Entries

久々シドーズ!

 昨日、先週と同じく某所にて竿を出してきました

頭初は、地元のどこかで、と考えていましたが、シドーズのお二人が某所へ出撃と聞き、無理言ってご一緒させて頂く事に

実に、シドーズ3人で揃うのは、超~~~久し振りです

今の釣りの原点でもある、シドーズの会長シドーさんとHARUさんの技、そして某所のポテンシャルと 素晴らしさを改めて実感した今回の釣行。

私は、相変わらずでしたが・・・・・



 7日土曜日、AM4時過ぎ、現着すると既にお二人の姿が。

今回お二人はテッパン場に、私は以前から気になっていた、少しだけ離れた所に釣り座を構えます。

AM6時前には釣り座に入りますが、何ぶんここは通路&釣り座がとても狭く、荷物を運ぶのにも一苦労
当然撤収もしかりです
また、頭上には障害もあり、まともな垂直合わせは無理
やり取りも難しそうです。

一汗かきながら釣り座を整え、AM6時半日の出と共に、釣り開始です。
ここは西風には弱そうなので、西風予報だった為竿が出せるか心配でしたが、それ程でも無く、海も穏やかです

今回のダンゴは前回とほぼ同じ。
ただ前回、アミエビをドカ~ンとかまし、失敗したので、今日はあえてアミエビを持参せず、残ったサナギミンチだけで集魚をコントロールする作戦です

まずは水温&棚チェック。
水温は更に下がり、相当冷たく感じます
棚は、竿1本半~2本位です。
ただ、思った以上に流れが早く複雑で、なかなか厳しそうです

今日もサナギメインで行こうと考えていますが、まずはオキアミで様子見。
前回同様、ダンゴはなかなか割れず、相当時間が経つと、付け餌が無くなります。
開始から約30分、わずかながら小さなアタリが、たま~に出始めます。
そんな中、大したアタリもなく、仕掛けを回収すると、何か掛かっています。
上がってきた魚は、なんと・・・・・・・超ミニサイズのチヌさんです。
今期最小かな
「このサイズなら数が狙える?」、な~んて甘い事を考えますが、そんなに上手くいくはずはありません。

しばらくすると「スッ」、と比較的はっきりしたアタリが出ますが、乗りません。
やがて、ハリに例の食み跡が。
そう、あの厄介者のフグさんです。
今日は随分早いお越しで。

この後、更に奴らはエキサイトし、やがてフグ地獄に。

それから約3時間、早く複雑な流れに翻弄されながらも、なんとかあの手この手を繰り出しますが、フグの猛攻に一向に歯が立たず、既に奪われたハリは1袋強、交換したもハリス多数、と散々
風も納まり、まったりとしたポカポカ陽気とは裏腹に、心は寒~くなる一方
そんな時、突然転機が

今迄、アタリが出ても、小さく「カッ、カッ」といかにもらしい感じでしたが、様子が少し変わって来ます。
例の長~い間合いは同じですが、「フワ~ッ・・・・・ツン・・・ツン・・・」という感じに。

「もしかして、これは・・・・・」、なんて思っていると、突然今迄全く出なかったダンゴアタリが、急に出始めます。
それも、コツコツとかなり明確なもの。

「居るな

ここで、たま~に齧られていたコーンとオキアミを付け餌に。
すると、明確なダンゴアタリの後、しばらくして割れを感じ、更に数分。
やがて、待ってましたとばかりに、ウキが・・・・・

ス~~~~ッ

一呼吸おいて、

ビシッ
ゴン

遂に何かヒットします。
頭上の障害を避けつつ、慎重にやり取りし、しばらくして姿を現したのは・・・・・
29cmのチヌさんです。
既に時計の針は11時を回っていましたが、ようやく会えました

連発を狙い、直ぐ様次を投入。
それから数投後、やはり同じ様にダンゴアタリが出て・・・・・・・
今度は30cmジャストのチヌさんです

今思うと、実にこの時は分かり易い展開でした。
ボラアタリこそ出ませんでしたが、雰囲気はプンプン出てましたから。
しかし、ここで連発出来ないのが、技術の無さ
まだまだです

その後は、またフグ地獄に戻り、お昼のチャイムを期に遅めの休憩に。
せっかくなので、お二人の所で、しばしのランチタイム
こちらは、ダンゴアタリ&アタリが頻繁に出ていて、実に楽しそうです。
やはり凄腕のお二人、この渋い中、きっちり場を作り、当然釣果もしかりで、二人で7枚と流石です

しばらく楽しませて頂いた後、PM1時過ぎ、午後の部開始です。
午後は、思い切って集魚を上げてみます。
と言っても、残ったサナギミンチに液体集魚剤を少しと細引きサナギと、いつものドカ~ンに比べれば、かなりおとなしいとは思いますが・・・・・・

少し場も休めたので、フグさん達もおとなしくなった・・・・・かと思いきや、全然変わってない
変わったのは、今迄と違い、結構ハリに掛かる事です。
でも、掛からないと、ハリ奪取も多数。
こんな事を、約2時間。
遂にハリも3袋めに突入

PM3時過ぎ、またフグだろうなぁ~、なんて期待もせず巻き上げると、久し振りにチヌさんが。
しかし、これも超~ミニさんでした。

PM4時を回り、残り時間も後わずか。
ここでまたまた変化が。
付け餌のオキアミが急に残りだします。
遂に夕マズメのビックチャンスか、と期待しますが・・・・・・

フグに変わって出てきたのは、思いもよらない魚。
な、なんと・・・・ゴンちゃんです
この後、ボケを連打するも、ゴン、ゴン、そしてゴン、とゴン地獄

ウキも殆ど見えなくなり、あと数投出来る、と久々に赤灯を登場させますが・・・・・
最後の一投、デカゴンでギブアップ
情けない納竿となりました

本日の釣果です。
PC070819.jpgPC070821.jpg

PC070822.jpg

先日とは比べ物にならないほど寂しい結果となりましたが、気になっていた初場所での釣果ですので、ま~良かったという事で

私が苦しんでいる中、お二人は午後も数を伸ばし、お二人で13枚と圧巻の釣果です。
おのおの単独で竿を出されていたら、恐くダブルつ抜けぐらいはいったでしょうね。
やっぱり前回は、運が良かっただけなんだ、と痛感しました

シドーさん、そしてHARUさん、一日お疲れ様でした。
お二人の勇姿、しっかり見させて頂きましたヨ
置いていかれないよう、もっともっと修行しないと。
また機会ありましたら、シドーズトリオ釣行しましょうネ
それから、イッサさん、差し入れありがとうございました。

今週末は、いよいよ鍋釣行です
参加される皆様、どうぞ宜しくお願い致します

どうか天気が良くなりますように





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/245-efb9a0f7

トラックバック

コメント

[C2475]

お疲れ様でした。
フグも程々ならまだしも完全に沸いていましたね。
最後はゴンちゃん登場となり厳しい状況での3枚は流石です。
あの場所は狭く、合わせも大変なとこですね。
  • 2013-12-08 17:21
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2476]

お疲れ様でした。

土曜日はバタバタと帰ってしまいすいません。なんとか娘達の送り迎え間に合いました。

鍋楽しみですね。自分も行ける様に先ずは仕事を処理します。
  • 2013-12-09 06:30
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2477]

お疲れ様でした。
私は日曜日に行って撃沈でした。。
先週の記事を熟読してから挑んだのですが・・・(笑)
一日中ウキに動きがあり、本命らしき気配もあったのですが食わせることできませんでした。
フグ対策を全く出来ず、引き出しの少なさを実感しています。。
またご指導のほどお願いします。
  • 2013-12-10 07:21
  • 洗濯屋
  • URL
  • 編集

[C2478] 違い

シドーズの皆さん、すごいなぁ。なんとか団体とまるっきり違う。

教訓1
釣りたければ4時にポイントへ入れ。

教訓2
納得できなければ日が暮れるまで握る。

真似できません。
  • 2013-12-10 07:51
  • 鶴吉
  • URL
  • 編集

[C2479]

イッサさん、フグ→ゴン、と最悪なシナリオでした。
しかも、この時期なのに・・・・・(ーー;)
でもチヌさんの顔が見れたので、取りあえずはOKですかね(⌒-⌒; )
週末は、相当冷えそうですので、どうぞ暖かくしてお出掛け下さいね(^_-)

HARUさん、こちらこそ手際が悪くお待たせしてしまってすみませんでした。
お仕事大変だとは思いますが、その後にはきっとあったか~い(*´▽`)ノノおでんが待ってますよ~(^。^)!

洗濯屋さん、あの後行かれてたんですね。
もしかしたらお会いできるかも?、と期待していたんですよ(^O^)
厳しい時期に、ウキが動いてくれるのは、とても嬉しい事ですね。
ただ、あのフグは・・・・・・゜・(ノД`)・゜・
なんとか攻略しないと(ーー;)

鶴吉さん、OO団体さん、とても楽しそうで羨ましいですよ(*´▽`*)
早朝入りはそれなりのリスクはあります。
特にな~んもない時と帰路の睡魔、あ~考えただけで恐ろし~い(((゜Д゜;)))
あと赤灯は、単なる執念と、引き際の悪さです(^_^;)
あまりオススメは・・・・・(^-^*)
  • 2013-12-10 21:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2480] お互い気をつけましょう

14時に撤退しても同じです、トトダンゴさん、帰路の睡魔は。

私は、眠気を感じたらコンビニに寄って、アイスを食べます。
休憩するのが一番ですね。
仮眠をとれたらバッチリです。

お互い、帰り道は気をつけましょうね。
せっかくの楽しい釣りも、事故ったら元も子もないですからね。
  • 2013-12-10 23:40
  • 釣る
  • URL
  • 編集

[C2481]

清水連荘お疲れさまでした。
週末も宜しくお願いします。
トトさんこれで3連荘ですね。

[C2483]

釣るさん、確かにそうですね。
十分気を付けます。

2481さん、確かに連荘ですが、広いフィールドでの違う釣り座への釣行ですので、何か一つでも新たな発見が出来れば、と思っています。
  • 2013-12-11 21:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア