Entries

風雨に耐えて(>_<)-☆

 昨日は絶好の釣り日和でしたが、そんな時に限って休出

出勤前、ダンゴ仲間を偵察しに行くと、早々に本命ゲットの瞬間を目の当たりにして、ムラムラ感は増すばかり。

しかし、今日は日曜日だし雨予報も

普段ならまず行きませんが、「仕事の疲れを癒すには握るしかない」、と意を決して雨天釣行する事に。

予報では午前中しばらく我慢すればなんとかなりそうでしたが・・・・・

とんでもない試練が待ち構えていた今回の釣行。

嵐のダンゴは・・・・・・んダメョ~~~ダメ・ダメ




 昨夜から何度も天気予報と睨めっこし、最新の雨&風予報から、今回はOOの浦港をチョイス。
ただ思った以上に雨が降っているので、水潮は必至かと
それでも、午後からの南風を考えると、やっぱりあそこでしょう。
問題は雨ですが、午前中なんとか凌げば午後からはいけそう・・・・・・な予報のはずでしたが

AM2時過ぎ、雨が幾分納まったので、早めに現地へと向かいます
しかし、道中また雨が降り始め、到着する頃にはザーザー
仕方なく車中で落ち着くのを待って、雨が弱まったAM5時過ぎ、釣り座へと入ります。
さすがにこんな天気です、ほぼ貸切状態です。
まずは傘をセットし、雨対策から始めます。
今日はベースのひとつに、紀州パワーを入れてみましたが、果たして

AM5時半、釣り開始です。
覚悟はしていましたが、想像していた以上に雨が降ったので、かなりキツい水潮になっている様です。
水温も相当下がった模様。
のっけから厳しそ~

まずはオキアミで様子を伺い、ボイル、コーン、フナッシー、そしてサナギと試していきますが、どれも取られはします。
が、前回同様音無し鈍殺で、取られるまでにはさらに時間が掛かります

しばらくするとダンゴへのお触りが感じられる様になりますが、とにかく小さいというか、ちょこっと触っている程度です。
やはり活性は、相当低そうです

その後も時折流れ着くゴミと格闘しながら、あれこれやってみますが、なかなか雰囲気が出ません。
そんな中、AM8時を回った頃、ようやく本日最初のお魚が掛かりますが、なんとこれが超デカハコフグ。
その後マイクロチビレを追加しますが、未だ雰囲気は出ず。

AM9時半を回った頃、ほぼコンスタントに取られていたフナッシーが急にまる残りになります。
「これは怪しい」、そう確信し、さらにフナッシーで責め続けると、割れ後相当時間が経っていましたが、ゆっくりとウキが、

ス~~~ッ

ビシッ


合わせもバッチリ決まり、なかなかの手応えのある魚が掛かります。
しばらくして姿を現したのは・・・・・・


P9071066.jpg
30チョイ欠けのチヌさんです。
ようやく姿が見れました
続けて次も、と即行でダンゴを入れますが、反応は今一。
それでも、そのまま続けていると、ここでは初めてのキュ~ちゃん♂が。
しかし、後が続かず

このまま何事もなくお昼に。
午前中は、傘が必要なくらいの雨が、たま~に降りましたが、まだまだ序の口。

そうこうしていると、予報通り南から南東の風が強くなってきます。
ただ、天気は徐々に回復しているようで、所々青空も見え随分蒸し暑くなってきます。
汗をダラダラ流しながら爆投していると、オキアミが残りだします。
このままオキアミで様子を見ていると、ダンゴへの小さなお触りの後、随分時間が経っていましたが、ウキがゆっくりと海中へと引き込まれていきます。

ビシッ
よっしゃぁ~~


なかなか元気の良いこましな魚は・・・・・

P9071067.jpg
32cmのチヌさんです。
この頃になると、急に気温が下がり、強風の影響もあって、体感温度もグッと下がり、寒ささえ感じるように。
仕方なく干してあった合羽を防寒替わりに羽織ります。
これが引き金となったのでしょうか?
「急に冷たいものがポツポツきたかなぁ~?」、なんて思っていると、いきなり本降りに。
しかも風が更に強さを増し、もう海はガチャガチャ
予想打にしなかった強風と大雨に、なすすべなくただじっと我慢しているしかありません。
しばらくすると、雨は小康状態となりますが、風は強さを増してきます。
そんな時、遂に奴が来てしまいます。
そう、デカバリ
その後、ボラ君
続けて、チャーリー。
しかし、本命の雰囲気は・・・・・・?

なかなか状況が良くならないまま、天候は更に悪化していきます。
やがて、痛い程の雨粒が体に打ち付けるようになります
風も激しさを増し、もう普通に立ってはいられません。
撤収も考えましたが、この状況では片付けもまともに出来そうもないので、このままじっと嵐をやり過ごそうと試みますが、いつまで経ってもなかなか風雨は納まりません。
ダンゴへも徐々に浸水が始まってきています。

PM2時を回る頃には、もう完全な嵐状態に。
ダンゴもグズグズで、あと数投しか握れそうもありません
そんな時、急に雰囲気が出て、オキアミ&コーンで久々のおチヌ様
強烈な追い風に更に抵抗が増し、とんでもない大物と格闘している様ですが、実際は30無いくらいです。
「最後のチャンス」、とばかりにベチャベチャになった手で、オキアミ&コーンのネチャネチャダンゴをおみまいすると、なんと連チャン
しかし、無情にもダンゴは完全に浸水し、暴風雨はピークに達してしまったので、PM3時強制納竿となりました

本日の釣果です。
P9071069.jpg
27~32cm

いきなりの水潮と嵐に半分諦めていましたが、なんとか顔を見れて正直としてます。
これで仕事の疲れも癒せたかな

グズグズになった釣り道具を片付けながら、ふと思いました
強風&大雨に立ち向かう勇気も時に必要だけど、撤収する勇気の方がず~っと大切かな、と。

次は好天で握りたいなぁ~



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/269-7b872c37

トラックバック

コメント

[C2699] こんばんは。

 大変な天候の中の価値ある四枚!ナイスですやん!

かなり流した後の本命アタリ、チヌはかなり潮下にて待っている事、良くありますね。

次回は好天気でありますように。

  • 2014-09-07 21:50
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C2700]

悪条件の中お疲れ様でした。
それでも4枚も釣れて、流石ですね~(#^.^#)
  • 2014-09-07 22:10
  • naoヤン
  • URL
  • 編集

[C2701] 雨も風も敵じゃありませんね

いや〜、テクニックも執念も足元にも及びません。

素晴らしいです。
雨の中、どうやって団子を握るんでしょう。どうやって団子を濡らさないんでしょう。

僕にできません。
雨の日は行きませんけど。
  • 2014-09-07 22:32
  • 鶴吉
  • URL
  • 編集

[C2702]

ねこさん、こんばんは。
前半はともかく、嵐の中の本命に、思わず雄叫びをあげてしまいました(^_^;
荒天はチヌを呼ぶのでしょうか?
でも、やっぱりダンゴは晴れが良いですね(^_^;)

naoやんさん、こんばんは。
もうああなると、執念としか言いようがないかもしれませんね( ̄◇ ̄;)。
複数枚は、ほんとにラッキーでした(^^♪

鶴吉さん、執念だけは真似できないかも( ̄▽ ̄;)?、て言うか決してマネしないで下さいネ。
私も自重しますから(_^_)
ダンゴは雨が横殴りだったので、バッカンへの侵入は最小限でした・・・はじめは(^_^;)
でももう懲り懲りです。
  • 2014-09-08 19:12
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2703]

最初から雨降りの中への出撃は流石ですね!

こちらは雨降ったら・・・行きません^^;

天気悪くても釣れるんですから、次回は晴れたら爆釣ですね(^^)
  • 2014-09-09 10:41
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C2704]

赤影さん、今回はダンゴも仕込んだ後だったので、仕方なく・・・・・という感じです。
普段だったら、まず行きませんよ(^_^;)
でも、不思議なもので、荒れてきたら急に雰囲気が出たりして。
ま、今回は特別という事で。
次回は晴れますように(>人<;)
  • 2014-09-09 19:20
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2705]

最悪な条件の中、複数枚は凄いですね。
沼津もやっと本調子って感じになってきた様ですし、
好調キープで最終戦は良い感じにいきそうですね。
  • 2014-09-09 21:28
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2706]

イッサさん、本当はすぐにでも入釣をお知らせしたかったんですが、あの天気では・・・・( ̄▽ ̄;)
今度好天の時に、ご一緒お願い致しますね。
最終戦、頑張りましょう!
  • 2014-09-09 21:36
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2707]

豪雨の中、お疲れ様でした。

雨だと団子もべちょべちょになるし、釣り道具はびちょびちょになるしで、大変ですよね。

そんな中、チビレくんも入れて五枚は流石ですね。
  • 2014-09-10 19:01
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2708]

HARUさん、やはりベチャ・ビチョはダメですね(^_^;)
でも、チヌさんは元気良くなっていくし・・・・
せめて強風の追い風だけなら( ̄◇ ̄;)
  • 2014-09-10 21:00
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2709] こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説」で検索できます。一度訪問してみて下さい。

[C2716]

鬼藤千春の小説様、この度はご訪問並びにコメントありがとうございます。
まだまだ拙いブログではありますが、またお時間ありましたら、覗いてみて下さいね。
これからも宜しくお願い致します。
  • 2014-09-16 18:39
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア