Entries

大ショック!!

 28日、午後から急用で、お休みを頂きました。
予想以上に用事が早く終わったので、本日内浦某所へ入釣されているシドーさんの元へと走りました
PM2時を既に回っています。

到着すると、流石に平日だけあって、貸し切り状態です。
内側には、30cmほどのトビウオが羽を休めておりました。
もうそんな季節なんですね。

で、シドーさんはというと、まだスカリが入っていなかったので、これから、という所でしょうか。

なんて事を言っている間に、シドーさんの竿が曲がります

明らかに竿先を叩いているのが分かります。
本人もニンマリとしている様子。

そして上がってきたのは、やはり30弱の本命でした

今日は突然だったので、見学だけのつもりでしたが、いきなりスイッチが入ってしまいました。

気が付けば、支度を終え、汗だくの自分が居ました。
時計はもう3時を回っています。

超重役出勤の「短期集中!」です。

始めて直ぐ、川になってしまいました。しかもゴミの量が半端ではありません。
差し詰め、ゴミの絨毯、とでも言いましょうか。

でも暫くすると、ゴミはスーッと消え、目の前には穏やかなダンゴステージが広がりました。

何投かの後、ダンゴに何か触っている感じがします。
でも、その程度で、まともなアタリには至りません。

そうこうしているうちに、もう5時近くになってしまいました。

実は、このポイント、この位の時間から、急に海が穏やかになり、更に右後方から夕日が差し込み、トップが輝き始めると何かが起こるんです。
今まさにその瞬間です。

先程まで静かだったウキが、急に反応し始めました。
これをダンゴアタリと言うのでしょうか?

あまりにもツンツン動き、ついつい興奮しすぎてしまったので、棚を少し深くします。
ちょっとは落ち着いたかなぁ~、と思っていると、小さな前アタリの後、トップを押さえこむアタリで、ゆっくりウキが沈みます。

「ピシッ!」と合わせると、何か掛かりました。

ゴンゴン竿先を叩きます

そして上がってきたのは、
10.6.28多比29cm
28~9のカイズでした

まだまだ雰囲気はありますが、なかなか後が続きません。

その後、また潮が左右に流れ出し、ゴミも戻って来てしまいました。

時間は既に6時を回ってしまいました。

シドーさんは、先にダンゴを投げ終え、隣で観戦中です。
この頃から、またまたダンゴアタリが頻発するようになりました。

ラストチャンスとばかり気合いを入れ、まず掛かったのが30位の口太です。
ここで、シドーさんの「ダンゴアタリが出てる!」の声をよそに、ついついよそ見をしていると、「入った!」の声。
慌てて大合わせをした次の瞬間、「バキッ!」と凄い音がしたかと思うと、「フッ」と軽くなってしまいました。
何事かとよ~っく見ると、なんととんでもない位置で道糸が切れているではありませんか!
「ウキは、ウキは?」と探しますが、時既に遅し。
魚がウキもろとも仕掛けごと持って行ってしまいました。

「ガ~ン!  だ、大ショ~ック!」

せっかく気合い入れて、物本の永易ウキを使ったのに~。
頼むからウキだけ返して~~~

後はご想像通りです。

雰囲気は最高だったのに、めちゃくちゃ悔いの残る釣行となってしまいました。
しばらく立ち直れないかも?

こんな時は、やっぱり握るしかないのかなぁ~・・・・

シドーさん、今日はお疲れ様でした。
せっかく二人とも顔を見る事が出来たのに、最後に大失態を曝してしまいました。
お恥ずかし~い!
でもやっぱりここは良い所ですね。
久々に通っちゃおうかな。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/44-47911408

トラックバック

コメント

[C169]

トトダンコさん

お疲れ様でした。
平日大名釣行したんですね。シドーさんも!いいですね、私も有給休暇取りたくなってしまいました。

高切れで純正永易浮き海にご奉納したみたいですね。大ショック気持ちわかります。最初『バキッ』ってかいてあったので、竿をやっちゃったのかと思ってしまいました。

QT雰囲気良さそうですね。これで今後の検討候補の一つにエントリーされました。
  • 2010-06-29 22:30
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C170]

いやー高切れは大変残念でしたね!!
今回は単発で終わりでなかなか続きませんでしたが、
潮が落ち着けば、もっと釣れそうですね。
今度は早め??の午前九時くらいから頑張ります。
コーヒーご馳走様でした。
たびたびスイマセン!


  • 2010-06-30 12:53
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C171]

永易浮き残念ですね><
私はダンゴ投入時、道糸が浮きに絡まりトップを折ったことがあります
あのときはショックでした・・・
静岡はもうチヌは浮いてるってことはないのでしょうか?

[C172]

皆さん、励ましのお言葉ありがとうございます。

まだかなり凹んでいましたが、少しやる気がでてきました。
しばらく永易ウキを使うのには抵抗があるかもしれませんが、やっぱりあの繊細なタッチは、魅力的ですからねぇ~。
う~ん、どうしよう?
  • 2010-06-30 22:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C173]

本当は釣りが半分・・・いや半分以上残りは急用じゃないでしょうね。・・・失礼。
でも、午後3時すぎからでも結果をだすなんてすごいですね。でも、永易浮き残念でしたね。
  • 2010-07-01 20:23
  • スリランカクラブ
  • URL
  • 編集

[C174]

スリランカクラブさん、どもです。
半分ではなく、8釣り2用事です。な~んて。
でも、あの時間からの短期釣行は初めてだったかも。
永易ウキは本当に惜しい事をしましたが、授業料だと思ったら少しは落ち着きました。
やっぱり魅力ありますよねぇ、あのウキは。
  • 2010-07-01 21:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C175] さすが!

短時間でもきっちり結果を出すのはさすがトトさんですね。

私は依然ボーズ街道まっしぐらです。
このまま1年釣れなかったらどうしよう(汗)

[C190]

大臣さん、ど~もです。
このまま釣れないなんて、絶~対ありません。
昨年の様に、後半怒涛の攻撃で、ぶっちぎりなんてことになるんですから。
今のうちに、少しでも頑張っておかないと。
な~んて。
猛暑との戦いの日々がこれから続きますが、暑さにめげず頑張りましょう!
  • 2010-07-06 22:34
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア