Entries

激流修行は…(;´_`;)

 先日せっかく釣行するも、激流のため殆ど釣りが出来ませんでしたヘ(´o`)ヘ

これはもう一度鍛え直す必要がある(ー’`ー;)、そう考え、昨日この辺りでは一番の激流ポイントと思われる某所へと激流修行に行ってきましたε- (^、^;

いざ始めてみると、更なる試練の連続で m(~o~m)~ 

真夏の修行は・・・・・o(~○~;)o


 8月初戦は、暑さと疲労でかなりきているので、近場でまったり、とも考えましたが、前回があまりにも不甲斐なかったので、思い切って激流ポイントへ修行に行く事に。
過去2回程訪れていますが、2回目は大嵐に見舞われ、散々な思いをしています(×_×;)。
果たして今回は・・・・・?

AM3時過ぎ、釣り場へ到着するも、ム~~~ンとしてまだ夜明け前だというのに、物凄い暑さ。
車載温度計も32℃と、なんじゃこりゃ。
ただ空は鈍より曇り、またまた今にも泣きそうです  ̄\(-_-)/ ̄。
既にお隣では、ベテランダンゴ師様がスタンバイ。
私もいそいそと準備に取り掛かり、AM4時前、久々に赤灯からスタートします。

本日の釣り座です。
P8011414.jpg

さて、と始めては見ましたが、ここは激流ポイント。
早速その洗礼を受けます ヽ(ー_ー )ノ。
前後左右と毎投ごとに流れが変わり、しかもその早さたるや半端ではありません。
初めて竿を出した時は、さすがに面食らいましたが、何となく雰囲気は掴めましたので、とにかく一投一投が勝負で、気が抜けません。
数投すると、何やら雲行きが怪しくなったと思ったら、ポツポツと冷たいものが。
雨です(; ̄- ̄;)。
聞いてないよぉ~~~~L(>0<)」
始めは霧雨程度でしたが、序々に雨足が強まり、一時は合羽が欲し~い、と思うくらい降ります。
まぁ、簡易ミストみたいなもので、冷たさが心地良かったりして(;^_^A
雨は小一時間で止みましたが、じんわり湿った服がなんとも気持ち悪いです(*_*;)

やがて雲の切れ間から日が差すようになると、ググッと一気に気温も上がり、先程の雨の影響もあって、さらに蒸し暑くなります。
激流修行に加え、暑さ修行も加わります( ̄□ ̄;)。

今日は、まずはオキアミで様子を見ていますが、無くなる時と残る時がはっきりしています。
流れを上手く掴み、良い感じになるとそれなりに無くなり、ウキにもわずかですが反応が出ます。
しかし、潮を捉えきれないと仕掛けは明後日の方向に流れてしまい、当然エサは無傷のご返品。
この駆け引きが、難しくもあり面白くもあります。

ふと気が付くと、私達の他に、後方に一人の投げ師様が入られます。
ここで投げ?、なんて思っていましたが、しばらくすると良型をポンポンと釣り上げられます。
これには正直ビックリ ヽ(・_・;)ノ 。
こなると、もうダンゴどころではありません。
先日のプロジェクトで、投げ釣り魂に火が着いてしまい、またまた二刀流復活か?、と思っていた矢先の事ですから。
な~んて言っている暇は無いので、ダンゴに集中。
しばらくすると、本日最初のお魚が。
結構頑張ってはいましたが、上がってきたのは、なんとウグイ。
あぁぁ~~~(´ヘ`;)。

そうこうしていると、分かってはいましたが、遂に招かれざる刺客が。
実はこのポイントの直ぐ横が水上バイクの発着場所になっており、遂にその一向様がいらっしゃってしまいます。
当然釣りは一時休戦。
お魚さんの雰囲気は一挙に吹っ飛びます。
隣のベテラン様は早々に切り上げてしまい、何をするのかと思ったらいきなり投げタックルに変更し、ビュ~~ン!と。
程無く良型のキスちゃんゲット。
もう開いた口が塞がりません。
今度来る時は、絶対投げタックル持参で来よ~っと(〃ー〃)。

しばらくは、この光景を横目に見つつ、ダンゴをポイポイしていましたが、少し落ち着いたのか、お魚の反応が戻ってきます。
相変わらずの激流ですが、オキアミが殆ど取られるようになります。
んじゃ、とここでコーンを登場させます。
するとカカ~~ン、と激しいアタリが出始めます。
なんだなんだ!、と思っていると、いきなりウキがスコン!と。
合わせますが、スカ。
それどころか、ハリがありません。
そう、フグです。
これは?、と思いましたが、今日は違います。
この後、コーンを付ける度に、フグが異常に反応し、見事にハリが取られていきます。
こちらも意地になって何とかしてやろうと、やっ気になりますが、全く歯が立ちません。
激流、激暑の次は“フグ地獄”です┗(-_-;)┛。

そんな中、フナッシーなら?、と間に挟んでみると、フグアタリとは違う反応が出て、気持ち良く「スコン!」と。
しばらくして、姿を現したのは・・・・・・

P8011412.jpg
25cm程のチヌさんです。
ようやく姿を見せてくれました。
よしっ、次も!、と直ぐ様打ち返しますが、そうは問屋が卸しません。

やがて、次なる刺客が。

付け餌はサナギです。
良い反応が出て、スコン!とウキが入り、何か掛かります。
かなり強烈な引きですが何かが違います。
その予感は見事に的中。
足元まで寄せてくると、あの特有のビリビリ感が。
そう、恐怖のデカバリです。
この後、デカバリが容赦無く襲ってきます。
激流、激暑、フグ地獄、そしてバリ地獄、と4つの強烈な試練に耐えなくてはなりません(=_=;) 。

それでも、なんとか潮を掴み、集中して、

P8011415.jpg
30弱

お昼前には、

P8011416.jpg
30後半のキビレ君。

お昼のチャイムにて、しばしのランチタイム。
ダンゴを追加し、午後の部を開始すると、いきなり良い反応が出て、

P8011417.jpg
30チョイ。

さらに連ちゃんで、

P8011418.jpg
今日一、33cm

この頃には、激流が嘘の様に納まり、とても釣り易くなります。
が、相変わらずの“フグ&デカバリ”の容赦ない攻撃は更に続きます。
合わせて、へ~ちゃんも参戦してきます。

そろそろPM3時になろうという頃、遂にあのお魚が・・・・・・ボラです。
でも、奴が来たと言う事は・・・・・・
その30分後、久々の

P8011419.jpg
30チョイ

更にその約1時間後

P8011420.jpg
やはり同型

やがて、PM5時を過ぎ、最高の夕マズメタイムを迎えます、この頃になると落ち着いていた潮が、またまた暴れだします。
せっかくのチャンスタイムなのに。
それでも負けじと爆投を繰り返しますが、容赦ないデカバリ攻撃にもううんざり。
しかも、段々と型も良くなってきて、始めは30前後だったのに、今は40オーバーですから。
合わせて、ボラもバンバン、合間を縫ってデカへ~ちゃんが、スコンスコンと。
この時点で、デカバリはツ抜け、ボラは5本、へ~ちゃん多数、そしてハリは2袋 ヽ(´~`;)。

今夜は近くの公園でお祭りがあり、盆踊りのBGMがやる気を失わせていきます ┐(~ー~;)┌ 。
もうそろそろお開きかなぁ~、と思ったPM6時過ぎ、最後のご褒美

P8011421.jpg
30弱の上がりチヌさん o( ^_^ )o ♪。

これにて、今日の修行は終了です。

本日の釣果です。
P8011423.jpg
25cm~33cm 7枚

お魚は、思いの外沢山釣れましたが、とにかく厳しい修行でした へ(×_×;)へ。
真夏の修行はヤバイかも(-_-;)?

帰宅後翌日の釣行も考えましたが、一杯やったまでは覚えていますが、座ったまま爆睡o( _ _ )o...zzzzzZZしてしまい、そのまま朝を迎えてしまいました。
この時期は、無理も程々にしないといけませんね。
皆様も、熱中症などにはくれぐれもお気を付け下さいね。

あまり説得力無くてすみません(ー_ーゞ。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/318-e16560c4

トラックバック

コメント

[C3103] 激流修行お疲れ様です。

こんにちは、さんぺいです。

激流修行攻略おめでとうございます^ ^

さすがトトさん、すごいです!

さんぺいも見習い激流修行いたします。

また楽釣り更新楽しみにしております。
  • 2015-08-02 12:34
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C3105]

さんぺいさん、いつもありがとうございます。
今回は、激流時間が思ったより短く、たっぷり釣りは出来ました。
ただ結果が伴ってはいませんが・・・・・
また挑戦してみますね!
  • 2015-08-02 20:44
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3107]

激流修行お疲れ様です。
チヌさん7枚だけでなく、ボラ×5、バリ?のツ抜け、激流大攻略ですねぇ。
そしてあのキスちゃんもいるのですかぁ。
右手に巨ボラ、左手にキスちゃん3匹・・・
私を釣りに連れてって~~~(笑)。

  • 2015-08-02 21:59
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3109]

流れの速いとこでの釣果流石です

地元も激流になる事ありますが何時もお手上げ。。

早いとこはやっぱり難しいです^^;
  • 2015-08-03 17:13
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3110]

激流ポイントでの修行で、確実に結果を出すところサスガです。私なんか………。今度弟子入りさせてください。またのコラボ楽しみにしてます。

[C3111]

お疲れさまでした。

自分バリが苦手です。
それを跳ね返す凄技!

いつもながらお見事です。
  • 2015-08-03 18:08
  • masa
  • URL
  • 編集

[C3113]

釣りビギナーさん、実は激流タイムはそれ程長く無かったので、比較的釣り易かったんですよ。
デカキスには驚きました。
今度は両刀使いでチャレンジしますか?(^^♪

赤影さん、いつもならもっと凄いんですが、今回は優しく接してくれたみたいです(^^;
元々激流は苦手なんですょ~(>_<)

江戸前さん、大会はいかがでしたか?
結果が非常~に気になるところではありますが・・・・
是非今度挑戦してみましょう。
洗濯機の中でのダンゴは凄いですよ!

masaさん、釣行お疲れ様でした。
そして本命ゲットおめでとうございます。
あの潮位にはびっくりしましたが、新たな一面も見れて、また挑戦したくなっちゃいました。
今度はコラボ宜しくお願い致します。
  • 2015-08-03 21:06
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3114]

ととだんごさん

ただ暑いだけでもしんどいのに、ボラやバリと筋トレメニューまでつけるとは、厳しく修業をされているようですね。30前後とはいえその環境で7枚つり上げるのは流石のととだんごさんですね。
私も激流は苦手です。団子が割れる時間もコントロールしないとウキがしもるし、割れてからも、エサは浮き上がるし…。どうしたらよいものか…。

十分に体をおやすめくださいねー。
  • 2015-08-04 06:45
  • スイス
  • URL
  • 編集

[C3115]

スイスさん、激流&激暑はまだしも、筋トレは頂けませんでした(~_~;)
本当は激流になったら(-_-)zzzが一番なんですけどね。
ついつい欲が出てポイポイしちゃうんですよねぇ。
これがいけないのかも?
スイスさんもしっかり休憩しながら、爆投お願いしますね。
  • 2015-08-04 13:23
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア