Entries

「GW」3連投の末遂に・・・ヽ(^o^)ρ

 5月3日から5日までGW釣行に出掛けました ヾ(▽^  )ゞ

今年はお天気にも恵まれ、条件はまずまず o( ^_^ )o

あ~それなのに、愛しのおチヌ様は一体どこへ行ったのやら ( ̄~ ̄;)??

半ば諦めてはいましたが、長~い長~いトンネルの先に待っていたものは・・・・・・q(≧∇≦*)




 おチヌ様に最後に出会ったのは3月28日。
それから釣行も7回を数え、4月の月間ボーズも確定しPB街道も爆進中。
随分諦めも早くなってしまい、ついつい早上がりの癖が・・・・
ただ今回は、GWという事もあって、時間はタップリあります。
でもここまで来たら焦っても仕方がないので、楽しむ事を優先にのんびり握ってこようと思っています。

2日、ギリギリまでバタバタだった仕事もひと段落し、帰宅途中に連釣分のエサを仕入れ急いで帰宅。
それから、あ~しようか、こ~しようかと色々考えながらダンゴ仕込みます。
お泊りグッズもしっかり用意して、PM11時過ぎ、向かった先は“南国”。
連投初日は最高の癒しポイントで、まずはのんびりとリフレッシュ・・・・・するつもりでした。

途中峠の温度は9℃。
昼間は暑い程でも、朝晩はまだまだ冷えますねぇ。
AM12時過ぎには現着。
結構風もあり肌寒いです。

いつものチョイ盛り後わずかの仮眠で、AM4時起床。
今回ご一緒させて頂く、釣り友の主水さん、そして松KINGさんとお連れ様も既に到着されています。
今日は宜しくお願い致します。

しかし、随分明るくなるのが早くなりましたねぇ~。
ただ思ったより寒く、防寒着はまだ手放せませんが。
AM5時前には釣り座に入り、めいめい準備を済ませ程無く釣り開始です。
主水さん、またまたフルセットの差し入れ、本当にご馳走様です。

本日の釣り座です。
P5032417.jpg

新緑が眩しい季節となりましたねぇ。
P5032416.jpg

さて、釣りの方ですが、前回はモロPBだったので、何とかしてお魚さんにお会いしたいところですが、海は変な色に濁り、水温も15℃チョイと非常に厳しそうです。
それでもなんとかなるだろう、と始めたまでは良かったのですが、気持ちとは裏腹にオキアミはやっぱり丸残り。
打てども打てどもお魚さんからの頼りは無く、時だけが虚しく過ぎていきます。

そしてあっという間にお昼。
ここでアミエビどっか~ん。

しかし・・・・・

午後からも状況は変わらず、既に心は折れる寸前。
こうなったらと思い切って棚を詰めまくります。
すると、ウキがパキュ~~ンで、遂にお魚さんが!

2017050314130000.jpg
アジです。
何とかこれでPB脱出。
メチャクチャ嬉しかったです。

これで少しはお魚の活性も上がったか、と期待しましたが後が続かず元の音無エサ丸残りに。
このまま夕マズメを迎え、風も納まり海はペタペタと最高の条件でしたが、お魚は現れる事なくPM5時過ぎ納竿となりました。
またまたボーズです。
クゥ~~~ッ(>_<)

主水さん、そして松ちゃんとお連れ様、今日は一日お疲れ様でした。
なぜか南国の方が地元より水温も低く、お魚さんの活性も低すぎましたね。
でも、もう一月もすれば上向くでしょう・・・・・きっと(^_^;)
その時は、また皆で釣戦しましょうね(^_-)-☆

松ちゃんとお連れ様とはここでお別れ。
主水さんとは、まだまだお付き合い頂きますよ(笑)。
本当はもう一日南国で連釣する予定でしたが、こんな状況ではおチヌ様に会えそうも無いので、悩んだ末地元へ帰る事に。
問題は場所ですが、さすがにGWは人気場所には入れないだろうとは思いつつ、僅かの望みを胸に西から探っていきますが、やはり何処も満タン。
結局落ち着いたのは唯一空いていた内浦某所。
ここへの入釣は14年の5月以来と約3年振り。
ただ、過去GW中におチヌ様をゲットした経験もありますので、少しは期待が持てるかと?

場所を確保し、近くのコンビニで食料とツマミを仕入れ、釣り場にて主水さんと反省会&前夜祭。
PM11時頃まで盛り上がりましたが、疲れからか即行で撃沈。
またまた僅かの仮眠でAM4時目覚ましにて起床です。
今朝は暖かいです。
防寒はもう要らないかな?
海はかなり澄んではいますが、やっぱり緑っぽいですね。
でも水温は17℃以上と南国とは大違い。
これは期待が持てるかも?

本日の釣り座です。
P5042418.jpg
訳あってここは2ヶ所目ですけど。

AM5時釣り開始です。
さて、エサのオキアミはっ・・・・・?
ゲゲッ、残っとる。
また今日もPBか?、と冷や汗タラタラ。
でも、開始から約2時間、ウキが動きお魚が!

2017050406300000.jpg
超ミニカサゴちゃん。
取り敢えずPBは脱出。
しかし、その後はいつまで経っても、ウキは微動だにせず、エサも丸残り。
やがて日も高くなり、お日様ビンビン。
光合成もバッチリ・・・・

それから数時間が経過し、あっという間にお昼、
私はもう既にやる気が萎えギブ寸前。
しかし、主水さんの方は結構エサも取られ、お魚の雰囲気もあるとの事。
少ししか離れていないのに、この差は何?

午後も状況は厳しいままで、エサは一度も取られず触ってもくれません。
これだけ釣れないと焦りますが、粘るかどうか散々悩んだ挙句、明日の釣行に全てを託す事にします。
そして、PM3時には納竿です。
結果は見事にまたまたボーズで、いよいよ連敗も9と10連敗も目前です。

PM3時過ぎには釣り座を後にし、一路向かうはこの辺りでは最も期待される某所。
幸い時間も早かったので、前釣者様にお願いして翌日入らせて頂ける事に。
絶対無理だと思っていただけに、超ラッキーです。
その旨を松KINGさんにも伝えて、翌日は3人でコラボする事に。

昨日は時間も遅くひとっ風呂浴びる暇もありませんでしたが、今日はタップリ時間があります。
ゆっくり明日の支度を済ませ後、主水さんのエスコートで向かった先は 『湯らっくすのゆ(長岡北浴場)』。
到着してみてビックリ。
なんと家からわずか数分の所にありました。
このお風呂の最大の魅力は、なんといっても約44℃と激熱の湯です。
とにかく熱いお風呂が大好きの私にとっては、もうたまりませんわ。
痺れるような激熱のお風呂を存分に堪能した後は、またまた途中のコンビニにて食材を仕入れ、PM8時過ぎには釣り場にて宴会。
連日に渡り贅沢三昧と、ちょっとした優雅な時間を味わってます。
PM10時過ぎには松ちゃんも合流し2時会。
明日の健闘を誓い合いてっぺん前には昇天。

翌朝はAM4時には起床します。
昨夜呑み過ぎたせいで頭が痛いです(>_<)。
今朝はちょつぴり曇りがちですが、それ程寒くはありません。
風は若干強めに吹いてます。
水は結構澄んではいますが、所々に赤潮の素が漂っています。
水温は18℃台といよいよ良い感じになってます。

本日の釣り座です。
P5052420.jpg

富士山もバッチリ。
P5052419.jpg
かなり雪も少なくなりましたねぇ。

AM5時、釣り座に入り早速釣り開始です。
足元には結構な数のエサ取りが見えます。
これは期待が持てるかも?
しかし、数等しますがエサのオキアミは丸残り。
こんなはずでは・・・・・
それでも1時間もすると、たま~にボロボロになる時が有り、やがてウキがスゥ~~ッと。
掛かったのは、

2017050506320000.jpg
招かざる客、キタマクラァ~~~(~_~;)
PBは脱出しましたが、なんか複雑。

その後は、忘れた頃たま~に齧られますが、取られる事は極僅か。
そのうちヘンテコな流れになったり激流になったりと落ち着かない事もしばしば。

やがて大した盛り上がりもないままお昼に。
ここで、アミエビドッカ~ン。
たっぷりと日差しを浴びながら午後の部へと突入です。

さすがGW、家族連れなど沢山の釣り人で賑わってます。
足元を狙っている方々は、良形のカサゴやエサ取りをそこそこ上げていらっしゃいますが、どういう訳かダンゴ隊には何も掛かりません。
沖目にはお魚は居ないのでしょうか?

あれこれやってはみますが、お魚さんからの反応がないまま、やがて夕マズメに突入です。
いよいよもう後がありません。
今迄割れ易く仕上げたダンゴをキンキンに締めてしっかり持たせ、割れ後も時間をかけてじっくり攻めていましたが、ここで大きく作戦変更。
締めを甘くし、即割れダンゴにして、回収も早くしピッチ釣法に。
するとこれが功を奏し、そろそろPM5時になろうという頃、遂に待望のアタリが出て、ウキが入ります。
しかし、ついつい焦ってしまい、いきなり合わせ炸裂。
せっかくお魚が掛かるも、フッと軽くなりバラしてしまいます。
やっちまったぁ~~~( ̄◇ ̄;)
でもこれで何か居る事は分かったので、ここから今日一の集中をみせます。
すると、それに答えてくれたかの如く、コッコッ、と前アタリが出て、程無くウキが「スゥ~~~ッ!」と。
今度はしっかり待って、
「ビシッ!」、
「ゴン!」
「きっ、きっ、キタァ~~~~!!」
遂に手応えバッチリのお魚が掛かります。
すっかり忘れていましたが、この心地良いゴンゴン感は・・・・?
しばらくして、薄暗くなりかけた海に姿を現したのは、


2017050516590000.jpg
42cmのおチヌ様です。
本当にお久し振りです。
久々の感触に、まだ手が震えていますわ。
これで何とか10連敗は阻止できました。
月間ボーズも脱出できて一安心です。
チヌさん、釣れてくれてありがとぉ~。

それから程なくして、辺りもすっかり暗くなり、ウキも肉眼ではもう殆ど見えなってしまいます。
そして遊漁船もご帰還。
ただ幸いに、船の明かりでウキが見える様になります。
これが最後のチャンス、と気合の一投。
ここで奮起したのは松ちゃん。
いきなり竿をしならせてます。
しばらくのやり取りの後、上がってきたのは、なんと41cmのおチヌ様。
やったね、松ちゃん!(^_-)-☆。
おめでとう!!

やれやれ、と私も回収しようとしたその時、まさかまさかのダブルヒット。
今度のも良い感じです。
程無くすっかり暗くなった海から現れたのは、

P5052423.jpg
39cmのおチヌ様です。

ここでタイミング良く消灯。
PM7時前、納竿となりました。

本日の釣果です。
P5052427.jpg
39、42cm   2枚

主水さん、そして松ちゃん、今日は一日お疲れ様でした。
特に主水さんには、3日間とたっぷりお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
とても厳しいGW釣行でしたが、何とかおチヌ様の姿を見る事が出来て良かったです。
これからどんどん上向いてきて、昨年の様な状態になると良いですね。
今後が楽しみですネ!
また機会ありましたらご一緒させて下さいね。

これにて3日間に渡るGW釣行記もおしまいです。
終わり良ければ全て良し、ですね(^_-)。

これからは楽しい季節が来ますよね・・・・・きっと(^。^)!

長々とお付き合い頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/430-6d918fab

トラックバック

コメント

[C3779]

3連荘お疲れ様でした。
最後の最後に来ましたね〜、おめでとうございます。これで徐々に上向きに向かうとよいですね。次週以降が楽しみです。

  • 2017-05-06 21:04
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3780]

お疲れ様でした。
最後に見せてもらいました。
団子は今後の参考にさせてもらいます。
また、宜しくお願いします。
  • 2017-05-06 22:53
  • 松KING
  • URL
  • 編集

[C3782]

HARUさん、実に長~いトンネルでした(-_-;)。
とは言え、粘って粘ってのギリギリセーフ状態でしたから、まだまだ厳しそうですね。
いつになったらモーニングが入るのでしょうか?(汗)

松KINGさん、この度は飛び石コラボありがとうございました。
そして、おチヌ様ゲットおめでとうございます。
私達だけ取り残されて、寂しい思いをしましたが、これで何とか皆さんに追いつきましたかねぇ。
ダンゴはあまり参考にはなりませんが、意外と松ちゃんに合ったりして(笑)。
またコラボしましょうネ(^_-)!

[C3783]

連投お疲れ様でした。

それにしても、厳しい状況の中で最後に見せ場が作れて良かったですね‼

気温差が激しですが、体調に気を付けて頑張りましょう(^^)v
  • 2017-05-07 18:13
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C3784]

赤影さん、今迄ならとっくにギブでしたが、珍しく粘ったお陰で何とかなりました。
やっぱり最後まで諦めてはダメですね。
とか言いつつ、萎えちゃうんだろうなぁ~(^_^;)。
お互い体に気を付けて、爆投しましょう!

[C3785]

トトダンゴさん、今晩は

終り良ければ全て良し
3連投最終日のチヌさん大変価値ありますね
おめでとうございます

粘り勝ち
トトダンゴさんの気力体力に脱帽・・・小生にはムリ
次回より爆釣間違い無し(^^)v
  • 2017-05-07 21:55
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3786]

だんごおとんさん、コメありがとうございます。
ここまでとても厳しかっただけに、と~っても嬉しいおチヌ様でした。
釣れない時があるからこそ、釣れた時の本当の喜びが分かるんですね。
身に滲みました。

[C3787] こんばんはー。

トトさんが九連敗だったなんて・・・・!

海の中は難しいモンですね。

だから、楽しいんでしょうね。
  • 2017-05-13 19:36
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3788]

ねこさん、過去には10連以上なんて事、よくありましたョ(-_-;)。
でも、その分釣れた時の嬉しさはハンパ無かったです。
これだからいつまで経ってもやめられ無い訳ですネ(笑)。
明日も厳しそぉ~~(~_~;)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア