Entries

お初の釣り座も(~_~;)

 昨日釣友お二人に同行させて頂き、2月最終戦に臨んできました

今回は、初めての釣り座に挑戦しましたが

予想に反し・・・・・

。。。。。


 28日AM5時過ぎ、ポイントに到着し明るくなるのを待って、釣り座へと入ります。
以前からず~っと気になってはいましたが、色々な諸条件が揃わず今迄なかなか入る事が出来ませんでした
しかし、今回ようやくその条件がほぼ整ったので挑戦してみる事にしました
ただ、最大の条件である風予報は、午前中は何とかなりそうでしたが、午後からは厳しそうなので午前中が勝負と思っていました

まずは慎重に足場を選び釣り座をセット。
ここは周りにちょっとした障害があり、なかなかトリッキーなポイントであります。
でも見た目には如何にも釣れそ~~な雰囲気がプンプンしてます

AM6時半、いよいよ釣り開始です。
ここへ来て僅かですが水温が上がった感がありましたが、やっぱり冷たいですね
風は北寄りの向かい風ですが、それ程強くないので釣りにはなりそうです
この後東寄りへと変わっていきます。
今回のダンゴも勿論厳寒期仕様。
アミエビはお初場所なので、初めからちょこっと入れてます。

まずはポイントを定めるべくあちこちにダンゴを打ってみますが、予想に反し所々海底はかなり凸凹な様子
更に潮も思ったより複雑に流れ、毎投流れが変わっている事も。
なかなか思い描いたポイントが見つからないまま試行錯誤を繰り返し、ようやく何とかなりそうな投点を見つけます。
ここまで約2時間。
この間、お魚さんからの便りは皆無
エサも毎投まる残りで、新鮮そのもの。
“きっとダンゴアタリがボコボコで楽しくなるぞ~”、な~んて思い描いていたので、まさに大~誤算

それでも、数投後ダンゴ崩壊のあと暫くすると本日初のお魚さんからの便りが
ただ、それはそれは小さく、水面のフロートだけがほんの僅かちょこちょこと浮き沈みする程度。
しかし、確実に何か触っていると確信し、しばらくその様子をじっと伺います。
やがてまるでスローモーションを見ているかの如く、ゆ~っくりとウキが沈んでいきます。
トップのフロートが完全に沈んだのを確認し、

「ビシッ

「ゴン

ようやく本日最初の魚がヒットします
かなりの引きで、心地良いゴンゴン感も
しばしのやり取りの後、うっすらと姿が見えてきます・・・・が
上がってきたのは、

P2281201.jpg
40cmのイエローさんでした。
残念

それでも魚が居る事は分かったので、“今度こそ黒いのを”、と気合を入れますが、またまた無音の餌まる残り状態に

この約1時間後、再度同じ様なチャンスが巡ってきます
でも、またまたアタリは極々小さなもの。
先程の事を思い出し、合わせたい気持ちをグッと我慢し、じっくりじっくり固唾を飲んでその様子を見守っていると、

「チョコ・・・・チョコ・・・・・・」
「・・・・・・・」
「ス~~~~ッ

「ビシッ
「ゴン

遂にヒット
先程同様気持ちの良いゴンゴン感が。
“今度こそ”、と祈りながら水面を見つめますが、上がってきたのは・・・・・・・

P2281202.jpg
43cmのまたまたイエローさん。
ク~~ッ、ざんね~~~ん

そしてまた何事も無かった様に静まり返ります。

この約30分後、本日3回目のアタリ。
今度は結構小気味良いアタリで、気持ちよくス~~ッと。
しかし、抵抗感は殆ど無く、フグ?なんて思いますが、上がってきたのは・・・・・・

P2281204.jpg
本年初、愛しのシロギスちゃん
これで気を良くし、さらに爆投にも気合が入りますが思いっきり空回り。
またまた無音の静寂が。

このまま何事も起こらないまま気が付けばもうお昼
この頃から恐れていた風変わりが
南~西寄りに吹く強風が横から時折強烈に吹付け、午前中までの釣り易さが一変、とても厳しい条件に
それでもたまに弱まるので、くじけること無く爆投を繰り返しますが、一向に雰囲気は出ません

やがて夕マズメを迎え、幾分釣り易くはなりますが、未だアタリどころかエサは一度も取られること無く、このままPM5時半無念の納竿となりました
またまたボ~ズを喰らってしまいましたぁ~
釣友のお二人は、きっちり本命をゲットされていたので、まだまだ修行が足りませんね

本日の釣果です。
P2281206.jpg
これが黒ければ・・・・・

H&Mさん、今日は一日お疲れ様でした
厳しい条件でしたが、しっかり本命をゲットされて、お二人共流石ですね。
勉強させて頂きました
あっ、MさんHCご馳走様でした。

今後条件が整ったら再チャレしてみたいと思いますが、もっと通わないとあのポイントは攻略出来そうもありません
また大きな課題が出来ました。

次週は先日のリベンジに挑んできます
どうかお天気が良くなりますように


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/293-d5e8a62d

トラックバック

コメント

[C2892]

昨日はコラボありがとうございます。キビレ様でも2枚は流石ですよ!
3月は私釣行回数減りそうなので、私の分も釣ってくださいね。まずは次週頑張ってください。
  • 2015-03-01 13:00
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2893] イッサ

キビレとはいっても良い型じゃないですか。
釣りに行けて羨ましいですよ。
こっちは3月に入ったというのに何時になったら行けることやら。
次回も釣果を楽しみにしています。

[C2894]

HARUさん、この度はコラボありがとうございました。
最後の一撃、痺れましたョ(^_^;)
予定が変わって今週は出撃出来ませんが、その次には是非リベンジしたいですね。
またご一緒させて下さいネ(^^♪

イッサさん、相変わらずお忙しそうですね。
いよいよ3月に入りましたので、なんとか釣行出来ると良いですね。
次こそは頑張ります(~_~;)。
  • 2015-03-02 19:02
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2895] こんにちは。

 いい型のキビレ二枚、ワンダホーですやん。
相変わらず綺麗な魚体と鰭ですね!

 私にはキビレ、ヘダイはチヌと同等なので羨ましい程の好結果です。しかもキスのオマケ付き!

 あと十日程もすれば冬眠からボチボチ目覚めても良さそうな気温になりそうで愉しみです。
  • 2015-03-03 17:27
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C2896]

ねこさん、コメありがとうございます。
キビレは見た目の美しさもさることながら、食味はピカ一ですよね。
ただ、狙うと釣れませんが・・・・(^-^;
そろそろ春の足音も近付いて来ましたので、いよいよ冬眠からの目覚めですね。
  • 2015-03-03 21:23
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア