Entries

挫折&1.5day (;^_^A

 この週末、またまた連釣してしまいました( ̄◇ ̄;)。

ただ、結果があまりに極端で(ーー;)。

“人生楽ありゃ苦~もあ・る・さ~~~♦♫♦・*:..。♦♫”

しかし・・・・・・・・情けないヽ(´Д`;)ノ



 6日土曜日早朝、雨が降りしきる中、先週の幸運がたまたまだったのか確かめたくて、再度某所を目指し車を走らせます。
ところが到着してみてビックリΣ(゚д゚lll)。
目星い所は既に道具類で一杯。
当然入釣不可(>_<)。
仕方無く第二希望場所へ向かうも、ここも既にアウト(>_<)。
ならば、とダメ元で向かったここ2週続けて入れなかった某所へ向かうと、なんとガラ空き\(◎o◎)/!
今日はここで店開きと決めます。
しばらく雨が納まるのを待って、いざ出陣です(゚Д゚)ノ。

しかし、もう6月だというのにこの寒さは何でしょう(;゚Д゚)!。
思わず車に積みっぱなしにしてあった真冬用の防寒具を引っ張り出しちゃいました(^_^;)。
さあAM5時、釣り開始です。
先日までは、かなり良い感じでしたので、「今日も(  ̄▽ ̄)?」、と期待十分でした。
ただ本命場所仕様でダンゴをこしらえていたので、果たしてここで通用するか疑問ではありますが。
海は昨夜からの雨が想像出来無いくらい、青く澄んでいます。
イワシの群れもチラホラと。

まずはオキアミで様子をみます。
程無く取られ出しますが、ウキは動きません。
ならばと手持ち餌をあれこれとローテしますが、反応無し。
結局オキアミだけが取られるだけです。
エサ取りがもっと活発なら、他の餌も取られて良いはずなのにぃ(ーー;)。
その後、しばらくあれこれと手を打ってはみますが中々反応が出ません。
そうこうしていると、どうもいつもと感じが違う変な流れが出てきます。
潮が飛び始めたなぁ、と思ったら、今度は上だけ滑ってエサは動かずだったり、時には手前と投点で流れが違ったり、ふと気が付くといきなりガ~ッと激流が入ってきたりと、とにかく落ち着きません。
それでも、休憩を交えながら辛抱強く打ち続けます。
が・・・・・・・・
開始から約5時間、未だ雰囲気は出ず、一度だけウキが沈むもカワハギがスレで引っ掛かっただけ、と余りにも寂しい状況が続きます。
そんな中、地元のおじちゃんに最近の状況を伺ってみると、このところ全然上がって無いとか。
どおりで他に釣り人が来ないはずです。
こんな話を聞いてしまい、今の状態を考えると、「こりゃいつもの一服状態に入ってしまったのかも?」、と不安になり、いつしかやる気も萎えてしまいます(~_~;)。
たまらず別場所で竿を出している釣友様に状況を伺うと、まだ空き場所があるとの事。
この一言で一気にやる気が失せ、完全に挫折し、AM10時半移動を決意します。
最近粘る根性が無くて本当に情けないです゚(゚´Д`゚)゚。

という訳で、早々に撤収し、いざ目的地である某所へ。
ちょこっと別場所も偵察しつつ、次の釣り場へ到着したのは、もうお昼近く(~_~;)。
この場所準備するのが大変で、釣り座を構えるのに随分時間を費やしましたが、PM12時半第二回戦の開幕です。

第二会場は・・・・・
P6061293.jpg
鈍より曇って、海も濁り気味でゴミもチラホラと。

随分先程とは違います。
気を取り直し、第一投。
いきなりオキアミに反応が出ます。
やはりウキが動かないと面白くありませんね(^_-)。
程無くササノハ君登場。
この後も反応よろし。
気分も上々、やっぱ移動して正解でしたかね(´∀`*)。
この後、他の餌も試しますが、フナッシーやコーンはそこそこ、でもサナギや練り餌は✖。
今日もオキアミメインに、フナッシー&コーンのコンビネーションで責める事に。

しかし、しばらくするとお馴染みの潮飛びが始まり、休憩を余儀なくされます。
ま、焦っても仕方無いので、のんびり昼食などを取りながら、しばしのリラックスタイム。
やっぱ、こういう時は癒され感をひしひしと感じますねぇ~(*´▽`*)。

とかなんとか言いながら、再開したのはPM3時過ぎ。
潮もかなり落ち着き、海色もちょっと復活したみたいで、見るからに良い感じです。
そろそろPM3時半になろうという頃、何となく雰囲気を感じつつ、あれこれ微調整しながら投入を繰り返していると、まさにあの怪しいお触りが出てきます。
やがて、「そろそろかも( ̄∀ ̄)?」、と集中していると、程無くウキが入ります。
ゴンゴン、と小気味良い引きで楽しませてくれたのは・・・・・・・

P6061294.jpg
30cm弱のチヌさんです。
場所替え大成功!、ようやくチヌさんに会えました。(^。^)!
ただ、まだまだ場馴れしていない為、魚を外してからスカリに入れ、また釣り座に戻るまで、えらく時間が掛かってしまいます。

それでもこの数投後

P6061295.jpg
やはり同サイズ(^^♪。

更に続けて

P6061296.jpg
約20分の間に3枚とは、午前中が嘘の様です(´∀`*)。
しかし、今日はこれだけでは終わりません。

PM4時20分、まさにあの噂の大確変へと誘われていきます。
もう雰囲気プンプンで、「これは来るな(  ̄▽ ̄)!」、と思っていると

P6061297.jpg
34cmのチヌさんです。

これを皮切りに、遂に連チャンモードに入り・・・・・・

PM4時28分
P6061298.jpg

PM4時33分
P6061299.jpg

PM4時55分
P6061300.jpg

PM5時28分
P6061301.jpg

そしてこの後念願の楽勝40オーバーを掛けますが、あろうことかタモ入れで失敗し、痛恨のバラシ。
嗚呼ぁ~~~~終わったぁ~~~・゜・(ノД`)・゜・
あまりの情けなさに、完全に凹みまくります。
これで雰囲気が一気に飛んでしまった様ですが、この後どうにもやり切れず、粘りに粘ってPM7時過ぎ、なんとか27cmのチヌさんを釣り上げ、丁度キリも良いので納竿しました。

本日の釣果です。
P6061302.jpg
27~34cm 9枚  あの一枚があったら・・・・・・・(´ε`;)

結果的に、移動は大成功でした。
あの頂けないAMがあったからこそ、この喜びも倍増した訳ですから、一日通してみれば上出来だったかとヽ(*´∀`)ノ
しかし、噂には聞いていましたが、あれ程夕マズメの確変が凄いとは思いもしませんでした。
手際が悪くチンタラやっていたせいもありますが、まさに一投一匹が連チャンなんて、本当に夢の様な時間でした。
これだから紀州釣りは止められませんね(^_-)-☆。

翌日更に続きがありまして、残ったダンゴを消費しつつ、またまた某所を狙いましたが、なんと景色が昨日と一緒じゃありませんか\(◎o◎)/!
仕方無く昨日の確変ポイントに入られている釣友様の所にお邪魔させて頂いて、今度は釣り座を変えて再挑戦です。

P6071306.jpg
釣り座が変わると、ガラッと雰囲気も変わってしまい、とにかく辿り着くまでのルートを覚えるのが大変です。
中々腰も落ち着きませんでしたが、AM5時半、恐る恐るスターとします。
初めは棚や投点等模索しながら試投していきますが、開始から程無く雰囲気が出てきて、一投一投標的に近付いて行くのを感じながら、「次は来る(((o(*゚▽゚*)o)))!」、と確信した一投で・・・・・・

P6071304.jpg
30cmのチヌさんです。

今日は早々と釣れてしまったので、「もしかして今日も(  ̄▽ ̄)?」、な~んて期待しますが、これが大間違い( ̄◇ ̄;)。
この後、雰囲気どころが状況は悪くなる一方です。
やがて長~い時間の潮飛び待ちを境に、遂にはオキアミまで丸残りとなり、一切雰囲気も出ない(出せない?)まま、終了予定時間を大幅にオーバーしたPM6時過ぎ、無念の納竿となりました。

P6071307.jpg
今まさに出航の時を迎えた漁船団を眺めながら、帰路に着きました。

今回ご一緒させて頂きました釣友の皆様、色々お世話になりましたm(_ _)m。
まだまだ日ムラが激しく、難しい時期ではありますが、機会ありましたらまたご一緒させて下さいね(^_-)。
寒暖の差が激しい中、皆様大変お疲れ様でした。

来週末は、家族の行事で釣行は微妙ですが、出来れば一日は握りたいなぁ~(^_^;)。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/307-61b6aba8

トラックバック

コメント

[C2979]

駿河湾は紀州釣り本番さながらの爆釣・・・お見事でした^^v


トト殿・・・有難うございまする~

まだまだ超多忙にて、もう少し先と思っていたんですが・・・

昨年12月以来の熟女来店に、こちらで更新しました ^^;

またワクワクするよな熟女ゲット・・・

お互い頑張りましょう ^^v
  • 2015-06-08 22:55
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C2980]

お疲れ様でした。

一日違いで明暗を分けましたね。釣れる日、そんなに釣れない日、まあ、自然相手ですかね。仕方が無いですかね。
  • 2015-06-09 13:47
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2981]

半蔵さん、この度は再開誠におめでとうございます。
これでまた楽しみが増えました。
それから、コメもありがとうございます。
これを励みに、メゲずに頑張ります。
熟様は何処に・・・・?

HARUさん、ほんとに極端でしたよ。
一日違いで、いや同じ日でも場所によって全く違いますからね。
これが自然というものですね。
  • 2015-06-09 22:02
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2982] お疲れさまでした

その日によってだいぶ釣果が違いますね。
バンバン黒鯛釣って下さい。
また釣り場にお邪魔する事ありますのでこんな私を相手にしてやって下さい。

[C2983]

お疲れ様でした。
前日と違ってシブかったですがボーズは回避できたのでOKですね。自分は夕方やっと釣れたのでボーズ覚悟してました。
  • 2015-06-10 08:09
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2984] 連釣りお疲れ様です。

こんにちは、さんぺいです。

トトさんいつもブログ訪問ありがとうございますm_ _m

連チャンおめでとうございます。

一投一匹はすごいです!^^

さんぺいは経験ありません。

連日とも絶景の釣り座に・・・

刺激された子さんぺいが早く釣行しようと・・・(笑)

また楽釣更新楽しみにしております。^^
  • 2015-06-10 13:02
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C2985]

まのさん、連日に渡り楽しい時間をありがとうございました。
有言実行流石ですね。
この先無理せず復活していって下さいね。
こちらこそ宜しくお願い致します。

大臣さん、先日はお世話になりました。
噂には聞いてましたが、まさに“爆”でしたね。
あんなのを味わってしまうと・・・・・(´∀`*)

さんぺいさん、いつもコメありがとうございます。
遂に私も夢の時間を味わう事が出来ました。
そう簡単には遭遇しないとは思いますが、またこんなひと時に巡り逢えたらなぁ~(^_^;)
子さんぺいさんの願い、早く叶えて上げて下さいね(^^♪
  • 2015-06-10 21:12
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア