Entries

酸欠 からのォ~ リベンジ(~_~;A

 先週の土曜日は、いよいよ最後となった娘の学校の奉仕作業でした。

思えば小中と12年間、真夏の恒例行事として、とにかく毎年暑い暑~い一日を過ごしてきました(´ヘ`;)。

今回でようやくお役御免という訳ですv(^_^v)♪

やれやれσ(^_^;

さて、翌日曜日、前日の疲れもどこへやら、お決まりのニギニギポイポイしてきました(*'‐'*)。

ちょっと無謀な賭けに出ましたが・・・・・(⌒_⌒;)

やっぱり無謀でした。。。。/(x~x)\


 日曜早朝、思い立ったが吉日とばかりに、無謀な賭けに出ます。
向かった先は、酸欠状態必至の某所。
でも、「もしかしたら復活してるかも・・・・?」、と淡い期待を胸に抱きつつ、いざ出陣。

到着後、早速準備に取り掛かります。
しかし蒸し暑い朝です。
まずは水温チェック。
ん・・・・?、なんじゃこの水温は!
まるでぬるま湯。
嫌な予感。

AM4時半、まだ薄暗い中、早速赤灯にて爆投を開始します。
それから約2時間、オキアミは一度も取られる事は無く、やっぱりまだバリバリの酸欠だわ、と早々に見切りを付けます。
AM7時半過ぎには、また来た道を1時間かけ逆戻り。
もうこの時間じゃ入れる所は無いかも?、と半ば諦めムードの中、イチかバチかで某所へ向かうと、なんとお気に入りの場所が空いています。
迷わず即in。
第二回戦のこの場所、実は先週撃沈を喰らった所です。
せっかくのチャンスなんで、今度は惰性な釣りにならないよう、一つ一つ落ち着いて考えながらゆっくりやろうと思います。

AM9時、釣り開始です。
今日も新作ウキを2本程引っさげてます。
開始早々、前回と殆ど同じ状況で、早速デカバリ登場です。
この間は、いきなりの登場に怖気付いてしまいましたが、今回は強気に攻めます。
バリ来いやァ~~~!
付け餌もあえて変えずに攻める事数投、今度はドカ~~ン!と強烈な一撃。
しかし、残念ながら足元に入られ、痛恨のラインブレーク。
でも負けじと更に数投、今度はそこそこの引きで何か掛かります。
入られない様かなり強引に巻き寄せると、なんとこれが30cm程のチヌさん。

その後、またまた前回同様、フグ地獄に。
しかし、今迄の事を思い出し、フグさんの後にはチヌさんが来ると信じ強気で攻めます。
しばらくすると、良いアタリでスコンスコンとウキが入る様になりますが、しっかり待って合わせても、ノンテンションで針奪取とこれも前回と同じ展開。
ならばと様子を見ながら付け餌を色々ローテし、あえて反応の強い餌を使いつつあれこれ考えひと工夫。
その甲斐あって、遂にフグ地獄の中からチヌさんゲット。
連チャンは無いものの、ポツポツと掛かります。
そんなこんなで、午前中に4枚となんとか前回のリベンジ成功かな?

ただ、問題もあって、何度も強烈なお魚とファイトするも、尽く手前に入られラインブレークの連発。
竿さばきの下手さに、これはもっともっと修行しないと、と反省します。

ゆっくりお昼を取りPM1時前には午後の部スタートです。
今日はどういう訳か、いつもの激流タイムがあまり無く、強制休憩も殆どありません。
風もほぼ背後からと、実に釣り易く勉強し直すにはもってこいの条件が続きます。

しばらくすると、そこそこのメジナが掛かり始めますが、逃げる事無くあえてこれにも立ち向かいます。
その後キュウセンやチャリコが掛かる様になりますが、どうも雰囲気は今一。
それでも3投以上は同じ釣りにならないよう、あれこれ変えて臨みます。
しかし敵もさる者、そう易々とはチヌさんに逢わせてはくれません。

やがて日が正面から照り付ける様になり、水面はギラギラで、午前中使っていた新作の順光用超高視認TOTOウキでは対抗出来無くなり、遂にお初の新作、逆光用TOTOウキBlackエディションを使ってみる事に。
P8231456.jpg
これが中々の優れモノで、逆光をものともせずアタリを伝えてくれます。
そして、遂に入魂を完了します。
ただ、さすがに夕方近くになると限界になり、やはり最後はとっておきのストローウキで勝負です。

PM5時過ぎ、今日一の33cmが上がりチヌとなり、納竿となりました。

本日の釣果です。
P8231458.jpg
30~33cm 6枚

今日は魚以外の収穫も沢山ありました。
詳しくは割愛させて頂きますが、とにかくまずは基本に忠実に、そして惰性にならず、「これならどうだ!」、と、常に前向きに立ち向かう姿勢の大切さをあらためて感じました。
勿論今回は、諸条件が良かったせいもありますが、久し振りに納得のいく釣りが出来ました。
せっかく掴んだ感触を忘れる事の無い様、次回も真面目に?頑張ります。

さ~て、次はどこに行こうかなぁ~(´∀`*)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/323-07fa8dec

トラックバック

コメント

[C3137] リベンジ成功おめでとうございます。

おはようございます、さんぺいです。

トトさんいつもブログ訪問ありがとうございますm_ _m


トトさんリベンジ成功、いろんな収穫おめでとうございます。

形も色も良いチヌさんばかりスゴイです!

強烈な一撃惜しかったですね、年無さんでは?!

水中には思いもよらないストラクチャーがありますよね。

また楽釣り更新楽しみにしております^^
  • 2015-08-25 06:30
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C3138]

姿を見せず取り込めない様な引きを最近は味わってないですね。。。

ドッカ~ンな魚を掛けたいです^^;
  • 2015-08-25 07:52
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3139]

さすがトトさんにはやっぱり大漁がよく似合いますね。
チヌさんも元気そうですね。お腹が少し出てきたような・・・
私も最近お腹がメタボ気味になってきましたよ。ハード釣行しないとですね。
  • 2015-08-25 14:02
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3140]

やはりあそこは・・・・無謀でしたか
拙者は通り過ぎてしまいましたよ

戻ってきて正解でしたね
ラインブレイクの正体は???
次回は、お供させてくださいな
  • 2015-08-25 20:59
  • 主水
  • URL
  • 編集

[C3141]

先ずはリベンジおめでとう御座います。
連日の猛暑では、水深が浅い湾内では水温上昇のまま当分は厳しいかも知れませんね。
  • 2015-08-25 22:07
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C3142]

こんばんは、さんぺいさん。
いつもありがとうございます。
なんとかリベンジ出来ましたが、ブッチの多さは頂けませんでしたね。
まだまだ修行が足りません。

赤影さん、コメありがとうございます。
ヌ~~ンからのズゴゴゴォ~~は、到底太刀打ちできません。
恐くデカメジナだとは思いますが・・・・・・

釣りビギナーさん、一体どちらから?
やっぱり私は、一釣一枚が目標です。
お腹のメタボには、ハードダンゴが一番ですよ!
また行きますか?(笑)

主水さん、釣行お疲れ様でした。
やっぱスルーして正解でしたね。
一体今年はどうなっているのでしょう?
モンスター、きっとデカバリかな?(-_-;)
またご一緒させて下さいね。

イッサさん、釣行お疲れ様でした。
水温上昇もあそこまでいってしまうと、もう異常ですよね。
秋になったら突如爆、な~んて事にならにですかねぇ。
でも、このままでは終われません。
  • 2015-08-25 22:31
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3143]

あっちこっちとお疲れ様でした。

私は諦めず一日やって撃沈でしたので、早い決断は正解でしたね。うまい人ほど基本に忠実にやられてますので、たまに基本に戻るのは大事ですね!私も横着しないように注意しよっと!
  • 2015-08-25 22:51
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3144]

お疲れ様です。
第2ラウンドは終日通してできるコンディションで良かったですね。やはりあそこは期待を裏切らないですね。
  • 2015-08-25 23:57
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C3145]

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
諦めず一日出来れば良かったのですが、私にその根性はありませんでした(-_-;)
基本は大切ですね!

大臣さん、あんな事って珍しいですよね。
なんとか顔を見ることは出来ましたが、前回撃沈を食らっているので、まだまだ期待通りの場所と言う訳にはいきませんよ。
でもいつかはあそこだったら、な~んて言ってみたいですね。
それにはもっともっと経験が必要かな?(^_^;)
  • 2015-08-27 00:20
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3146] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3147]

8/28様、コメントありがとうございます。
実は私も最近は同じ様な感じで、マイナス戦法から展開していく様にしています。
ダンゴ材も、やはり自分が一番しっくりくる物に戻しています。
基本とは離れてしまうかもしれませんが、ある意味自分の原点に戻る事も必要だとしみじみ感じています。
これで楽しさも増えますよね、きっと。
  • 2015-08-29 00:29
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア