話し込んでいる中、ユウさんは一人コツコツと続けています。
この時、ユウさんのところは、たまにオキアミが残ったりしていたので、怪しい~なんて言ってたんですが・・・・

そんな中、遂にその時が。
じっくり粘っていたユウさんの竿が、大きくしなっています。
良い感じで、ゴンゴンしています。
竿さばきは流石で、程無くウキが見え・・・・

姿を現したのは、なんと・・・・・・42cmの本命です\(◎o◎)/!
なんということでしょうΣ(゚д゚lll)
初めてのダンゴ釣りで、しかも自分なりに工夫して、見事釣り上げてしまうなんて。
しかも最初から、良型だし。
これは運なんかではありませんね。
お見事です!ユウさん。

これに刺激され、私も始めますが、しばらくして、やっと私にも掛かります。
が、34cmでした。
でも、サナギで食わす事が出来たので、ある意味満足です。

ダンゴもほぼ無くなったので、休憩しつつ午後の分をおかわりします。
午後は、少し配合を変えて、糠無しでいってみます。
糠の有無での、締まり具合の差を感じて頂けるかと思いまして。

PM1時半過ぎ、午後の部開始です。

と始めては見ましたが、潮が早くなり、釣りづらい時間が続きます。
しかし、そんな中でもダンゴアタリが出るようになり、ボラの寄りを感じます。
オキアミ相変わらず瞬殺ですが、サナギならなんとか残ったりしてきます。

やがて、相当遅いタイミングでアタリがあり、ウキがスパッ!と入りますが、残念ながらボラ(/_;)。
この後、もう一枚掛け、鱗やバラシなども。

どうも思った以上に、ダンゴが芯残りしてしまっているようです(゜_゜>)
ここで、少しダンゴを手直しします。

PM3時を回った頃でしょうか。
潮もやっと落ち着いてきます。
ダンゴアタリが、たまに出ますが、殆ど動かず、極遅タイミングに小さなアタリが出だします。
サナギをつけると、かじられて残る事も。
怪しいなぁ~、と思いつつ集中していると、ダンゴアタリの後、いきなりウキが、

「スパッ
「ワァ~ッ
「ビシッ
「ビュ~~~ン

「なんだよぉ~、またボラかぁ~(><)!」
などとブツブツ言いながら、強烈な横っ走りに耐えます。
なんとかいなし、やっと姿を現したその魚は・・・・・

P8171696.jpg
なんと47cmの本命です。
てっきりボラかと思っていましたので、正直驚きました(;゚Д゚)!

ならば次も、と直ぐにダンゴを打ち返すと、またまたダンゴアタリが。
今度は、チョコチョコとじれったいアタリですが、ここはじっと我慢します。
すると、いきなり、

「スコン
「オオォ~ッ
「ビシッ
「ビュ~~~ン

今度は、沖に向かって一直線。
今度こそボラだぁ~、と落胆するも、強烈な引きに耐え、やがて、かなり沖目に現れたのは・・・・・

P8171697.jpg
な、なんと、45cmの本命です。
久し振りの連発に、興奮しまくりです。
しかも、今度のは体高もあり太っています。

さらに次も、と欲を出すも、流れが早くなっており、雰囲気はどこへやら。

この後は、エサがまる残りの状態になり、怪しいとは思いましたが、あまりにも反応がなく、遂にそのまま納竿となってしまいました。

ユウさんも頑張りましたが、エサ取りは何度も掛かるものの、結局本命の魚信は得られませんでした。

本日の釣果です。
P8171703.jpg

それから、記念に、ユウさんの魚と勇姿を。
P8171700.jpg P8171699y.jpg


ユウさん、今日はとても暑い中、お疲れ様でした。
お伝えするどころか、ついつい自分の釣りに夢中になってしまい、お力になれなかった事、深く反省します。
申し訳ありません<(_ _)> 
でも、なんとか顔を見て頂く事が出来て、正直ホッとしています。
初回からドップリ、なんて事は無いとは思いますが、少しでもダンゴ釣りの面白さを分かって頂けたら幸いです。
また機会ありましたら、再挑戦しましょう!
一人で修行、なんてのもありありですからね(^^♪
今後共宜しくお願い致します。

最後に、この場をお借り致しまして、3日間、嫌な顔一つせずに、送り出してくれた家内に感謝致します。
来年からは、こうはならないと思いますので、それまでもう少し、宜しくお願い致しますm(_ _)m。
ありがとう。

今週末、そして来週と、子供達の学校の奉仕作業があります。
しばらく釣りはお休みですが、9月からは、秋チヌ目指して頑張ります!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/180-aace0601

トラックバック

コメント

[C1603]

若さとセンスの良さで本命を引っ張ってきましたね。凄いな~。
初めてのダンゴの握りは難しいですからね~、先生の教えがが良かったからですよ。
  • 2012-08-18 21:35
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C1604]

またこれで・・・新しいファンが増えましたね~(笑)。

先生、ご苦労様でした~(~o~)。

  • 2012-08-18 22:27
  • もっこり亭
  • URL
  • 編集

[C1606]

僕も初めて紀州釣りやった時思い出しましたけど、

「なんちゅうしんどい釣りやねん!」と思ってましたよ(笑)

でも釣れたら180度変わりましたね!

しかしトトさん教えながら釣り過ぎです(爆)
  • 2012-08-18 23:10
  • momo
  • URL
  • 編集

[C1609]

イッサさん、天性とはいえ、凄い方はいるものです。
さすが別の釣りですが、トーナメンターですよ。
先生だなんて・・・・・勘弁して下さい(><)

もっこり亭さん、そうなんです!
私の一番の目的は、ダンゴ釣りのファンが増える事なんです。
きっと片足くらいは、突っ込んでくれたと思いますよ(^。^)!
これからが楽しみです。

momoさん、やっぱり釣れてなんぼですからね。
そう言う意味では、今回は本当に良かったです。
しかし、伝える立場の者としては、完全に失格です(~_~;)
ついつい熱くなってしまって、そっちのけになってしまいましたから・・・・(^^ゞ
こんな勉強もあるんですね。
  • 2012-08-19 07:49
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1612]

トト先生お疲れさまでした。
次回は私に個人レッスンをお願いします。

[C1615]

まともに伝える事も出来無いのに、先生はきついですよ(~_~;)。
私はただ、楽しく出来れば良かったんです。
もう・・・・・はゴメンです(><)
それよりも、大臣さんの極意をご伝授願います_(_^_)_
  • 2012-08-19 12:21
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1616] まさにこの気持ちが大事です(^o^)v

>最後に、この場をお借り致しまして、3日間、嫌な顔一つせずに、送り出してくれた家内に感謝致します。

コレ、これですよ。我が家ではまず不可能と思える連釣を可能に出来る裏技は!!

トトダンゴさんの場合は、結果を出し続けているから、奥様だって表立っていやな顔することもないのでしょう。

ウチだったら、『おかずは釣ってこないは、酔っ払って帰ってくるは、サイテー!!』となること必至です(^o^;

良い夏休みでしたね~!!
  • 2012-08-19 14:25
  • ガキおやじ
  • URL
  • 編集

[C1617] お疲れ様でした。

型が良いですね~!!
トトさんの教え方も良かったんだと思いますよ、
初挑戦で40オ~バ~とは。。。
一度くらい私にも指導してください!!

ユウさんとは是非ご一緒したいです。
ちなみに、只今携帯電源落ちてます。
  • 2012-08-19 14:32
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C1618]

ガキおやじさん、うちはもう諦めている様ですから(-_-;)
魚もまず持ち帰りませんし・・・・・
でも、ダメって言われるよりは、ず~っとマシですもんね。
やっぱ感謝しないとね(^。^)!

シドーさん、m(_ _)m
OKですか?
いつも指導して頂いてばかりで、恐縮です(~_~;)
私が言えることはただ一つ、「楽しくいきましょう!」
今度は是非ユウさんと行きましょうネ。
携帯、復活したら連絡下さい。
  • 2012-08-19 15:17
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1619]

初めてダンゴをやった時は誰にも教えて貰えず、、、上手な人をこっそり盗み見しながらやったのを思い出しました(^^)

ダンゴにどっぷり嵌ってくれるといいですね(^^)/
  • 2012-08-19 17:42
  • ぼでぃ(赤影)
  • URL
  • 編集

[C1620]

ぼでぃさん、実は私も同じで、始めた頃は自己流、っていうか色んな人のを見ながらやってました(^^♪
最初が肝心なので、良いスタートを切ってくれたと信じております。
今後が楽しみです。
  • 2012-08-19 18:42
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1621]

お疲れ様です。

三連投、思い思いの場所で、シッカリ結果を出して凄いですね。
最後は先生役までこなして、恐れ入りました。

良い夏休みになりましたね。
  • 2012-08-19 19:45
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C1623]

3日の連釣もすごいですが、3日とも素晴らしい釣果。
僕も1日レッスン、いや数時間でいいからそのご指導を頂きたい。
来週水曜から三島の山に3日間こもります。
釣竿を持っていけないのが悔しい!
  • 2012-08-19 21:19
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C1624] 団子釣り初心者

トトダンゴさん。

初めまして。鶴吉と申します。
時々、Blog拝見させて頂いています。

実は先週の土曜日に、人生初の団子釣りをしてしまいました。
トトダンゴさんのBlogから得た知識のみで、無謀にも実践してしまいました。

結果は、姿を見る前に痛恨のバラしをしでかしました。(T . T)
当たりが何にも無かったら、二度と団子は握らなかったかもしれません。

まぐれだとは思ってますが、今は、リベンジに燃えています。

これも運命。これからも、トトダンゴさんのBlogで勉強させてください。

[C1625]

猛暑の中、お盆3連投・・・お疲れ様でした!!

各ポイントにて良型連発・・・流石!!

やはり沼津は型が揃いますな~ 

拙者は、夏バテ気味にて連投は・・・(汗)



  • 2012-08-20 09:00
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C1626] わォ!!!

三日間愉しめ暑さもブッ飛んだ事と。

それにしても良型多く流石の結果ですね。

チヌも大きくなるとボラの如くの爆走をするヤツが多いですね。
ただ、チヌの爆走はボラよりも強烈で爆走距離も長い感じがします。

[C1628]

狩野川で釣りをやって来た私としては、
ぜひ、一緒にやってみたいです。
トトさん、よろしくお願いします。私にも指導の
方もね。

[C1629]

ゆうさんって、、、イケメン?

ギャッハハハ 初めてでつちゃううなんて、、、、

何をやらせてもそつなくこなす人って、、、いるんですね。

AGAは? 努力と自己満足が、、、満たされないほうです。

[C1630]

HARUさん、この3連戦は、場所にも恵まれたおかげで、とても良い思いをさせて頂きました。
まだまだ沼津は熱そうなので、HARUさんも是非!

アール@グレイさん、連投はさすがにきつかったですが、結果が伴って、ラッキーでした。
三島の山ですか・・・・・(~_~;)
海を目前にしての缶詰は、さぞ・・・・(/ω\)

鶴吉さん、この度は、この様なつたないブログにご訪問頂きまして、誠にありがとうございますm(_ _)m。
殆ど我流ダンゴの為、お役に立てるかは分かりませんが、少しでも雰囲気だけは感じ取って頂けたら幸いです。
バラシは痛かったですが、次へのステップという事で、是非またリベンジなさってみて下さいネ。
結果、楽しみにしております。

半蔵さん、夏バテ気味という事ですが、大丈夫ですか?
こちらは、流行に少しでも乗り遅れまいと、少々無理してしまいました(~_~;)
でも、さすが、今年の沼津は違いますね。
あとは、もう少し涼しくなってくれると良いのですが・・・(^^ゞ

ねこさん、この三日間は、後半に行くほど酷暑で、相当厳しかったです(-_-;)
でも、頑張った分、良い思いもさせて頂きましたので満足です(^^♪
しかし、今時期のチヌは、よく引きます。
それか、いなし方が悪いのかもしれませんが・・・・(~_~;)

長岡のだんごマンさん、鮎界ではプリンスかも(^。^)?
彼のセンスは抜群なので、機会ありましたら是非!
だんごマンさんの指導あっての私ですから(~_~;)

AGAさん、分かっちゃいましたか?
ご想像通り、いやそれ以上にイケメンですよ(^。^)!
しかも、センス抜群で、いわゆる天性の持ち主かと・・・・
こういう方って、やっぱりいらっしゃるんですね。
ほんと勉強になります。
  • 2012-08-20 22:04
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C1631]

トトダンゴさんのブログはいつも楽しそうな雰囲気が出てますよね?僕もそんな楽しそうな授業習いたいです。しかし、ホントにきっちりつられますよね?隠し味を教えてもらいたいです。銘菓伊豆の踊り子?
  • 2012-08-20 23:52
  • ヒデ
  • URL
  • 編集

[C1632]

ヒデさん、もうこれ以上に嬉しいお言葉はありません(涙)。
なんとかこの楽しさをお伝えしたかったんです。
釣果は、時の運っていうのもありまして・・・・(汗)。
隠し味ですか?
うぅ~~~ん、ちょっぴりオリジナル色が強い事でしょうか(笑)。
  • 2012-08-21 12:36
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア