Entries

逆戻り?Σ( ̄ロ ̄lll)

 迷走台風の影響でしょうか?、週末は不安定な天気予報ではありましたが、今回も出掛けてきました、“南国” ( ^ . ^ )

先日の台風で状況がどう変わったか気になるところではありますが・・・・・( ̄O ̄;)

まさかとは思いましたが、これほど影響があったとは !Σ( ̄ロ ̄lll)


 今週もまたまた毎日天気予報と睨めっこ。
逆戻り台風の影響からか、ころころと変わっていきます。
釣行前夜まで悩みましたが、やはり雨の影響は避けられそうもありませんので、風向き&強さを考慮し、最終的に南国を選択します。
今回も釣り友様とのコラボです。

金曜夜、いつもの時間には出発。
途中峠の温度は20℃。
朝晩はようやく涼しくなってきましたね。
深夜には現着。
まずは気になる海の状況ですが、一部ではありますが想像以上の物凄いゴミが海面を覆っています。
先日の台風で相当雨が降ったのか、恐くその影響でしょうね。
幸い釣り座付近は釣りが出来ない程ではありません。
フナッシー調達後、ちょい盛りでちょこっと仮眠。
AM4時には起床するも、まだまだ辺りは真っ暗。
日に日に夜が明けるのが遅くなってきてますねぇ~。

AM5時前、ようやく辺りも明るくなったので釣り座へと入ります。
今日は釣り友の松KINGさんとのコラボです。
天気も良く、風はまだ殆どありません。
ただ釣り座前のゴミが気になりますが。

本日の釣り座です。
P8272089.jpg
右側に松KINGさんです。

今日も午後から雨予報なので、ダンゴは少なめ。
ただ前回ほど集魚はまだ上げてはいません。

水色は殆どいつもと変わりませんが、明らかに水面だけが強烈に滑っています。
かなり酷い水潮?

さて、状況は好転しましたでしょうか?

AM6時半、期待を込めてまずはオキアミでの第一投。
取られてます。
よしよし。

しかし・・・・・・

次は丸残り、そしてその次も。
こんなはずでは・・・・・・(~_~;)。

それでもその数投後には、なにやらダンゴにお触り。
と、いきなりス~~ッ!でガツン!
デカボラ( ̄▽ ̄;)。
しかし、こいつはたまたまだった様で。直ぐ様オキアミは丸残りに。
どうも台風の影響は悪い方向に転んでしまった様です。
期待していただけに、ショックも大きく・・・・・
更に、この水潮がとても厄介で完全なる二枚潮。
合わせて塩分量もグッと下がったらしく、いつもの低浮力ウキが馴染まないので高浮力ウキに変えますが、この複雑な流れに翻弄され、中々しっくりときません。
ダンゴも中々割れず、我慢の釣りになりそうです。

ここから約2時間、全くオキアミは取られないままあっという間に時間が過ぎていきます。

やがて、黒船の出港時間に。
P8272087.jpg
しかし、これ程天気が良いのに、午後から雨が降るのか本当に信じられません。

AM9時過ぎ、このままだと絶対ヤバイ、と焦り始める中、ようやくオキアミが齧られ始めます。
そして、遂に生オキアミが取られます。
んじゃぁ、とハードに変えるも、これは残ります。
試しにフナッシーを投入するも、元気になって?戻ってくる始末。
先週の事を考え、たっぷり用意したエサ取り対策様の付け餌も、これでは全く出番がありません。
勿論途中で何度も試しましたが、ご想像通りで(ーー;)

この後は、生オキアミの取られ具合で状況を判断していきます。

AM9時半頃、生オキアミがキレイに取られだしたので、ハードを投入すると頭だけがかじられます。
「これは?」
怪しい雰囲気の中、ハードでの数投後、ダンゴへの軽いタッチ。
程無くダンゴが割れ、 “ツン!ツン!”、と前アタリ?
しばらく様子を伺っていると、いきなり「スコン!」、とウキが入ります。
「ビシッ!」、と決まり、遂に何やらヒット。
良い引きではありますが、こんな状況なんで慎重に慎重に。
緊張のやり取りの後、姿を現したのは・・・・・・


P8272086.jpg
35cmのチヌさんです。

ようやく姿を表してくれました。
これでまずは一安心ですが、後が続かず渋々状態は更に継続。

この後も、生オキアミで状況の変化を探りながら、あれこれやってまみすが、たま~に軽いお触りがあるだけで、ドキドキ感は一切ありません。

この役1時間後のAM10時半頃、先程とまた同じ様な状況になり、ハードに変えた途端、「スコン!」で・・・・・・


P8272088.jpg
37cm

実はこの数投前、同じ様な状況でヒットさせるもバラシてしまい、集中してました(^_^;)。

この後怪しい雰囲気は現れず、気が付くともうお昼。
このままではいかん!、とたまらずドカ~~ンとかまし、午後からは特濃ダンゴで挑みます。

この頃から、何やら怪しい雲行きになってきます。
そして背後からは真っ黒な雨雲がズンズンと迫ってきています。

早めにお昼を取り、午後の部をスタート。
開始早々、ダンゴアタリが出る様になり、早速こんなのが。
P8272090.jpg

そして、またまたボラ君を掛けますが怪しい雰囲気は出ません。

そんな中、PM2時過ぎ、遂に冷たいものが落ち始めます。
もう背後どころか、上空も真っ黒。
やがて、予報通りザァ~~~ッときます。
たまらず傘&カッパをセットし、予報では雨量はそれ程でもなさそうなので続行しますが、暫くすると予想以上の土砂降りとなってしまいます。
こんな時に限ってアタリが頻発しだし、怪しい雰囲気もプンプン。
しかし、さすがにこの雨量には勝てず、PM3時、追われる様に納竿となりました。
釣具はおろか、全身グズグズになってしまったのは言うまでもありませんね。
┐(´д`)┌ヤレヤレ。

本日の釣果です。
P8272092.jpg
35,37  2枚

松KINGさん、今日は悪天候?の中コラボありがとうございました。
まさかまさかの状況で、期待も大きかっただけにとても残念でしたね。
ただ、幸いにもボラ君の活性は上がってきてますので、海が落ち着けばきっと本来の姿を取り戻すでしょう。
今度はお天気の良い日に、またのんびりやりましょうね。
お疲れ様でした。

状況が好転したかと思いきや、これではひと月前に逆戻りですわ。
また次の台風も控えていますが、今度こそ通過後は好転する事を期待したいですね。
その頃にはもう初秋バ~ジョンに突入かなぁ~。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/397-517d3633

トラックバック

コメント

[C3608]

悪天候のなか、お疲れ様でした。

それでもシッカリゲットしていますね!なんだかんだと流石ですよ。

次は良い天気ね中でやりたいですね。
  • 2016-08-29 08:26
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3609]

お疲れ様です。
状況悪くてもボーズ引かない所はさすがですね。
次はいつもの[爆]お願いします。
  • 2016-08-30 05:26
  • 大臣
  • URL
  • 編集

[C3610]

HARUさん、期待していただけにまさかの逆行にガッカリ。
自然が相手なんで仕方ないんですが、9月になってまずは元に戻ってくれる事を願うしかありませんね。

大臣さん、あの状況から顔を出してくれたのは本当にラッキーでした。
来週にはまた本来の姿を取り戻してくれると良いのですが・・・・(ーー;)。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア