FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/461-168d9e66

トラックバック

コメント

[C3910] 見事

トトダンゴさん
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

PBどころか、ちゃーんと良型のチヌさん釣っているではありませんか。
私は精神が弱く当たりがあまりにもないと、雑になり、結果本命に行き着かないんですね~。
どうしたら集中できるのでしょう?

スイス🇨🇭
  • 2018-01-07 08:22
  • スイス
  • URL
  • 編集

[C3911]

スイスさん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
何とか顔を見る事は出来ましたが、途中何度も心が折れそうになりました。
ただ、このポイントはPM3時くらいから一発があるので、それだけを頼りに粘ったわけで。
これが他の所だったら、と~っくにリタイヤでしたょ(-_-;)
  • 2018-01-07 17:53
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

初釣り 2nd 厳寒期突入か?( ̄O ̄;)?

 本日今年2度目の出撃 (^_^;)

見事天気予報は外れましたが・・・・・・(; ̄- ̄;)

辛抱すれば o(^◇^;)o


昨日は娘の誕生日で、夕食は道頓堀でど満腹。
帰宅後は極旨苺のB.D.ケーキに舌鼓。
娘よ、これからも体に気を付けて頑張るんだぞ!

一息吐いたところで、何気なく明日の天気予報を見ると、「あっ、雨マークが消えとる!」。
実は昼間に確認した時には雨マークが有り、釣行は諦めていましたが、これなら行けるら!、という訳で、急遽出撃する事に。
もう深夜になっていましたが、急いで支度しいざ初釣り2ndへ。

向かった先はまたまた某所。
激渋覚悟の上で再チャレですわ。
現着すると、冷たい北風がピュ~ピュ~{{ (>_<) }}
ちょっぴり仮眠する事しばし、AM6時には出撃準備に取り掛かります。
昨日までの好天が嘘の様に、今朝は鈍よりと曇り、空は今にも泣き出しそうです。
冷たい北風は朝も健在。
めっちゃ寒いです。
カイロ増し増しの防寒に身を包み、いざ出撃です。

本日の釣り座です。
P1052677.jpg

富士山は残念ながら分厚い雲に覆われ全く姿は見えません。
水は相変わらず冷たく、スケスケ。
ほぼ正面からの北東風がかなり強く吹付け、海はガチャガチャ。
でも予報では午後から逆風になるとの事なので、午後からが勝負と踏んでます。

今回は前回の激渋を踏まえ、最初からアミエビを1カップ程添加し、やや濃い目のややパサ仕様で臨みます。
AM7時、釣り開始です。
オキアミでの第一投・・・・・残っとる。
次も、そしてその次も、勿論残っとる。
予想はしていましたが、やはり今日も激渋の様です。
このまま約2時間、全く変化無くウキは未だ微動だにしません。
付け餌もほぼ全投丸残り。

ここでちょっぴりネチャ目にしてみますが、変化無し。
そんな時、何やら冷たいものがポツポツと。
予報じゃ降らないって言ってたのに、また騙されたぁ~~~(>_<)。
雨は程無く止みますが、その後もたま~にポツポツと。

その後も強い向かい風に加え、複雑な潮の流れが度々現れ、これじゃもう釣りになりませんわ(ーー;)。
結局午前中はまともなアタリは一度も無く、エサも一度も取られる事なく終わってしまいました。
もう既に「PB」の文字がちらつき始めてます(~_~;)。

かにぱんタイムも程々に、PM1時前午後の部へと突入です。
午後からは更にアミエビを1カップ程追加し、ネチャネバダンゴで挑みます。
さて、状況は・・・・・・全然変わらんがね(-_-;)。
それから暫く黙々と打ち続けますが、付け餌はほぼ丸残りでダンゴには掠りもしません。
このまま終わってしまうのか、と既にお手上げモード。
そんな時、どうもウキの馴染み方がおかしい事に気が付きます。
試しに足元にダンゴをポイッ。
ん?・・・・こりゃいかんわぁ~~~( ̄◇ ̄;)
直ぐ様ダンゴを手直し。
すると、今迄全く出なかったダンゴアタリが。
付け餌も結構取られる様になります。
もっと早く気付いていれば・・・・・・

それから、しばらく経ったPM2時半過ぎ、ダンゴアタリの後程無く崩壊、すると間髪入れずにアタリがあり、ウキが「スコン!」と。
慌てて「ビシッ!」と決まるも、直ぐ様大暴走。
強引な綱引きで上がってきたのは、そうボラ。
なんとかこれでPBは脱出。
幸いダンゴアタリはまだ出ているので、今がチャンスかも?、と集中する事しばし。
またまたダンゴアタリのあと、崩壊とほぼ同時にウキが入ります。
「またボラかぁ~(-_-;)」、と思いつつ「ビシッ!」と一撃、いきなり暴走。
場を荒らすまいと、とにかくゴリ巻き。
強烈な引きながら、徐々に近付いて来ます。
やがてウキが見え、うっすらと水面に姿を現したのは、なんと!


P1052679.jpg
43cmのおチヌ様です。

てっきりまたボラかと思いましたが、まさかおチヌ様だったとは\(◎o◎)/!
バレなくて良かったァ~~~(゜_゜;)

その後PM4時を回り、ようやく風も落ち着いて絶好の夕マズメを迎えますが、裏腹にダンゴアタリはパタっと消え、付け餌もほぼ丸残りとなってしまいます。
このままお魚さん達の活性は上がる事なく、PM5時過ぎウキが見えなくなりここで納竿となりました。

本日の釣果です。
P1052680.jpg
43cm  1枚

他魚はボラが一匹で、珍しくフグさんは一匹も掛からず、ハリが取られたのも2回のみ。
フグさん達が急におとなしくなってしまいましたねぇ~(~ω~;)))
このまま水温が落ち着けば、もう少しお魚さん達の活性が上がるのでしょうか?
是非ともそう願いたいです。
今日こそはもうダメかと思いましたが、なんとかおチヌ様に会えて正直ホッとしました。
これからは厳寒期仕様で臨まないといけませんね。
いよいよ厳しい季節がやって来ましたが、負けずに握っていきましょう!

次はどこへ行きましょうか? (^_-)-☆


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/461-168d9e66

トラックバック

コメント

[C3910] 見事

トトダンゴさん
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

PBどころか、ちゃーんと良型のチヌさん釣っているではありませんか。
私は精神が弱く当たりがあまりにもないと、雑になり、結果本命に行き着かないんですね~。
どうしたら集中できるのでしょう?

スイス🇨🇭
  • 2018-01-07 08:22
  • スイス
  • URL
  • 編集

[C3911]

スイスさん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
何とか顔を見る事は出来ましたが、途中何度も心が折れそうになりました。
ただ、このポイントはPM3時くらいから一発があるので、それだけを頼りに粘ったわけで。
これが他の所だったら、と~っくにリタイヤでしたょ(-_-;)
  • 2018-01-07 17:53
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。