Entries

再度、超深海へ!

この所の寒さで、またまた水温が下がってしまったのでは、と思いつつ、先日の屈辱を晴らすべく、 「木の下」超深海へ、「いざリベンジ!」 とばかりに、意気込んで出撃しました。

予報ではまだ気温が低そうなので、しっかり防寒を着こんで出掛けます。

一段と明るくなるのが早くなったようで、本日もちょっと早めの、5時に入釣です。


            幸いにも先客無し、という事で、前回と同じ所に釣り座を構えます。

                  P4180876.jpg

            海は先日以上にスケスケです。しかし、魚の姿は見えません。

                  P4180878.jpg

今日は、初めから、前回拝む事が出来なかった、幻の超深海巨魚捕獲を想定し、ダンプSPにお休み頂いて、その代わりに、初代極翔1.5号(穂先を2度折っているので、2号以の堅さになっています)を使用します。
ハリスも普段はまず使わない1.85号で、巨魚に挑みます。
ダンゴは、前回と同じく、「緑マッハオカラダンゴ」ベースのチョイギトしっとり系です。
付け餌は、色々考えましたが、奴が喰ってきたオキアミのみにしました。
 
午前5時20分、スタートです。

ポイントは、前回モンスターがかかった4本半辺りです。
ウキが馴染むまでの時間も、今回はそれ程気になりません。

開始早々、ネネネンモドキがご挨拶。続いて、チビカサゴチビメバルと、エサトリ達は思いのほか元気なようです。
先週とは大違いです。
こんな調子で、エサトリ君達に遊んでもらっていると、今までと違い、結構な手応えの魚が掛かりました。
でもガンガン巻くと、意外に簡単に上がってきました。

                それがこの養殖マダイです。
           P4180877.jpg
                35 といったところでしょうか

久々に、鯛類の引きを味わいました。

その後、トラギスハオコゼがかかったところで、投点にしていた生簀の際に、生簀の漁師が漁船を横付けしてしまったので、仕方なく、ポイントを少しずらし、休憩がてら、のんびり握っていました。

時計が午前9時半を回った頃、一瞬の不意を突いて、奴が・・・・・

ウキが急に「スパッ!」と消えたので、慌てて合わせると、「ギューン!」ととんでもない力で、竿が引き込まれるではありませんか!!
まさかこんな状況で、喰ってくるとは思いませんでした。
のん気に椅子に座っていたので、まともなやり取りもできず、立ちあがろうと思った時には、時既に遅しで、「フッ!」と軽くなってしまいました。
またもやチモトからハリスが切れていました。
せっかく号数を上げたのに、またやられてしまいました。

「嗚呼・・・・」

ショックです。
せっかくのチャンスだったのに。
でも、ここで、前回の事を思い出し、 「バラしてもまた奴はくる!」と信じ、ダンゴを打ち続けます。
そして10時を回った頃、またウキが「スーッ!」と沈みます。

すかさず合わせると、先ほどより更に強い引きで、竿先を絞り込みます。
竿を起こすだけで、精一杯です。
と、ここで急に奴の動きが止まりました。
そう、またまた根に入られてしまったのです。

あきらめきれず、暫く待ちましたが、無理でした。
前回の経験を全く生かす事が出来ず、情けない限りです。    トホホ・・・・・

その後、でかフグの猛攻に遭い、万事休すです。

明日は仕事の為、午後3時に撤収しましたが、ミラクルは二度と起こりませんでした。

結局何も教訓を生かせず、残念な結果に終わってしまいましたが、悪い事ばかりではありません。
必死でダンゴを握ったので、たっぷりと「締め」の練習が出来ました。

「このダンゴが握れれば、何処でも通用するかも」、と自己満足出来ただけですが、何も無いよりはましかも。

またまたボーズと、連敗記録更新なりました。

いつまで続くやら・・・・・・・

次回は、スパイクブーツの要らない、平らな所で握りたいです。
やっぱり自分には、そんな所が合っています。

さて、その場所とは・・・・?







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/29-d413d187

トラックバック

コメント

[C64] ヌッシーに遭遇

HARUです。

お疲れ様でした。

ヌッシー君に遭遇したようですぬ、私もチャレンジしたくなってきました。今度の土曜日出撃しようかな~

去年ダイワから発売されたメタルハリスでも持参しようかな~

しかし、顔を拝めないというのは悔しいですね。
  • 2010-04-20 14:05
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C65] こんばんは

いや~、実に惜しかったですね、こうなると意地になりますよね。
60かも知れませんね。
次回の釣果を楽しみにしています。
  • 2010-04-20 21:08
  • スリランカクラブ
  • URL
  • 編集

[C66] む、無念・・・・

HARUさん、やはり私に、あの「怪魚」は無理でした。て、2回しか挑戦していませんが、とりあえずピリオドです。
あとは、HARUさんにすべてを託します。
どうか仇を・・・・・

スリランカクラブさん、体調はいかがですか?
高望みは厳禁、という事を思い知らされました。
とにかくまずは、本命の顔を見る事を目標に頑張ります。
ま、当分は無理でしょうけど・・・・

[C67] 残念!

おぉ~今回も現れましたか!
しかしなんでしょうねぇ~、コブダイかなぁ~?!
なんにしても、正体見れるまで諦めず頑張ってください
...何か私も夢見そうです(笑)
  • 2010-04-21 22:01
  • 釣りバカ
  • URL
  • 編集

[C68] 夢は見るもの?叶えるもの?

釣りバカさん、やつはまたも嘲笑うかのように、突如現れ、そして消えて行きました。
今回ばかりは、終~了~しようかと・・・・
夢を見続けるのも良いかなぁー、なんて。
敗者の良い訳でした。すみません・・・・・

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア