Entries

お花見釣行で・・・((;◎_◎)

 先日の桜の開花宣言と共に、いよいよ待ちに待ったお花見ダンゴの時期がやって来ましたねぇ~ く(*´ー`)

とは言うものの、まだ開花は1分にも満たない極僅かなものです (⌒-⌒;)

それでも、やっぱり待ちきれず、本日ちょっぴりフライング気味のお花見釣行に行ってきました (*^▽^*)

また冬に逆戻りした様な寒い一日でしたが、まさかあんな事が起こるなんて・・・・・・I(o_O)i

寒さも吹っ飛ぶその出来事とは (◎_◎;)?

 釣行前日、釣友の主水さんに明日の予定を伺うと、沼津某所へと出撃との事。
「同行者は?」、と尋ねると「募集中」と言う事で、ダメ元でお願いすると、快くOKの返事が。
という訳で、先週に引き続き今回も主水さんとのコラボ釣行です。

釣行当日、一足早く現地入りし、釣り座を整え軽~くひと盛り。
疲れからか即行で沈没。
ふと気が付くと、もう既にAM5時です。
あまりの寒さにヒーターをつけっぱなしで寝てしまった為、喉はガビガビ、頭はガンガン・・・・しまったぁ~、やってまったぁ~~!
体調最悪の中、ふと釣り座を見ると、なんともう既に主水さんは赤灯にてスタンバイ済み。
いつの間に・・・・・
私は、体調が落ち着くのを待って、AM6時過ぎポイントへと入ります。
今回も先週拵えた新作ウキ3本を携えています。

本日の釣り座です。
P3261784.jpg

今日は朝から北~東寄りの冷たい風が強く吹き、冬の寒さに逆戻りです。
また、海はスケスケですが既にガチャガチャです。
水温は先週よりちょっぴり下がった様です。
今日も厳しい釣りとなりそうです。

P3261785.jpg
富士山は終日雲が掛かり、たま~に山頂が見える程度です。

P3261786.jpg
桜も山桜は七分咲きですが、ソメイヨシノはほんの少し花が咲いている程度で、まだまだ満開には程遠いですね。
やっぱり見頃は来週末辺りかな?

AM6時半前、釣り開始です。
本日のダンゴも厳寒期仕様の割れ重視・薄味パサ目からスタートします。
まずはオキアミで様子を見ますが、残る方が断然多くエサ取りの活性は思いの外低そうです。
ちなみに今回の新作3本は、前回の試釣を参考に、食いの渋いこの時期ならではの低残浮力の超敏感仕様で、更に視認性重視に仕上げてあります。
その為、今日の様な強風&荒波はちょっとキツそうです。

開始から約3時間が経過し、ようやく主水さんがベッチョンを釣り上げます。
程無く私も初アタリでベッチョンゲット。
取り敢えず無魚は回避しますが、中々お魚さん達の活性は上がらない様で、未だ渋々状態です。

それから約1時間後のAM10時を回った頃、先日の釣行でもあった、ゆ~っくりウキが入り、完全に消えたところで、「ビシッ!」・・・・「スカっ!」、のやる気が一気に抜けてしまうアタリが出ます。
主水さんから、「まだまだ早いっ(`_´)!」、と一喝。
その数投後、「コッ・・・コッ・・・」、と小さな前アタリの後、ゆっくりとウキが沈み始め、加速しながら水中へと消えていきます。
今度は焦らずしっかり待って、

「ビシッ!」
「ゴン☆」
「やっ、やりましたぁ~~~!」

遂にそこそこ手応えのあるお魚が掛かります。
気持ちの良いゴンゴン感を味あわせてくれたその魚は・・・・・・


P3261781.jpg
35cmのチヌさんです。

お腹パンパンの傷のあるノッコミ真っ盛りの魚体です。
まずは一本目の新作ウキへの入魂完了。
この若武者がいるなら、今日も熟様が・・・・・・な~んて期待しますが後が続かず糠喜び。

その後相変わらずの強風と高波に悩まされながら爆投を続けますが、雰囲気は中々出ず、エサもやっぱり残る方が断然多いです。
そうこうしているうちに、気が付くともうお昼間近となっています。
主水さんは一足早くランチタイムに。
私も12時少し前に、午前ラストのダンゴをスタンバイし、いざ投入しようとした時、なぜかミチイトが切れてしまいます。
オ~マイがァ~~~!
このまま仕掛けを作り直そうとも思いましたが、あとは投げるだけだったので、取り敢えずチャチャっと簡単に電車結びでその場を繕い、いざリリ~ス。
ここで丁度お昼のチャイムです。
程無くウキは馴染み、しばらく様子を伺っていると、「カッ・・・・カッ・・・・・」、と小さく鋭角的なアタリが出たかと思った瞬間、ウキがゆっくりと沈みかけます。
「よしっ、もう少し、入れ入れ!」、と念じるも残念ながら直ぐに浮いてきてしまいます。
この後、日差しの加減でウキが殆ど見えなくなり、ウキを見失います。
その時です。
主水さんの方からはウキが見えていた様で、「あたってる、あたってる!・・・・・あっ、入った、入った・・・・・・まだまだ、まだまだよぉ~~~っ。」、と的確な指示を下さいます。
ここぞ!というタイミングで、

「ビシッ!」
「ド~~ン!」
「ゴゴゴッ!」
「やっ、やばいっ!、何か掛かっちまったよぉ~~!」

強烈な引きで、かなりの大物がヒットしてしまいます。
切れた所を簡単に修復しただけなので、いつブレークするかと不安でいっぱいです。
「どうか切れないでくれぇ~!」、と祈る様な思いで、だましだましいなしながらゆっくりと寄せにかかります。
幸いにもかなり沖目にウキが浮いてきて、うっすらと魚体が見えてきます。
このまま怒らせない様慎重に慎重に足元まで寄せ、遂に玉網に納まったその魚は・・・・・・なんと!


P3261783.jpg
51cmのスレンダーな熟女様ではありませんか!
主水さんのご指示が無かったら・・・・・・・もう感謝感謝です。

彼女は長さはあっても、お腹はかなり凹んでいて、重さは思った程ありません。
もう叩いてしまったのでしょうか?
いつ切れるかとドキドキもんでしたが、なんとか取り込めてラッキーでした。
それにしても、まさかまた熟女様にお会い出来るなんて、まさに夢の様です。
いや、夢かも?

新作ウキNo.2にも入魂完了!

もう連チャンなんて有り得ない!、とここで午前の部を終了し、午後の為にアミエビ&サナギドカ~~ン!のネチャダンゴを仕込み、馴染むまでの間ゆっくりとお昼休みを取ります。
そうこうしていると、今度は主水さんのウキがゆっくりと沈み、合わせもバッチリで、遂に体高のあるパンパンの良型チヌさんをゲットします。
やりましたね! 隊長!、 おめでとうございます!
このまま続くかと思いましたが、パタッと雰囲気は消えます。

ゆっくりと休憩を取り、PM1時になったところで午後の部を始めます。
始めてから数投後、わずかなお触りがあり、何となく怪しい雰囲気を感じ始めます。
そんな中、そろそろPM1時半になろうという頃、投入後ダンゴが割れしばらくすると、「クッ!・・・・クッ!・・・・」、と小さく入る前アタリが出ます。
「このまま入るか?」、と期待しましたが、そのまま何も起きません。
仕方無く仕掛けを回収しようと竿を上げた瞬間、「ゴゴゴゴ~~ッ!」、と強烈な引きに襲われます。
なんと、居食いです。
今度のは早さもさる事ながら、トルクが半端無く、底へ底へと突っ込みます。
のされないよう必死で耐え、慎重にやり取りし、やがて透き通った海からギラッと白い腹を見せたのは・・・・・


P3261788.jpg
な、な、なんと、50cmのお腹パンパン超ブリブリの美熟女様ではありませんか!

あまりの美しさにしばし呆然。
今度の熟様は、先程より格段に重量もあり、丸々と肥えたポンポコリンです。
ここまでくると、もうミラクルを通り越していますね。

遂に3本目の新作ウキにも入魂完了です。
気合い入れて作った甲斐があります。
今年はこの型をメインに使っていこうと思います。

この後は鳴かず飛ばずの退屈な時間が虚しく過ぎ、やがて夕マズメを向かえる頃には、ほぼエサは丸残りとなってしまいます。
それでもマズメの一撃を信じ、ダンゴが切れるまで爆投を続けますが、結局ドラマは起こらず、PM6時納竿となりました。

本日の釣果です。
P3261790.jpg
35,50,51cm

主水さん、今回もご一緒して下さり、また要所での的確なアドバイス、ありがとうございました。
それから、朝のフルーツご馳走様でした。
今年のあそこのポテンシャルには本当に驚かされました。
あのモンスター?を筆頭に、まだまだ行けそうですね。
今度は是非あいつを仕留めて下さいね。
寒い中、一日お疲れ様でした。
そして、連投頑張って下さいね。

まさかの2週続けての熟様に自分でも未だに信じられません。
魚は選べないのでこれも運としか言い様がありませんが、今回お会いできた熟様からさらに沢山のチヌさん達が生まれ、そして元気に育ってくれる事を願いたいですね。
今度は、また新たな熟ポイント開拓を目指して爆投します。

今回もねこさんにてお別れです。
恵比寿猫


長々とお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/366-c1808d2f

トラックバック

コメント

[C3439] お疲れ様です。

トトダンゴさん
流石です。羨ましいです。
自分はもう何年も年無し釣っていないのでチャンスがあればスグにでも行きたいです❗️
沼津はヤッパリ最高です。
  • 2016-03-27 08:59
  • 栃木のダンゴ師
  • URL
  • 編集

[C3440]

トトダンゴさん、こんばんは^^

またまたおめでとうございます!
やっぱり前回のが兆しであったような気がいたしますよ^^v
エンジンかかっているように思うオッサンです。
頑張って下さい!
  • 2016-03-27 19:00
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3441]

栃木のダンゴ師さん、先日はお疲れ様でした。
今回はあの情報のお陰でヤっ気になりましたョ。
今年の沼津は一味違いますね。
機会あれば是非いらして下さいね。
ご連絡お待ち致しております。

おっちゃんさん、ありがとうございます。
まさかまさかの出来事にアタフタでした。
エンジンがかかっているのはウキ作りですね。
今日もたまらずこしらえてしまいました。
今週末はまた試釣かな?(笑)
  • 2016-03-27 21:00
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3442]

凄いですね‼!!

年無し連発、、、お見事としか言えないです(^^♪

今度はロクマルが出るのでは?

次回の釣果も楽しみにしてますよ
  • 2016-03-27 21:52
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3443]

お疲れ様です。
いやぉ〜、熟女キラー流石!
熟女パブで熟女様を【熟熟熟熟】とは凄すぎです。
私も、熟女様に会いたいなぁ。
  • 2016-03-28 06:38
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3444]

2週続けて二枚、二枚。
凄んげぇ〜〜❤️❤️
そんな大きなのは釣れなくていいから普通のサイズの釣り方を教えて下さい。
  • 2016-03-28 11:52
  • 27oka
  • URL
  • 編集

[C3445]

赤影さん、まさかまたお会いできるなんて夢にも思いませんでした。
ただ、さらに強烈なモンスターにブッチされたので、もっと凄いのが居るかもしれません。
何とか姿だけでも見れると良いのですが・・・(~_~;)

HARUさん、今年のパブはひと味違いますね。
昨年熟様から遠のいていた分、今年は期待大ですね。
週末には是非モンスター狙いでお願いしますネ!

27okaさん、安心して下さい、もうおしまいですから(^_^;)
まだまだ若武者は元気そうなので、モンスターと合わせて、是非またチャレンジしてみて下さいね。
  • 2016-03-28 21:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3446]

2週連続熟様2枚ゲット・・・お見事でした!!

あのポイントは激熱・・・羨ましい・・・^^;

今年は熟様ツ抜け・・・楽勝かと


三重店も頑張らなくては・・・(汗)
  • 2016-03-28 23:26
  • 半蔵
  • URL
  • 編集

[C3447]

半蔵さん、遂にあそこのパブも4年振りに開店したみたいです。
この他にも、所々でプチ支店の開店の兆しもある様なので、今年の沼津は熱そうですね。
三重店の開店も待たれますね。
桜も咲いたので、そろそろ・・・・・
  • 2016-03-29 12:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3448]

お疲れ様です。
サスガ!熟女キラーはやる事が違いますね。
自分はチーママが好きです。
  • 2016-03-29 20:46
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C3449]

大臣サン、久々のパブ開店で今年の沼津も熱くなりそうですね。
あとは、あそこが昨年の様に爆発するかどうかですが・・・・・
やっぱり大臣さんに口火を切ってもらわないと!
  • 2016-03-31 12:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア