FC2ブログ

Entries

富士山は美しかったけど・・・・(´ヘ`;)

 先週日曜日、釣り友様と富士見釣行してきました (o^-^o)

スカッと晴れた空に浮かぶ富士の姿は、それはそれは美しく見事でした m(~ー~m)

しかし釣りの方はというと・・・・・

いよいよ海も冬支度かなぁ~( ̄~ ̄;)


 18日夜、いつもよりちょっぴり早めに現地in。
まずは釣り座を視察に行くと、目を疑う光景が。
普段通路にしている突堤のあちらこちらに物凄いゴミが打ち上がっていて、通れなくなっているじゃあるませんか!
先日の台風&高潮の影響でしょうか?
これでは釣り座まで道具を運ぶのも一苦労ですわ。
取り敢えず釣り座を確保し、しばし休息。

暫くすると、今回久し振りにご一緒させて頂くヒデさんご到着です。
しばし釣り談義に花を咲かせた後就寝。
翌朝はAM5時半に起床です。
空はスッキリと晴れ良い天気ですが、と~っても寒い朝です。
でもそのせいか、澄み切った空気に浮かぶ富士山の美しい事といったら・・・・・・

PB192610.jpg

こんなに綺麗な富士山を見るのは久し振りです。

などと言っているうちに、今回ご一緒させて頂くもう一人の釣り友様大臣さんも到着されます。
という訳で、今回は3人並んでのトリオダンゴです。
AM6時過ぎにはそれぞれ釣り座に入ります。
道中は先に申しましたとおり、キャリアを引くのも一苦労。
海面にも夥しいゴミが漂っています。
ところが水色は驚く程澄んでいて、これじゃキレイすぎるかも?

本日の釣り座です。
PB192612.jpg

釣り座もゴミでビッシリ覆われています。
目に前に聳え立つ霊峰富士を眺めながら支度を済ませ、AM6時半前釣り開始です。
水温は思いの外まだ高そうです。
エサ取りがまだまだ元気だと聞きましたが、まずはいつも通りオキアミで様子を見ます。
ん?・・・・・残っとる!
こんなはずでは(ーー;)???
それでも数投すると、少しずつ齧られる様に。
そして、たま~に取られる様になりますが、ウキはピクリとも動きません。
ダンゴも全然割れないので、直ぐ様砂を足して割れ促進。
しかし、これでも中々割れません。
エサ取り高活性なんて、と~っても信じられませんわ。

そんなこんなで、開始から3時間、初めてウキが動き程無くスゥ~~ッと。
しかし、掛かったのは10cmにも満たない極小フグちゃん。
この後は、また不動のウキを眺めているだけの時間が過ぎていきます。
ただ、無音でハリがどんどん取られていきます。
少しくらいウキが動くとやる気も出るのになぁ~(-_-;)
それでも、暫くすると居食いですが、エサ取りさん達がチラホラと。

2017111910160000.jpg
ぴ~ちゃん

2017111911000000.jpg
へ~ちゃん

こうして、何事も無くお昼に。
朝方は風も弱く穏やかでしたが、日が高くなるにつれて風も強くなり、海も荒れ気味に。
それにつれてゴミも移動し出し、一時は釣りも困難になるほどに。
でもこの後南西の追い風になる予報だったので、しばしの辛抱と余裕をかましていましたが・・・・・
ボチボチ投入しながら、かにぱんに舌鼓。
午後はどうしようか迷いますが、午前中のあまりの低活性に、たまらずアミエビ投入に踏み切ります。

PM1時ズルズルと午後の部突入です。
この頃から、何故か予報とは真逆の相当強い南東風が前方より吹付ける様になってしまいます。
こうなると、釣りどころではありません。
ダンゴはまともに飛ばないし、アタリなんて殆ど分かりません。
ま、ウキは未だ殆ど動かないままですけどね(ーー;)

それでもアミエビの効果でしょうか?、エサもちょこちょこ取られる様になり、アタリも少しづつ出始めます。
そんな中、そろそろPM2時になろうという頃、根掛かりラインぎりぎりまで粘って流していると、焦れったいアタリが。
このままじゃ根掛かるぅ~~
その時、遂にウキがゆっくりと水中へと消えていきます。
しっかり待って、「ビシッ!」と一撃。
「ガツン!」とヒット。
ようやくしっかりとした手応えのお魚が掛かります・・・・・が。
上がってきたのは、

PB192613.jpg
41cmの黄色いお姫様でした。
残念(>_<)!
それでも久々の良型で、嬉しかったですけど(^^♪

あとはおチヌ様の登場を待つばかりですが、いつまで経っても便りはありません。
やがて、この頃からようやく予報の南西風に変わりますが、如何せん風速が強すぎで、時折爆風となって吹き抜けます。
もう嵐寸前ですわ。
このままPM3時のゴールデンタイムに突入しますが、激渋は変わらずエサもほぼ丸残りです。
残るエサも冷たいのなんの(>_<)。
やがて日も傾き始め、夕マズメを迎えても雰囲気は一向に現れず、今日はもうダメだと諦めかけたPM4時半、アタリが。
小さいアタリですが、入ると信じて待つと、「スゥ~~ッ!」と。
合わせると乗りますが、簡単に巻けます。
でも、上がってきたその魚は、

PB192614.jpg
今シーズン最小の、超マイクロおチヌちゃんです。
こんなサイズながら、嬉しさのあまり大はしゃぎ。
小さくてもチヌはチヌですから。

この数投後、またまた小アタリからのぉ~~~

PB192615.jpg
手乗りチヌちゃん。

この後日没のPM5時過ぎまで粘りましたが、追加無く無念の納竿となりました。
という訳で、本日の釣果は、手乗りチヌ2枚でした。

2017111916320000.jpg
夕暮れの赤富士もそれはそれは綺麗でした。


ヒデさん、そして大臣さん、今日はご一緒させて頂きありがとうございました。
またヒデさん、差し入れご馳走様でした。
しかし、今日は本当に厳しい一日でしたねぇ。
この時期でも、普段ならボラ君も来ても良さそうでしたが、かすりもしなかったですしね。
このまま厳寒期突入、な~んて事は無いとは思いますが、今度はもう少し穏やかな日にリベンジですね。
その時にはまた宜しくお願い致します。
寒い中、一日大変お疲れ様でした。

今回は想像以上に厳しく渋~い一日でした。
次回からはダンゴも厳寒期仕様でもいいかもしれません。
ここもいきなり冬に突入なんでしょうかねぇ。
今度はも~っと暖かくして、じっくり待つ作戦で再釣戦しま~す。
それまで風邪など引かない様、どうか皆様もお気を付け下さいね。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/456-ddd85900

トラックバック

コメント

[C3893]

久しぶりに拝見しましたぁ
こんな小さなチヌも居るんですね〜〜
可愛い╰(*´︶`*)╯♡
毎日大変ですが、頑張りましょ!!
  • 2017-11-29 23:25
  • モリモリモッ君
  • URL
  • 編集

[C3894]

モリモリモッ君さん、こちらではお久し振りです(笑)。
この辺りでも居る所には居るんですよ!
そろそろ貢ぎ物を届けねば・・・・(-_-;)
あの忙しさで釣りなんてナンセンスかもしれませんが、とにかく心のケアが必要なんです(ーー;)
少しでもストレスは発散しないとね(^_-)-☆
もうひと踏ん張りです。
頑張りましょう!!
  • 2017-12-01 19:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア