Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/452-dd2ff95d

トラックバック

コメント

[C3882] こんばんはー。

南国、相当に手強い地のようですね。

我が地 舞鶴ではチヌのアタリは明確にて、それが楽しみの一つでもあります。

でも、エエノン釣ってはりますやん!

  • 2017-10-09 21:02
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3883]

こんばんは、ねこさん。
早速のコメ、ありがとうございます。
今年の南国はとにかく手強いんです(-_-;)
といいますか、昨年があまりにも好調だったんで、余計に厳しく感じるんですけど。
でも、例年ならこれが普通なんで、贅沢は言ってられませんけどねぇ。
そんな中での良型様は、まさに恐悦至極でした(笑)。
  • 2017-10-10 20:49
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3884]

良型ゲットで良かったですね!

寒くなり始めると良型が釣れる気がしますがどうでしょう?

地元は相変わらず小型ばかりですが・・・

体調に気を付けて頑張っていきましょう!
  • 2017-10-14 15:14
  • 桃太郎
  • URL
  • 編集

[C3885]

桃太郎さん、コメありがとうございます。
前回は玉砕だっただけに、本当に嬉しかったです。
ただ、今年は相変わらず厳しい状況が続いていて、未だ紀州釣り師の姿もまばらと寂しい限りです。
この先秋も深まってきて、数型とも上向いてきてくれると良いんですけど・・・・・・
朝晩めっきり涼しくなりましたが、お互い体に気を付けながら秋の釣りを楽しみましょう。
  • 2017-10-14 16:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

随分涼しくなりましたねぇ (⌒・⌒)

10月初戦となる昨日、毎度の南国へ (o^-^o)

久し振りに雨にも祟られず良いお天気でしたが・・・・・σ(^_^;

今年の南国はやっぱり手強いです (~ヘ~;)

 7日深夜、向かった先はご存知南国。
月明かりが煌々と辺りを照らしています。
途中峠の温度は16℃。
随分涼しくなりましたねぇ。

さて、今回は釣り友の主水さんとのコラボです。
現着後、月明かりの下主水さんと久々のチョイ盛り。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、丑三つ時にはお開きでしばしの仮眠。
翌朝AM5時には起床します。

明るくなるのを待ちながら釣り座へと入り、ぼちぼちと準備に取り掛かります。
本日の釣り座です。
PA082580.jpg


昨日は相当雨が降った様で、海はかなり濁っており、大量のゴミも。
ただ幸いにもお天気は良さそうで、今日こそ雨に祟られずに済みそうですが、かなり強く吹いている北東風が気になります(^_^;)。
主水さんからカリウムを頬張りながら、AM6時過ぎ、早速釣り開始です。
いつもいつもご馳走様です。

まずはいつもの様にオキアミから、と始めてみますが、いきなり潮が飛び始め、海がグジャグジャに。
これ程複雑で酷い潮は久々です。
棚取りもままならない中、ボツボツとエサが取られ始めますが、キレイになくなる事は希で、ほぼ残ります。
どうやら今日もエサ取さん達の活性は低そうです。

そんな中、「瞬き厳禁!」、バキュ~ンとウキが入ります。
本日初めて竿を曲げたのは、珍しく中バリ。
早々のお出ましで、ちょっぴり焦りますが、後は続かず反応は渋いまま。
それでも、徐々にエサが取られる回数も増えていきます。
ただ、オキアミ以外は残念ながら丸残り。
これではせっかくエサ取り対策として用意してきた色々な付け餌も役に立ちませんわ。

毎投ごとに変わる複雑な流れに苦戦しながら、続ける事しばし、久々にアタリがあり合わせるも軽い???
上がってきたのはコッパ。
しかし、これも単発。
なんだかなぁ~(ーー;)??

なかなか割れないダンゴに加え、相当待たないとエサは取られず、長~いサイクルでの投入は続く中、気が付くともう黒船出港です。
PA082579.jpg


時間的にそろそろ良い感じになっても良さそうなんだけどなぁ~、なんて思っていると、ちょっぴり風も納まり流れも落ち着いて釣り易くなってきます。
アタリもポツポツ出だし、そろそろ地合いか?、な~んて思いますが状況は今一つ。

やがて、そろそろ10時になろうという頃、投入後かなり時間が経っていますが、焦れったい小アタリが出始めます。
入りそうで中々入らないウキにヤキモキしながら我慢して待つと、遂にウキが入ります。
ひと呼吸置き、「ビシッ!」と決まり、同時に強烈な引きが。
バリでない事を祈りつつ、慎重にやり取りし、しばらくして姿を現したのは、

PA082581.jpg
43cmのおチヌ様です。
久し振りの40オーバーに思わずニンマリ V(^-^) ♪
前回はボーズでしたので、嬉しさもひとしおです。

とここで、隣を見ると主水さんもファイト中。
なんとダブルヒットで、主水さんも本命ゲット。
やりましたね(^_-)-☆

これから続くかと思いましたが、今年は連チャンはまず無く、やはり単発でした。
この後、またまた中バリ×2、久々のピ~ラギ、そして恐怖のデカバリ登場でこのまま終わってしまうかと思われましたが・・・・。

AM11時を回り、あまりに退屈なので早弁でもしようかなぁ~、なんて考えていると、あの焦れったいアタリが。
待って待って、とことん待って、ようやくウキが入り何やらヒット。
それ程強くはありませんが、このゴンゴン感は・・・・?
程無く姿を現したのは、

PA082582.jpg
31cmのおチヌ様です。

よっしゃ次も、と直ぐ様次を打ちますが、もう潮が変わっており、アタリも無くなります。
これにて午前の部終了です。
ゆっくりランチを楽しみながら、午後からどうするか考え、困った時のアミ頼みとばかりに、ドッカ~~ンとかまして、ネチャ団で行く事に。

PM1時午後の部を始めます。
午前中に比べて濁りもかなり解消した様ですので、これは期待が持てるかも(´∀`*)?
ところが状況は一変、付け餌はほぼ丸残りとなり、勿論アタリも皆無。
ダンゴも全然割れません。
試しに早割にしたり、棚を詰めたりとエサ取りが反応しないか色々やってみますが、全く効果なし。
ただ主水さんの方はちょこちょこ取られるみたいですが・・・・・。
このままこちらは一向に上向く事はなく、更に状況は悪化していきます。
そして遂にPM3時頃からは、結局一度も目玉も取られないという完全返品状態に。
それでも辛抱強く打ち続けましたが、完全玉砕でPM5時半無念の納竿となりました。

本日の釣果です。
PA082584.jpg
31、43cm   2枚

主水さん、今回はコラボありがとうございました。
午後からのバリアには参りましたょ(-_-;)。
例年ならそろそろいい感じになるはずですが、今年は厳しい様ですね。
それでも今日は他の団子師さんが居ただけまだましでしたかね?(笑)
この先も厳しそうですが、あの雰囲気はあそこでしか味わえないので、また癒されに行きましょう!
一日お疲れ様でした。

前回の事を考えると上出来でしたが、今年の南国はやはり厳しそうです。
このままエサ取りさん達のエンジンが掛かる事はないのか心配ではありますが、ダメもとでもうしばらく通ってみますかね。
朝晩かなり涼しく(寒く?)なってきましたが、これから暫くはダンゴ釣りには最高な季節。
気温の変化に気を付けながら、「天高く魚肥ゆる秋」を存分に楽しみましょう(^^♪



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/452-dd2ff95d

トラックバック

コメント

[C3882] こんばんはー。

南国、相当に手強い地のようですね。

我が地 舞鶴ではチヌのアタリは明確にて、それが楽しみの一つでもあります。

でも、エエノン釣ってはりますやん!

  • 2017-10-09 21:02
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3883]

こんばんは、ねこさん。
早速のコメ、ありがとうございます。
今年の南国はとにかく手強いんです(-_-;)
といいますか、昨年があまりにも好調だったんで、余計に厳しく感じるんですけど。
でも、例年ならこれが普通なんで、贅沢は言ってられませんけどねぇ。
そんな中での良型様は、まさに恐悦至極でした(笑)。
  • 2017-10-10 20:49
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3884]

良型ゲットで良かったですね!

寒くなり始めると良型が釣れる気がしますがどうでしょう?

地元は相変わらず小型ばかりですが・・・

体調に気を付けて頑張っていきましょう!
  • 2017-10-14 15:14
  • 桃太郎
  • URL
  • 編集

[C3885]

桃太郎さん、コメありがとうございます。
前回は玉砕だっただけに、本当に嬉しかったです。
ただ、今年は相変わらず厳しい状況が続いていて、未だ紀州釣り師の姿もまばらと寂しい限りです。
この先秋も深まってきて、数型とも上向いてきてくれると良いんですけど・・・・・・
朝晩めっきり涼しくなりましたが、お互い体に気を付けながら秋の釣りを楽しみましょう。
  • 2017-10-14 16:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。