Entries

トリオで南国

 14日は、BD釣行第二弾、昨年の11月以来の南国です。

今回は、釣友2人とのトリオ釣行です

昨年は、どうしたことか絶不調だった南国

復調している事を願って、期待十分で出掛けてはみましたが・・・・・・・

やっぱり雰囲気は最高でした


 前夜、一回戦を終え、一旦自宅に戻り翌日のダンゴを仕込み、食事&風呂を済ませ、PM10時には現地に向け出発
少し早いですが、現地にてHARUさんとチョイの約束をしていますので。
主水さんは、早朝入りの予定です。
今回は、前日の主水さんに加え、HARUさんも交えてのトリオ釣行となります。
昨年11月に、HARUさんとはコラボ釣行しましたが、この時はパッとせず、期待外れでした

PM11時過ぎにはHARUさんより一足早く現着。
少しばかりフナッシー採集をし、程無くHARUさんも到着され、場所を決めた後、久々のチョイ
いつもの様に釣り談義に花を咲かせた後、少しばかり仮眠を
実は、前日は不眠で挑んだので眠さはピークのはずですが、どういう訳か今夜も寝付かれず、殆ど眠らないままウトウトし始めたAM4時、HARUさんよりモーニングコールが。
この時既にHARUさんはもう赤灯にて釣りを始めていました。
相変わらず朝は強いなぁ~

しばらくして主水さんも到着され、夜明けと共に釣り座へと入ります。

今回の釣り座です。
P9141085.jpg
HARUさんは右、私は左、主水さんはさらに左に釣り座を構えています。
今日のダンゴも前日と同じで、ノンアミエビで挑みます。

AM5時半、釣り開始です。
風は北東で、横風となり時折強く吹きまが、ここではこれくらいは普通ですので。
ただ、普段は青い水色が緑っぽいのが気になりますが
水深は約竿2本、こんなに深かったかなぁ~

まずはオキアミで様子を見ます。
最初からエサありません。
続けて、コーン、フナッシー、サナギと使ってみますが、どれも取られます。
しかも、ウキに反応が出ます。
「そう、こうでなくっちゃ
期待通り、エサ取りの活性も良さそうです・・・・・・・
が、しかし

この楽しさも小一時間で静かになってしまいます
今日もオキアミメインになりそうです。
もしかしたら・・・・・と今日はオキアミを多めに用意してきて正解です。
たま~に出るエサへのお触りを感じつつ、集中する事2時間。
付けエサはオキアミ。
ちょこっと前アタリがあったかなぁ~なんて思っていると、ウキがゆっくりと沈みます。
「ビシッ」と合わせも決まり、上がってきたのは・・・・・・

P9141081.jpg
30cmのチヌさんです。
久々にお会い出来ましたぁ

「よし、次も」、と直ぐ様投入しますが、雰囲気は出ずまた渋々に。
仕方なく、オキアミ以外の持ち餌をローテしながら、エサが残り出したらオキアミで様子を見ます。
AM10時前、オキアミが残り、「これは?」と集中する事しばし。
この時も、しっかりダンゴを持たせ、割れ後しばらく時間が経った後、小さな前アタリ?が出て・・・・・

P9141082.jpg
27cmのチヌさん

この後、あろうことかタカノハが掛かり、「終わったぁ~」、とガッカリ。
でも、それから約30分後、状況はほぼ同じ。
オキアミでした。

P9141083.jpg
32cm

その後、サナギエサでダンゴアタリが出て、「これは」と期待するも、デカバリヒットにまたまたガッカリ
この後も、忘れた頃にダンゴアタリらしき反応は出ますが、相変わらず渋い状況は変わりません。

それから約1時間後のAM11時半前、オキアミが残ってきたので、更にオキアミで勝負を賭けます。
投入後、わずかなダンゴアタリの後、しばらくモゾモゾが続き、チョコンと前アタリらしき動きをしたかと思った瞬間、

ス~~ッ
1・2・3・
ビシッ
ゴン


バリでない事を願いつつ、ゆっくりやりとりし、やがて姿を現したのは・・・・・

P9141084.jpg
31cmのチヌさんです。

もうすぐお昼だなぁ~、なんて思っていると、いつの間にかウキが消え、ミチイトが「ツツツゥ~ッ」と。
このとんでもない引きは・・・・・・そう、ボラです
強引にやり取りして、もう腕はパンパン
腕がプルプルしているので、しばらくお昼休みに。

たっぷり休憩した後、PM1時午後の部開始です。
午後は更に状況が悪くなってきて、たまにどのエサも残らなくなった思えば、いきなりオキアミまる残りが続いたりと、極端な状況が続きます。
そのうち、遂に睡魔に勝てなくなり、いつの間にか
小一時間寝してしまった様です。

この後も厳しい状況は変わらず、このまま日没を迎え、赤灯にて最後のあがきを見せますが、ゴンちゃんが掛かり終了宣告を受け、PM6時半、無念の納竿となりました

本日の釣果です。
P9141086.jpg
27~32cm

主水さん、2日間に渡る釣行お疲れ様でした。
かなり強行な釣行でしたが、連日に渡り楽しい時間をありがとうございました

そして、HARUさんコラボありがとうございました。
今回は謎のバリアが出現してしまった様ですが、ぜひまた挑戦しましょう
早朝よりお疲れ様でした

正直本命が釣れるかどうか心配でしたが、結果的に4枚、合計で7枚出たので、この秋は期待できそうです
今年は南国通い、復活かな


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/271-9673cb3e

トラックバック

コメント

[C2713]

BD連荘釣行お疲れさまでした。
せっかくなので3連荘すれば良かったのに・・・(笑)
連日、爆釣おめでとうございます。
これからがベストシーズン、紀州釣りを堪能しましょう!
  • 2014-09-16 05:05
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2717]

大臣さん、連釣?お疲れ様でした。
3連ちゃんも考えましたが、さすがに体が着いていかず・・・・( ̄▽ ̄;)
遂にベストシーズンを迎えましたでしょうか。
これから益々楽しくなりますね・・・・きっと(^_^;)
  • 2014-09-16 21:10
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2719]

お疲れ様です。
連荘でも南国迄は可なりの距離を走らなければなりませんから、凄い体力ですね。
好調をキープしてますね。
  • 2014-09-17 21:05
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2721]

イッサさん、あそこから南国までは家から更に正反対方向への移動だったので、結構( ̄▽ ̄;)でした。
でも、久々の南国はやっぱ最高です。
是非今度ご一緒しましょうネ(^_-)-☆
  • 2014-09-17 21:18
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア