Entries

聖地で撃沈 (хх。)

 早いもので、もう4月に入りましたね "ヽ(´▽`)ノ"

あちこちで桜の満開情報も (*^-^*)

そんな中、聖地として崇める某所へと釣行してきました (^^)ヽ

今回は釣友様とのコラボでしたが・・・・・・(~。~;)~

まだまだ厳寒期の厳しさは続きます "/(;-_-)


 4月2日土曜日、釣友の釣りビギナーさんと地元沼津で今年初のコラボ釣行に行ってきました。
向かった先は、私が初めてダンゴ釣りを経験し、今でも“聖地”として崇めている某所です。
先週早々と釣果情報が飛び込み、まだ早いとは思いましたが、せっかくの機会ですのでここを選択した訳なんです。
ただ、天気予報は芳しくなく、特に風は相当キツそうですが。

AM1時過ぎ、いつもにように前乗りで現着しますが、予想以上の雨にしばし呆然。
ただ早朝には止む予報ですので、大丈夫だとは思いますが。
釣り座を確認後、車内にて恒例のチョイ盛り。
ついつい釣り談義に花が咲き過ぎてしまい、気が付くともうAM3時を回っています。
ほんの僅かの仮眠後、AM5時には起床し、車外へ出るとまだパラパラと小雨が降っています。
さらに、雨の影響か思った以上に寒く、まだまだ厳寒仕様の防寒は手放せません。
釣具も雨用に最小限に抑え、雨が落ち着くのを待って釣り座へと入ります。

本日の釣り座です。
P4021794.jpg
やはりいつ来ても身が引き締まりますねぇ。

海はまるで南国の様に青く澄み渡っており、思ったより水温も低くなさそうです。
ただ北東~東の強風が吹きつけており、かなりの苦戦を強いられそうです。

AM6時半、釣り開始です。
棚は約竿1本半、投点は竿約3本程ととてもやり易いハズなんですが、この強風で中々投点が定まりません。
まずはオキアミで様子を見ます。
一投めから反応があり、まずはチビカサゴ君、そして良型のキュウセン♂、そしてさらにまたまたチビカサゴ君と滑り出しは上々。
エサ取り君達も元気良さそうで、今日は行けるかも?、と内心ウキウキ。
しかし、嬉しさも束の間、小一時間もすると反応がパタッ、と無くなり、ウキは微動だにしなくなります。
やがてエサも殆ど取られなくなってしまいます。
でも、まぁこの時期はよくある事なので、気を取り直して打ち続けます。

1時間、2時間・・・・と時間は経過していきますが、一向に良い反応は出ません。
それとは裏腹に、風はどんどん強くなる一方。
AM9時頃になると、空も明るくなってきますが、気温は一向に上がらず、強風とも相まってとにかく寒いのなんの。
それでも、忘れた頃にエサが取られるので、辛抱してさらに爆投を続けます。

ビギナー君も最初はこの強風に苦戦していた様ですが、少しづつ状況にも慣れ、着水時の快音も響くようになります。
昨年の7月のデビュー以来、その上達の速さは目覚しく、こんな悪条件でも動じる事無く爆投されている姿に、思わずこちらも熱くなります。
中々反応が得られない中、ビギナー君はポツポツとベッチョンを掛けます。
やるなぁ~。

こちらも負けじと爆投を続けますが、AM11頃にはあまりの反応の無さと強風&寒さから早々と心が折れ、お昼のチャイムを待たずにギブアップ。
ただ、朝食を取るのも忘れる程熱中してダンゴを打ったので、思った以上にオキアミを消費してしまい付け餌が持たなそうだったので、休憩がてら近くの釣具屋へオキアミを調達しにいきます。
ダンゴもいつものようにアミエビ&サナギをドド~ンと追加し、馴染むのを待ちます。
この間、ビギナー君は黙々とダンゴを打ち続けています。
この根性、見習わなくては。
と言いつつ、ビギナー君の姿を見ながら、私はのんびりとカニパンタイム。

お腹も一杯になり、PM12時半午後の部を開始します。
ダンゴも濃くしたので少しは反応が上がるかと思いきや、午前中より酷くなっており、エサも遥かに残る様になってしまいます。
そこへさらに追い打ちを掛けるかの様に、風が更に強さを増し、PM3時頃にはもうプチ暴風の域に。
それでも、わずかながらお魚の反応が出だしたので、もう今しかない、と爆風の中ここ一番の集中を見せます。
しかし、居食いでベッチョンが2匹掛かっただけで、遂にはエサも取られずまる残りになります。

PM5時頃、ようやく風も幾分落ち着き、海も少しづつ凪いできますが、時既に遅し。
結局この後も一度もエサは取られることなく、PM5時半無念の納竿となりました。

4月最初の釣行は、見事に大撃沈のまるまるボ~ズでした。。。。。。はぁ~(>_<)。

釣りビギナーさん、今日は爆風&寒さ厳しい中一日大変お疲れ様でした。
まさに厳寒期の修行の一日となってしまいましたが、悪条件にも負けず頑張る姿に感動しました。
この条件でもあれだけ頑張れれば、この先シーズンを迎えた暁にはきっと良い結果が付いて来てくれるでしょう。
今年も目が離せませんね(^_-)-☆
ただこのままでは終われないので、是非またリベンジしましょう。
それから、素敵なお土産ありがとうございました。
奥様にも宜しくお伝え下さいね。

今迄の釣果が嘘の様に、またまた厳寒期の厳しさに逆戻りしてしまいましたが、これが本来の姿。
まだ7分咲き程度ですが、今週には桜も満開となるでしょう。
今週末はやっぱり本当のお花見釣行ですな。
今回は我を忘れる程がむしゃらにダンゴを打ちましたが、今度はのんびり桜を眺めながら、まったりダンゴを打ちたいなぁ~(~。~;)~


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/367-dce8e536

トラックバック

コメント

[C3450]

お疲れ様でした。

この日はどこも厳しく、寒い結果になりましたね!桜が開花して良い感じかと思いましたが、上手くいきませんね!お互い次はリベンジですね。
  • 2016-04-04 07:12
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3451]

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
本当に渋かったですね。
一日であれだけ状況が変わってしまうとは(~_~;)
今日ようやくこちらも桜が満開となりました。
でもこのままだと週末は・・・・
まぁ散る桜も風情が有って良いんですけどね(^_-)。
  • 2016-04-04 18:37
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3452]

一日ご一緒させて頂きありがとうございました。
今年の初チヌさんはまたもおあずけとなってしまいましたが、やはり沼津の海はとてもきれいで癒されました。
リベンジがたまりすぎて返せなくなりそうです(笑)。
ですが次こそリベンジです。またご同行よろしくお願いします。
例のお宝ありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

  • 2016-04-04 19:21
  • 釣りビギナー
  • URL
  • 編集

[C3453]

釣りビギナーさん、先日は強風の中大変お疲れ様でした。
あまりの寒さに、風邪など引かれなかったか、心配しましたょ。
あの日は大変厳しい上に、まだちょっと早かったみたいですが、何と無く雰囲気は分かって頂けたかと。
5月になれば本格的に釣れ出すと思いますので、その頃またリベンジしましょうね。
例の物必要でしたらいつでも言って下さいネ!
  • 2016-04-05 12:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア