Entries

思わぬ贈り物にヾ(*´∀`*)ノ

 私事ですが、先週遂にの大台に突入してしまいました

気持ちはまだまだ若いつもりですが、体の方は中々そうもいきません

これからは無理は程々にし、“楽しく”を心掛けながら、たま~に熱く握っていきたいと思います。

例年誕生日には、「バースディー釣行」と銘打って出掛けております。

今年もちょっと遅くなりましたが、連休だった事もあり連釣してきました

釣り仲間がご一緒して下さり、さらに思わぬ贈り物まで飛び出して・・・・・・

今回も、とても楽しいBD釣行となりました

まずは、その初日の様子を。


 12日、大台を迎えた翌日、会社の同僚横ちんが、誕生日プレゼントで北海道産のとうもろこしをくれました。
久々にかぶりつきましたが、と~っても甘くて、あまりの美味しさに感激してしまいました。
横ちんどうもありがとう

夜は初日分のダンゴ材を仕込み、深夜には釣行場所となる静岡某所へと出掛けます
今回ご一緒下さるのは、山梨の主水さん。
お互いに単独釣行にて爆釣した所ですが、今回はコラボにて挑戦です

AM4時には主水さんも到着されます。
ここで、主水さんより素敵な贈り物が
主水工房「スーパーフナムシキャッチャー」です。
これが物凄い優れモノなんです
主水さん、ありがとうございました

なんだかんだやりながら、明るくなるのを待ってAM5時半ボチボチと始めます。
今日は東から南寄りの風がかなり吹くという予報。
今は北東風が結構吹いています。
その為か、気温の割には肌寒く感じます。
前日相当雨が降ったせいか、水潮っぽいです。
海も黒茶色に濁っています。

今回の釣り座です。
P9131076.jpg
私は左、主水さんが右です。

さて、今日のダンゴは前回同様の配合で、勿論アミエビはです。
これからの時期はサナギメインになると思い、今回はサナギ、コーン、フナッシー、をたっぷり用意し、オキアミとボケは予備で少々。
ところが始めて見ると・・・・・

まずはオキアミで様子を見ます。
数投すると、取られ始めます。
それならと、すかさずフナッシーを投入。
AM6時過ぎ、割れ後相当時間が経っていますが、早速・・・・
P9131070.jpg
25cm程のチヌさんです

「今日も良い感じ」、とほくそ笑むも、どういう訳かなかなか後が続きません
フナッシー、サナギを主に、コーンを抱き合わせて攻めますが、エサは取られるもののダンゴアタリは無く、しかも無くなるまでかなりの時間が掛かります。
エサ取りは居るものの、活性は低い様です。
それを踏まえて、じっくり待つ作戦で行きます。

次に来たのは、AM8時半過ぎ。
P9131071.jpg
ミニチヌさん
エサはフナッシー。

その後、またしばらく時間が空き、久々に良いアタリが出ますが、釣れたのは・・・・

P9131072.jpg
23cmの良型キス。
キスが釣れる日は、なんだか釣れそうな気がします
しかし状況は相変わらずで、次に来てくれたのは、その2時間後のAM10時半過ぎ。
P9131073.jpg
ミニチヌさん
エサはフナ&コーン

この数投後、
P9131074.jpg
この時のエサはオキアミ
この頃から、オキアミ以外のエサの反応が悪くなってしまい、特にサナギは全くダメ。
こんなはずでは~~~
試しにボケを投入するも、掛かるのはコッパ。
その後、お昼前に
P9131075.jpg
ここでは初のチビレ君。
午前中はこれにて打ち止め。
しばしの昼食タイムに。

午後は風が南寄りに変わり、時折かなりの強風が吹く事も
しかも横風になるのでやり辛いですが・・・・・・
この頃には日差しもたっぷりで、真夏の太陽がギラギラ
汗だくになりながら握り続けますが、状況は変わらず。

午後はオキアミメインで、更にじっくり待つ作戦。
合わせのタイミングも、トップが入っても直ぐに合わせず、もうひと呼吸置いてからでないと掛かりません。
こんな調子で、連チャンはないものの、ポツポツと拾っていきます。

PM3時を回る頃には、9枚を数えます。
しかし、チヌさんはこれ以降さっぱり
それでも、アタリがチョコチョコ出る様になりますが、掛かるのはコッパだけ。
合わせて、ボラも登場します。
ただ、途中またまた高切れをやらかし、かなり気持ちはブルーでしたが。

時間的には、既にゴールデンタイム、のはずですが状況は益々渋くなる一方。
やがてオキアミまで残り出す始末
ボラの寄りもなかなか感じられず、ダンゴアタリも殆ど無し。
今日はもうダメか、と思い始めたPM3時半過ぎ、殆ど出番のなかったボケをダメもとで投入します。
すると・・・・・・・

投入後、数分でダンゴが割れ、さらに数分。
ちょこっとお触りが感じられ、怪しいと身構えているとウキが、

ス~~~ッ

ビシッ
ド~~~ン
アッチャ~~、ここでボラぁ


物凄い引きですが、それ以上に半端無いトルクです。
ハリスもミニチヌさんを想定し1.2号ですので、無理は出来ません
じっくりじっくりやり取りし、数分後濁った海からうっすらと姿を現したのは・・・・・・・


P9131078.jpg
なんと51cmの年無しチヌさん
この状況でのいきなりの登場にビックリ
初めは信じられませんでしたが、きっとこれは海の女神様が巡り合わせてくれたに違いありません。
思わぬ海から贈り物に、感激です。

この後、徐々に大きくなっていくコッパがたまに掛かりますが、状況は好転しないまま、PM5時半、最終投のアジにて、日没と共に納竿となりました。

本日の釣果です。
P9131080.jpg
ミニ~51cm 10枚

主水さん、今日は一日お疲れ様でした
予想に反し、とても厳しい状況でしたが、主水さんのお気遣いのお陰で、とても充実したBD釣行となりました
本当にありがとうございました

明日は主水さんと、さらにHARUさんとのコラボ釣行です
主水さん、連釣宜しくお願い致します。

次の釣行記に続く・・・・・・・


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/270-8e6d208a

トラックバック

コメント

[C2710]

ツ抜けおめでとうございます。
あのポイントで、それもこの時期に年無が釣れるとは引きは神がかりしてますね。
  • 2014-09-15 21:12
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2711]

お疲れ様でした。
そして、お誕生日おめでとうございます。

お互い同世代ダンゴマンとして、頑張っていきましょう。

私も昨日の南国釣行の疲れを癒やすため、今日はゆっくりしてましたが、夜に子供とるろうに剣心をみに、映画館に行き今帰還。明日の仕事に備え、これから寝ます。

またご一緒お願いします。
  • 2014-09-15 21:33
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2712]

BD釣行にて年無し含むツ抜け・・・お見事でした!!

もう還暦でしたかな?(爆)

拙者も腰の調子が悪く、連投が厳しくなってきましたわ(汗)
  • 2014-09-15 22:44
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C2714]

おめでとうございます。
今年、何度目のツ抜けでしょうか?
トトさんのブログを読むと、ツ抜けなんて簡単だと錯覚してしまいます(笑)。
しかも年無しまで・・・。
さすが駿河湾No.1!

  • 2014-09-16 08:31
  • utica(ユティカ)@洗濯屋
  • URL
  • 編集

[C2715]

イッサさん、ありがとうございます。
そして、釣行お疲れ様でした。
私もまさかこの時期にあそこで?、と驚きましたが、今回も運が味方してくれました。
海に感謝ですね。

ハルさん、ありがとうございます。
そして、コラボありがとうございました。
お互い遂に大台に乗ってしまいましたが、これからも楽しく握っていきましょうね。

半蔵さん、勘弁して下さい。
まだ十年もありますから(-.-;)
この度は、爆釣おめでとうございました。
腰は大丈夫でしたか?
数釣りは、更に負担が大きくなると思いますが、どうか無理せず爆を楽しんで下さいね。

洗濯屋さん、この度はツヌケおめでとうございました。
年無しはまさしく運ですが、数は意識しない方が伸びる気がしますね。
今回も、最後の集合写真で枚数が分かりましたから。
近い内に、また修業ポイントに行きますので、また鱗を見せて下さいね(笑)。
  • 2014-09-16 18:26
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2718]

 おおーッ!ブログでしか見れぬ歳ナッシー!
彼らはえてしてボラっぽい引きをしますもんね。 

 「一呼吸待ってからでないと、掛かりません」って時は、タナ設定は如何なモンだったんでしょうか?
私も時折遭遇し???ではありましたので興味津々・・・。

 キスが来たらちぬが来るの感じ、よぉく解ります。
ただ、私の場合、前回は空振りでした。
  • 2014-09-17 19:25
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C2720]

ねこさん、このポイントは水深が浅い(この時は4mくらい?)ので、余計に引きましたね。
棚設定はトントンからちょい這わせくらいでした。
掛かった魚は、殆どが口元にハリ掛かりしてましたので、早合わせには気を付けました。
キスは元々好きな魚ですし、間違いなく砂地がある証拠ですからね(^^♪
  • 2014-09-17 21:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア