Entries

二兎追うものは…o( ^_^ )o

 先日の極秘プロジェクトからまだ2週間足らずで、釣りビギナーさんが単独で二日間釣行されるとの事で、そのうちの一日にお供させて頂きましたo(^-^ )o

生憎の強風の中、頑張ったビギナーさんo(~o~;)o

こちらもついつい刺激され・・・・・(´~`ヾ)

ちょっと欲張ってみましたが、これが見事に的中ヽ(;^o^ヽ)))

今回も、と~っても楽しい釣行となりました♪ d(⌒o⌒)b♪




 先日の極秘プロジェクトで紀州釣りに目覚めた釣りビギナーさん。
あれからまだ2週間しかたっていないのに、今度は一人で挑戦されるとの事w(°o°)w
勿論ご家族の釣りもサポートしながらですので、その情熱には目を見張るものがあります(;^_^ A
そんな釣りビギナーさんからの要請を受け、二日間の挑戦の内、二日目にご一緒させて頂きました。

数日前から、事前に色々打ち合わせ、今回の入釣ポイントはビギナーさんの要望で、前回同様紀州釣りと投げ釣り両方楽しめるポイントに決定。
しかも、今回のポイントは同じ釣り座で紀州釣りも投げも両方出来てしまうという、まさに夢の様な所です(=´∇`=)
ただ紀州釣りに関しては、いわゆる超激流ポイントなので、難関ではありますが・・・・・(-_-;)

7日金曜日、気合充分の釣りビギナーさんは、早朝から釣り場に入られ、私の拙い僅かなレクチャーだけであとはご自身で釣り座など判断され、なんと2回目にして驚きの2枚という、いきなりの複数枚をゲットされます。
しかも、きっちりとご家族の投げ釣りもサポートされ、こちらも良型を含む複数枚をゲットされたという事で、その熱意と上達の速さに、ただただ驚くばかりです・・・ ( ̄  ̄!)。
私など、ダンゴ釣りを始めてから、最初の一匹、そして複数枚をゲット出来るまでに何年掛かったかo(´^`)o。
もうお恥ずかしい限りです。
一日目の武勇伝をお聞きし、ちょっぴり安心したので、今回は私も気合を入れて参戦させて頂きます。

8日土曜日早朝、一足早く釣り場へ到着し釣り座をセットしつつ、あまりの暑さに車での仮眠を諦めて、釣り座で釣りビギナーさん親子の到着を待ちます。
台風14号の影響でしょうか?
背後となる南側から、時折大きな波がドカ~ン!と打ち付けてきます。
ただポイントは殆ど波の影響を受けず、比較的穏やかです。
問題は風です。
南寄りなので追い風ではありますが、後半では仕掛けを回収するのも大変な程強風になります。

AM4時過ぎ、釣りビギナーさん親子は、予定通り宿泊地の沼津某所より無事到着されます。
まともな道案内も出来ずすみません。
大量の荷物を運び込み、サクサクと釣り座をセットし、AM6時前早速釣りを開始します。
今回私は岸寄り、ビギナーさんが海寄りの釣り座で挑戦です。

本日の釣り座です。
P8081431.jpg
それ程酷い濁りもなく、水温もここにしては高めで良い感じです。

釣り始めのこの朝マズメ、紀州釣りは勿論ですが投げ釣りも絶好のチャンスタイムという事で、釣りビギナーさんは、まずご家族の投げ釣りから始めます。
私は早速おダンゴをポイポイ●~●~●~●~\( >o<)ノ⌒*~●*~●*~●。
ただ、今回は投げ釣りも楽しみたいと思っているので、状況をみて参戦しようと目論んでいます(@^_^)ゞ。

さて、状況ですが、前回は激流、激暑、フグ、バリと地獄三昧でしたが、今日は先週ほどエサ取りは激しく無い様です。
オキアミも残る時もあるし、フグ地獄と化したコーンへの反応は今一。
フナッシーも爆発的な威力を発揮するまでには至りません。
今日はオキアミメインでいけそうです。

そんな中、早速強烈な引きでお目見えしたのは・・・・・・招かざる刺客、デカバリ。
またお前かよぉ~~~~(~ヘ~;)
やがて、ダンゴアタリも結構出る様になり、良い感じになりますが、音無での針奪取も始まります。
今日はオキアミでもフグの針奪取を喰らいます。
参ったなぁ~~~(-"-;)

しか~し、そろそろ8時半になろうという頃、何となく雰囲気が出てきます( ̄ー ̄)。
やがて、流れが落ち着いた頃、ハッキリしたダンゴアタリの後、怪しいお触り、そして待ちに待った

「ツン・・・・・・ツツッ・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・」
「ス~~~ッ!」
「1・・・・2・・・・3・・・・・」
「ビシッ!」
「ゴン☆」

きましたきました、これですよこれヾ(>▽<)ゞ!
このゴンゴン感は・・・・・?

P8081424.jpg
27cmとタモ要らずですが、本命チヌさんです。
しかし、釣りビギナーさんとは昨日からの2枚のビハインドがあるので頑張らないとq(・・;q)。

この約1時間後、同じ様な展開で・・・・・・

P8081425.jpg
30cm
これでやっと追い着きましたよ。

さらにその30分後

P8081426.jpg
30cm

よしよし、な~んて思っていると、釣りビギナーさんに何やらヒット。
かなり良い引きです。
しばらくして姿を見せたのは、なんと33cmのチヌさん。
あっさり同点、しかもサイズUP。
やるなぁ~(^_^;)。

この後しばらく我慢の時間が続きますが、AM11時を過ぎた頃、再び怪しい雰囲気が。
そして・・・・・・
AM11時20分

P8081427.jpg
31cm

さらに
AM11時50分

P8081428.jpg
32cm

ここで、丁度お昼になったので、私は午後のダンゴをおかわり。
ダンゴが馴染む間、お決まりの昼食“カニパン”、しかも今日のは新発売?のヨーグルト風味です。
旨いっ(o^-^o)!

この頃、鳴りを潜めていたシロギスちゃんがポツポツと上がりだしたので、こうしちゃいられないと投げ竿にチェンジ。
ここはチョイ投げで十分なので、必殺のアタリガンガン超軽量タックルでピンポイントを狙い撃ち。
数投後、「ブルルッ!」、とあの小気味よいアタリで小型のシロギスちゃんが。
更にその数投後、竿先をひったくるアタリで、「プルルルゥ~~~~!」と。
顔を出したのは、ちょっぴり良型のシロギスちゃん。
二兎追うものは・・・・・・二兎得ちゃいました(=^_^;=)。
なんと贅沢な釣りでしょう(^^*)))。

投げ釣りは満足したので、午後からは紀州釣り一本に集中します。
たま~に掛かるへ~ちゃんや、度重なるデカバリの攻撃とフグ奪取にゲンナリしながら、爆投を繰り返します。
満潮一杯一杯から下げに入った頃、風が更に強くなり仕掛けを回収するのがやっとの状況になりますが、海は良い感じになります。
そろそろPM2時半になろうという頃、潮も落ち着きガンガンのダンゴアタリが出始めます。
やがて、あの怪しいお触りが出て、「これは入るな( ̄ー ̄ )?」、そう思っていると・・・・・

「ツン・・・・・・ツン・・・・・・・・・」
「スゥ~~~~~ッ!」
「w(°o°)w オオォ~ッ!」
「1・・・・・2・・・・・3・・・・・」
「ビシッ!」
「ゴン☆」

今度のは結構頑張っています。
またデカバリヽ(・_・;)ノ?、とちょっぴり焦りますが、姿を現したのは・・・・・

P8081429.jpg
今日一38cmのチヌさんです。

さらに連チャンで、

P8081430.jpg
33cm

この後、また流れがキツくなりますが、それでも日が傾き始める頃には最高の夕マズメを迎えます。
やがて、ダンゴアタリもビンビンになり、いつきてもおかしくない雰囲気に。
そんな時、お手本通りのアタリで、ウキがスゥ~~~ッ!と。
「ビシッ!」
「バチン!」
「・・・・・・?」
「ゲゲッ!、合わせ切れダァ~~~(≧ロ≦)」
なんとせっかくのお魚は、ウキと共にバイバイ。
大ショ~~~ック ( x ~ x )⌒⌒⌒

このチャンスに、釣りビギナーさんはキッチリ本命ゲット。
またまたやるなぁ~~~o(^◇^;)o

このまま納竿しようかと思いましたが、どうにも諦めが付かず急いで仕掛けを作り直し爆投を試みますが・・・・・・
AM6時無念の納竿となりました。

本日の釣果です。
P8081433.jpg
27~38cm 7枚

片付けも終わり、そろそろ引き上げようかと思いながら、何気なく海を見ると、なんと先程奪われたTOTOウキが浮いているではありませんか(°〇°;) !
慌てて回収。
諦めていましたが、往生際が悪く粘ったのが幸いしましたぁ。
とにかく良かったぁ~(;´o`)

釣りビギナーさん、ご家族の皆様、二日間に渡る釣行、大変お疲れ様でした(*^ー`) 。
そして、複数枚の本命&シロギスゲット、本当におめでとうございます(≧∇≦)。
ビギナーの称号も、早々と剥奪?ですね(´ー`)。
これからも、一人の紀州釣り師として、この楽しさを皆さんに広めていって下さいね。
次はシロギスマスター目指して、新プロジェクト始動ですね☆⌒(*^-°)v
ゆー君、そしてママさん、今度はたっぷりプルルルぅ~~~~を味わって頂きますからね(^_-)-☆

今回も実に楽しい釣行をさせて頂きました。
これも釣りビギナーさんの並々ならぬ熱意とご家族の皆様のお人柄のお陰だとしみじみ思いました。
最高に素晴らしいご家族に出会えて本当に良かったです。
これからも末永くお付き合いの程、宜しくお願いしますネヾ(´▽`;;)ゝ


=おまけ=
9日日曜日、昨日の残ったダンゴを消化しようと、激流ポイントへ行きました。

今日は富士山が、うっすらではありますが・・・・・・・
P8091436.jpg

AM5時、スタート。
開始早々のAM5時15分
いきなり

P8091434.jpg
32cm

続けて

P8091435.jpg
37cmと連チャン。

これはいけるかと思いましたが・・・・・

この後、またまた大失態を犯し、泣く泣く撤収。
まだAM7時でした。
ただ、これも「程々にしなさい!」、というお告げだと真摯に受け止め、この後久々に一日のんびり過ごしました。
休息も大事ですね(^_^;)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/319-d46bf648

トラックバック

コメント

[C3119] 兎追うものは素晴らしく楽しい釣りをするお疲れか様です。

こんばんは、さんぺいです。

トトさんいつもブログ訪問ありがとうございますm_ _m


すばらしいく楽しい釣りですね。

トトさんと釣りビギナーさん あっ、もう釣りビギナーさんではありませんね、釣り上級者さんとお呼びせねば!

お二人の釣りを熟読させていただきますと「ホント釣りっていいなーーー楽しいなー」ってさんぺいは思います^^


今後もお二人とも楽しい釣りを是非見せてくださいね。


またお二人の楽釣り更新楽しみにしております。

紀州釣りバンザーイ!

さんぺいでしたー^^
  • 2015-08-09 20:21
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C3120]

こんばんは、釣りビギナーです。
この度はご一緒させていただき、何ともプレミアムな時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
チヌさん、シロギス、そしてトトさんと一緒の釣行、まさに三兎を得ることができました。
でも実は金曜日に釣ったチヌさんは嫁が握ったダンゴなのでしたぁー。
私が握ったダンゴを嫁に確認したところ、「ぜんぜんやわらかいじゃん。」
と、増し締めしてもらったダンゴを投入。
程なくバリさん登場。味を占め、嫁に更なる増し締めを要求。程なく何と・・・チヌさん登場。
その後しばらく自分で握るも釣果が出ず、再び嫁に増し締めを要求。その後数投で何とチヌさん再登場。
私は一番おいしいお魚さんとのやり取りを楽しみ、嫁が玉アミに収める。
師匠!!やっぱり私はまだまだ釣りビギナーです。
そしてプレミアム土曜日。トトさんがチヌさんや
へーちゃん、バリさんと大忙しの店開き、私のお店は閑古鳥でしたぁ。
この圧倒的な差が悔しくもあり嬉しくもありました。極めればここまでいくんだなぁと。
そしてトトさんがウキをなくしてへこんでいるご様子。私の投げたダンゴが激流でトトさんのポイント方面へ流れる。
「よし、そっちだ、そこだ。」(子ビギナーの声)。しかしウキは動かず。あきらめて仕掛けを回収しようとした時、何と居食いのチヌさんゲット。
さんぺいさん。無許可でパクってしまいました(笑)。
こんな状況ですので釣り上級者だなんてとってもとっても・・・まだまだ先のお話ですよ。
まあ師匠が命名してくれれば別ですけどね。
トトさん今回も楽しい時間をありがとうございました。
息子のゆーくん、頂いたヨーグルト味のカニパン、大切そうに食べていました。さっそく某薬局で追加購入しました。もうトトさんの大ファンです。来たるキス釣りプロジェクト楽しみにしていますね。
長文で失礼しました。



  • 2015-08-10 19:12
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3121]

さんぺいさん、コメいつもありがとうございます。
今回も色々ありましたが、実に楽しい釣行でした。
ビギナーさんのメキメキ上達していく姿を見て、もっと自分も頑張らなくっちゃ、といい刺激にもなりました。
紀州釣りが教えてくれるこの楽しさを、もっともっと広めたいと思う今日この頃でした(^^♪

釣りビギナーさん、そしてyuー君、ママさん、この度も遠路より遥々お越し頂き、ハードな2日間を過ごされ、大変だったとは思いますが、お体等大丈夫ですか?
前回より更にパワーUPされた皆様を拝見し、自分の事の様に嬉しく思います。
一人で熱くなってしまったにも関わらず、今回も温かく接して頂き、とても感謝しております。
あえて触れなかった必殺技も、視点を変えれば、奥様共々紀州釣りを楽しまれたという事。
実に喜ばしい事です。
“家族皆で楽しめる紀州釣り”、これぞまさしく私が目指す紀州釣りですよ。
この先yuー君も握れる様になった時の事を考えると、自然と笑みが溢れてしまいますわ。
その日が来るまで、いや、これからもず~っと宜しくお願いしますね。
次は投げ釣りで、その境地を開いて頂きましょう!
異国の地でも、妄想ダンゴ忘れないでネ。
楽しいひと時をありがとうございました。
  • 2015-08-10 21:35
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3122]

本命もしっかりゲット、ワイワイと楽しい釣りもできた様で良かったですね!!

最近は暑さのせいだけでなく地元のダンゴ師が減ってきた様な・・・寂しい限り。。

もっとダンゴ師を増やせたらいいですね~
  • 2015-08-11 13:34
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3123]

連チャン釣行お疲れ様でした。

紀州釣りに興味を持ってもらえて良かったですね。紀州釣り人口が増えるのは嬉しい限りです。

いつまでも良い師匠でいてくださいね。
  • 2015-08-11 20:30
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3124]

赤影さん、コメありがとうございます。
今回も本当に楽しい一日でした。
色々欲張っちゃいましたが、それなりの結果も出て、もう言う事ありませんよ。
こうして紀州釣りを通して仲間が増えていくって、素晴らしい事ですね。
この楽しさ、もっともっと広めていきましょう!

HARUさん、連釣お疲れ様でした。
初めての方でも、こんなに楽しく、そしてチヌさんにも出会える紀州釣りは、やっぱ最高ですね!。
こんなへっぽこな師匠ではどうしようもありませんが、HARUさんも是非お弟子さんを見つけて、今度紹介して下さいね(^^♪
  • 2015-08-11 21:34
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3125]

お疲れ様でした。

いつもながら連荘で凄いですね。
自分には到底真似はできないですよ。

今回自分もあそでやらかしちゃったです。
  • 2015-08-12 17:05
  • masa
  • URL
  • 編集

[C3126]

masaさん、釣行お疲れ様でした。
せっかくの好釣行も、ああなってしまうと台なしになってしまいますね。
気をつけてはいたんですが・・・・・・
お魚さんが今でも気になっています。
  • 2015-08-13 02:21
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア