Entries

爆風でも ( ´0`)

 昨日、ようやく一日時間が取れましたので、爆投してきました(^。^)。

天気予報もまずまずでしたので、「きっと楽しく釣りが出来る(´∀`*)♡」、そう思っていました。

ところがいざ始めて見ると・・・・・・

やっぱり自然には勝てませんね(>_<)!




 落ち込んだ時は、やはり趣味でリフレッシュですヽ(*´∀`)ノ。
という訳で、先週のなんちゃっては除いて、今回は久し振りにガッツリ握った釣行記をお送り致します。
とは言うものの、やっぱり冴えない一日でしたが・・・・・(´ε`;)

昨日早朝、向かった先は某波止。
「どうせやるなら、とにかく集中しやすい所で」、と考え選択しました。
今回は早出残業覚悟で臨みます。
AM4時半、釣り座に入り電灯の下で準備を済ませ、AM5時前には赤灯にて釣り開始です。
今朝はまだ気温は低く、風は冷たく更に向かい風なので、体感温度はかなり低いです。
わずかに明るくなりつつある朝焼けの空を眺めながら、しばし赤灯にて集中。
しかし、何事も起こらないまま夜明けを迎えます。
この間、付け餌は取られたり、ボロボロになったりと。
もう既にフグさん達は行動を開始し始めたかな?

すっかり明るくなり、ウキをいつもの自家製TOTOウキにチェンジします。
今回も新作への入魂を目指しています。
今日は大潮で、早朝は満潮のパンパンでしたが、明るくなると潮の様子が明らかとなり、なんとスケスケ。
しかもかなりまだ水温は低そうです、というより下がったのかな?
ただ相変わらずフグさんだけは元気な様で、無音で餌を奪取または派手に食い散らかしてくれます。
向かい風に苦戦しながら、時折静かになる時を見計らって、ここぞとばかり集中しますが、なかなか良い反応が出ません。
今度の自作ウキも中々良い感じですが、如何せん動かなければどうしようもないですね(^_^;)。

AM9時を回り、かなり潮も引いてしまい、一部では底が露になっています。
水深も約3メートル強となり、投点が近ければダンゴも見えそうです。
AM9時半を回った頃です。
かなり流れが早くなり、特に上っ潮が早く、ラインのメインディングをマメに行わないと釣りにならなくなります。
そんな時、先程とは違う変化がウキに現れます。
ダンゴアタリは出ませんでしたが、割れ後ツン♂ツン♂と何か触ってきます。
そして、オキアミがボロボロではない状態で残ってきます。
「これは絶対怪しい」、と集中していると・・・・・・

「ツン・・・・・・ツン・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・ツツッ・・・・・・・・」
「スゥ~~~~ッ」
「 。  。  。 」
「ビシッ!」
「ビュ~~~~ン」

がっちりヒットしますが水深が浅いせいか、いきなり突っ走ります。
「やっちまったかぁ~(ーー;)?」、と半分諦め、強引に巻にかかりますが、中々姿を現しません。
それでも序々に間合いを詰め、やがてウキが見え、ギラッと光ったその魚は・・・・・

P4181222.jpg
45,5cmのチヌさんです。
いや~、ようやくチヌさんにお会い出来ましたぁ~(*´∀`*)!
実に約ひと月振りです。
釣れてくれて・・・・(TдT) アリガトウ

直ぐ様次を狙うも、更に流れが早くなり、雰囲気も消えます。
このまま目立った変化も無く時は流れ、AM11時頃になると、先程まで向かい風だったのが、南から南西寄りに変わり追い風となってきます。
この風向きになるととても釣り易くなるのですが、今日は違います。
はじめこそ強風でしたが、直ぐ様爆風となります。
こうなると釣りどころではありません。
立ち上がると落ちそうにはなるは、ウキは直ぐ沖に流されロープに引っかかりそうになるは、仕掛けを回収するのにメチャクチャ大変になるはで、もうてんてこ舞い。
しかも、気温は高いのにフードを取ると恐ろしく寒いので、防寒は外せないし。
まぁとにかく、釣りをするのはやっとの状態です。
普通だったら納竿?、と考えるところですが、今後ゴールデンウィークまでまた釣りが出来無いので、とにかくやれるとこまで頑張ります。
とはいうものの、やっぱりこれではまともな釣りは出来ません。
いつまで経っても納まる事のない爆風を受けながら、爆投し続けるも、これといって特記する内容も無く、本当は残業するつもりでしたが、日没を迎える頃には遂に気も折れ、PM5時半納竿となりました。
帰路も爆風でした。

本日の釣果です。
P4181224.jpg
こんな条件での一匹は、実に貴重で格別ですね。

ほぼ半日は忍耐に終わってしまいましたが、少なくとも釣りをしている間は、胃痛に悩まされる事も無く、実に充実していました。
やっぱり困った時は握るに限りますネ(^_-)-☆

しょーたさん、そしてお連れの皆さん、昨日は爆風の中お疲れ様でした。
あの過酷な条件の中、熟&良型とは\(◎o◎)/!!
どんな状況でも確実に仕留める、実に素晴らしいです。
色々勉強になりました。参考にさせて頂きますね。
またお会いしましたら、宜しくお願い致します。

またしばらく釣りは出来ませんが、どうしてもヤバそうだったら、ウキでも作って妄想ダンゴにでも走りますかね(;^_^A

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/297-a60e1270

トラックバック

コメント

[C2920] やりましたねぇ!

水深3m強・・・!
しかも釣り人には逆境の中での良型、価値ある一枚ですね!
フカセでは経験してますが、紀州釣りにてもソノ深さで釣れるンですね!頭に入れておかねば・・・。

貴兄のその粘りと頑張りがあれば、何事もクリアできますね。




  • 2015-04-19 17:51
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C2921]

ねこさん、コメありがとうございます。
普段このくらいの干潮だとなかなか釣れないので、不意を突かれた感じでした。
浅い為か、魚もメチャクチャ走り、やりとりは最高にスリリングでした。
午後の風は頂けませんでしたが、時には執念も必要でしょうかネ(^_^;)
悪条件での一枚は特に価値がありますから(^^♪
  • 2015-04-19 21:40
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2922]

低水温で厳しい状況下、良型ゲット・・・お見事でした

三重方面も日ムラ激しく、今週はサッパリ状態でした

ビッグママ狙い・・・お互い頑張りましょう!!
  • 2015-04-19 23:19
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C2923]

お疲れ様です。
暴風の中、一月ぶりの御チヌ様と御対面おめでとうございます。
沼津も良い感じになってきたようですね。
  • 2015-04-20 20:56
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2924]

半蔵さん、大変ご無沙汰致しております。
ブログの件大変でしたね。
過去は元より、最新の情報まで目が離せず、いつも楽しみにしていましたのに、あんな事になってしまい、とても残念です。
いつかまた再開される事を切に願っております。
沼津もここへ来てようやくノッコミ期を迎えたようです。
機会ありましたら、是非またいらして下さいね。

イッサさん、久し振りに見るチヌさん、やっぱり最高でした。
ようやく沼津もノッコミが始まった様ですので、これからが楽しみですね。
ただ、またしばらく握れないのが残念ですが・・・・・
  • 2015-04-20 21:11
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2925]

爆風の中お疲れ様でした。

風で倍疲れましたかね!でも良型が一枚取れて良かったじゃないですか。次も頑張ってください。
  • 2015-04-20 21:55
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2926]

HARUさん、好釣果おめでとうございました。
こちらは爆風に耐えて耐えて・・・・・・疲れました。
3連ちゃんで爆風の餌食となり、さすがにめげました。
今度は、無風でまったりしたいです(-_-;)
  • 2015-04-20 22:07
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2927]

お久しぶりです
久しぶりのコメントですが
常に良い型を釣り上げていらっしゃる
私なんぞは8連敗 今年まだチヌの顔を
拝んでおりませぬ
トトダンゴさんのところへ弟子入りしようかな

[C2928]

この時期厳しいと思うのですが流石ですね。
沼津にも行きたいなぁ〜
ここは干潮から少し潮が動き始める時間に不思議と釣れますね。
この前の私もそうでした。
機会がありましたらまた一緒にお願いします。
  • 2015-04-21 09:55
  • 栃木のダンゴ師
  • URL
  • 編集

[C2929]

とどやんさん、大変お久し振りです。
いつも拝見させて頂くばかりですみませんm(_)m。
今年は中々出撃出来ず、行けても嵐なんて事が多いです。
ようやく地元もノッコミが始まった様ですが、果たして出撃出来ますでしょうか・・・・・
そちらも厳しい様ですが、待望の釣果、楽しみにしていますネ(^^♪

栃木のダンゴ師さん、こんばんは。
今年は大変厳しい年となっております。
昨年の作戦も全く通用しないし、様子も違うし・・・・
でもそこがまたこの釣りの面白いところですけどね。
しかし、あの水深で食って来るとは思いませんでしたヨ。
まだまだ分からない事だらけです。
今度は是非沼津でご一緒しましょうネ(^_-)-☆
  • 2015-04-21 20:54
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2932] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア