Entries

春のミラクル ( ̄O ̄;)?!

 今日は春分の日 (*^.^*)

いよいよ春本番も間近となりましたね ヽ(*^。^*)ノ

そんな折、先週辺りから沼津でもノッコミチヌさんが上がり始めたという情報が入ります (◎_◎;)

「待ってました ヽ(;^o^ヽ)!」、とばかりに早速出撃してきました o(^▽^)o

生憎まだ桜の花は咲いていませんでしたが・・・・・・・(^_^;)

まさかまさかの連続でした (~▽~;)


 本題に入る前に私事で恐縮ですが、今週半ばには、ようやく息子の引越しも終わり、いよいよ親元を離れての一人暮らしが始まりました。
いつも当たり前の様に居た息子が急に居なくなり、家内は相当寂しかった様ですが、携帯のお陰でなんとか凌いでいる様です。
まぁこれも息子にとっては良い経験となる訳で、「可愛い子には旅を・・・」ですよね。
また昨日は、娘の卒業式も無事終わり、取り敢えず子供達絡みのバタバタもひと段落です。
あとは、それぞれの入学式を迎えるだけです。
問題はこれからですけど。

そんな時、先週地元の釣友の方々がのっこみチヌさんをゲットされたという情報が入ります。
どこかでリフレッシュダンゴを、と考えてはいましたが、折角なんで地元でのっこみチヌさんを狙うべく、今回は久し振りに地元沼津へと出撃してきました。
地元への出撃は、1月末以来ですが、未だまともなチヌさんにはお会いしていません。
また、今回選んだポイントも、昨年の10月撃沈を食らって以来の釣行と久々となります。
例年地元でののっこみチヌさんは、4月下旬頃から狙い始めるので、今年はかなり早いスタートです。

昨日、卒業式を終え一息ついた後、早速準備に取り掛かり、朝になるのを待ち切れず夜中にはめぼしい釣り場を求めて出発。
いざ第一目的地へ到着すると、見覚えのある車が。
なんとそこには、釣友の主水さんがいらっしゃるではありませんか。
昨日某所で一回戦を終え、明日はここで2回戦を行うとの事。
偶然ではありましたが、快くご一緒させて頂ける事になり、第一希望場所へと入釣する事が出来ました。
主水さんありがとうございます。

軽~く車内でひと盛りし、あっという間に沈没。
翌朝は目覚ましと共に、AM5時起床します。
まだ夜明け前で薄暗い中、車外へ出ると、なんと予想外の冷たいものが。
全く予期していなかった雨です。
昨夜の天気予報では雨マークは無く、今日は一日お日様を浴びながらのんびり出来ると思っていましたので、まさに大ドンデン返しですわ。
そのうち止むだろうとしばらく待機し、小康状態となったAM6時過ぎ、ポイントへと入ります。

本日の釣り座です。
P3201772.jpg
右には主水さんが。

風は予報通り東寄りで、結構強く吹いています。
海も若干荒れ気味。
でも水はスケスケで、いつもと変わらず美しい海です。
ただ残念なのは、この天気。
初めは僅かに青空も見えましたが、しばらくすると空全体を雲が覆い始め、いつ泣き出してもおかしくない状況です。

そんな中、早速釣り開始です。
今日のダンゴも厳寒期仕様の超軽量バージョンです。
アミエビは様子見で。
まずはオキアミで様子を見ます。
噂ではエサ取りがかなりキツイとの事ですが、一投目こそ取られたものの、その後は微妙。
今日もまたまた新作ウキで試釣&入魂を目指していますが、ウキには一切反応が出ません。
所謂無音鈍殺です。
しばらく打ち続けると、本日最初のお客様、トラちゃんが居食いで登場。
まずは無魚脱出。

そうこうしていると、予感は的中、雨が降り始めます。
初めは小雨がパラパラ程度でしたので、余裕をかましていましたが、徐々に雨足が強まり、もう合羽無しではいられない状況になってしまいます。
AM7時半過ぎ、放置プレーをしたまま、たまらず車へ戻り急いで合羽を羽織り釣り座へ戻ると、かなり時間は経っていましたがウキは動いた形跡はありません。
んじゃ回収、と仕掛けを巻き上げようと竿を上げた瞬間、
「ゴゴッ!・・・・・・ん?・・・・・・・げっ!、何か居食いしてるぅ~~~!!」
ほぼ棚をトントンに設定していたはずなのに、ウキが全く動かず掛かるなんて・・・???
かなりの引きで、ゴンゴン感も伝わってきます。
まさかとは思いましたが、しばらくやり取りして、程無く姿を現したのは・・・・・

P3201771.jpg
なんと、46cmの白子まみれの腹パンチヌさんです。

しかも、ガッツリ飲み込んでいます。
こんな食い方で、しかもトントンでアタリが全く出ないなんて、まさにミラクル?です。
こいつはやる気満々の精力旺盛な若武者で、ぴゅっぴゅと辺りに撒き散らしてます。
本当に乗っ込んでいるんですね。
しかし、完全放置プレーでの釣果に、釣れちゃった感が強く、新作ウキへの入魂も微妙です。
なんとかアタリを見たいところですが・・・・・

「こんな若武者が居るなら、きっと近くには熟様が・・・・?」、な~んて都合の良い事を期待しますが、これ以降も怪しい雰囲気は全く出ません。
それでも辛抱強く打ち続けると、ようやくウキにアタリが出て、ササノハ&キュウセン♂がポツリと。
ただ、エサが取られる事はそれ程多くなく、フグハギ系のエサ取りは未だおとなしそうです。

冷たい雨に、体を震わせながら爆投を続けますが、怪しい雰囲気は一向に出ないまま、気が付けばもうお昼です。
この状況を打開するには・・・・?、と色々考えてはみますが、結局いつも通りアミエビ&サナギがドッカ~んの高集魚ダンゴでいく事に。
昼食前に混ぜ混ぜしておいて馴染ませながら、今日はイチゴカニパンでゆっくりとランチタイムを取ります。
この頃には雨も上がり、空も明るくなり始め、風も幾分納まり海も凪いできます。

PM1時過ぎ、午後の部を始めます。
午前中の状況が嘘の様に穏やかで、とてもやり易くなります。
が、しかし、海の中は相変わらずの渋々状態です。
それでも、本日お初のツンツンからのスゥ~~ッ!で、ウキが完全に入り、ビシッ!、といきますが、なんとノンテンションで、思いっきりスカ。
なんだこりゃぁ~???
この後、また完全にウキが入るアタリが何度か出ましたが、そのまま待つとフワ~ッ、と浮いてきてしまいます。
恐くフグか何かが端っこを咥えて持って行っているのでしょう。
これで合わせたって、ノンテンションで仰け反るだけですよねぇ。

ところが、それからしばらく打ち続けたPM1時半過ぎ、アタリこそ出ませんが、エサが残ったり頭だけ微妙に齧られるなど、なんとなく雰囲気が変わってきます。
そんな中、付け餌はオキアミでした。
今回の新作ウキは、残浮力が無さ過ぎる為どうも本アタリが出にくい様なので、前回試釣しそこなった塗装不良から復活させた前新作に変えてみます。
すると、中々良い感じで潮にも馴染み視認性もバッチリじゃん、と上機嫌でウキを見つめていると、わずかですが生体反応があり、フワフワとトップが浮き沈みをしたかと思った瞬間、まるでスローモーションでも見ているかの様に、ゆ~っくりとウキが水中へと消えていきます。
ここで、どうせまた先程のスカだわ、と思いつつそのまま様子を伺うと、先程とは違い加速しながらウキが沈んでいきます。

「これは・・・・・?!」

「ビシッ!」
「ド~~~ン☆」
「ビュ~~~ン!」
「ヒェェ~~~~~(*ロ*;)!」

合わせた瞬間、ガツンという強い衝撃と共に、物凄いトルクで強烈な引きが襲い掛かります。
初めはデカボラかと思いましたが、時折ゴンゴン感を交えながら底へ底へと張り付こうとしている様です。
しばらく巻いてはのされ、巻いては出され、と緊迫したやり取りが続きます。
やがて、遂に奴も観念し、スケスケの海からウキが見え、ついにうっすらと姿を現したその魚は・・・・・


P3201773.jpg

P3201774.jpg
なんと、50cmの本年初の熟女様ではありませんか!

お腹はパンパンですが、まだお尻は開いてはなさそうですが。
でもようやく手にした熟女様に、思わず手が震え心臓が今にも飛び出しそうなぐらいバクバクもんです。
冗談で近くに居るかも?、な~んて言ってはいましたが、まさか本当に掛かるとは驚きです。

興奮冷めやらぬ中、なんとか熟様をストリンガーに繋ぎ、取り敢えず平静を取り戻すため深呼吸。
しかし、まだ手が震えて次の付け餌が上手く刺せません。
やれやれ。
ダンゴを締めながら震えも落ち着いたところで、なんとか次のダンゴをスタンバイ。
この間数分。
なにせこの感動は久し振りなもので・・・・・

この後、まさかあんな事が起ころうとは予想だにもしていませんでした。

気持ちも新たに次のダンゴをリリース。
付け餌はオキアミ。
程無くウキは馴染み、しばらくボ~~ッと見つめていると、な、な、なんと、またまたトップがフワフワしだしたかと思った瞬間、ウキがスローモーションの如くゆ~~っくりと沈んでいきます。
そのまま様子を見ていると、またまた途中から加速している様な・・・・・・
でもまさか同じ事が起こるなどと思いもしなかったので、今度こそスカだ、と思い、目一杯合わせると、いきなり

「ゴン☆」
「バュ~~~ン!」
「う、う、嘘ぉ~~~(◎o◎;)!」

予期せぬ自体に、思わず思いっきりつんのめってしまいます。
しかも、今度のは先程より更に強烈で、物凄いトルクで底へと走ります。
もうこうなると動く根掛りです。
頭の中は真っ白で、手はブルブル、足はガクガク。
でも、なんとか顔だけは見たいと、渾身の力で引きに耐え、とにかくのされないよう耐え続けます。
かなり長い時間戦っていた様な気がします。
もうダメかも?、と諦めかけた時、ウキがうっすらと見え始めます。
ここから一気に畳み掛け、澄み切った海中に、ギラっとデカい影が。
主水さんのアシストのお陰で無事タモに収まった奴は・・・・・・・


P3201775.jpg
な、な、なんと!  55cmの超熟女様です。

しかも、俄に信じがたい連チャンとは。
この魚は、沼津での自己記録では、歴代2位となる熟女様です。
しばらく手の震えが納まらなかったのは言うまでもありません。
魚を見ると、ほぼ皮一枚で掛かっており、まさに間一髪でした。
もうすぐPM2時になろうという頃でした。

この後も風は穏やかで海も凪いで条件的には申し分無かったのですが、先程の様な雰囲気はこれ以降全く出る事無く、付け餌も冷たくなって残る様になります。
やがて、また空は分厚い灰色の雲に覆われ、今に泣き出しそうです。
それでも諦めず、夕方の一発を信じ、ウキが肉眼で見えるギリギリまで爆投しましたが、エサ取りも掛かる事無くPM5時半過ぎ納竿となりました。

本日の釣果です。
P3201777.jpg
46,50,55cm

恥ずかしながら、ブツ持ち写真なども・・・・
P3201780.jpg P3201776.jpg

記念撮影後、熟様方にしっかり安産祈願をして、優しくお帰り頂きました。
また沢山の元気なチヌさん達を宜しくね。

主水さん、今回は突然でしたが、ご一緒させて頂き、また取り込みでのアシスト、本当にありがとうございました。
いつもヘマばかりで、何かやらかしてばかりでしたが、こんな事もあるんですね。
まぁ最初で最後だとは思いますが・・・・・・
今年は桜の花が咲く前にノッコミが始まった様ですが、来週には開花宣言も聞かれると思いますので、次回はお花見釣行宜しくお願い致します。
今日は一日お疲れ様でした。

今回で今年の運を一気に使い果たしてしまった感じです。
でもノッコミはこれからが本番なので、まだまだ挑戦したいと思います。

最後に久々登場桜猫さんでお別れです。
桜猫さん - コピー


長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/365-afd4737e

トラックバック

コメント

[C3422] お見事でした ^^v

55㎝・50㎝と熟様連発・・・お見事でした ^^v

沼津も熱くなって来ましたね~

三重方面も後一ヶ月が正念場・・・お互い頑張りましょう!!
  • 2016-03-21 22:06
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C3423]

お疲れ様でした。

良型揃いで凄いですね。マジック炸裂しましね!、沼津も楽しくなって来ましたね。
  • 2016-03-22 07:31
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3424]

半蔵さん、ありがとうございます。
半蔵さんも初熟女ゲットおめでとうございます。
来週にはお花見釣行でしょうか?
状況も上向くと良いですね。

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
久し振りに強烈な引きを味わう事が出来ました。
でも、今思うとチヌさんってあんなに引いたっけ?、って感じです。
いよいよ沼津も熱くなってきましたねぇ~(´∀`*)。
  • 2016-03-22 19:26
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3425]

年無し連荘は凄いですね‼

一生の内でも1度あるかどうか・・・

今年はまだまだ良いことありそうですね~頑張っていきましょう(^^)/

[C3426]

3425さん、ありがとうございます。
私もこれが最初で最後だと思います。
でも、一生のうち一度でも経験できたので本当にラッキーでした。
その代わり運は使い果たしましたが。
これからは地道に行きます(~_~;)。
  • 2016-03-22 21:10
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3427]

トトさんの背中からのオオラが半端なかったです。ゆっくりお話しできませんでしたが、熟女の口説き方、今度レクチャーお願いしますね。
おめでとうございます。
  • 2016-03-23 02:06
  • 江戸前
  • URL
  • 編集

[C3428]

江戸前さん、この度は大変失礼致しました。
恐らくただぼ~っとしていただけだとは思いますが・・・・・。
今度は真面目にやります(^-^;。
熟様には正直驚きました。
今年の沼津も良さそうですね。
  • 2016-03-23 03:11
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3429] おめでとうございます

トトダンゴさん、
年無し二枚の釣果、お見事でしたね!
今年は良い年になりますよ^^

いよいよ活気付いてきましたね!
これからも期待しております^^
  • 2016-03-23 19:16
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3430]

おっちゃんさん、ありがとうございます。
今年は随分早いスタートとなっている様です。
今後は桜の開花と共にぐっと春めいて、チヌさんの活性も上がると良いんですけどね。
寒さももう少しの辛抱ですネ!
  • 2016-03-23 21:09
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3431]

お疲れ様です。年無しWゲットおめでとうございます。物持ち写真いけてますね。55cmのは圧倒的にデカいですね。私も早く初チヌさんの顔をみたいなあ。
  • 2016-03-23 21:48
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3432]

釣りビギナーさん、ありがとうございます。
ビギナーさんも、もう間近に迫っていますょ。
今度のリベンジ楽しみですねぇ。
是非初チヌさんで乾杯といきましょう(笑)。
  • 2016-03-23 22:09
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3433]

トトダンゴさん

年無しダブル、おめでとうございます
ブツ持ち写真の嬉しそうなこと
一番ですね

引き続き、この調子で頼みますね
  • 2016-03-24 20:33
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3434]

だんごおとんさん、ありがとうございます。
こんな事一生に一度なんで記念に・・・(^_^;)
おとんさんもいよいよシーズンインですね。
これから楽しみですね!
  • 2016-03-24 20:48
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3435]

お疲れ様です。
年無し2枚おめでとうございます。
この調子で次は3枚お願いします。
  • 2016-03-25 01:36
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C3436] すごい・・・

歳無し連発、そして55cm・・・、凄いです。
うらやましいです。思わずコメントしました。

お覚えでしょうか、いつぞやは、竿を助けて頂きありがとうございました。いつも楽しく拝見させて頂いてます。(^^)

  • 2016-03-25 13:00
  • 良平
  • URL
  • 編集

[C3437]

1日二枚の年無しだけでも凄いのに連続年無しって聞いた事無いです❣️
遅くなりましたが、おめでとうございました。
次の目標はもっと大きいのを釣るか、連続年無し3枚ですね❤️

それから、お疲れの翌日の応援&差し入れありがとうございました。
コメント遅くなりすみません。
  • 2016-03-25 17:42
  • 27oka
  • URL
  • 編集

[C3438]

大臣さん、ありがとうございます。
大臣さんも、オーラスのミラクルおめでとうございます。
いよいよ桜が咲き始めましたねぇ。
いつもこの時期思い出されるのが、あのお花見釣行です。
いつかまたあんなお花見釣行出来たら良いですねぇ~。

良平さん、大変ご無沙汰致しております。
その節は大変お世話になりました。
今回は偶然の更に偶然が重なったと言いましょうか・・・・
そう言えば、あの時ノッコミチヌさんが、一日でうん十枚も釣れる所へお誘い頂けるとういお話、今でも忘れていませんよ(笑)。
いつも素晴らしい結果を出されていて凄いですね。
これからも釣行記楽しく拝見させて頂きます。

27okaさん、ありがとうございます。
翌日は、釣行お疲れ様でした。
二枚でも腰が抜けたのに、連続はありえませんでしたよ。
まだ夢を見ている様です。
次はオデコ食らって目が覚めるでしょう(~_~;)。
いつでもまたこちらへいらして下さいね。

  • 2016-03-25 19:31
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア