Entries

雨は降らなかったけれど・・・(ーー;)

 昨日は午後から雨予報でしたが、握ってきちゃいました(^O^;)

後の事を考え、西浦某所に的を絞り、釣り場を探しましたが、お目当ての所は既に満員。

せっかくここまで来たので、先週と同じ所にしました。

連日の様に猛暑日が続いていますので、そろそろ海中も夏モード?、と思い気合入れて臨みましたが・・・・(; ̄O ̄)

色んな意味で厳しかった今回の釣行。

さて?




 15日土曜日、早朝より西浦方面へと繰り出します。
今回は、イカ師とのバッティング覚悟で、某所へ向かいますが、やはりアウト(>_<)。
仕方なく先週と同じ所へ。
幸い鉄板場が空いていましたので、そこに釣り座を構えます。
ここは、カゴ師銀座でもあり、既に先端部には、大勢のカゴ師様が入られています。

AM4時、夜明けと共に釣り座へ。
両サイドをフカセ師様に挟まれてのスタートとなります。
厳しそ~~~(>人<;)
ダンゴ師様は他に一名いらっしゃいます。

まずは水温チェック。
「ゲッ(;゚Д゚)!、つ冷た~ぃ(>_<)!」
想像以上の冷たさに、少々焦ります(--;)
と言っても、もう6月も半ば。
きっと海中は・・・・(´∀`*)

本日のダンゴは緑&糠ベースで、まずはノンアミエビから始めてみます。
取り合えずオキアミから様子を見ます。
予想通り、キレイに取られます、が、ダンゴ即割れ秒殺という訳ではなく、ダンゴが割れてしばらくしないと無くなりません。
ほかのエサもも色々試しますが、サナギ以外は奪取されますが、やはりスローペース(-.-;)

これといってドキドキ感も無いまま、3時間が経過したAM8時過ぎ。
先週使用を躊躇し、結局使わなかったコーンを、遂に今年初開封。
早速投入。
「オッ、取られるぞ(  ̄▽ ̄)!」
しかし、未だダンゴアタリは無く、どうも今一なので、試しにアミエビをひと握り投入してみます。
投入後、一投目。
付け餌はコーン×3。
ダンゴ崩壊後、しばらくしてチョコチョコと小さいアタリが続きます。
合わせたい気持ちを、グッと抑えつつ、様子を伺っていると、わずかにトップまでシモリます。
我慢できず、

「ビシッ!」
「ゴン!」

遂に、本日初お魚ヒット。
しかも、良い手応え( ̄∀ ̄)!
しばらくして上がってきたのは・・・・・


P6150709.jpg
33cmのチヌさんです。
やっと顔を見る事が出来ましたヽ(*´∀`)ノ
「この型なら、まだ居るはず(^_^)」と直ぐ様次を投入しますが、なんといきなり激流に。
なんとなくそんな兆候はあったのですが・・・・(; ̄O ̄)

やがて、物凄い当て潮になり、続行不可能に。
長~い長~い休憩を余儀なくされます(;´Д`)。

長期休暇後再開しますが、なんとオキアミ以外のエサの反応が、すこぶる悪くなっているじゃありませんか(>人<;)
水温も更に下がった感じだし・・・・
このままズルズルとお昼に。

しかし、今日は曇り後雨とパットしない予報でしたが、どうして、朝から時折日が差し、気温もグングン上がり、気が付けば、Tシャツ一枚に。
それでも暑いくらいです。
雨?、気配すら感じられません。
ただ、風は予報に反し、西風が強く、向かい風となって、とてもやり辛いですが、このくらい風が無いと・・・・( ̄◇ ̄;)

昼食後PM1時、午後の部を開始しますが、依然厳しいまま。
しかし、遠投カゴ師の皆様は、40~50はあろうかという、デカサバにAM中からフィーバーしっぱなしで、ポンポンと釣り上げています。
こちらも、残ったエサをゆっくり巻いてくると、途中でチビサバに奪取される始末。
今日はサバdayか?

PM3時近くになり、結構流れが出てきますが、それと同時にあまりパッとしなかった状況に変化が。
ダンゴが割れ、エサが動き出すとアタリが出始めるようになります。
「これはチャンス( ̄ー ̄)!」と集中することしばし。
オキアミを付けていた時、それは・・・・・

ダンゴ投下後、かなり流されウキがシモリ気味になった時、丁度ダンゴが割れ、ウキがゆっくり浮き上がり、そのまましばらく流すと、

「スゥ~~~ッ!」
「オッ\(◎o◎)/!」
「ビシッ!」
「ゴン!」

久し振りにの良感覚です。
しばしやり取りし、上がってきたのは・・・・・

P6150710.jpg
36cmのチヌさんです(^。^)!
この流れで食ってくるとは。

当然すぐ次も、と投入しますが、やはりこの流れです。
たまたまタイミングが合っていただけみたいで、その後もアタリはありますが、どうも上手くいかず・・・・(-_-;)
やっと何か掛かっても、ウリボウ、そしてボラと。
でも、既にゴールデンタイムの3時を過ぎています。
きっとこれからだ(`_´)!、と気合を入れた最中、なんと・・・・・(; ̄O ̄)

午後から右隣のフカセ師さんは納竿され、少しはやる気が出たのですが、今度は更に至近距離に、投げサビキの方が(゚o゚;;
しかも、投点やトレースポイントが被ってしまい、両側から更に強烈なプレッシャーが(ーー;)
やがて両サイド様の仕掛けの回収具合を見計らって、投入せざるを得なくなります(>_<)
投入ペースも半減(T_T;)。
しかし、今更場所替えする気力もなく悩みますが、こうしていても仕方なので、なんとかこの状況で本命を引きずり出せないか、無い頭をフル回転させます(`Δ´)!
流れが幾分落ち着いた頃を見計らって、集中砲火。
アタリが戻り、魚が掛かるように(^^♪
しかし、本命では無く、デカハギやトラギス、キュウセン、ウリボウ、バリ、そしてボラ、と完全に五目釣り。
デカハギは、お隣さんのお土産に。

この楽しい時間も一時で、PM5時を過ぎた頃には、アタリどころかエサを取られるのもままならないように(; ̄ェ ̄)。
でも、諦めず最後の一発に望みをかけますが、最後まで火を噴く事は無く、PM6時半納竿となりました。

本日の釣果です。
P6150711.jpg

想像以上に厳しい状況ではありましたが、なんとか顔を見れて良かったです(^_^;)
しかし、これから益々青物がフィーバーすると思うと・・・・・
しばらくこのポイントはお預けかな( ̄◇ ̄;)?

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/230-5854d73b

トラックバック

コメント

[C2304]

そちらは雨降らなくてよかったですね。

フカセやサビキの隣で結果出せるのは

流石です。

僕は隣でフカセやサビキやられたらテンションさがりまくりです。


  • 2013-06-16 11:03
  • てるさん
  • URL
  • 編集

[C2305]

お疲れ様です。
いろいろ厳しかったみたいですね。
しっかり結果出すところはやっぱりですね。
今度お願いします。
  • 2013-06-16 21:41
  • 松KING
  • URL
  • 編集

[C2306]

自然もお隣も状況が悪い中、結果を出すのは流石ですね。
サビキとフカセ、どこへいっても同じですね。
うまく一緒にやるしか無いかなと感じてます。
  • 2013-06-16 21:56
  • アール@グレイ
  • URL
  • 編集

[C2307]

エメラルドの色合いが、綺麗に出ていますね~♪。

団子釣りをしたことない連中は、遠慮も無く隣でフカセなどしますが~~~おいらは、気配りでしません。

お互い、意味合いが解っての釣りが出来る大人になれると・・・なんて思います。

しかし・・・トト様、好調ですね~~ヽ(^。^)ノ。

  • 2013-06-16 21:57
  • もっこり亭
  • URL
  • 編集

[C2308]

お疲れ様でした。

ハイプレッシャーの中、キッチリ仕留めて流石ですね。

梅雨時は、天気が予想と裏腹になりやすいですが、土曜日は、天気がそこそこで、良かったですね。
私は日曜日しかチャンスがなく、行くには行きましたが、雨がきつく、打つのは諦めて釣り場探しになってしまいました(笑)。
  • 2013-06-16 22:39
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2309]

お疲れさまでした。
厳しい状況でも本命を引きずり出すのは流石ですね。
隣りで何が始まるか分からないのがファミリー釣り場の宿命ですね。
  • 2013-06-16 23:34
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2310]

地元では両隣がギッチリになる事が少なく、プレッシャー掛けられると大変そうですね。。。

厳しい中での本命ゲット良かったですね(^^)
  • 2013-06-17 09:05
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C2311]

空梅雨の様ですね。。。。

こりゃ~ 夏場の青物は、、、早めに活性が下がりますね。

水温が上がりっぱなしに?

なんか?変な天気ですね。。。日本もここも

[C2312]

 ヤヤコシやの中での釣果、相変らず快調ですね。

私、お隣に投げサビキやカゴ屋さんが来るのはウェルカム。

ただ、投点が同じ位で、彼らの撒き餌の海底に落ち着く辺りが自分の釣り座近く、が前提ですが・・・。

[C2313]

そこの釣り場は、一番好きな場所なんですが、
此処んとこ行けてないです。
これからは、かご釣りが増えますから
なかなか入れそうにないですね。

[C2314]

お疲れ様です。
悪い条件の中でも、きっちりと釣果を出してるじゃないですか。
これから産卵も終って食い気が出てくる時期になりますから楽しみですね。
  • 2013-06-18 18:50
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2315]

TELさん、嬉しい誤算ではありましたが、日焼け後がまだヒリヒリしています(^_^;)
人気ポイントなので、いつもこんなんです(^^;

松KINGさん、釣行お疲れ様でした。
そちらもかなり厳しかった様ですね。
この時期は、場所の選択がカギとなりますね。
現にあの方は爆でしたからね(゚o゚;;

アール@グレイさん、この度は誠におめでとうございます。
覚悟して臨んだ事なので、色々言ってすみまません(-.-;)
修行あるのみです。

もっこり亭さん、コメありがとうございます<(_ _)>
分かって下さる方が居るだけでも、心強いです。
私も気を付けないと・・・・(^-^;

HARUさん、偵察お疲れ様でした。
それなりの収穫は有りましたか(^。^)?
あそこのハイプレッシャーは半端無いですが、その分やり甲斐もありますよね。
今度ご一緒しましょう!

大臣さん、爆おめでとうございました。
大臣さんなら、もっと行けたと思いますよ(^^;
ファミリーの釣りは、見ているだけで微笑ましいので、羨ましさもありますね(^_^;

赤影さん、なかなか羨ましいお話ですね。
この辺りは、こんなポイントが多いです。
なので、いかにプレッシャーに感じないかが勝負の分かれ目かと・・・・(⌒-⌒; )

AGAさん、私もてっきり雨だと思い、それなりの装備をしましたので、あれっ?て感じでした。
青物(鯖)今年は、やばそうです(ーー;)
これも異常気象でしょうか?

ねこさん、私も両サイドのカゴ師の方々のお蔭で、バリ地獄から開放された事があります。
いかにその状況に対応出来るかが問題ですね。
やっぱり皆さんと気持ち良く釣りが出来るのが最高ですからね(^。^)。

長岡のだんごマンさん、一押しでしたか(#^.^#)!
実は私も・・・・・( ̄▽ ̄;)
これからは、なかなか入釣出来そうもありませんね。
チャンスがあれば是非またご一緒しましょう!

イッサさん、なかなか厳しかったですよ(^_^;)。
先週のは、いきなりピュッでしたので、まだまだ最中の魚が居ると思います。
その魚が一服したら、面白そうですね。
今度いかがですか(^O^)?
  • 2013-06-18 19:35
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア