FC2ブログ

Entries

嵐の後で ( ̄O ̄;)

本日も一週間の疲れを癒すべく某所へと出撃してきました (;^_^ A

ところが、昨日の嵐の影響で海はとんでもない事に Σ( ̄ロ ̄lll)

天気も悪く条件は今一つでしたが・・・・・・"/(;-_-)

何が起こるか分からないものです (*^_^*)


 今週は人員不足も重なり、メチャクチャハードな一週間でした。
そんな疲れを癒すには、やっぱり海でしょう!
ところが、天気予報は期待外れだし、昨日の大嵐で海は大変な事になっているみたいだし・・・・・
それでも自然と足は海へと向かってしまいますが(^_^;)。

先週は思わぬ幸運に恵まれましたので、今回はこのところ気になってる某所へと釣査にでも行こうかなぁ、と軽いノリで出掛けます。
そんな訳で、雨の早朝、重役出勤にて向かった先は某所。
とその前に、一応あそこも覗いてみましょうか、と例の所へ立ち寄ると、なんと釣り人皆無じゃありませんか!
「貸切???」、そんな呟きに、つい魔が差してしまい、結局先週と同じところで握る事に。

雨が止むまで暫く車内で待機し、雨も上がりすっかり明るくなったAM6時半、ぼちぼちと支度を始めます。
気温は8℃と予想外の寒さなので、完全防寒&カイロにていざ出陣です。
空には今にも泣きそうな重苦しい雲が立ち込めています。
残念ながら富士山はお預け。

冷たい北東風が吹き付ける中、釣り座へと向かいます。
道中海を見ると、今迄見た事のない怪しい濁りが。
それはまるで抹茶ミルクの様。
更に、大きな枝や木を従えた大量の浮遊ゴミも。
程無くポイントに着くと、強烈な向かい風が真正面から吹き付けており、あちこちに白波が立ってます。
でも、予報では午後から南寄りに変わるそうなので、午前中辛抱すれば何とかなるでしょう・・・・・多分(~_~;)

今日のダンゴも勿論いつもので、後乗せ集魚は一切無しです。

本日の釣り座です。
P3102763.jpg
如何にも怪しい濁りですよねぇ~(ーー;)

AM7時、早速釣り開始です。
昨日の大雨の影響か、完全に水潮っぽくなっていて、水温もめちゃくちゃ下がった感じです。
潮の流れも小潮の割に、右に左に沖に手前にと、とても複雑でしかも早くてやり辛いです。
さて、肝心のオキアミですが、想像通りいつまで経っても丸残りです。
でも、今日は午後からが勝負と踏んでいますので、午前中は辛抱かな?
ピクりとも動かないウキを眺めながら、冷たく強烈な向かい風に耐えつつ、ただひたすらせっせとダンゴを打ち返します。

結局一度もウキは動く事無く、エサもほぼ丸残りのままお昼になってしまいます。
こんな時は、午後からドカ~~ン!とかましたいところですよねぇ。
でも誘惑には負けませんよ(笑)。

寒空の下、かにぱんイチゴ味を頬張っていると、なにやら冷たいものがポツポツと。
なんと、予報では言ってなかった雨です。
最悪ぅ~~~(>_<)
やはり今年も雨男は健在な様です(ーー;)
これで一気にテンションだだ下がり。
もう帰りたぁ~い。゚(゚´Д`゚)゚。

それでも雨はPM12時40分過ぎにはなんとか上がります。
このままズルズルと午後の部へと進みます。

PM12時45分、いきなりですが、突然ダンゴアタリが出ます。
ゴッ!ゴッ!とかなり強烈なものです。
暫く様子を伺っていると、ダンゴが崩壊・・・・とここで間髪入れずウキが「スゥ~~ッ!」と入ります。
慌てて「ビシッ!」と合わせると、見事ヒット。
しばらくやりとりし、やがて濁った海から姿を現したのは、


P3102764.jpg
41cmのおチヌ様です。

ほんといきなりでしたわ。
でも最近このパターンが多いです。
ただ、このヒットパターンて、もしかしたら・・・・・???

この数投後、やはり同じ様にダンゴアタリが出てウキも入りますが、合わせるタイミングを間違えチャンスを逃します。
戻ってきた付け餌を見ると・・・・・やっぱり。
これで先程のヒットパターンに確信が持てました。
また同じ様なシチュエーションになったら絶対取るぞぉ~、と気合を入れ集中します。

次にチャンスが訪れたのは、PM1時40分過ぎ。
いきなりのダンゴアタリからのぉ~~~。。。。。。で!


P3102765.jpg
39cmのおチヌ様
狙って取れた一匹は最高です。

更に、それから約1時間後のPM2時40分、またまたあのパターンで、


P3102766.jpg
38cm
こいつも狙って取れたんで、超嬉しいっす!

この後、何度かダンゴアタリは出ますが、例のヒットパターンには中々結びつきません。

「これはもしや・・・・?」

そうこうしていると、早くもPM3時のゴールデンタイムを迎えます。
この頃からようやく風向きも変わり、風も納まり始め海は穏やかになってきます。
そんな時、タイミング良くダンゴアタリが。
ここで、「もしや?」、を確かめるため、先日までのヒットパターンを見据えて暫く我慢していると、狙い通りウキが入ります。
「ビシッ!」と合わせると、ヒットと同時に水面近くを強烈に走り始めます。
程無くかなり沖目でバシャッと平を打つの見えたので、こりゃボラだな?、となかば強引にやり取りしますが、しばらくして姿を見せたのは、


P3102767.jpg
今日一、46cmのおチヌ様です。
いやぁ~めっちゃ引きましたぁ~~(;゚Д゚)!

ここからは、先日までのヒットパターンがはまって・・・・・・

PM4時10分

P3102768.jpg
41cm

PM4時25分

P3102769.jpg
37cm

PM4時55分

P3102771.jpg
34cm

そして、PM5時30分

P3102772.jpg
38cm

この後、肉眼ではウキが見えなくなり、PM6時には残業タイムへと突入。
しかし、ここからアタリも遠のき、エサも殆ど残る様になってしまいます。
残るエサも心なしか冷たくなった様な。
やがて、また冷たい西風が強くなり始め、もう潮時だな、と悟り、PM7時前、最後の一投を投入し片付けを始めます。
さてそろそろ回収するか、とウキを見ると、なんと当たってる!!
赤灯がしっかり消し込むのを見届けて、ビシッ!と。
しかし、軽い・・・・・・
上がってきたのは、

P3102773.jpg

これにて終了です(~_~;)

本日の釣果です。
P3102775.jpg
34~46cm    8枚

あの濁った海を見て、一時はどうなるかと思いましたが、午後から幾分濁りも落ち着いたせいか状況も良くなりましたね。
今回、いつものヒットパターンに加え、王道であるダンゴアタリからのパターンで取れたのは最高でした。
それに、いつもの「待ちの釣り」、ではなく「攻撃的な釣り」を味わえたのも良い収穫でした。
徐々に春めいてきて、状況も少しづつ変わってきていると思いますが、今後その時々で変わるヒットパターンを見つけられるかが鍵となりそうですね。
もう乗っこみチヌさんから目が離せませんネ!(^_-)-☆

最後に、大漁ねこさん登場で~す♪
写真b


長々とご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/468-20260b3f

トラックバック

コメント

[C3923]

お疲れ様でした。
しかし、良く釣りますな!良型揃いで3月に100越え狙える勢いですね(笑)
  • 2018-03-12 07:47
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C3924]

いえいえ(~_~;)、そんな数字は夢のまた夢ですよ(^_^;)
「好事魔多し」・・・・何事も慎重に慎重に、です。
そろそろお花見釣行の季節ですね(^^♪
その前に是非コラボを(^人^)
  • 2018-03-12 19:08
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア