Entries

また雨なんてぇ~ (~ヘ~;)

 ちょっと前までは、週末になると好天の予報が出て、それはそれは楽しみでした o(^o^o)

ところがどうでしょう、このところ週末になると、どこかに必ずと言っていい程雨マークが付いてます ヽ(´~`;)

でも雨は降らなそうだし、風も大丈夫そうなんで出撃で~す ( ^ー゜)b

という訳で、先週末も行ってきました、またまたお馴染み南国 (^~^;)ゞ

今回は、釣友様ご家族とのコラボ&単独修行と色々ありましたが・・・・・・(⌒_⌒;)

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 頑張ったんだけどなぁ~ ( ̄_ ̄|||)


 1日土曜日は、久々に釣りビギナー君ご家族とのコラボ釣行です。。。。。ん?また戻っちゃった、ま、いっか。
釣行前夜まで天気予報と睨めっこし、どうしようか迷いましたが、最終的に昼間の雨マークが消えたので、出撃する事に。

釣行前夜、私は一足早く現地入りし、いつものお約束の後、ちょっぴり宴。
ウトウトしていると、ビギナー君ご家族到着。
時刻はもうすぐAM2時になろうという頃でした。
取り敢えず釣り座を決め、お待ちかねの楽しい宴の始まりです。
この公園の屋根付きベンチは、とても居心地が良く、深夜のチョイ盛りには打って付けの場所なんですわ。
結局AM4時近くまで盛り上がり、流石にマズイとほんの少し仮眠後AM5時過ぎには起床。
なんだか今日は夜明けが早い?

空はドンより曇り、今にも泣きそうですが、幸いにも今は降ってません。
ただ、風が予報通り、もうかなり吹いてます。

明るくなるの待って、それぞれの釣り座に入ります。
今回私は久々のテトラなんで、足場選びは慎重に。

本日の釣り座です。
PA012173.jpg
足元から激しい藻場が広がっており、取り込みは相当難しそうです。

海はうっすら濁ってはいますが、先週程酷くはありません。
AM6時過ぎ、早速釣り開始です。
まずはいつも通りオキアミで様子を見ますが、取られたり残ったりと微妙。
そんな中、ビギナー君は早速エサ取りゲット。
ウキにもかなり反応が出ている様子。
しかし、こちらは未だ閑古鳥。

でも、辛抱して打ち続けると、ようやく反応が出て、お魚ヒット。
ただ、こいつは招かざる客、そうデカバリ。
これが先週同様とても厄介で、掛かるやいなや、直ぐ様藻の中へ突進し、ブっつん。
やがて、もう一匹の刺客、フグ太郎。
容赦無くハリを掠め取っていきます。

そうこうしていると、黒船出港時間に。
2016100109580000.jpg
今日もお客さんは殆ど乗ってないなぁ。

この後、一応持ち餌は全て試し、ほぼほぼ全ては取られますが、オキアミだとデカバリが高確率でヒットしてしまうので、フナッシーをベースにローテしていく事に。
ところが、どういう訳かフナッシーでもデカバリがヒットしてしまいます。
バリ防御にはフナッシーと思っていましたが、その神話が崩れます。
こうなると、もうデカバリは税金みたいなもんと割り切るしかありませんね。
そのつもりで、ガンガンと攻め続けますが、その間一体何発やられたでしょう?
う~~ん、やっぱ奴は手強いっす。
せめてボラ軍団がお出ましでもしてくれたら良いのですが、今日もボラさん御一行は現れず寂しい限りです。

そんなこんなで、時計の針はそろそろお昼を指そうとしています。
午前中はもうダメか、と思ったその時、またデカバリか?、と思う様なアタリですが、かなり抵抗はしているものの、藻場ではなく沖の方へ走るお魚がヒットします。
水深が浅いせいかこれが結構興奮モノ。
ただ、足元の強烈な藻場という最後の難関が待ち受けているので、最後はかなり強引にやり取りし、ようやく姿を現したのは、


PA012174.jpg
37cmのチヌさんです。

ここで丁度お昼のチャイムがなり、なんとか滑り込みセーフ。
午前中になんとか一枚、顔を見る事が出来ました。
┐(´д`)┌ヤレヤレ。

この頃から、背後からとはいえ、かなり強烈な北東風が背後から吹き付けるようになります。
ま、これも想定内ですが・・・・・・・
ゆっくりカニパンを楽しみ、PM1時午後の部開始です。

午後も相変わらず二種の刺客の容赦無い攻撃が続きます。
ただ、午前中よりは幾分落ち着いたかも。
その分、チャリコやチビサンバが顔を出し始めます。

今日はこの強風も相まって、午前中から潮の流れが複雑で時折飛ぶ事も。
それでも、PM2時を過ぎた頃から、幾分落ち着いてきます。
やがて、PM2時40分、これはチャリコか?、そう思いましたが、上がってきたのは、

PA012176.jpg
27cmの小チヌさんです。

その数投後、

PA012175.jpg
更に小粒なミニチヌさん。

その後は小康状態が続き、PM4時45分、

PA012178.jpg
またまたミニチヌさん。

結局この後、チヌさんは現れず、PM5時半過ぎ、殆どウキが見えなくなり、ここで納竿となりました。

ビギナー君、そしてご家族の皆様、今日は久し振りにご一緒させて頂く事が出来て、とても楽しかったです。
Jr君も随分と良いお兄ちゃんになりましたねぇ。
ワンチャンも可愛かったし、これじゃ益々釣りから遠ざかっちゃうかな?(笑)
中々単独は難しいかもしれませんが、シーズン内には是非あそこもチャレンジしましょうね。
厳しい条件の中、一日大変お疲れ様でした。

余談ですが、一部画像にありました、今流行り?のフィッシュクリップ、遂に私も手に入れてしまいました。
このところチヌさんのエラカッターでバックりやられる事が多く、触るのが怖くてトラウマになりそうでしたが、まさかこんな良い物があったなんて。
早速今回使う事が出来ましたが、今更ながらこれが本当にスグレモノなんです。
メーカーなど気にせず、一度も手に取る事も無いまま、釣具屋のご主人に勧められるがままに購入しましたが、実に良い買い物でしたわ。
もう手放せませんね。

実は同じ日、ここからよく見える別場所で、釣友の主水さんとD-Bross長男様がコラボ釣行なさったんですが、こちらも厳しかったものの、お二人共きっちりと複数枚のチヌさんをゲットされたとの事、さすがですね。
長男様にはせっかくのお誘いでしたが、今回コラボは叶いませんでしたが、機会ありましたらまた誘って下さいね。
お二人共お疲れ様でした。

ビギナーさんご家族とお別れした後、近くのコンビニまでちょっくら買い出しに行き、そのまま明日の釣行場所へと向かいます。
何を隠そう、ここは昨日前記のお二人が入られたポイントなんです。
訳あって明日はここで単独釣行です。

PM7時過ぎから一人宴を始めますが、前夜から殆ど寝ていないせいか、直ぐに睡魔に襲われ、箸を持ちながらいつの間にか気絶している事もしばしば。
それでも、やっぱり盛りたいので我慢して続けるも、つまみのナッツをおんまけたまま昇天してしまい、さすがにこりゃ無理だ、とPM9時過ぎ諦めて寝ます。
でも遠足前の子供は中々眠れないもので、AM2時には目が覚めてしまいます。
仕方無くAM4時頃までウダウダしながら、天気予報を確認すると、雨マークは消え、午前中曇で、午後からは晴れると。
明日は仕事なので、早々に始めて早々に切り上げようと思い、灯すつもりでいざ外へ出てみると、なな、なんと雨が降ってるじゃありませんか!
赤灯中止。
車中にてしばらく雨が上がるのを待って、ようやく静まったAM5時過ぎ、釣り座へと向かいます。
既にお一人ダンゴ師さんが始められています。

本日の釣り座です。
PA022181.jpg


AM6時、私も試合開始です。
さて、海の状況ですが、水色はこれまた久し振りに南国らしく青く澄んでおり、足元には沢山の小魚達が乱舞しています。
更に驚くべきは、この水温。
気温が低いせいもありますが、ぬるい、これが第一印象です。
いきなり水温が上がったのでしょうか?
これは期待がもてるかも?、と内心ワクワクでしたが、これが見事に裏切られます。

まずはいつも通りオキアミから様子を見ていきますが、2投目で早くもゴンちゃん登場。
更に程無くデカバリ。
この後、持ち餌を順にローテしていきますが、手持ち餌は全て見事に取られます。
こうなると、あとはどう組み立てて行くかですが、問題はこの流れです。
表面だけという事はありませんが、とにかく潮が速く、殆ど釣りになりません。
そんな中でも、先週は激流でもアタックしてきたチヌさんが居たので、同じ様に攻めてみますが、今日は無反応。
そうこうしていると、ポツポツと冷たいものが。
ゲゲッ、聞いてないよぉ~(>_<)。
なんと予報にはない小雨が。
たまらずカッパを取りに戻り、道具類を雨から守りつつ、雨仕様にて再開。
まいったなぁ~(~_~;)
降ったり止んだりする小雨は、1時間程続きます。

それから暫く流れに苦しみつつ、あれこれやっていると、何となく潮が落ち着いて来ます。
これはチャンスかも?、と集中する事しばし。
付け餌はフナッシー。
焦れったいチョコチョコアタリが暫く続き、もう上げようかどうしようか迷っていると、タイミング良くウキがスゥ~~~ッ!と。
ビシッ!と決まり、スケスケの海のかなり沖目から姿を現したのは・・・・・・・


PA022179.jpg
34cmのチヌさんです。

この後は、例の如く後が続かず、やがて黒船タイムに。
PA022180.jpg


そんな時、久々にあのお魚がヒット。

PA022182.jpg
そう、愛しのシロギスちゃん。

これは吉兆の知らせかも?、と期待しますが、そう上手くは行かず、この後も鳴かず飛ばずの時間が過ぎていきます。

やがて、昨日同様、フナッシーでデカバリ連チャン。
そして、ボラまでもがフナッシーでなんてぇ~(-_-;)。
こりゃ完全にダンゴに問題があるなぁ~、なんて思いましたが、後程そうではない?事に気付きますが・・・・・

このまま特筆出来る事が無いままお昼に。
この頃には、青空も顔を覗かせる様になり、時折強い日差しも照りつける様になります。
随分まともなお日様にお目にかかっていなかったので、あれ程待ち焦がれた日光が今日はちょっぴり堪えます。
季節は確実に変わってきているんですねぇ。

ゆっくりカニパンを頬張りながら、午後の作戦を練ります。
そして、行き着いた答えは、イチかバチかのネチャギト高集魚ダンゴです。
「真冬じゃないのよ下田は、ハッハァ~~~~♪」、と中森明菜風に(恥)。

PM1時午後の部開始です。
ネチャギト爆弾の効果は覿面、午前中は殆ど出なかったダンゴアタリが頻発します。
やがてお約束のボラ君登場。
これならなんとかなるかも?、と期待しますが、小一時間もすると、またまた激流と化しボラ君達は何処へやら?、すっかり姿を消してしまいます。
変わって現れたのは、なななんと、ゴンちゃん。
嗚呼ァ~~~ヽ(´Д`;)ノ
完全にやっちまったな。
今更薄める訳にもいかないので、意地でもこのまま通す事に。

ここからは、もうバリには通用しないと思われたフナッシーで行くしかない、と色々やります
やがて、何匹かのバリやボラを釣るうちに、なんとか奴らにやられない策を見つけます。
そんなこんなで、気が付くともうPM3時を回っています。
時間的にはそろそろ良い感じになるはずですが・・・・・・・

この予測は思った通りで、流れも随分落ち着いてきます。
そして、PM3時30分頃、付け餌は勿論フナッシー。
良い感じのお触りが出て、集中する事しばし、ウキがスパッ!と入ります。
しっかり待って、ビシッ!と一撃。
上がってきたのは、


PA022183.jpg
33cmのチヌさんです。
実に約8時間振りのご対面ですわ。

よっしゃ、これからだ、と気合いを入れ直しますが、またまた潮飛び。
そのうち、フナッシーが残る様に。
そしてオキアミまでもが。
この時、最高の夕マズメを迎えており、もうこれ以上の条件は無いと思われましたが、反応は鈍くなる一方。
やがて、また潮が飛び始め、アタリも遠のき、ここが引き際だと観念し、PM5時半納竿となりました。

本日の釣果です。
PA022185.jpg
33,34cm  2枚

今日はいけるかと思ったんですが、引き出しの無さを痛感しました。
でも、ちょっとした発見もあったので、それはそれで良かったかな、と。
先週の釣果が嘘の様ですが、これもまた自然が相手ですので、また次回に期待ですね。
今週は、またまた台風が近付いていますね。
果たしてこれでまた状況が変わるのでしょうか?
それとも・・・・・・・

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/402-1ae7e752

トラックバック

コメント

[C3638]

ご無沙汰しておりました。
釣りビギナーに降格になったMAITYです(笑)。
久しぶりのダンゴ釣りに家族、愛犬共々楽しませて頂きました。
あそこはダンゴポイントではないと思うのですがロケーションが好きでごり押ししてしまいすみませんでした。
ボーズ覚悟で挑みましたがボーズでした(笑)。
敗因は今はやりの納豆を持って行かなかったからでしょうか。悔やまれます。
あの場所でもきっちりチヌさんを呼んでくるのは神業ですね。良いものを見せてもらいました。
こちらはお宝をロストしてしまいすみませんでした。
また行きましょう。次こそは釣ってみせましょう。毎回言ってますけど(笑)。
  • 2016-10-04 20:12
  • 釣りビギナー(MAITY)
  • URL
  • 編集

[C3639]

釣りビギナーさん、先日は皆様との久々のコラボ、たっぷりと楽しませて頂きました。(もう愛称にしますか!(笑))
釣り自体は大変厳しいものでしたが、それなりにアタリも出て、エサ取りさん達もチョコチョコ顔を出してくれましたしね。
年内まだまだチャンスはありますので、是非また行きましょう!
一日お疲れ様でした。

[C3640] はじめまして♪

はじめまして、ゆずと申します。
コメントは初ですが結構頻繁に&数年前から拝読させていただいてます。
(恐らくお互いにだと思いますが(笑)

釣りの種類は違いますが狙い通り行った時、外した時の喜怒哀楽は共通ですね♪
私と違い、ボウズ率が著しく低いのが羨ましい限りです。

もし宜しければリンク貼らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?
宜しくなくてもまたお邪魔させていただきます(笑)

[C3641] ようこそ!

これはこれはゆずさん、ようこそいらっしゃいました。
私も以前から頻繁に拝見させて頂いてましたよ。
リンク、勿論OKです。
早速貼らせて頂きますね。
まだまだ拙いブログではありますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

[C3642]

この時期はやっぱり小型ですね。

それでも30cmUPも混じってくれてるようで・・・

こちらは久しく20cm台しかお目に掛かってません(^^;

そろそろドカンっといきたいですね!
  • 2016-10-05 09:10
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3643] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3644]

こんばんは、赤影さん。
時期的には、そろそろ秋の数釣りシーズンなんでしょうが、天候のせいか今一パッとしませんね。
ここでまた海が荒れたので、状況が変わると良いんですけど(-_-;)。
  • 2016-10-05 23:00
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3645]

お疲れ様でした。
またまた台風が通過しましたね。海がどうなるか?毎週変わる感じですね。私は南国行くときいつもタイミングを外してしまうので、良い日に行きたいですね。しかし、トトさん南国お好きですなぁ!常連さんですね。シロギス食べたい^_^

  • 2016-10-06 06:57
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3646]

HARUさんも、小チヌ祭りにはまってますかな?(笑)。
一度はまりだすともう抜け出せませんわ。
なにせ、毎回違った顔を見せるので、たまりませんよ

でも、地元も恋しくなったので、そろそろ出向いてみようかと・・・・・(^_^;)

[C3647]

トトダンゴさん、こんには

コンスタントなチヌゲットに脱帽
もう、名人・巨匠ですね(^^)v

トトダンゴさんの釣行昼食に、
いつも「カニパン」なるもの
が出て来ますが
「カニパン」て、なあに?
気になります
  • 2016-10-09 14:59
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア