Entries

またまた撃沈 ( ̄_ ̄|||)

 今年も魔の健康診断が終わり、白い悪魔で未だお腹の痛みが納まらない今日この頃です (´。`;;;)。

そんな中、久し振りに釣友のHARUさんとコラボ釣行してきました ρ( ^o^)b_♪。

この時期最も熱い?であろう某所へと乗り込んだまでは良かったのですが・・・・・・( ̄~ ̄;)

またまた厳寒期の厳しさを思い知らされました llllll(-_-;)llllll


 6日土曜日深夜、一足早く現着し程無くHARUさん到着。
今回は同世代ダンゴラーであるHARUさんとの久々のコラボです。
釣り座を決め、早速お決まりのちょい盛り開始です。
楽しい釣り談義にあっという間に時間が過ぎ、気が付けばもうAM2時半を回っています。
名残惜しいですが、ほんの少し仮眠の後、AM5時起床します。

まだ薄暗い中釣り座へ入り、ぼちぼちと準備に取り掛かります。
風はそれ程吹いておらず、この時期の朝としては暖かいほうかな?
ただ風向きが正面や横からと少々やり辛そうですが。

相変わらず支度の早いHARUさん、早々に釣りを開始されそれに遅れる事30分、AM6時半釣り開始です。

本日の釣り座です。
P2061717.jpg

後程この様に大変な状況に・・・・・(;°°)

P2061719.jpg
富士山も朝方は姿を見る事が出来ましたが、後程すっかり雲に覆われてしまいます。
ちなみにこれは、PM3時を過ぎ再度雲が切れ姿を現してくれた時のスナップです。

まだ薄暗かったので、赤灯をセットしましたが、まごまごしている間に明るくなってしまったので、通常のストローウキにて始めます。
棚取りを兼ねて、まずはオキアミで様子見。
程無くガジガジと齧られた跡が。
やがてたま~に取られる様になります。
恐く正体はフグさんでしょう。
ただ、ダンゴへのお触りは皆無でウキも微動だにしません。
更に割れ後、かなり時間が経たないと付け餌に変化は出ません。
厳寒期なんで、まぁこんなもんでしょう。

と、この時はまだ余裕をかましていましたが、この後エサが無傷で残る事の方がはるかに多くなり、勿論ウキは不動のまま。
そうこうしている間に、潮が右に左にと動きまくる様になり、やり辛い事この上ありません。
更に追い打ちをかけるように、大量の浮遊ゴミが行ったり来たりし始め、遂には投入出来無い程になり、やもなく休憩を余儀なくされます。
この間約1時間、仕方無く新作ウキのお披露目会を開催。
そんな時、いきなり“ゴゴっ!”とダンゴアタリが出て「ドキッ!」としますが、これは本当に偶々でした。

この後ようやくゴミも去り潮も落ち着いてきます。
風も納まってきて、海はまさにベタ凪状態。
条件は最高ですが、相変わらず激渋状態は変わらず、エサは殆ど丸残り状態となってしまいます。

それでも、忘れた頃にいきなりアタリが出てウキが入り、ビシッ!と合わせるも全くのノーテンションでガックし。
やっとでたアタリなのになんでぇ~~(~ヘ~;)????

そんなこんなで、あまりの退屈さにたまらず早弁。
まだAM11時でしたが、いつものカニパンで空腹を満たします。
午後からどうしようかと悩みますが、まずがアミエビをひと握り程加え、チョイねばにしてみる事に。

PM12時、お昼のチャイムと共に、午後の部を始めます。
少しは反応が出るかと思いきや、やっぱり状況は変わらず無音まる残りが続きます。

未だフグすら掛からず、このままではWPB(ダブル・パーフェクト・ボーズ)になってしまうと、二人でめちゃくちゃ焦り始めます。
そんな時、遂にHARUさんに待望のアタリが出て、ウキがス~~ッと。
ビシッ!と合わせますが、なんとまたまたスカ。
その僅か数分後、今度はこちらにもアタリが出て、ウキがス~~ッと。
今度は焦らずしっかり待って、ビシッ!・・・・・・ん?、ゲゲッ、またスカじゃん。
まさに狐に摘まれた状態ですわ ヽ(~~~ )ノ。

この後、PM3時を回り、いよいよ大詰め。
ここで更にアミエビをドド~~ンと加え、超ネチャふわで挑みますが、どうにもこうにも。
それでも気合で何とか続けてきましたが、遂にもう心が折れる寸前です。
単独釣行だったら、もうとっくに心が折れ撤収しているところでしたが、HARUさんのおかげでなんとかまだ続けられています。
こんな時の仲間は本当に心強く頼りになりますねぇ ゛v(^_^ v)。

と、頑張ってはみたものの、時間は無情にも過ぎ、気が付けばもうPM5時を回る寸前。
ダンゴも珍しく殆ど打ち切ってしまい、底をついてしまいます。
しかし、このままでは終われないので、久々にほんの少しおかわり。
ここで最後の手段、と今迄とは真逆の薄口パサガッツリダンゴで最後の悪あがきを。
程無くPM5時のチャイム。
パサ団での一投目、今迄全く出なかったダンゴアタリがいきなり出始めます。
しばらくおもちゃにされた後ダンゴが割れ、程無くウキがス~~~ッ!と。
早る気持ちを抑えつつ、しっかり待って「ビシッ!」、と決まり、遂に魚が掛かります、が。
良い引きですが、如何せん引き過ぎぃ。
それでも、まさか?、があるので、慎重に慎重にやり取りしますが、結果は・・・・・・

P2061720.jpg

あなただったのね、やっぱり♪~( ̄ε ̄;)

取り敢えずパーフェクトは免れましたが、それでもボーズには変わりありません。
この後、肉眼でウキが見えるギリギリまで粘りましたが、女神様が微笑む事は無く、PM6時完全燃焼で納竿となりました 「(^^; ) 。
HARUさんはというと、更に粘って赤灯で攻め、念願のダンゴアタリからのス~~~ッでお魚を掛けますが、やっぱりロング。
それでもなんとか辛うじて無魚は脱出できましたね (^◇^ ;)。

今日一日の健闘を讃える様に、美し夕焼けが帰路を見守ってくれました。

HARUさん、今日はコラボありがとうございました\(^-^ )♪ 。
大変厳しい一日となってしまいましたが、とても楽しくを過ごす事が出来ました。
いくら厳寒期とは言え、ちょっぴり期待していただけに落胆も大きかったですが、これに懲りずまた挑戦しましょうね。
一日大変お疲れ様でした。

2月初戦もボーズと、これで既に3連敗 (~。~;)~。
厳寒期だから、といえばそれまでなんですが、釣友様方はキッチリ釣果を上げられていますので、まだまだです。
これから一匹のチヌさんが更に貴重な時期となりますが、とにかく楽しく過ごせる様あまり焦らず、体力作りのつもりでのんびりやりますね。
まだまだ寒い日が続きますが、皆様風邪やインフルエンザなどには十分気を付けて、厳寒期の釣りを楽しみましょう (⌒0⌒)/~~~

さて、来週はどこで体力作りを (^、^*) ?


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/361-08f96a01

トラックバック

コメント

[C3398]

久しぶりのコラボありがとうございます。

しかし、厳しかったですね、まあお互い何とかロングはでてPB逃れましたが、やはり黒いのがいいですよね。まだまだ厳しい時期ですが、お互い頑張りましょう。
  • 2016-02-08 06:45
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3399]

お疲れさまでした。
中部地区まだまだ厳しいですね😢
オラも釣りに行きたいっす。
  • 2016-02-08 11:55
  • masa
  • URL
  • 編集

[C3400]

HARUさん、こちらこそ色々お世話になり、ありがとうございました。
なんとかWPBは回避できましたが、Bには変わりありませんからね(-_-;)。
是非またリベンジコラボしましょうね!

masaさん、厳しすぎましたね。
しかし、あの緑茶バリの海にはホトホト参りました。
あんな海は初めてですよ。
一日も早く回復すると良いのですが・・・・・
それと、出来るだけ早く竿も出せると良いですね。
  • 2016-02-08 19:07
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3401]

厳しい時期が続きますね(ー ー;)
この寒さでダンゴを握る勇気がありません…(; ̄O ̄)
  • 2016-02-08 19:54
  • しょーた
  • URL
  • 編集

[C3402]

お疲れ様です。
魚が掛かってうらやましいです。
無魚はPBというのですね。
私の今年初釣りはPBでした。
TKTです。あ、次はクロダイ釣るぞの略です(笑)。



  • 2016-02-08 21:44
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3403]

しょーたさん、随分弱気じゃないですか?(笑)
こんな時こそ、フルパワーでガツンとやっちゃって下さいね。
そんな勇姿期待してます。

釣りビギナーさん、今回はボラさんが女神に見えました(^_^;)
これからPB量産していきますからね。
負けるもんかぁ・・・・(-_-;)
  • 2016-02-08 21:53
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア