Entries

唯一&皆無 (´。`;;;)

 先週はもう3月も半ばだというのに、季節外れの寒波が訪れ、久々に車窓が凍り驚きましたね (^◇^ ;)

しかし、週末は天気も回復するという事で、久々の連休を利用し出撃です (*^o^*)

好釣果の情報を元に、西へ東へと足を運びましたが・・・・・・( ̄_ ̄|||)

期待したんだけどなぁ~~~(~ヘ~;)

 先週末は久々の連休という事で、忙しければ忙しい程気持ちは海に。
幸い天気も良さそうですので、気分転換にはもってこいです。
金曜夜、ちょっぴりお疲れモードでしたが、釣りの準備を始めればそんな事なんのその。
ダンゴをコネコネしながらあれこれと妄想に耽ります。
今回は久し振りに、この時期限定の軽量バサネチャ仕様で臨みます。

深夜には目的地の静岡某所に到着。
北寄りの風が強く吹いており、海はガチャガチャ。
でも明日は少し弱まるとの事ですが果たして・・・・・?

18日早朝、夜明けと共に準備開始。
まだ北寄りの風が吹いていますが、それ程強くはありません。
しかし、まだまだ寒いです。
AM5時半には釣り座に入ります。

本日の釣り座です。
P3182385.jpg

今朝も相変わらず美しい富士山は健在です。
2017031808060000.jpg

こちらは昼間の様子。
2017031810080000.jpg


まずは海の状況ですが、水はやや濁り気味でかなり冷たそうです。
でも、始める頃には風も落ち着き、絶好の凪と条件はまあまあかな?
AM6時、早速釣り開始です。
当然開始はオキアミから様子見。
と始めたまでは良かったのですが、いつまで経っても付け餌に変化はありません。
勿論ウキは微動だにしません。
それから1時間・・・・2時間・・・・そして3時間と時間だけが過ぎて行きますが、一向に変化は無くオキアミは無傷でご返品。
こんなはずでは・・・・・(~ω~;)))
既に頭の中には“ PB ”の文字が。
この頃にはすっかり風も納まり、ベタ凪とこの時期としては勿体無いくらいの最高な条件。
しかし、未だ生体反応は感じられません。

開始から約4時間、AM10時を回った頃です。
極僅かですが、ウキに変化が現れます。
とは言うものの、この鏡の様な水面で無ければわからないくらいの小さなものですが。
やがて、オキアミが少しずつ齧られるようになります。
ようやくフグさんのお出ましでしょうか?

その数等後、遂に・・・・・
2017031810260001.jpg
いいとこ掛かっとる!

やっとのお魚ゲットを隊長に報告しようとメールする為、カチカチダンゴをこしらえ投入。
しばらくポチポチとイタズラし、報告完了。
やれやれと一息ついていると、いきなり「ガガガガァ~~~ッ!!」と竿をひったくられます。
慌てて竿を掴み、咄嗟に横へひとっ飛び。
とにかく障害物から引き離さなねばと、強引に竿で引っ張り出します。
幸いにも奴は沖から反対側へと向きを変えたので一安心。
あとはじっくりやり取りし、しばらくして姿を現したのは・・・・・・


P3182387.jpg
46歳のおチヌ様です。
フゥ~~っ、危ない危ない(-_-;)

なんの前触れも無かったので焦りましたが、この時期はこんなもんでしょうかねぇ。
気を取り直し、次を期待して始めますが、たま~にフグさんの僅かなお触りがある程度で、エサが取られるまでには至りません。

やがてお昼に。
ここで持参した2カップ程のアミエビを追加し、ネチャふわ仕様に。
この頃には、お決まりの背後からの南西風が強く吹き始めます。
お昼休みもそこそこに午後の部へと突入です。

と始めたまでは良かったのですが、何やら潮が怪しく変化してきます。
先程まで結構澄んでいたのに、いつの間にかにごり始めています。
しかも、濃緑濃茶?の変な濁りです。
同時に付け餌への反応もピタッと止まり、キンキンに冷えて丸残りになってしまいます。
この後更に濁りは酷くなり、気が付くと午前中は沢山いた足元の小魚までも姿を消してしまいます。
やがて、チャンスタイムのPM3時を迎えますが状況は変わらず、さらに夕マズメを向かても一度も付け餌に変化は起こりません。
このまま続けても今日は無理と判断し、明日の事もあるので、残念ですがPM4時半、ここで納竿としました。

本日の釣果です。
P3182391.jpg

偶然の一匹とは言え、何とか顔を見れて良かったです。
周りでも目立った釣果は無かった様なので、一日も早く潮が回復すると良いですね。

早々に片付けを済ませ、帰路に着きます。
ただやたらと混んでいて、帰宅がPM7時を回ってしまいました。
急いで明日のダンゴを仕込み、釣り支度を整えます。
そして、カラスの行水の如くチャチャっと入浴を済ませ、軽く夕食を取り、PM9時隊長の待つ東伊豆某所へ。

ここからは、連休2日目の釣行のお話です。
約束のPM10時前には現着。
ここは最近最も熱い釣果情報で噂になっている所。
一度釣戦したいと思っていましたが、遂にその機会が来た訳です。
明日ご一緒させて頂く、もう一人の釣り友松KINGさんの到着を待ち、PM11時過ぎには久々の前夜祭です。
深夜まで盛り上がり、わずかの仮眠後AM5時には起床。
AM5時半にはポイントへと入ります。

本日の釣り座です。
P3192392.jpg

いつもとは随分様子が違いますが、なにやら新鮮で良いですねぇ。
しかし、流石に連休中日、とても多くの釣り人の姿が見られます。

AM6時早速釣り開始です。
まずは棚取りから。
約2本程で落ち着きますが、どうも水潮の様で高浮力のウキでないと対応出来ないようです。
まずはオキアミで様子を見ます。
暫くは何事も無く丸残り。

しかし・・・・・・

いつまで経っても取られるどころか、齧られもしません。
このまま何事も無くお昼に。
午後からはアミエビを追加し、状況の好転を狙いますが、一向に良くなる事は無く、未だ一度もお触りすらありません。

そして・・・・・・

結局一度もエサを齧られる事も無く、PM5時、完全返品で見事パーフェクトボーズに終わってしまいました。
一日通してやって、これ程までに何も起こらなかったのは初めてかもしれません。
恐るべし、某所。
今年の目標が出来ました。
“ 某所で何としてもチヌさんをゲットする!”、これは容易い事ではありませんね(-_-;)。

主水さん、そして松KINGさん、今日は一日お疲れ様でした。
お二人の釣果情報でつい浮かれてしまいまいましたが、これからは心して臨みます。
またお付き合い下さいね。

来週にはいよいよ桜の開花宣言が聞こえてきそうですね。
待ちに待ったお花見釣行です。
果たして今年はどうなります事やら・・・・・?


それから、ちょっとブログに目を通していないうちに、驚きの数字が。
皆様がご訪問下さったカウント録がいつの間にか100,000を超えているではありませんか!
私には到底届かぬ夢の数字だと思っていましたが、これもひとえにご訪問下さった皆様のお陰だと、心より感謝致します。
まだまだ拙いブログではありますが、これからもこのスタイルで綴らせて頂きたいと思いますので、どうかこれからも末永くお付き合いの程宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

桜猫さん

トトダンゴ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/425-49b500c3

トラックバック

コメント

[C3757]

連チャンお疲れ様です。
三連休は土曜日はまあまあだったかもしれないですが、日曜日はどこも潮が悪かったのか、駄目でしたね。今年は乗っ込みどうなんでしょうかね!楽しみですね。
  • 2017-03-21 10:15
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3758]

HARUさん、釣行お疲れ様でした。
日曜日はとにかくダメダメでしたわ。
ただ、土曜日の潮も相当ヤバかったです(-_-;)
桜が咲く頃には回復してくれると良いですね。
お花見釣行楽しみです(´∀`*)

[C3759]

10万PVおめでとうございます。
これからも教本として、楽しみに拝見させて頂きます。
  • 2017-03-21 20:08
  • ヒデ
  • URL
  • 編集

[C3760]

ヒデさん、ありがとうございます。
何のお役にも立ちませんが、お暇な時にでもまた覗いてみて下さいね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア