Entries

念願のお花見釣行に (^^*)))

 先週日曜日、念願のお花見釣行に行ってきました ヽ(*^。^*)ノ

しかし、これといった情報が無かったため、「まずはお試しから!」、そんな感覚でしたが・・・・・(一。一;;)

遂にシーズン開幕の予感。。。。\(@O@)/??


 先週は、週後半から所用の為お出掛けしまして、帰宅は日曜になる予定でした。
ところが土曜日、釣り友様方から続々と届く釣果情報に、もう居ても立ってもいられなくなり・・・・・
多忙ではありましたが、何とか土曜日の夕方までに用事を済ませ、急遽ご帰還。

PM8時過ぎには戻り、その足でお花見ポイントへと偵察に行きますが、残念ながら先客様有り。
しかし、どうしても諦めが付かず翌早朝ダメ元で向かってみると、なんと・・・・空いてる!
迷わず即in。
今回は、「もし入れたらご一緒しましょう♪」、とお約束していた釣り友松KINGさんとの、超久々のコラボです。

昨夜は殆ど寝ていないので、夜が明けるまでしばしの仮眠。
気が付くと、もうAM5時。
ボチボチと準備を始めながら、松ちゃんにご挨拶。
今日は宜しくね!

今朝はこの時期にしては12、3℃とかなり暖かい朝です。
しかし、予報通り南寄りの風が相当強く吹いており寒いっ(~_~;)
思わず防寒を着込みます。
海はスケスケとはいきませんが、澄んでいます。
ただ海面は風波でざわついており、時折ウネリも見られます。
これは難儀しそうだなぁ~~(ーー;)

本日の釣り座です。
P4012795.jpg

富士山は残念ながらモヤが掛かっており、ハッキリとは見えませんが、それでもやっぱり・・・・(´∀`*)
P4012796.jpg

桜は殆どが半分以上散ってしまっていますが、中にはまだまだ見頃な木も o(^▽^)o♫
2018040108550000.jpg

P4012798.jpg


AM5時半、早速釣り開始です。
今日のダンゴは、先月までと同じ配合で、集魚もほぼ同様にしてあります。
攻め方も今までの作戦が通用するか、確かめたいと考えています。
先週釣り友様がここに入られ、結構エサ取りさん達は元気だったとの事ですので、期待しますが・・・・

ワクワクの第一投・・・・・残っとるやないかい! /( ̄ロ ̄;)\
でも次は・・・・・・残っとるやないかい!( ̄□ ̄|||)
しかし、数投すると取られて、まずは一安心。
ところが、この後はまたまたほぼまる残り状態に。
全然話と違うじゃん (;´_`;)

この後もたま~に齧られる程度で、取られる事はありません。
まぁこれも想定内ですけどね(^_^;)
そんな中、余りにも反応が無いので、いーかげん流していると、いきなりウキが入ります。
「ビシッ!」、「ん・・・?軽い」。。。。。で、ササノハちゃん登場。
取り敢えず無魚脱出(-_-;)

それから約3時間程経ったAM7時20分過ぎ、ウキがどうも腑に落ちない動きを始めます。
何か雰囲気がある訳でも無いのですが、勘というかメチャクチャ怪しい気がします。
やがて、「これはっ!」、と明らかにくさいアタリが出始めたので、竿を手に持ち臨戦態勢に。
すると思惑通り、ウキが「スゥ~~~ッ!」、と消えていきます。
姿が見えなくなったのを確認し、「ビシッ!」と。
「ゴン★」と手応えを感じ、竿はいい感じで曲がり始めます。
久々の感触を緊張しつつゆっくりと楽しみながらやり取りする事しばし。
程無く姿を現したのは、


P4012797.jpg
44cmのおチヌ様です。

遂に今年初の地元でのおチヌ様ゲットです(^。^)!
しかもお花見チヌさんですから (o^^o)♪
お腹もパンパンでお尻も真っ赤の、まさにノッコミ状態。

こんな早い時間にお会いできるなんて想定外でしたが、これならいける?、と期待しますが・・・・
やはり糠喜び。
この後もやっぱり渋々。

しかし、今日は潮が不安定なんでしょうか?、どうも仕掛けが安定せず、ウキもシャキッとしません。
その為、低浮力から高浮力のものまで、とにかくあれこれとウキを変えまくって、しっくりくる物を探しますが、どうも今一つ。
それでも最終的には、やや渋めに仕上げたロングバージョンの棒ウキに落ち着きます。
実はこのタイプのウキ、この界隈では結構実績があって、今迄何度も良い思いをさせて頂いています。
今日もその実力を発揮してくれると良いのですが。

そうこうしていると、この辺りではよくある、大激流が襲ってきます。
まだ大量のゴミを伴っていないだけマシですが、それでもあまりの速さに、休憩を余儀なくされます。
AM8時30分頃だったでしょうか。
ここからしばしの休息&朝食タイム。

それから30分くらい経ったでしょうか?
何となく落ち着いてきたかに見えたので、試しに投入してみると、ウキは右に手前は左に、とまだまだ結構な流れです。
それでもこのまま暫く様子を伺っていると、「ジワ~~ッ!」、とウキがシモっていきます。
流れに呑まれてしまったか?、とも思いましたが、取り敢えず合わせてみると・・・・・・「ゴン★」、と何やらヒット。
こいつも良い引きで、ゴンゴンといい感じです。
しばらくやり取りし、やがて姿を現したのは、


P4012799.jpg
43cmのおチヌ様です。

まさかこの流れで掛かるとは思いませんでので、超ラッキーです。
こいつも勿論ポンポコリン。

この後は、鳴かず飛ばずの張り合いの無い時間が虚しく過ぎていきます。
この頃から強烈な南東風が吹き抜ける様になり、海も更に荒れてきます。
ウキも動かないし、エサも取られないので、「早めにお昼にして午後に賭けるか?」、そう思った時、居食いで何か掛かります。
引きはそこそこですが、なんか変?
上がってきたのは、なんと・・・・・



2018040111430000.jpg
呪いのタカビー。

やってまったぁ~~~~(((p(>o<)q))) !!!
絶対釣ってはいけないお魚を掛けてしまいます。
終わったぁ~~~(;´o`)

やる気も完全に失せてしまったので、ここでお昼に。
午後からどうしようか考えた末、ノッコミもきっとまだ初期だし、呪いを払拭する為に、ここはいっとくか!・・・・・と、久々にアミエビ&サナギをドッカ~ンと添加し、ややネチャの高集魚バージョンに。

ゆっくり休憩し、PM1時前午後の部を始めます。
答えは直ぐ出ます。
あれだけ取られなかったエサが、ほぼ毎投取られる様になります。
集魚効果絶大!
ハリにも遂に喰み跡が。
しかし、ウキには全く反応が出ないので、棚を調整しまくり、何とかアタリを引き出せないか、あれこれやりますが・・・・・
こんな時間は小一時間しか続かず、また元の渋~い状態に逆戻り。
残るエサも心なしか冷たくなった様な。

このまま終わってしまうのか・・・・・これもあの呪いのせいか・・・・・・などとネガティブ思考は全開。
と諦め始めたPM2時半過ぎ、いきなりウキがスコン!と。
しかし、上がってきたのは、

2018040114360000.jpg
今年初のチャリコさん。
相変わらずお下品なアタリねぇ~(^、^;

でもこれで少しはエサ取さん達も動き出した様で、たま~に囓られる様になり、忘れた頃に取られる事も。

やがて、PM3時を回り、そろそろ何か変化でも起きないかなぁ~なんて思っていると、少しづつですがウキに反応が出始めます。
ただお触りは、相当待たないと出ないので、ダンゴもかなり締めてみます。

そんな時、如何にも怪しいチョコチョコアタリが。
竿を持ちたいところを我慢して、とにかく待って待って、ひたすら待っていると、遂にウキが入ります。
ひと呼吸置き、「ビシッ!」と。
バッチリヒットします。
それ程強くありませんが、慎重に巻寄せ、程無く姿を現したのは、


P4012800.jpg
35cmのおチヌ様です。

よぉ~~~っし!、これで呪いから解放されたぞぉ~~~( ̄ω ̄;)
ゆっくりお魚を繋ぎ、じっくりダンゴを締めて次投をリリース。
崩壊まで約2分。
しばらく流すと、小さな反応が出始めます。
じれったいアタリが結構続き、入れ入れっ・・・・・と願っていると、遂にウキが入ります。
「ビシッ!」 「ゴン★」 「よっしゃぁ~~~o(*・ω・)○!」
良い引きで、こいつも重量感があります。
しばしのやり取りのあと姿を現したのは、

P4012801.jpg
43cmのおチヌ様です。

久々の連チャンです。

とうとう待ちに待った時合いの到来でしょうか?
しかし、次に火を噴いたのは、松ちゃん。
バキュ~~ンと目の覚めるようなアタリで仕留めたのは、40近い良型チヌさん。
やったね、松ちゃん (^_-)-☆

んならこちらも、と直ぐ様アタリがあり、「ビシッ!」、と決まりますが、上がってきたのは、

2018040117110000.jpg
40近い青い目のお嬢さん。
ここへ来てあんたかいっ!( ̄Θ ̄;)

もうこれまでかぁ~~~(´ヘ`;)

この後流れが早くなり、仕掛けも直ぐに流されてしまう様に。
PM5時を過ぎ、「明日は仕事なので、そろそろ上がらなきゃ~(~_~;)」、とは思いつつ、それでも「最後まで諦めんぞ!」、とピンキンダンゴをお見舞いします。
ダンゴ崩壊後、ガンガン流され、投点からかなり離れてしまいますが、ここでまさかの反応が。
そして、程無くウキが「スゥ~~~ッ!」、と入ります。
「ビシッ!」、と決まり、滑り込みでヒット。
強烈な引きでハラハラさせられましたが、ようやく姿を現したのは、


P4012802.jpg
44cmのおチヌ様です。

これが上がりチヌとなり、PM5時半過ぎ、納竿となりました。

本日の釣果です。
P4012804.jpg
35~44cm    5枚

松KINGさん、今日はご一緒させて頂きありがとうございました。
お互いおチヌ様にも会えて、お花見釣行を堪能出来ましたね。
これから暫くは賑やかになるでしょうが、また機会ありましたらコラボしましょうね。
一日お疲れ様でした。

今年はお花見釣行には行けないなぁ~、と諦めていただけに今日は無理した甲斐がありました。
いよいよこれから暫くは、ノッコミもオンシーズンとなると思います。
昨年がとても渋かっただけに、今年は期待出来ますよね・・・・・きっと(^_-)!

次は何処へ行ってみようかな~o( ^_^ )o ♪

久々登場、桜ネコさんでお別れです。
桜猫さん - コピー



長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/472-9ad76803

トラックバック

コメント

[C3929]

トトダンゴさん、こんばんは!

乗っ込みに相応しいサイズを揃えるところはさすがトトダンゴさんです^^v

桜の咲く場所での釣りっていいですよね!
三重はそんな場所が何ヵ所かありますが、地元大阪は残念ながらないですね。。。

桜は散ってしまいますが、乗っ込みはまだまだ楽しめると思います。オッサンもボチボチといきますので楽しみましょう^^
  • 2018-04-04 00:44
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3930]

おっちゃんさん、コメありがとうございます。
今夜は爆風が吹き荒れており、週末には雨も降るようで、桜も殆ど散ってしまうんでしょうねぇ。
でも、やがて訪れる新緑眩い季節を迎える頃には、本格的なシーズンの開幕ですね。
もう今からワクワクドキドキ((((o゚▽゚)o)))♪
楽しみですねぇ~~♪o(^o^o)(o^o^)o
  • 2018-04-04 19:45
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア