FC2ブログ

Entries

思い切って・・・・(゜_゜;)

 暫くご無沙汰致しました、トトダンゴです o(^^;o)

先月初めからちょっとあり、釣りから遠ざかっておりましたが、遂に禁断症状が出て・・・・・( ̄ェ ̄;)

久し振りの海は優しかったぁ~♪ヽ(^-^ )

 先月初旬、仕事が少し変わったのですが、中々軌道に乗る事が出来ず、来る日も来る日も苦悩の連続で、半分ノイローゼ気味に。
帰宅後は何も手につかずバタンキュ~の毎日。
釣りに行く余裕すらありませんでした。
しかし、遂に我慢も限界、禁断症状が爆発し、無理やりぶっ込んで出撃してしまいました。

2日夜には早々と現地入りし、風も波の音も無い静かな岸壁で、虫の音を肴に独り宴会。
20171102安良里

ところが暫くすると、あろう事かまた雨が。
今年の雨男癖はやっぱ本物だわ(ーー;)
仕方無く後半は車内呑み。
時折眠気を妨げる程の雨音に悩まされながら、朝を迎えます。

3日早朝、幸い雨は上がり風もそよそよと、まさに釣り日和。

本日の釣り座です。
PB032592.jpg

ふと海に目を凝らすと、僅かに濁った海中には、前回のサンバソウ軍団に変わり、オヤビッチャ&コッパ軍団がわんさか。
おまけに大量のフグの姿まで見えます。
水温もまだまだ高めの様です。
この光景を見て、今日は薄口必至だと感じ、ダンゴはノンアミエビのネチャめのキン締めでまずは攻めてみます。

久々の釣りですが、とにかくのんびりと気分転換したかったので、今回は車横付けの楽々ポイント、西伊豆某所を選択。
私の中では南国に次ぐ癒しポイントです。
この雰囲気たまりませ~ん。
それと、本日のもう一つの目的に、この一ヶ月にコツコツと拵えた新作ウキのチューニングがあります。
この穏やかなポイントは調整にはうってつけですから。

AM6時釣り開始です。
まずは定番のオキアミで様子を・・・・とその前に、棚がイマイチ取れません。
ダンゴの沈下速度もやけに遅く、割れもやたら早い?
すかさず砂を追加し、さらに水分を足して対応します。
また、ウキの浮き上がりも悪いので、オモリを少しづつ減らし、浮力をUPさせます。
で、付け餌のオキアミはというと、見事に綺麗さっぱり奪取されます。
ならばと、持参した他のエサも色々試しますが、皆取られます。
これよこれ、この状態を待っていたのよん♡
ただ、ダンゴをワザと持たせてはいるものの、割れてから付け餌に触って来るまで時間が掛かります。
それでも一旦アタリが出ると、ほぼ瞬殺ですわ。
今日も一投一投時間をかけてじっくり狙うのが良さそうですね。
ダンゴが減らないだろうなぁ~(-_-;)

開始から約30分、本日最初のお客様は、塩焼きサイズのチャリコ君。
続いてチビへ~ちゃん。
サンバが消えてこいつが来たと言う事は、水温が結構下がったという事でしょうか?
そして、定番のフグ太郎。
このポイントは、フグがキーポイントになる事が多いんですよ。

やがて、開始から約1時間後のAM7時前、ウキが気持ちよく入り、ひと呼吸おいて「ビシッ!」、と一撃。
上がってきたのは

PB032585.jpg
30弱のおチヌ様。
約ひと月振りのの再開です。
こんなに早く来てくれて、嬉しい限りです。

この頃から釣り座に日が差し始め、気温も上がり暖かくなってきたので、防寒を脱ぎます。
ところが、AM8時を過ぎると、日陰になってしまい、強風も重なり寒いのなんの。
また防寒復活。
結局夕マズメまで日が当たらず寒いままでした(ーー;)

さてその後、2時間程試行錯誤の時間が過ぎ、何となく今日の感じを掴みかけてくると、アタリも徐々に増えてきます。
そして、そろそろAM10時になろうという頃、2人目のおチヌ様登場。
この後は連チャンは無いものの、ポツポツとおチヌ様が来てくれます。
こんなおチヌ様達です。

AM9時55分
PB032586.jpg

AM10時50分
PB032588.jpg

AM11時
PB032589.jpg

AM11時15分
PB032590.jpg

これにて午前の部終了。
勿論ウキも5本に入魂完了。
意外と思い描いていた感じとは違いましたが、それでも中々良い仕事をしてくれています(笑)。
自作はこの楽しみが醍醐味なんですよねぇ~(^^♪

お昼は場を休める為、たっぷりと休憩を取ります。
のんびりと時間を過ごしながら、ふと我に返ると、あれ程頭から離れなかった仕事への不安を全く考えていなかった事に気が付きます。
やっぱり自分にとっての一番のストレス発散方法は釣りなんですねぇ。
今迄どんなに辛くても海に出向けば癒された事を思い出すと、このひと月は何だったのか虚しくなります。
とまあ色々考えているうちに、気が付くと予報とは真逆の東寄りの強風が真横から吹き付けて来る様になってきてしまいます。
もうお昼だというのに、さらに寒く感じます。
参ったなぁ~(>_<)

PM1時過ぎ、強風の中午後の部を始めます。
ウキは強風仕様に変え、ラインも張り気味にし、きっちり沈めて対応します。
フグが午前中よりも多くなってきたのか、無音でエサがやハリがなくなる事が多くなってきます。
それでも怪しくなると、ウキには明確なアタリが出るし、オキアミが残る事もあるので、オキアミをメインに、時々丸エビ、たま~に冷凍ボケ&ナッシーといった付け餌のローテで攻めます。

この効果でしょうか?
午後も良い感じでポツポツとおチヌ様が来てくれます。

PM1時5分、午後一のおチヌ様は、

PB032593.jpg
38cmと、ここでは良型で、ようやくの一匹です。

それから、

PM1時27分
PB032594.jpg

PM2時40分
PB032595.jpg

PM3時
PB032596.jpg

PM3時40分、
PB032597.jpg
今年初となる記念すべきツヌケの一匹です。

ストリンガーのフックは10本しかなく、これにて満員御礼。
まさかこれだけ来てくれるとは想像もしていませんでした。

そして、PM4時12分、まさかまさかの・・・・、

PB032598.jpg
今日一となる41cmのおチヌ様です。
遂に40UPを手にする事が出来ました。

仕方無く小チヌ様と入れ替えで繋がって頂きます。
PB032599.jpg

この後PM5時過ぎまで粘りましたが、最後はフグ天国になりPM5時20分納竿となりました。

本日の釣果です。

PB032600.jpg
27~41cm   11枚(一枚は放流で)

今日は釣りに行けなかったこの一ヶ月のモヤモヤが一気に吹き飛びました。
そして、辛かった日々からも解放され、十分過ぎる程のリフレッシュ釣行となりました。
こんな事は極稀ですが、あらためて釣りの楽しさと大切さを知る事が出来ました。
来週からは、また激務が待っており辛い日々が続くと思いますが、そんな時こそ海ですね。
頑張ろっ、と。

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/453-edf281c0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア