Entries

どうした南国(ーー;)?

 昨日、12月に予定している鍋釣行の下見と、前回のモヤモヤを払拭すべく、南国へと釣行してきました

最近熱~い地元に未練を残しつつ、本来の状況を取り戻してくれていると信じて、まだ風邪気味の体に鞭打って臨んだ今回の釣行。

期待通りにいったのでしょうか

それとも・・・・・



 23日深夜、一路南国へと車を走らせます
途中、峠の温度は5℃。
突入まで、あと少しですね

現着すると、心配していた風はそれ程でもなく、キリッと澄んだ夜空の星も、それ程瞬いてはいないので、風は心配ないかも
明日の釣果を夢見ながら、しばし仮眠

AM5時半、ごそごそと起床。
寒い朝ですが、風は予想通りそれ程吹いてはいません。
ラッキ~~~~!!
ただ、駐車スペースは、ほぼ満車で、路駐も一杯。
相変わらず人気なポイントですね

AM6時、明るくなるのを待って釣り座に移動。
幸いにもこの堤防には、まだ釣り人は、一人もいません
殆どがメイン堤防に入られたようです。

AM6時半、美しい朝焼けを眺めながら、日の出と共に釣り開始です。
PB230805.jpg


本日の釣り座です。
PB230806.jpg


まずは水温チェック。
前回に比べて、相当下がった様で、かなり冷たく感じます。
でも、これが本来のこの時期の水温なんでしょうね。
ただ、気になるのが、この濃い緑掛かった濁りです
本来は、青く澄んで底丸見えなんですが、今日は足元の底も全く見えません。

本日のダンゴは、いつもの緑&糠砂メインでいってみます。
それと、いつもこの時期ならサナギが有効なので、集魚はサナギミンチでいきます。
アミエビはちょっとお預け

まずはオキアミで様子を見ます。
しばらく打ち続けますが、なんと前回同様まる残り
全然変わってないじゃん
しかも、ダンゴの割れはメチャクチャ遅いでです。
ただ、幸いにも潮は、いつもの右流れですが、ゆる~いのでじっくり待てますが・・・・

それでも1時間程打ち続けると、取られ始めます
やがて、「スパッ」と、いかにもお下品なアタリで、本日最初の魚、へぇ~ちゃんが掛かります。
このころから、オキアミは殆ど残らなくなります。
ただ、ダンゴの割れは相変わらず遅く、エサも相当待たないと無くなりません。
試しに他のエサも試しますが、殆ど興味が無い様です。
苦労して捕まえた、貴重なフナッシーも足だけ取られ、ダンゴムシの様な形になって残ってきます。
どうやら、極小さいハギ&フグ系が多数いる模様。
サナギなんて、全然お呼びではありません。
ダンゴ大失敗
それでも、オキアミだけは取られるので、アミエビは我慢します

結局この後、大したアタリも無く、なんの魚も掛からないままお昼に
色々考えた末、午後のダンゴは、この間のファイナルの午後とほぼ同じの、緑メインにアミエビどか~んで行く事に。
仕込みを終え、沢山の猫さんと共にしばしのランチタイム
しかし、なんと暖かで穏やかな日なんでしょう
この時期にこの陽気とは・・・・・ただし海中は別の意味で穏やか

さて、PM1時、満腹になった事だし、十分休憩したので、ガッツリ行きましょう、と始めたまでは良かったのですが・・・・・・
なんと、午前中まで唯一取れてていたオキアミまで残るように

一体何が・・・・・

何が何だか分からないまま、しばらく打ち続けていると、いきなり、

「スコン

「これは!」、と期待するも、残念ながら、へぇ~ちゃん。

「こうなったら?」、と“フッ”と頭を過ぎった、一匹しか残っていなかった『フナッシー』を付け餌にチョイス。
投入後、数分でダンゴが割れ、そのまましばらく流していると、

ス~~~ッ
オオォ~~ッ
ビシッ
ゴン

今度こそ、と期待しつつ慎重に巻き上げると、そこに姿を現したのは・・・・

PB230807.jpg
34cmのチヌさんです。やっと、お会い出来ました


先程まで付け餌が残ったのは、チヌさんのせいならまだ居るはず、直ぐ様次を投入しますが、またオキアミを含め、付け餌がまる残りに

それから、約2時間。
3時を過ぎた頃、ようやくまたオキアミが取られる様になり、最後のチャンス、と今迄温存していたボケをメインに攻めますが、釣れてきたのは、やっぱりへぇ~ちゃん。
それでも、ダンゴアタリは無いものの、ウキがたまに反応するので、自然とやる気も出ます
ちなみに、今日は他に3名のダンゴ師さんがいらっしゃいますが、そちらからもビュンビュンと合わせを入れる音が聞こえてきます。
「これは時合か?」、と集中しますが、竿を絞り込んでくれたのは、グレさん達でした。

この緊迫した時間も、1時間程で静まり、いつしか流れも早くなったので、PM4時半過ぎ、良型のアジさんが釣れたのを最後に、納竿しました。

本日の釣果です。
PB230809.jpg
グレは、お土産用にキープしました

今回は鍋釣行の下見を兼ねていましたが、この状況だとヤバイかも
ま、メインはあくまで鍋なので、釣果は・・・・・・運という事で
ただ、このまま水温が安定すれば、きっと口を使ってくれるでしょう。
あとは、天気ですね
楽しみで~す




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/243-5724ad1f

トラックバック

コメント

[C2449]

下見、お疲れ様でした。
状況は厳しく非常に難しいかったですね。
そうですね~本番は鍋がメインですので釣果は二の次ですね。
ただ、風邪が気になりますのでお大事にしてください。

[C2450]

お疲れ様です。
下田でしたか・・・
沼津も渋くて苦労しました。
そういえばまだ今年は外浦どまりで下田まで行けてません。(汗)
  • 2013-11-24 18:15
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2451]

お疲れさまです。
厳しい中でも1匹は流石ですね。
鍋釣行ですか。
よい仲間がいての集まり、いいですね。
  • 2013-11-24 20:51
  • アールグレイ
  • URL
  • 編集

[C2454]

お疲れ様です。
途中、厳しいって言ってたけど
絶対釣ると思ってましたよ。
12月は宜しくお願いします。
  • 2013-11-24 22:18
  • 松KING
  • URL
  • 編集

[C2455]

お風邪を、、、<(_ _)>

しかし、、、峠が5℃って、、、、寒いですね。

とても、、、日本へは行けません

[C2456] お疲れ様です(^^)

風邪大丈夫ですか?

この日オイラも釣行に行ったんですが、4人での予定が2人風邪でダウンして来られませんでした。

急に寒くなったせいで流行ってるんですかね~。

早く良くなるといいですね!

しかしグレが美味そうだな~

[C2457]

南国釣行お疲れ様でした。

前回よりも、更に厳しくなってきた感じですね。
でも、なんだかんだボーズは引かずに一枚は取りますよね、流石。

鍋が恋しいです(笑)
  • 2013-11-25 20:05
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2460]

2449様、状況は相変わらず厳しい感じでした。
でもおっしゃる通り、鍋がメインですので・・・・( ´▽`)
その時までには、なんとか風邪直しておきます( ̄◇ ̄;)

大臣さん、熟ゲット、おめでとうございました。
せっかくの南国でしたが、どうにもこうにも(ーー;)
実は、他にダンゴ師さんが四名程いらっしゃいましたが、唯一の一匹でしたので、相当厳しいかも・・・・です(^_^;)
でも、鍋会ですので、是非ご参加下さいネ(^。^)!

アールグレイさん、まさに執念の一匹でした(~_~;)
鍋といいましても、そんなに大げさなものではありませんよ。
ただ、気の合う仲間で、飲んで笑ってトコトン語るのが楽しみなんですね。
でも、やっぱり良い時間です(^ω^)

松KINGさん、釣行お疲れ様でした。
どこも厳しかった様ですね。
12月の厳しいとは思いますが、その分鍋で盛り上がりましょうO(≧▽≦)O

AGAさん、そうなんです、それもかなり長引いてます・゜・(ノД`)・゜・
今週末から更に気温も下がりそうなので、いよいよ凍結の恐怖が・・・・・(;´Д`A
ども、紅葉はとても綺麗ですヨ!

鵬丸Ⅲ世さん、ご心配お掛けしてすみません。
どこも流行っているようですね。
これからインフルの脅威もあるので、十分お気を付けくださいね。
グレ、美味しかったそうです・・・・・・お届け先様談(^∇^)

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
熟は不発でしたか。
南国も期待はずれでしたね。
でも、その分鍋ですよ・・・・やっぱり(^。^)!
ついでに一枚、なんてネ/(^o^)\
  • 2013-11-26 21:07
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア