Entries

爆風修行 ( ̄  ̄!)

12月に入り気忙しい毎日が続いておりますが、皆様体調など壊されてはいませんか(。・_・。)?

先週も相変わらずやらかしまくって、心身共に疲労困憊 (#´ο`#)。

こんな時は、やっぱり海でしょう (V^-°)!

しかし、無常にも予報は爆風 ヽ(´~`;)。

でも・・・・・・・誘惑には勝てず、結局行っちゃうんですよねぇ ♪ (* ̄ー ̄)v

そんな訳で、今回は単独爆風修行の巻です。

厳しい修行の先に待っていたものは・・・・・・(゜_゜;)?

 12月に入り、仕事も忙しさを増す中、先週も中々思う様に行かずやらかしまくった一週間。
自分が悪いとは言え、ストレスは溜まる一方。
こんな時はやっぱり海ですが、先週から冬型の気圧配置が強まり、こうなると付いて回るのが西の爆風。
御多分に漏れず週末も西の爆風予報。
ただ地元では、それ程吹きそうも無かったのですが、恐く混雑は必死と考え、のんびりと握りたいとの思いから、あえて爆風吹き荒ぶ某所を選択します。

4日深夜、目的地に向け出発。
峠を越え海岸線に出ると、いきなりハンドルを取られる程の爆風に襲われます。
これ程までとは予想だにしていませんでしたが、比較的西風に強いあそこなら何とかなる、とさらに車を走らせます。
しばらくして目的地に到着しますが、なんと想像以上の爆風が吹き荒れています。
こりゃダメだ(>_<)!、と早々に諦め次なる目的地へと向かいます。
あそこも西には強いはずですが、なにせこの爆風です。
それに先日入釣したばかりなので少々気が引けましたが、他に行く宛がありません。
程無く目的地に到着し、いざ釣り座へ立ってみると、体が持っていかれる程の爆風が吹き抜けています。
でも予報では明日は少しは納まる?みたいなんで、取り敢えずここで夜を明かします。
朝まで仮眠でも、と横になるも爆風のせいで車がゆさゆさと揺れ、殆ど寝付かれませんでした。

朝になりまだ薄暗い中車外へ出てみると、無常にもまだまだ爆風が吹きまくっています。
明るくなるまで車内にてもう一休み。
その後AM7時、辺りも完全に明るくなり、釣り座へ立つとやはり時折爆風が吹き抜けます。
ただ、さすがに背後に山をしょってるだけの事はあって、後ろからの爆風だけは免れていますが、あまりの強さに左右そして前からと、風が回り込んで来る様です。
でも、もうこうなったらやるっきゃありません。
今日は一人爆風修行と決め込みます。
どうせやるならと、一つ目標を立てます。
それは前回、途中からフグ地獄になってしまい、恐ろしい程ハリを取られてしまったので、今回は「フグにやられずチヌを釣る!」です。

本日の釣り座です。
PC051625.jpg
先日とある有名人の方と竿を並べさせて頂いた場所です。

さて、問題のダンゴですが、今回はベースはそのままに、集魚を少し変えてフグに挑みます。
水温は、少しは下がった様ですが、それでもまだ温かく、悴んだ手を暖めるのには丁度良いですわ。
でも足元の魚達の数は随分少なくなりましたねぇ。
AM8時前、釣り開始です、と始めてはみるのの、あまりの爆風に、ダンゴはまっすぐ飛ばず、ウキもガチャガチャな海面で何が何だかさっぱり分かりません。
ただ幸いにもオキアミは毎投取られます。
このままただひたすら爆風と戦いながら爆投しますが、あまり釣りをしている気分ではありませんね。

その後、AM9時を回った頃から、少しずつですが爆風が強風へと変わってきて、頑張れば何とか釣りになる様になります。
やがて本日初のお魚、お決まりのササノハチャンがお目見えします。
でも殆ど居食いです。
何とかアタリを見い出せないかと、あれこれやる事しばし、遂にアタリが出始めます。
ここでサナギを投入。
何となくお触りを感じます。
これは?、と期待していると、崩壊後かなり時間が経っていましたが、ゆっくりとウキが水中へと吸い込まれます。
「ビシッ!」、と食らわすと何か乗った様ですが、全く手応えが無くただ重いだけ。
これってもしかして・・・・・・?

PC051624.jpg

そう、でかタコです。
ガッカリ。
ここでは初めて釣りました。
でもこれで厄介者は成敗した事だし、丁重にお帰り頂いたので恩返しが・・・・・なぁ~んて考えるも良いとこなし。

結局午前中はチヌさんに逢える事が出来ず、なんの見せ場もないままお昼に。
この頃には日差しもたっぷりでしたが、強風が体温を奪う為終日フードは外せませんでした。
カニパンでお腹を満たしながら、しばらく微睡みます。
先週のあの野池状態が恋しいなぁ~。

たっぷり休憩を取り、PM1時午後の部を開始します。
午前中はオキアミをメインに、時々サナギ&コーン、希に冷凍ボケとローテしましたが、どれも一応取られてはいましたが、怪しい反応は未だ皆無。
でも、今日はフグもそれ程しつこく無く、作戦はほぼ成功ですが、問題はチヌさんです。
そろそろボラ君達が出てきても良さそうなんですが、居るんだか居ないんだか。
中々答えが見い出せない中、あれこれと付け餌をローテしていく中、サナギが僅かに反応する様になります。
ならばコーンも、と思いきや今日は少ししか持ち合わせが無く、午前中で完売。
仕方無く賞味期限がとっくに切れ変色したパックコーンを使ってみると、なんと、こちらも反応が出始めます。
でも、お魚はハリには掛かりませんけどね。
ここで試しにサナ&コーンで様子を伺うと、単体では出なかったハッキリとした反応が出ます。

「もしかしてこれだったのでは?」

そんなこんなで、そろそろゴールデンタイムの3時を迎えようとする頃、遂に我慢出来なくなり、アミエビを一掴み添加しネチャダンに切り替えます。
すると、直ぐに答えは出て、今迄殆ど出なかったダンゴアタリが出る様になります。
で、程無くバキュ~~ンでボラ君登場。
付け餌はオキアミ。
こうなったらもうサナ&コーンの連打で攻めるしかありません。
ただ、困った事に納まりつつあった強風が、ここへ来てまた爆風と変わり、朝よりさらに酷い状態となります。
周りを取り囲む山々の木々が爆風で唸り、ダンゴの着水音も聞こえない程です。

PM3時を過ぎ、連打作戦を決行する中、ダンゴアタリからの数分後、モジモジとじれったいアタリが出始めます。
時折、コツコツ!、とハッキリしたアタリも出ます。
“これは絶対怪しい”、そう確信し、とにかく粘って粘ってと、ここ一番の集中をみせます。
やがてダンゴアタリからのモジモジを我慢しつつ、今か今かと固唾を飲んで見守っていると、

「コッコッ!・・・・・・・・コッコッ!・・・・・・・・」
「スゥ~~~ッ!」
「今だァ~!」
「ビシッ!」
「ゴン✩」
「きっ、きっ、キタァ~~~~!!」

遂に何かヒットします。
先程のボラ同様、かなり沖目で走っていますが、トルクはあるものの思いの外おとなしく寄ってきます。
程無くウキが見え、やがてキラッ☆と水中で光ったその魚は・・・・・・

PC051626.jpg
なんと、37cmのチヌさんです。
いゃ~実に長かったァ~。
遂に姿を見る事が出来ましたぁ。
この爆風で一時は心が折れそうになりましたが、我慢した甲斐があります。

こうなりゃもう一匹、と欲が出ますがここからとんでもない展開に。
試しにサナギオンリーで攻めて見ると、キレイに取られる様になったので、ここからはサナギ単体で連打します。
やがてバキュ~~~ンと目の覚める様なアタリが出ますが、掛かったのはエ~~ッ!のデカバリ。
続けて更にデカバリ。
おいおい今頃なんだよぉ~~~。
そうなんです、このサナギ連打で目覚めてしまったのは、デカバリなんです。
この後更に、デカバリ・・・・・・そして、またデカバリ、と恐怖のデカバリ地獄に。
合わせてサナギも毎投きれいさっぱりと取られますが、掛かるには至らず・・・・・
このままサナギ作戦を続けるも、遂にサナギも底を突き、ウキが肉眼では殆ど見えなくなり、丁度5時のチャイムも鳴ったので、ここで納竿としました。

本日の釣果です。
PC051628.jpg

この条件ですので、顔を見られただけでも充分満足です。
それに目標も何とかクリアー出来ましたしね。
後半でこれだけバリが出たので、まだまだここはチャンスがありそうですが、確実に冬の足音は近付いて来ていますね。
機会があればもう一度挑戦してみたいのですが、地元も場所によってはまだまだ熱かった様ですので・・・・・・・

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/346-fbbe82ae

トラックバック

コメント

[C3293]

爆風釣行お疲れ様です。
なんとか本命さまのお顔が見れて何よりです。
これからは厳しくなる一方ですがお互い頑張りましょう!
  • 2015-12-07 23:01
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C3294]

お疲れ様でした。
型が見れて良かったですね!
自分はしばらく行けないので
モンモンとしちゃってるっす。(>_<)
  • 2015-12-08 06:59
  • masa
  • URL
  • 編集

[C3295]

風釣行お疲れ様でした。
風は雨よりも嫌です、私は。
浮きが見にくいなか、粘って本命GETは流石ですね。サナギはバリ意外と好きですもんね、覚醒させちゃいましたね(笑)。
今度行けないのが残念ですが、またよろしくお願いします。
  • 2015-12-08 07:09
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3296]

釣行お疲れ様です。
タコが釣れましたか。
ウシシ、次はピロリン・タコバージョン8本出しで大物ゲットお願いしますね。
  • 2015-12-08 11:25
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3297]

大臣さん、鍋釣行お疲れ様でした。
そちらはマッタリモード全開だった様で羨ましい限りです。
しかもあんな良型まで飛び出して。
場所選択を間違えたかなぁ(~_~;)
この調子で年末迄ぶっちぎって下さいね!

masaさん、何とか顔を見れてホッとしてます(^_^;)。
お忙しい様で悶々感が募り大変ですが、シャドーダンゴでリフレッシュですね。
あっ、余計悶々しちゃうかな?(笑)。

HARUさん、私もいくら天気が良くても風は嫌いです。
今回は避けられると思ったんですが甘かったァ~(>_<)。
バリ、サナギ好き過ぎです(ーー;)。

釣りビギナーさん、釣行お疲れ様でした。
そして本命ゲットお見事でした。
タコはいけません。
ピロリンはカレイなんて効果的かも?(^。^)。
  • 2015-12-09 06:35
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア