Entries

秋の新作祭り?ヘ(^^ヘ))

 早いもので、もう10月に入ってしまいました ~(°°;))``。

今年も残すところ、あと3ヶ月。

ダンゴ釣りもいよいよ佳境に入ってきましたね q(≧∇≦*)

エサ取りさん達が元気な今が一番楽しくまた難しくもありますが・・・・・(^^;;)

そんな10月一発目の釣行。

作り溜めた新作ウキの試釣をメインに、初秋の一日を満喫して参りましたぁ~(^、^*)。



3日早朝、向かった先は沼津某所。
作り溜めた新作ウキの試釣にはもってこいの場所なんです。
ただ周年人気場所の為入れるかはわかりませんが、ダメ元で行ってみるとなんと空いてます。
迷わず入釣を決め、サッサと釣り座の準備をします。
明るくなるまでしばし車中にて待機し、AM5時半ポイントへと入ります。

今日は午前中はここでは不向きの東寄りの風が吹き、午後からは追い風となる南西風が吹く予報。
予定では、午前中に新作ウキのチューニングを済ませ、午後から本格的に爆投するつもりです。
AM6時、いよいよ10月一発目の釣りスタートです。

本日の釣り座です。
PA031521.jpg
時折正面から結構強く北寄りの風が吹くので、海面はザワついています。

今日は富士山もしっかり顔を覗かせていますね。
PA031522.jpg

水温はまだそれなりに高そうですが、昨日の大雨のせいでしょうか?
水はうっすらと緑色に濁っています。
いつも足元に戯れる色とりどりのエサ取り達の姿は見えませんが、その代わりに小アジの大群が行ったり来たりしています。
こんな沢山のアジを見るのは初めてかも?
ただダンゴには見向きもしませんが。

今回のダンゴは、まずはエサ取り君達の活性を上げるため、あえて濃い目にしてありますが、基本はややパサです。
まずはマズメ用に作ったブラックから試釣を始めます。
視認性は・・・・・・う~~ム、まぁこんなもんかな?
あとはウキが反応する様調整をしたいところですが、まずはダンゴが全然持ちません。
とにかく、目一杯キンキンに締めますが、パサ目なのでもう大変。
エサ取りはダンゴの周りにワンサカと居るようですが、反面エサが無くなるまではかなりの時間が掛かります。
今日も音無鈍殺ですね。
一投一投のサイクルがとても長いですが、濃いダンゴなのでダンゴが入り過ぎず丁度良いかも?

しばらくオキアミで続けますが、チャリコが二つ続けて居食いで掛かっただけで、お魚さんからの便りは途切れたまま。
ここから他の付け餌も交えて、とにかく反応が出ないかあれこれやります。
1時間もすると、マズメモードは終わりを告げ、一応ブラック系はチューニングが終わったので、今回一番の自信作である順光用ウキにスイッチします。
これが思った以上に良い仕事してくれまして、わずかな反応もキッチリ現してくれます。
ただし、この反応の正体は、招かざる客、そうゴンちゃんです。
このところこのポイントはゴンちゃんが非常に多く、今日もしかりです。
始めは忘れた頃にアタる程度でしたが、やがて入れ食い状態と化していきます。
ゴンちゃんは早々とツヌケですわ。

何とかチヌさんを引き出せないか、あれこれやってはみますが、一向にゴンちゃんの勢いは納まらないので、しばらく場を休める事に。
30分程して再開しますが、全然変わってな~~ぃ!
このまま何の進展も無いまま、遂にお昼のチャイムが。
今日は午前中には出なかったかぁ~、とガッカリしていると、本日初のいいアタリで、ウキがスパッと。
すかさず合わせると、強烈な引きですが何か変です。
中半強引に寄せ、濁った海から姿を現したのは・・・・・・なんとデカバリ。
しかも尾ビレに引っ掛かってます。
どおりでムチャクチャ引く訳です。

これですっかり意気消沈し、ひと区切りつけるため長めのランチタイムに。
朝は風が冷たく寒く感じましたが、今は風も納まり日差しもたっぷりでTシャツで充分です。
午後の部を始める前に、さすがにややパサでは手が持たないので、粘りで持たせるダンゴに手直しします。

PM1時過ぎ、午後の部を始めます。
開始早々、いきなりボラが掛かります。
その次の一投、結構激しいダンゴアタリが出て、崩壊後何やらお触りしてくる奴が.
しばらくじれったいアタリが続きますが、グッと我慢しその時を待っていると、遂にウキがゆっくりと沈んでいきます。
ウキが見えなくなったところで

「ビシッ!」
「ゴン✵」
「っしゃぁ~~!」

この心地良いゴンゴン感は、まさしく・・・・・・

PA031523.jpg
32cmのチヌさんです。

「これで帰れるぅ~~~!」、とまずは一安心。
このまま続くかと思いましたが、残念ながら単発。

この後は午前中とは違い、それなりにウキに反応が出る音有鈍殺状態となったので、退屈する事なく楽しい時間が流れていきます。
しかし、たま~にチャリコやゴンちゃんが掛かりますが、怪しい雰囲気は未だ出ず。
このままPM4時を回ってしまい、夕マズメモード突入と共に新作ブラックにチェンジ。

AM4時半過ぎ、ブラックが電光石火の如く、「スコン!」と水中に引き込まれます。
なかなかの引きで楽しませてくれたのは・・・・・

PA031524.jpg
37cmのチヌさんです。

ここで次のブラックにチェンジ。

この後、雰囲気プンプンとなり、やっとスイッチが入ったらしく、この数投後、

PA031525.jpg
32cm

更に、魚を外し取り敢えず次のダンゴを投げ、魚をストリンガーに繋いでふと海面を見ると、
う、ウキが無いっ。
で、

PA031526.jpg
30cm

ここでまたまたウキチェンジ。
でも、そんなに上手くは行かないよな~、と諦めかけた時、女神が微笑んでくれて・・・・・

PA031528.jpg
32cm。

まだまだ行けるかと思いましたが、丁度遊漁船が帰港したので、AM5時半納竿としました。

本日の釣果です。
PA031529.jpg
30~37cm 5枚

全て新作ウキでの釣果に、大満足の一日でした。

帰りは美しい富士山が見送ってくれました。
PA031527.jpg




=追伸=

4日 日曜日、またまた例の如くダンゴが余ったんで、半日のつもりで消化半日釣行してきました。
AM3時過ぎ、まず向かったのは第一希望の某所。
しかし、こんな時間だというのに、既に満員って一体どういう事?
仕方無く次へ行こうと車を走らせる中、ふとあるポイントが目に入ります。
そこは、まず滅多に入る事が出来ない某所の超個室です。
なんとここが空いているんです。
第二希望場所はササッと諦め、今日の入釣場所をここに決めます。
以前から一度やってみたかったんですが、遂にその夢が叶います。
本当は残ったダンゴを半日で消化するつもりでしたが、どうせならと更に半日分追加しちゃいました。

AM5時半、まだ薄暗い中釣り座へ入り、AM6時早速釣り開始です。

本日の釣り座です。
PA041533.jpg
ここは昨日の場所よりさらに濁りがキツく、まるでちょっと綺麗な池状態です。

今朝も富士山が絶好調!
PA041534.jpg
釣り座の真正面に見えますよ。

お初のポイントなので、棚取りは入念に。
思った以上に深く、竿約2本半です。
さて、まずはオキアミで様子を見ますが、開始早々いきなり良いアタリが出て、早速何か掛かります。
この心地よいゴンゴン感は・・・・・、しかし?
上がってきたのは・・・・・

PA041531.jpg
25cm強のデカチャリコ?です。

こりゃいけるかも?、と良い気になりますが、それも束の間、30分もするとオキアミまる残りに。
でも、南国の件もあるので、しばらく辛抱して打ち続けます。
次に来たのはササノハちゃん。
しかし、これ以降お魚さんの雰囲気は殆ど出ず、序々にテンションが下がっていきます。
それでも開始から約二時間後、少しづつエサが取られる様にはなりますが、如何せんこの強風は頂けません。
そう言えば今朝は昨日の朝より更に寒く、1枚余分に上着を着ても寒かったです。
季節の移り変わりも、高速で訪れますね。
でも、昼間はお日様ギラギラで、結構暑かったんですよ。

この後、ダンゴも全然割れなくなってしまい、さらに付け餌も取られはしますが、とにかく無くなるのに時間が掛かります。
このため一連のサイクルが非常に長くなり、特にダンゴ崩壊後の待ち時間に我慢できなくなり、不本意ではありますが、定番ポイントの一角へと移動する事に。
この時既にAM10時を回っていました。

移動後、早速オキアミを投入しますが、鈍殺ではありますが付け餌はなくなります。
それならと他の餌も試しますが、丸エビは残り、サナギやフナッシー、コーンは取られますがいずれも鈍殺。
ウキへの反応は音無ではないもののごく僅か。
それでも動くだけまだマシです。
このまま無魚は続き、やがてお昼に。
今日はランチタイム返上で、爆投を続けます。

午後からは、結構吹いていた風も向きが変わると同時にかなり弱まり、海はベタ凪になります。
ちなみに、今日使っているウキは、昨日入魂出来なかった二本のうちの一つ。
良い感じではありますが、肝心のアタリが・・・・・

それでも、PM2時を回る頃には、微弱なダンゴアタリが出て、崩壊後はウキにも反応が出る様になります。
あとはチヌさんを待つばかりですが、これがなかなかどうして。

このまま突破口を開けないまま、そろそろ3時になろうという頃、今迄とは違うハッキリとしたダンゴアタリが出始めます。
やがて、崩壊後じれったいお触りが続き、まだかまだかとその時を待っていると遂にウキが入ります。
しっかり見届けて、「ビシッ!」、と決まり心地よいゴンゴン感を味合わせてくれたのは・・・・・・

PA041535.jpg
32cmのチヌさんです。
正直もう泣きそうでしたゎ。

これで未入魂の新作ウキもマズメ用超ブラックと一本を残すのみ。
当然コンプリートを目指しますが、そう上手くいくはずもなく・・・・・・
PM4時半、大幅な延長となってしまいましたが、ここで納竿とします。
残念ながら今回のプロジェクトはコンティニューですね。

本日の釣果です。
PA041536.jpg
大変貴重な一枚となりました。

この後も日を追う毎に状況が変化していくと思いますが、釣っても食べても最高な秋チヌさんを思う存分味わいたいですね。

さて、次はどこへ?

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/331-9e33a2df

トラックバック

コメント

[C3188]

トトダンゴさん

こんばんは、
良い意味で
相変わらずの好釣果
トトダンゴさんのブログ
まるで別世界のような・・・
この調子継続願います(^^)v
  • 2015-10-04 22:08
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3189]

釣行お疲れ様です。
またダンゴがあまりましたかぁ。怪しいっすねぇ(笑)。
どんな場所でもチヌさんゲットはさすがです。
チヌさん青みがかってますね。赤いやつも久しぶりに見ました。
私も釣りに行きたくなりました。
  • 2015-10-04 23:32
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3190]

だんごおとんさん、お久し振りです。
なんとかチヌさんには出会えていますが、正直とても苦労してます(~_~;)
エサ取りには勝てないし、日ムラも激しく中々良い条件では出来ないし・・・・
でも、握れるだけまだましですかね。
これから、序々に寒いという言葉が自然と出てくる様になりますが、お互い風邪などには気を付けましょうね。

釣りビギナーさん、こんばんは。
仕込む量は、前より減ってるんですよ。
ただ、こんな調子なんでダンゴが減らない・・・・
まぁ経済的ではありますけどね。
以前の様に、20kgをポンポンと軽快に投げていた頃が懐かしいです(笑)。
そろそろ赤も黒も美味しいですよ!
  • 2015-10-05 19:12
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3191]

何時もながら富士山を目前にダンゴを投げられるのは良いですね~

しかも新作ウキにも入魂完了・・・

何時も良い釣りをされて羨ましいです(^^)
  • 2015-10-05 19:21
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3192]

赤影さん、これからの時期は更に富士山も美しくなってきますから、釣りにも目の保養にも良い季節ですね。
もうウキ作りは趣味の一つになっちゃいました。
同じ釣果でも付加価値が増えると、、より一層嬉しさが増しますからね。
もう病み付きです(笑)。
  • 2015-10-05 21:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3193]

連チャンお疲れ様でした。

どの釣り場でもボーズ引かず流石ですね!新作ウキの入魂も出来たようで良かった良かった。
私もそろそろオレンジーナのNEWバージョンを作ろうかと思ってます。視認性の高いブラックも作ってみたいかな。
  • 2015-10-05 22:56
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3194]

HARUさん、こんばんは。
なんとか顔は見れましたが、厳しい状況ですね。
エサ取りも気紛れで、地獄になったり居なくなったり・・・・
でも、そこが面白いところでもありますよね。
ブラック、良いですよ。
是非一度お試しあれ!
  • 2015-10-06 20:34
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3195] 釣行お疲れ様です。

こんばんは、さんぺいです。

いつもブログ訪問ありがとうございますm_ _m

初日、二日目ともどちらの釣り座もいい景色の場所ですね^^

チヌさんゲットおめでとうございます。

ウキもオレンジがすごくはっきりしてみやすそうですね!

また楽釣り更新楽しみにしております。

  • 2015-10-07 19:29
  • さんぺいです。
  • URL
  • 編集

[C3196]

さんぺいさん、コメありがとうございます。
富士山そろそろ初冠雪なんて言葉が聞かれる時期になりましたね。
そんな景色に見とれていると・・・・・・
まぁ、そんな時間もたまには良いですょ。
ウキはしっかり見ないで下さいね。
困った時はオレンジですわ。
  • 2015-10-07 21:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3197] ご無沙汰スミマセン。

 いいですねぇ、霊峰富士のお山を見ながらのニギニギポイポイ。
小生も三途の川にて紀州釣りをする迄に一度は訪れたくおもっております。
 その節はご指導宜しくお願いしますね。
  • 2015-10-08 20:04
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3198]

ねこさん、こんばんは。
このところ暫く姿を見ながらニギニギ出来ませんでしたが、ようやくその勇姿を見ながら握れましたよ。
釣れなくなると、ついつい見入ってしまいますね。
ご指導とは言わず、是非一度お越し下さいね。
その節は、勿論お伺いさせて頂きます。
  • 2015-10-08 22:01
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア