Entries

粘りに粘って(=^0^=)v

 先月からの体調不良が未だ癒えず、日々無理を押してなんとか乗り切っている毎日が続いています(~_~;)。

こんな時、唯一の息抜きは、やはり海です(´∀`*)。

眺めているだけでも心が癒されますからねぇ~(*´∀`*)。

そんな訳で今週末も出撃してきちゃいました(^^♪。

せっかくのリラックスタイムが辛抱の時もありましたが、蓋を開ければ・・・・・・・!∑(゜∀゜)

やっぱり粘りが肝心ですネ(^_-)-☆


 13日土曜日AM3時、またまたダメ元で某所を目指します(^_^;)。
勿論前回は“運”?だったのか、検証したくって。
早々に現着するも、既に見慣れた光景が。
でも、よく見ると一箇所だけ定番のダンゴポイントが空いています!∑(゜∀゜)。
すかさずキープ。
間一髪でした(^-^;。
ただ、両サイドのプレッシャーは半端無く、左にフカセ師様、直ぐ右側にはサビキグループと何ともし難い状況です。
まぁこのポイントはこれが定番ですので(;^_^A。

AM4時半、釣り座の設定を終え、いざ実釣開始です。

本日の釣り座です。
P6131309.jpg
左にはフカセ師様のコマセが見えたりして(^。^;)

 
今朝は鈍より曇り、風も冷たく肌寒い朝です。
先週もそうでしたが、日中真夏並みの暑さになるとは言え、朝晩はまだまだこんな日が続きますので、皆様ご自愛下さいね(^^♪。
海面を見ると、うっすらと赤潮の素が漂っています。
水は澄んではいるものの、何となく緑っぽいです(~_~;)。
それもその筈、水を汲んでみると、「つ、っ冷た~ぃ(>_<)!」
前日結構雨が降ったので、またその影響でしょうか?

今日は、フナッシーをメインに、出来ればコーンやサナギも?、な~んて考えていましたが、これが全くのお門違い。
まずはオキアミで様子を見ますが、なんと残ることも。
この間は、綺麗に無くなっていたのに。
そうこうしていると、いきなりウキが「バコ~ン!」と入ります。
「ビシッ!」と合わせた瞬間、「ボギッ☆」と嫌な音がしたかと思うと、あろう事かまたまたハンドルが折れています( ゚д゚ )。
仕方無く、手でクリクリし何とか魚を回収。
でっかいササノハ君でしたが。
しかし、噂には聞いていましたが、これ程までにザイオンは折れてしまうものなのでしょうか?
扱い方が悪いのかなぁ~(ーー;)?

仕方無くリールを交換し、再開。
両サイドからのプレッシャーと戦いながら、爆投を続けますが、たま~にチビベラやチビトラが掛かる程度で、雰囲気は全くありません。
もう既に頭の中には“ボ”の字が(-_-;)。

開始から約2時間、そろそろAM7時になろうという頃です。
良い感じで潮が落ち着いてきます。
とここで、ようやくウキに反応が出始めます。
やがて、例のあの怪しいお触りが。
「これは居るな(  ̄▽ ̄)?」、と思っていると、

「ツン・・・・・・ツツッ・・・・・・・」
「ス~~~ッ!」
「\(◎o◎)/!」
「ビシッ!」

遂に来ましたぁ~~~(^O^)!
それ程強くはありませんが、このゴンゴン感は?
程無く上がってきたのは・・・・・・・

P6131308.jpg
33cmのチヌさんです。

これでようやく一安心です(^-^)。
お腹はパンパンでまさに真っ最中の魚体です。
「よし次も」、とすかさず投入しますが、もう流れが変わっています。
どうも今日は朝から潮の流れが安定しません・・・・・・あっ、ここではよくある事でした( ̄▽ ̄;)。

その後、これといって特筆出来る事は無く、時間だけが虚しく過ぎて行きます。
AM10時過ぎには、やっと日も差し始め暑くはなってきますが、海中はそうではない様子です。

そろそろお昼になろういう頃、たまに取られていたオキアミが、遂に丸残りになる様になりますヽ(´Д`;)ノ。
残る餌もキンキンに冷えています。
どうも冷たい底潮が入ってしまった様です。
他の釣り客様の釣果もパッとせず、帰られる方々もチラホラと。
潮も飛び始めたので、ゆっくりとランチタイムに。
照りつける日差しの中、微睡みながらゆるゆるとした時間を過ごします(´∀`*)。

長~い休憩の後、午後の部を始めます。
前回の事を思い出し、仕掛け&ダンゴを作り直してみます。
しかし、そうは問屋が卸さず、状況は渋いまま。
この後、右隣様がご帰還なさったので、一ブロック移動し、これでようやくゆっくりと竿を振れる様になります(^^;)。

それから約2時間、そろそろPM4時になろうという頃、突然その時は訪れます。
やはり流れが良い感じで納まってきた時でした。
付け餌は勿論オキアミ。
ダンゴアタリはありませんが、崩壊後直ぐ例の怪しいお触りを感じます。
やがて一度ウキが入りますが、スカ!
「これは絶対居る(`Д´)ノ!」、と確信した次の一投。
崩壊後しばらくすると、

「ツン・・・・・・・ツン・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・ツッッ・・・・・・・・」
「ス~~~ッ!」
「・・・・・・」
「ビシッ!」
「ゴン*」

遂に来ましたぁ~(^o^)/。
しかも今度のは相当な手応えで、中々底から離れません。
「これは(  ̄▽ ̄)?」、と期待しつつ、とにかく慎重に慎重にやり取りします。
かなり時間が経ちましたが、未だ衰えず、「・・・・・・・・これは引き過ぎ???」、「もしかしてロングorキャンペーンかも(ーー;)?」と。
「とにかく姿を(^_^;)」、ともうひと踏ん張りし、ようやく姿を現したその魚は・・・・・・・・

P6131310.jpg
ク~~ッ (>_-)! 47cmのキャンペーン赤でした。
しかし、良く引きましたぁ~(・・;)
確実に雰囲気を感じ取っていただけに、ちょっぴり残念ですが(^^;)
間髪を入れず直ぐ次を投入しますが、相変わらず雰囲気は長続きせず、この時だけ。

「まぁ何とか黒いのも赤のも見たので、今日はこれで良いかなぁ~( ´∀`)」、と思いつつ、そろそろ終盤のPM5時過ぎ、予想に反しまだ背後からの追い風が吹く中、日も陰り始め潮も落ち着き、ウキトップも輝く最高の夕マズメを迎えます。
最後のチャンス!、と集中していると・・・・・・
「出ましたァ~(^O^)、あのお触りが!」
食い入るようにウキを見つめていると、前アタリの後綺麗に「ス~~~ッ!」と。
「ビシッ!」、とあわせもバッチリ決まり、程無く姿を現したのは・・・・・・・

P6131311.jpg
34cmのお腹パンパン、ピュッピュとやんちゃな若武者です。
そろそろのっ込みも終盤?、と思っていたので驚きです\(◎o◎)/!
これで何とか複数枚取れたので、時間も時間だし、そろそろ・・・・・なんて思いましたが、まだまだ雰囲気はあります。
最後の悪あがき、と更に爆投。

すると・・・・・・・

またまた出ます、あのお触りくん。
このチャンスを逃してなるものか!、と今日一の集中。
やがて、Redストローがゆっくりと水中へと消えていきます。

「ビシッ!」
「ゴン*」
「ド~~ン!」
「アッチャ~(>_<)!こ、この引きはぁ~~~(ーー;)?」

そう、まさに先程のキャンペーンそのもの。
ただ、もしもう一匹釣れたら久々に持ち帰ろう、と咄嗟に思ったので、更に慎重にやり取りします。
相当時間が掛かりましたが、ようやくウキが見え、やがてボワッと姿を現したのは・・・・・・

な、な、なんとぉ~・・・・

P6131312.jpg
45cmの良型チヌさんです\(^o^)/。
まさか最後の最後にこの型が来てくれるなんて、もう感激です(*≧∀≦*)!
これが上がりチヌとなり、PM6時半気持ち良く納竿しました(*´∀`*)。

本日の釣果です。
P6131315.jpg
33~45cm × 3枚 、赤47cm 1枚

真鯛は近くで竿を出されていた、遠方からお越しになったご家族連れ様に差し上げました。
喜んで頂けたのは勿論なんですが、何より嬉しかったのは、ダンゴ釣りに大変興味を持って頂いた事です。
もしこのブログをご覧になって頂いている様でしたら、ダンゴ釣り(紀州釣り)のエキスパートの方々がリンクして下さっていますので、ご訪問なさってみて下さい。
そして、是非紀州釣りを始めてみて下さいね。
もしあそこで“ダンゴ始め”される様でしたら、ご一報下さいね。

開始当初は、中々思う様な釣りが出来ませんでしたが、“終わり良ければ全て良し!”ですね(^^♪

粘りは大切ですね。。。。。。。。ネ、Dさん!(^_-)-☆



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/308-25070bb8

トラックバック

コメント

[C2986]

なんと キャンペーンがいいね
黒もさすがの釣果ですね
今年の関西は全体的に小ぶりで数少ないです
釣り場でブログを読んでいる人に出会うと
恥ずかしや
私たちは燻銀釣友会とクーラーに
ステッカーを貼っている為
良く釣り場で声を掛けられますよ
釣友が増えると嬉しいですね
  • 2015-06-14 20:11
  • とどやん
  • URL
  • 編集

[C2987] お土産ありがとうございました。

トト様初めまして。昨日帰りに、おみやげの赤い大きいのを頂いた釣り初心者ファミリーです。本当にありがとうございました。
子供も大喜びで帰り道に何回もクーラーを開けて今まで釣ったことのない大きな魚に感激していました。
私共は海なし県に住んでおりまして年に4回位沼津に釣りに来ています。少し遠いのですが、やはり駿河湾の穏やかできれいな海で釣りをするのは本当に癒されます。
最近地元の方々にサビキ釣りを教わって小魚釣りを楽しんでいましたが大きな魚の引きが楽しめたらどんだけ楽しいんだろうとこの頃思っていました。
あまりに釣り初心者ではありますが近い将来、あの場所でダンゴ釣りができるように勉強したいと思いました。その時はまたご連絡します。散々な釣果に笑ってやってください。
この度は本当にありがとうございました。家族共々充実した休みなりました。ブログちょくちょく見させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。


[C2988]

お疲れ様でした。
そのエリアはキャンペーン真鯛が結構釣れますね。美味しいので、もらったご家族は良かったのでは。
黒も最後にサイズUPでキッチリ締めましたね。
  • 2015-06-15 09:51
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C2989]

とどやんさん、コメありがとうございます。
キャンペーンもあの位の型になると、釣りでがありますね。
ただ、狙うと釣れないのが玉に瑕ですけど(・_・;)
燻銀釣友会ステッカーですかぁ。
良いですねぇ。
私も自作の小さなブログ用のを貼っていたのですが、今回そのお陰で素晴らしい出会いに巡り合えました。
仲間が増えるって、やっぱり嬉しい事ですネ(^_-)。

釣りビギナーさん、この度はご訪問並びに素晴らしいコメント、本当にありがとうございます。
帰路でのお子様の姿、目に浮かぶ様で益々嬉しくなっちゃいました(*^_^*)。
度々この沼津へ足を運んでいらっしゃるとの事。
やっぱりこの美しさは感激物ですよね。
私も一発で虜になり、気が付けばあそこまで約20分足らずの所に新居を構えてしまいましたから(^_^;)。
ダンゴ釣り、嵌まると抜けだせないくらい奥が深くて、何よりとっても面白いですよ!
是非挑戦してみて下さいね。
またどこかでお会いしましたら、お声をお掛け下さいね。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します<(_ _)>。

HARUさん、サンデー釣行お疲れさまでした。
あの雰囲気、興奮物でしたねぇ~(・。・;
私も挑戦したくなっちゃいました(^-^)。
キャンペーン、喜んで頂けて何よりでした。
今度はお持ち帰りかな?!(^^)!
  • 2015-06-15 12:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2990]

お疲れ様です。
好調維持してますね。
今年の沼津は当たり年になるといいですね。
そろそろ熟女お願いします。
  • 2015-06-15 23:31
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C2991]

大臣さん、釣行お疲れさまでした。
大臣さんも、確実に本命仕留められてますね。
このままの状態がいつまで維持されるのでしょうか?
願わくば・・・・・(*^_^*)
  • 2015-06-16 08:10
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2992] ご無沙汰しております。

 まぁなんと相変わらず垂涎の的みたいな釣りをされてますやん!

 釣りビギナーさん、紀州釣りはのめりこんじゃいます!
絶対に奥様の了承を得て下さいね。
魔物の釣法です!
入ったらもう最後!絶対に抜けられませぬヨ。
紀州釣りはけっして魅惑の釣法ではなく、人生の余暇を吸い尽くす魔物が潜んでおりますヨ。
その覚悟と奥様のご理解、絶対に必要不可欠です。
でも、そんな釣法に巡り会えた私は幸福至極ですワ!
  • 2015-06-16 20:29
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C2993]

ねこさん、釣行お疲れ様でした。
まさにねこさんのおっしゃる通り、魔物が潜んでますね・・・・・色んな意味で(^_^;)
私なんか余暇も懐も吸い尽くされていますから(-_-;)
でも、この釣りに巡り会えて本当に良かったと思います。
お陰で、釣友様にも沢山出会えたし、こうしてねこさんともお話させて頂けるんですから(^^♪
いつか竿を並べさせて頂ける日を夢見て、これからものめり込ませて頂きますね。
  • 2015-06-16 20:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2994]

自分も体調不良で連日38度でダウンでした。

今年の沼津は絶好調そのもので、この調子ですと年内200枚確実何じゃないですか。
  • 2015-06-16 21:30
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C2995]

イッサさん、その後体調はいかがですか?
くれぐれもご無理なさいません様に。
どうかお大事になさって下さいね。
今年の沼津はちょっと違いますね。
是非このチャンスに!
  • 2015-06-16 21:45
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C2996]

トトダンゴさん

いつもいつも、怒涛の釣果
小生から見ると、神憑りのような(^^
引き続き、この調子で頼みます
GoGoGo!
  • 2015-06-16 22:02
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C2997] さんぺーいも粘りがある釣りがしたい

こんばんは、さんぺいです。

トトさんいつもブログ訪問ありがとうございますm_ _m


良型おめでとうございます!

粘りはやっぱり~大事ですよね!

さんぺいもトトさんのような粘りほし~い^^

また楽釣り更新楽しみにしております。
  • 2015-06-17 00:12
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C2998]

だんごおとんさん、釣行お疲れ様でした。
今年の地元は、随分あちこちで魚影が濃い様で、運が良いと高確率でチヌさんに出会えてます。
こんな年は中々無いんですけどね(^_^;)
おとんさんも、これからが本番ですね(^_-)!

さんぺいさん、いつもコメありがとうございます。
最近粘りが無くって困ってるんですよ(~_~;)
ですので、たま~に頑張って結果が出ると、やっぱ大事だなぁ~って思うんです。
いつもこうなら良いのですが・・・・(´・ω・`)。
  • 2015-06-17 22:40
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3002]

トト様
釣りビギナーです。釣り友って本当に楽しそうですね。
あの場所から20分ですか・・・うらやましい限りです。
うちから20分の荒川ではテナガエビ釣りがシーズンです。冬になると橋からワカサギを釣っている人たちが増えてきます。個人的にはどうにもテンションが上がらずやったことはありませんが。
お土産ありがとうございました。お刺身とあら汁で美味しくいただきました。お刺身はもちろんあら汁もふわふわで美味しかったー。
いつの日かキャンペーン返しできるように頑張ります。
ねこさん。コメントありがとうございます。魔物の釣り法ですか。
お二人のやり取りがおもしろくて仕事中思い出し笑いをしながら働いていました。
余暇を吸い尽くすほど楽しくて、懐を吸い尽くすほどお金をかける価値があるという意味ですよね(笑)。
まずは荒川で練習しようかな。鯉が釣れたりして(^^)。
  • 2015-06-18 19:29
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3004]

釣りビギナーさん、こんばんは。
まずは、キャンペーン美味しく頂いていただけた様で何よりです。
釣り友って最高に面白くて、最高に素敵ですヨ。
同じ目的で日々精進なさっているので、話も当然盛り上がっちゃいます。
20分は刺激が強すぎましたか?(^^♪
荒川ですかぁ。
実は私も元々は川育ちで、もっぱら鯉の吸い込み釣りに没頭してました。
私の好きなブログの一つに、中川の鯉&鮒の話題を綴られている方がいらっしゃいますが、いつもヨダレを垂らしながら拝見させて頂いてる次第で(~_~;)
ニギニギする辺りは、共通してたかもしれませんね。
全てを費やしてまでものめり込んでしまうダンゴ釣り。
あまりお勧めは・・・・出来ます出来ますぅ~~(^_-)-☆
  • 2015-06-18 20:58
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア