Entries

釣査のはずが:(゚д゚lll)

 31日日曜日、今回は、またまたとある釣友様がコラボに誘ってくれていたので、釣友様の希望を叶えるべく、沼津某所辺りを狙っていました。

私は、前日に残ってしまったダンゴを消費しつつ、ついでに洗い物を済ませようと、それなりの場所へ入れたら良いなぁ~、なんて思っていました。

ところが、いざ向かってみると、昨日同様目星い釣り場は既に一杯。

さすがに連荘で入れないと凹みます。

仕方無くその旨を釣友様にお伝えしようとしますが・・・・・・

まぁ色々ありまして、結果的にはとんでもない釣査となりました。



 日曜早朝、雨が降る中、西の端から目星い釣り場を駆け巡り、殆どが満席のところ、一箇所だけ定番ポイントが空いている場所を見つけますが、海を見てびっくり(((゜Д゜;)))。
なんと足元から赤潮で真っ赤っか。
こりゃダメだと今度は東へ走るも、どうも今ひとつ。
それならいっそ、と例の真っ赤っかポイントへ再び戻ると、幸いにも赤潮は飛んで消えています。
ここで竿を出すのも良いのですが、例年だと時期的にこのポイントはまだ早く、来月になったら釣査してみようと思っていた所なので、あまり気乗りしませんでした。
ただ、洗い物をするには持って来いの場所なんですけどね(^-^;。

問題は釣友様です。
どうしたことか、約束の時間になっても一向に連絡が取れません(;´д`)。
こうしていても仕方が無いので、「何とかここで許してもらおう」、と思いつつ、ボチボチと準備に取り掛かります。
空は既に白々と明け始めています。
P5311287.jpg
何だか不気味な朝で、これから起こる何かを暗示しているのでしょうか?

本日の釣り座です。
P5311289.jpg

AM5時前、最近お気に入りのストローウキでスタートです。
釣査モードですので、まずはオキアミで様子を見ます。
程無くネネネン登場。
しかし、後が続かず。
ダメ元でフナッシーを付けてみます。
すると、先程とは違う明らかに何か触っている感じのアタリが出始めます。
もしチヌさんだとしたら、早合わせは厳禁です。
とにかくじっくり待ってみると、

「クックッ・・・・・・・クッ・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「ス~~~ッ!」
「 \(◎o◎)/!」
「1・・・2・・・3・・・」
「ビシッ!」
「ゴン!」

まさか、まさかの展開です。
まだいくらも打っていないのに、いきなり掛かっちゃうなんて驚きです(゚o゚;;
程無く姿を現したのは・・・・・・

P5311288.jpg
30チョイのチヌさんです。
ここでの釣果は、実に13年の8月以来です。
またまた超久し振りの釣果ですわ(^。^)。
ただ、朝のたまたまって事もあるので、すかさずフナッシーで攻めますが、案の定綺麗にご返品。
やがて、ここでもお決まりの超激流&強烈当て潮に。
そうこうしていると、ようやく釣友様から連絡が。
なんとベットNOWで、今日は布団とお友達になるとか。
でも、連絡が取れて一安心です(´∀`*)。
まぁ、今日は元々洗い物メインだったので、のんびりやりつつ早めに上がろう、と思っていました・・・・この時までは。

しばらくすると、潮も幾分落ち着いてきますが、それと同時に夥しい数のカタクチイワシの巨大なナブラがあちこちに湧いてきて、それはもう物凄い光景です(゚o゚;;。
このナブラを取り囲んでいるのは、70~80はあろうかというシイラ。
このシイラが、時に30はあろうかというトビウオをチェイスして、トビウオ君はあっけなく足元で昇天させられてるし。
とにかく、ナブラを目でなく音でその巨大さを感じるなんて、初めてです。
このナブラが厄介で、ウキにバンバン当たってきて、アタリどころじゃないんです。
こちらも負けてなるものかと、ダンゴで応戦ですヽ(`Д´)ノ。

しばらく打ち続けますが、どうもウキがしっくりこないので、試しにいつものTOTOウキを付けてみるも、なかなか浮上しません。
どうも塩分量がガクンと下がってしまった様で、残浮力のあまり無いTOTOウキは使えそうにありません。
ここで威力を発揮したのが、例のストローウキ。
荒れた海を想定し、高浮力設定にしてあったのが幸し、とても良い感じです。
色んな種類のウキを作っておくのも大切だなぁ、としみじみ思いましたね。

そうこうしながら、AM7時を回った頃、フナッシーに例の怪しい“ツンツン”アタリが出始めます。
「これは絶対怪しい(ー_ー)!!」、そう確信し、今か今かとその時を待ちます。
やがて狙いすましたかのように、「ス~~~ッ!」、と。
「ビシッ!」と決まり、今度のはかなりの引きで、ゴンゴン感もバッチリです。
結構時間が掛かりましたが、しばらくして姿を現したのは・・・・・・

P531129040
なんと40cmのチヌさんです。
まさかこの型が出るなんて、信じられませ~ん(・□・;)。

しかし、状況は更にエキサイト。
その30分後、またまたスーパーリーチです。
ダンゴアタリこそないものの、崩壊後直ぐ様お触りを感じます。
それからしばらく、ウキが入るのをじ~っと待ちます。
やがて、ウキがゆっくりと水中へと消えていきます。
「ビシッ!」とまたまたヒット。
今度のは先程より更に強烈な引きで抵抗します。
こちらも負けじと応戦。
しばらくのやり取りの末、姿を現したのは・・・・・・・

P531129144
なんと44cmの今日一チヌさんです。
まさかまさかの釣果に、もう釣査どころではありません"(°°;)""((;°°)"y
が、しかし・・・・・・・・
喜びもつかの間、またまた激流タイムに逆戻りです。
こうなるとなすすべがありません(>_<)。
もう十分釣査も出来たし、そろそろ上がろうかなぁ~、なんて思いながら、長~い休憩タイムに。

それから約4時間、そろそろお昼になろうという頃、ようやく海も落ち着いてきます。
が、どうも先程とは違い、しっくりきません。
釣れていた時は気が付きませんでしたが、色々バランスやらダンゴやら仕掛けやら、とにかくダメダメ状態になってしまってます。
こうなったら、と仕掛けからダンゴまで一度リセットし直し、一からやり直してみます。
棚も勿論きっちり取り直し、付け餌は生オキアミオンリーにして、お昼のチャイムと共に再スタートです。
すると、効果覿面\(◎o◎)/!
いきなり、あの怪しいお触りが出て・・・・・・

P5311292.jpg
30弱。
その後、27cmを一枚追加。
更に、その1時間後。

P5311293.jpg
30弱。

やっぱり基本は大事だなぁ~、とつくづく思いました。

このままバンバンと行きたいところでしたが、ここでとんでもない事が。
沖から怪しい赤茶色の帯が迫ってきたかと思うと、これがなんと大量のゴミを従えた強烈な赤潮の塊だったんです。
みるみるうちに、足元から沖まで一面赤潮とゴミに覆われ、もう釣りどころではありません。
これ程酷い赤潮を見たのは初めてです。
当然イワシやら魚類は何処へやら?
今日はもうダメかなぁ~、と諦めモードで途方に暮れていると、いつの間にか夢の世界にドップリ浸かってしまった様で、完全に記憶がありません。
この間、約2時間。
よくもまあ、こんな小さな椅子に座ったままトリップしたなぁ~、と我ながら呆れてしまいます( ̄◇ ̄;)。

帰るタイミングをすっかり逃し、これじゃ普段の釣行と変わりないじゃん、とさすがに焦り始めます。
ところが、そんな気持ちを他所に、海の状況はかなり良い方向へと変わっています。
あれ程赤潮で覆い尽くされていた海が、嘘の様に殆ど元に戻り、赤潮も海面をわずかに漂う程度。
しかも、流れも安定していて、まさに夕マズメのゴールデンタイムです(^0^)/

ここからが大変。
PM4時を少し回った頃、今日のヒットパターンの怪しいお触りが頻発するようになり、「これは入るな・・・・・(  ̄▽ ̄)」、と確信できるアタリが出て、まず

15531 411632
41cm

すかさず、

155311703.jpg
30弱。

その後も雰囲気は留まるところを知らず、バッチリハマるとあの怪しいアタリが出て、更に一枚。
更に連チャン。

この後良型が掛かるも、ハリスの真ん中からラインブレーク(>_<)。
しかし、直ぐ様同型がヒット。でも・・・・・・・

155311712.jpg
残念ながらこいつはキャンペーン。
驚いたのは、こいつの口から、先程切られたラインが出ているではありませんか!
あの良型はこれだったのかぁ、とちょっと一安心。
結局これが上がり鯛となり、PM5時過ぎかなり予定オーバーの納竿となりました(^^♪。

本日の釣果です。
1553127441728.jpg
27~44cm  10枚
まさか抜けてしまうとは、思いもしませんでした。
釣査にしては出来過ぎでしたね(^_^;)。

このまま6月に突入すると、どうなってしまうんでしょう(ーー;)?
あちこちで、“爆”の文字が飛び交うのでしょうか?
それとも・・・・・・・(´∀`*)


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/306-99c02148

トラックバック

コメント

[C2972]

抜駆けですね   怒!
  • 2015-06-03 19:46
  • M隊長
  • URL
  • 編集

[C2973]

良型交じりのツ抜けとは絶好調じゃないですか。

シイラが掛かると一気に竿を持っていかれるので掛からなくて何よりでしたね。
  • 2015-06-03 21:10
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2974]

連チャンお疲れ様でした。
土曜日はご一緒ありがとうございます。つ抜けは凄いですね。沼津の今年は凄いです。色々行きたい場所が出てきますね。
  • 2015-06-03 21:30
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2975] 釣査のはずか、コラボ&聖地釣行お疲れ様です!

トトさん釣行お疲れ様です、さんぺいです。

いつもブログ訪問ありがとうございますm__m

トトさんツヌケおめでとうございます!

綺麗でなチヌさんばかりですね~うらやましい限りです。

真鯛さんの二度食いはビックリです!

赤潮の中ヒットパターンも確立され、勉強なります。

6月も爆楽釣り更新楽しみにしております^^



  • 2015-06-03 21:50
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C2976]

隊長~!そんなぁ~。゚(゚´Д`゚)゚。    許;

イッサさん、今回も行き当たりばったりでしたので、ラッキーでした。
シイラ、やっぱり頂けませんわ。

HARUさん、土曜日はありがとうございました。
一足先に釣査完了しました。
あそこも今年は良い感じですョ。
これから益々楽しみですね(^_-)-☆

さんぺいさん、いつもコメありがとうございます。
あの赤潮には参りましたが、お魚さん達の方がやる気があった様ですね。
そろそろ梅雨入りなので、厄介です(^_^;)。
  • 2015-06-04 21:11
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2977]

お疲れ様です。
やりますねぇ~
トトマジック炸裂ですね。
  • 2015-06-05 00:16
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2978]

大臣さん、釣行お疲れ様でした。
今回も運が味方してくれました。
欲の無い時の方が良いのかも?(^_^;)
  • 2015-06-05 19:20
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア