Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/448-0901fbcf

トラックバック

コメント

[C3870]

私もそうですが、夕方の女神様もそう度々は微笑んではくれぬようですね。

自然相手ゆえ解らぬ事も出てきて、毎回が初挑戦、それをクリアするのも楽しみの一つですね。

これからは季節的にも益々愉しくなる紀州釣り、お互いに良い釣りが出来ますように。

  • 2017-08-29 17:43
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3871]

ねこさん、いつもコメントありがとうございます。
今回もねこさんの一言に癒されましたぁ。
夕マズメは、どういう訳かいつも気が大きくなってしまい、「きっと釣れるぞぉ~(^。^)」なんて勝手に思ってしまいます。
で、見事に返り討ち(>_<)
人間にとっては最高な条件でも、お魚さんには必ずしもそうではないんですね。
暑さもそろそろピークを迎え、いよいよこれからが紀州釣りの本格的なシーズン。
これからもっともっと楽しい釣りが出来ると良いですね(^_-)-☆
  • 2017-08-29 19:06
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BB地獄のはずが ヽ(~~~ )ノ ?

このところ何かと気が滅入る事が多く、ちょっぴり凹み気味のトトダンゴです (;-_-) =3

ブログの方もなかなかリアルタイムで更新出来ず申し訳ありません σ(^_^;

さて今回は、最近お気に入りの某所へと出撃してきました (^^*)

先週末BB地獄になってしまったと聞き、敢えてその状況に挑んだのですが・・・・・(~ヘ~;)

海は本当に分かりません "/(;-_-)


先週金曜夜、仕事が終わった後、以前の職場で大変お世話になった方が今回退職なさるという事で、その送別会を兼ねて久し振りに呑みに行きました。
積もる話は山程あり、あっという間に楽しい時間は過ぎてしまい、気が付くともうPM10時。
名残惜しいですが、ここでお開き。
どうかこれからもお体に気を付けて、第二の人生を謳歌して下さいね。
今迄ありがとうございました。

せっかくの飲み会でしたが、話に盛り上がり過ぎて殆ど呑んでいなかったので、帰宅後てっぺん前には出発。
向かった先は、最近お気に入りの西伊豆某所。
先週末我々が出撃した翌日、とある釣り友様が入釣なさったのですが、酷いボラ&バリ地獄になってしまったとの事。
あえて今回はこのBB地獄に挑みにいった訳なんです。
AM1時前には現着しますが、車載温度計は28℃となんとまぁ~蒸し暑い夜なんでしょう(ーー;)。
参ったなぁ~~(~_~;)。
暫くすると、今回ご一緒下さる釣り友の松KINGさん到着。
取り敢えず釣り座を決め、お決まりのチョイ盛りにて松KINGさんは先に昇天(-_-)゜zzz…
それから程無く、ご一緒下さるもうひと方、主水さんも到着されます。
明日は久々3人でのコラボですわ。

殆ど仮眠出来ないまま朝を迎えます。
もうAM4時半だというのに、まだ暗い。
夜が明けるのが随分遅くなりましたねぇ。
明るくなり始めたAM5時半過ぎ、釣り座へと向かい準備に取り掛かります。
今回は、先端から松ちゃん、主水さん、そして私の順です。

本日の釣り座です。
P8262550.jpg

昨夜から吹き荒れている南~南西風は、今朝もまだ吹き続けており、海はガチャガチャ。
ただ、気温が高く暑いので涼しくて丁度良いのですが、真横~正面から吹き付けてくるので、これではちょっと強すぎですわ(ーー;)。
先が思いやられます(-.-;)。

AM6時半釣り開始です。
主水さん、いつものカリウムご馳走様です(^O^)♪
この間は一投目からボコボコだったという事で、期待しつつまずはオキアミでの第一投。

シ~~~ン。

あれっ "( ' ' ;)?

続けて第二投。

シ~~~~ン。

おやっ ~ (ー.ー")??

更に数投。

シ~~~~~ン。

なんで、なんでぇ~ ヽ(´~`;)???

全然話と違うじゃありませんか!
幸いエサのオキアミは取られてはいますが、ダンゴはなかなか割れず、更に超鈍殺といきなり拍子抜けです。
このまま続けますが、状況は一向に良くならず渋いまま。
しかし、暫くすると松ちゃんと主水さんの方にはダンゴアタリが出始め、プチBB地獄が開幕した様子。
ちょっとしか離れていないのに、まるで状況が違い、あたかもバリアでも有るかの様です。
やがて、お二人の方はB&Bも掛かり始め、ウキも動きっぱなしで実に楽しそう。

それに引き換え、こちらは未だ閑古鳥。
ただ、今日は出来るだけダンゴを入れ過ぎない様心掛けながらやろうと思っていますので、この長丁場の一投一投は誂え向きかもしれませんね。
しかし、割れん。。。。。。(ー’`ー;)?

それでも、開始から約2時間、ダンゴアタリこそ無いものの、崩壊後暫く我慢して待つと、少しずつですがウキに反応が出始めます。
やがて、本日初のスゥ~~~ッ!。
しかし、掛かったのはフグ。
なんだかなぁ~~ヽ(~~~ )ノ

やがて、デッカイ工事船が入港してきて、一時休止。
結局午後も入れ替わりで工事船が入港し作業をしたので、ドカドカと騒がしい一日でした。

再開後しばらく経ったAM8時半過ぎ、ここでウキが見辛くなったので、交換の準備でも、と今迄全く反応が無かったサナギをonlyで付け、投入。
殆ど気にせずしばらくゴソゴソとやっていると、何やらウキに怪しい反応が。
「まさか(;゜゜)?」、と思いつつ横目でチラ見しながら更にゴソゴソしていると、「スコン!」とウキが入ります。
そして間髪入れずに、ミチイトが「ツツツゥ~~~ッ!」と。
慌てて、「ビシッ!」、で、「バキュ~~~ン!!」、といきなり横っ走り\(◎o◎)/!
先手を取られますが、こちらも負けじと応戦。
必死でゴリ巻きし、なんとか寄せて来るも最後に足元でテトラin。
それでも強引に引きずり出し、ようやく浮いたその魚は、


P8262549.jpg
40cmのおチヌ様です。

しっかしここのおチヌ様は、とにかく引きますわ。
まだまだ夏チヌさんのパワーは健在ですね。

ここから続くかと期待しますが、反応は消えてしまい、また元の長~いスパンの待ちの釣りへ逆戻り。
この後、何とか反応が出ないか、あれこれあやりますが、たまたまポコッと出た一瞬、デカバリが掛かったのみで午前の部は終了です。

とにかく暑く、アタリも無いのでちょっぴり早めの昼休み。
今日はかにぱんの代わりに、第二のお勧め「ミルクロール」でランチタイム。
こいつもなかなか美味しいですョ(^^♪
松ちゃんは釣り座で、主水さんは車でお昼寝。
私は、午後からの事を考え、どうにも拉致の明かない状況に、今日は必要無いと思っていたアミエビを思い切ってドッカ~ンして、高集魚ネチャ団でいく事にします。
しっかり休憩し、PM1時過ぎ、午後の部を始めます。

午後から予報では、少し風も納まるとの事でしたが、どっこい納まるどころか益々酷くなってます。
これではまともにダンゴも飛ばせません。
仕方無くカチカチダンゴを思いっきり投げますが・・・・・
さて、アミエビの効果ですが、せっかくの高集魚もダメみたいです。
でも、お二人の方はやっぱりボコボコのダンゴアタリが出てます。
そして、たまに「ビシッ!」と快音も聞こえてきて、実に羨ましぃ~~(*_*)。

それでもPM2時頃になると、ようやくこちらもダンゴアタリが出る様になります。
こうでなくっちゃ、ネ(^_-)-☆
ただ、ダンゴはきっちり締めないと反応は出ないので、キンキンで。
数投後、付け餌はオキアミ。
かなり長く続いたダンゴアタリの後、ようやく崩壊。
ここから、小さなポコポコアタリが続き、今か今かと我慢していると、遂にウキが入ります。
「ビシッ!」、と決まり何か掛かりますが、引きはそれ程でもなく、直ぐに小さな白い魚体が見え、てっきりへ~ちゃんかと思い抜き上げると、

P8262551.jpg
25cmの小チヌさんです。
こんなサイズも居るんですねぇ (~ ~;)。

このあと、徐々に良い雰囲気になってきますが、アタリは少なく、ダンゴアタリも頻繁ではありません。
そんな中、そろそろPM3時になろうという頃、オキアミは取られますが、コーンやナッシー、サナギはダメなんで、取られとり残ったりと微妙な反応をする丸エビをメインに攻めていると、怪しいアタリが出て、ようやくウキが入ります。
「ビシッ!」、と一撃。
強烈な引きを交わし、程無く姿を現したのは、


P8262552.jpg
38cmのおチヌ様です。

次の一投、またまた良いアタリが出て、「ビシッ!」と連チャン。


P8262553.jpg
27cmの小チヌ様です。

ここからいよいよか、と期待するも後が続かず・・・・・

やがて夕マズメを迎えますが、なぜかこちらは渋くなるばかりで、遂にはオキアミまで時々残る始末。
主水さんと私のウキが並んでも、主水さんのはボコボコ、こちらはシ~~ンと実に不思議。
こんな光景が何度も。
そして、時には松ちゃんと私のウキが、真ん中にある主水さんのウキ目掛け徐々に近付いていくという何とも不可解な流れまで。
そんなこんなで、この後もメゲずに爆投しますが、追加無くPM6時前、納竿となりました。

本日の釣果・・・・・ですが、回収時に逃げられ、2匹だけ(^_^;)
P8262555.jpg
25~40cm    4枚


主水さん、そして松KINGさん、強風&激暑の中、一日お疲れ様でした。
前評判のBB地獄は何処へやら?、って私の所だけでしたが。
初釣行時のエサ取り祭り&好釣果が信じられませんね。
最初があんな感じだったんで、甘く見てましたが、通えば通う程実に複雑で難しい所ですよね。
シーズンは最夏期という事ですが、夏が終わってしまう前に、もう少し通ってみたいですね。
その時は、またコラボお願い致します。

エサ取りさん達と共に魚影も濃く、活気があって実に面白い所ですが、その分奥も深く難しいと痛感しました。
でも、いい勉強の場にもなりそうですね。
ただ、これからいよいよ南国もシーズンを迎えるはずですし、まだまだ行ってみたい所も沢山あるので、これから何処へ行こうか迷ってしまいます。
こんな悩みなら、いつでも大歓迎なんですけどねぇ~(^_^;)。
8月も終わり、いよいよ来週末は9月に突入です。
そろそろ秋チヌさんの声も聞こえてくる頃ですが、もうしばらくは夏チヌさんのパワフルな引きを味わえたら良いですね。

さて、次はどこへ行きましょうか?(^。^)

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/448-0901fbcf

トラックバック

コメント

[C3870]

私もそうですが、夕方の女神様もそう度々は微笑んではくれぬようですね。

自然相手ゆえ解らぬ事も出てきて、毎回が初挑戦、それをクリアするのも楽しみの一つですね。

これからは季節的にも益々愉しくなる紀州釣り、お互いに良い釣りが出来ますように。

  • 2017-08-29 17:43
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3871]

ねこさん、いつもコメントありがとうございます。
今回もねこさんの一言に癒されましたぁ。
夕マズメは、どういう訳かいつも気が大きくなってしまい、「きっと釣れるぞぉ~(^。^)」なんて勝手に思ってしまいます。
で、見事に返り討ち(>_<)
人間にとっては最高な条件でも、お魚さんには必ずしもそうではないんですね。
暑さもそろそろピークを迎え、いよいよこれからが紀州釣りの本格的なシーズン。
これからもっともっと楽しい釣りが出来ると良いですね(^_-)-☆
  • 2017-08-29 19:06
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。