Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/476-e276f0dc

トラックバック

コメント

[C3944]

トトダンゴさん、こんばんは!

ラストの一投で釣り上げた年無し熟チヌ様!おめでとうございます。
さすがという他ない展開で、オッサンもあやかれる様になりたいです^^;

それに自作の漬モエビでの釣果!!おめでとうございます^^
オッサンも加工オキアミに練り餌と自作品を使いますが、これで釣れると喜び倍増ですよね。

前日とは正反対の展開、、、
やはりゴールデンタイムは外せないなあと再認識です^^
  • 2018-04-25 20:14
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3945]

おっちゃんさん、こんばんは。
ラストの一投は、まさにマグレそのものですよね。
狙って釣っていないところがミソでしょうか?(笑)
自作エサでの釣果も、自作ウキ同様嬉しさが倍増しますよね。
今度は是非練り餌にも釣戦しないと(^_^;)
マズメを狙って・・・・ネ(^_-)-☆
  • 2018-04-25 20:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3946] こむばんわ。

相変わらずのタフな状況にも関わらずの爆釣!
その上の歳無しまで・・・。

イシガキダイ、久々に拝見。
他魚も各種がいいですねぇ。
丸ハゲなんて最高の肴!

ますますの爆釣を楽しみにしております。


  • 2018-04-25 20:56
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3947]

ねこさん、こんばんは。
今年はどういう訳か、地元では尺クラスのカワハギが結構上がるんです。
釣り友様も良い肴だ、と喜んでおられました。
イシガキダイは正直驚きましたけど。
この調子なら、一服までもう少し楽しめそうですけど・・・・(・_・;)
  • 2018-04-25 22:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3948]

ラストの一発は良かったですね~

これかシーズン本番、、、頑張ってください!
  • 2018-04-27 00:43
  • 桃太郎
  • URL
  • 編集

[C3949]

桃太郎さん、お久し振りです。
この度は、宇和海遠征お疲れ様でした。
そして超熟様をはじめ複数のおチヌ様ゲット、おめでとうございます。
やっぱり南国は良いですねぇ。
今回は、運良く最後に良い思いをさせて頂きましたが、ラス前が気になって・・・・(-_-;)
リベンジかな?
  • 2018-04-27 21:02
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3950]

この時期、毎度毎度のこの釣果
魚影濃いですね
駿河湾は釣り人天国なんだ
うらやましい限りです
引き続き
この調子で行っちゃて下さいね
  • 2018-05-01 18:21
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3951]

だんごおとんさん、コメありがとうございます。
昨年が悪かったので、今年は昨年の分までちょっぴり楽しませて頂いております。
でも、そろそろひと段落つきそうです。
暫くは辛抱の時かと(~_~;)
  • 2018-05-01 23:58
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ラスト一投で (◎◎;)-☆

 釣査釣行の帰り道、あまりにも不甲斐なく、どうにも修まりが付かなくなってしまい、翌日も握りたくなってしまいます (;¬ ¬)

しかし、気持ちとは裏腹に、慣れない山道走行と、ほぼ不眠不休で臨んだため体は既に拒否 o(~○~;)o

そこで、もしあそこかあそこに入れたら握って、ダメだったらお休みしようと決め、前日入れなかった入釣超困難な某所へ立ち寄ると、奇跡的に入れました o(≧∇≦o)

後程全く同じ考えで立ち寄られた釣り友様と、偶然にもコラボさせて頂く事となりましたが・・・・・・(~ー~;)

最後の最後に、まさかの展開が (;゜0゜)!!


 土曜夜、釣査釣行の帰り道、ダメ元で某所へ向かうと、奇跡的にも釣り座を確保する事が出来ました。
その後、お隣の港で竿を出されている釣り友様の所へ立ち寄り状況を伺うと、とても厳しかったとの事。
どこも渋かったんですねぇ。
そんな中、唯一釣果を出された釣り友様に連絡してみると、なんと先程釣り座を構えた某所に入れたと。
考える事は全く一緒だったんですねぇ~、隊長(笑)。
という訳で、日曜日は偶然決まった、釣り友の主水さんとのコラボ釣行です。
今回の釣り場、実は先週主水さんのお陰で良い思いをさせて頂いた某所なんですよ。
先週はとっても良い感じでしたが、果たして今週は・・・・・

一度帰宅し、翌日のダンゴをコネコネし、ひとっ風呂浴びて夕食を済ませ、さあ戻るか、とちょっと気を緩めた瞬間、昇天(-_-)zzz
気が付くと既にてっぺんを回っています。
慌てて飛び起き、一路某所へ。
AM2時前には到着し、HARUさんから頂いた珍ビールをひっかけ、ちょっぴり仮眠。
AM4時半、目覚ましでなんとか起きますが、既に主水さんは活動開始中でびっくり。
気合入ってるなぁ~~~(◎_◎;)

ご挨拶しながら朝のお勤めを済ませ、AM5時過ぎ、釣り座へと入ります。
海はスケスケで、無数のお魚さん達が乱舞しています。
やっぱここの魚影の濃さは半端無いっす!

今回は、先週と逆の釣り座で挑みます。

本日の釣り座です。
P4222835.jpg

富士山は、釣り始めて暫くしてから頭だけモヤァ~ッと顔を出しました。
P4222836.jpg


AM5時半、早速釣り開始です。
まずは棚取りから、と仕掛けを投入するも、早くも潮が飛びまくってます。
ここは潮が速いので有名なんですが、いきなりとは。
しばらく棚取りに時間を費やし、竿2本半~3本辺りで何とか落ち着きます。
この間、エサのオキアミは見事に取られています。
でもウキは微動だにしてませんが。

よしこれからだ、と気合を入れるも、エサは毎投音無しで消えていきます。
こんな時は、いつものパターンでじっくり攻めたい所ですが、如何せんこの流れと、さらに複雑な潮が入り組み、全く仕掛けが落ち着きません。
そんな中、AM7時を回った頃、フワフワと何やらウキが怪しい動きをしたと思ったその瞬間、「スゥ~~~ッ!」とウキが入ります。
「ビシッ!」と合わせると、巻けはしますが結構頑張っているお魚さんが。
程無く姿を見せたのは、

2018042207010000.jpg
ほぼ尺のカワハギ君。
こいつが最初で最後になるかもしれないので、記念に一枚。
このハギは隊長の夜のお供になりました。

「こうなったらもっと貢か!」、と同じ様に攻めていると、この30分後、またまた怪しいアタリでウキがゆっくりと水中へと消えていきます。
しっかり待って、「ビシッ!」と炸裂、お魚ヒット。
また良型ハギか?、そう思うも。結構引きが強く、これは違うお魚みたいですが・・・・・・
やがて姿を現したのは、



P4222834.jpg
39cmのおチヌ様です。

こんな早くに巡り合えるとは!
これで帰れますわ(汗)。

こいつは元気一杯で、ピュッピュと松ちゃんばりにやらかしてます(笑)。
「こんなのが居るなら、まだいけるかも?」、と期待しますが、その後きたのは、

2018042208230000.jpg
久々のキュウセン♂です。

エサも適度に取られるし、良い感じになってきた気がしますが、この後海は豹変していきます。

徐々に早朝とは比べ物にならない程潮が飛びまくり始め、やがて激流へと化していきます。
暫く悪あがきして続けますが、無理だと分かり、やむなく潮待ちの休憩に入ります。

時は既にAM11時を回っています。
手持無沙汰なので、ちょっぴり早弁。
モグモグしながら暫く様子を伺っていると、何と無く納まってきたみたいなので、試しに一発投入してみますが、やっぱりガァ~~~ッと流されます。
あっという間にウキも呑まれ、水中へとシモってしまいます。
仕方なく、フカセばりに竿先でアタリなんぞ取ってみますが・・・・・・ん?、なにやらラインが。。。。。
「ギュィ~~~ン」、で「ビシッ!」と。
こんな流れで喰ってくるなんて、メジナだな?、そう思いガンガン巻きます。
流れも相まって、かなりの引きでしたが、程無く姿を現したのは、



P4222837.jpg
40cmのおチヌ様です。

まさかこんな流れで喰ってくるとは、驚きです。
やがてお昼に。

今日は昨日と違い、日差しもたっぷりで、暑いくらいです。
今年初のT1で、気分はもう初夏(^^♪
そろそろ冷たいソ~メンが恋しくなりますなぁ~(*^。^*)

しばらくお昼を満喫し、PM12時半過ぎ、午後の部を始めます。
午後の状況ですが、やはり潮が複雑で、塩分量もグッと下がってしまった様でラインがガンガンと沈んでしまいます。
こうなると、低残浮力の渋々ウキは使えなさそうですので、やや高残浮力のウキへとチェンジ。
ただ今迄のパサ目のガッツリだと仕掛けが上手く馴染まないので、ややネチャ目のキンキンで様子を見ます。
すると、ウキ不動のままエサが取られていたのが、時々エサが残る様になってきて、なにやら状況の変化を感じてきます。
そんな時、ちょっぴりアクシデントが。
放置されたラインに仕掛けが引っ掛かるようになり、ピンチに。
やがて恐れていた、お魚ヒットと同時に絡まり万事休す。
それでも何とかお魚さんを救出し、放置ラインも回収。
ちなみに、その時のレスキュー魚は、

2018042213250000.jpg
珍しくチビイシガキちゃん。

これで、障害も無くなったし、強気で攻められるなぁ~、とちょっぴ障害物寄りに投点変更。
オキアミも順調に取られはしますが、どうにもアタリが出ません。
ここで試しに、今迄全く人気が無かった自作の漬モエビを付け投入してみると、小アタリが出るじゃありませんか!
直感でこりゃいける!、と確信し、連打。
やがてそろそろPM2時になろうという頃、モゾモゾと怪しいお触りが続いた後、遂にウキが入ります。
「ビシッ!」と決まり、ヒット。
ゴンゴンと心地良い引きが伝わります
しばらくやり取りし、やがて姿を現したのは、


P4222838.jpg
40cmのおチヌ様です。
遂に念願の自作漬モエビで釣れましたぁ~\(^ ^)/

これに気を良くし、連打しまくりますが、どう言う訳かこのあと漬モエビだけが残る様になってしまいます。
最初はリーチ?なんて思いましたが、どうも本当に嫌われてしまった感じです。
もっと改良が必要ですね。
ここで漬モエビは封印。

このあと、オキアミも残る確率が高くなってきてしまいます。
そのうち丸残りなんて事も。
ただお隣の隊長の所は結構アタリが出ていて、小バ~サ~をチョコチョコと掛けていらっしゃいます。
そして、ズコン!とえげつないアタリで、デカチャリコを連発。
しかし、こちらにはチャリコはおろか、バ~サ~さえも来てくれません。
またバリアが現れたな( ̄  ̄!)\

このまま大した盛り上がりも無いまま、夕マズメへと突入していきます。
そろそろPM4時半になろうという頃、珍しく隊長はダンゴを打ち切ってしまい、ここで終了となってしまいました。
隊長が片付けをしている間も、黙々と投げ続けますが、いつしか完全にエサが残る様になってしまいます。
やがて隊長はご帰還となりました。

独り残され気もそぞろ。
既に帰りたい病が。
エサも丸残りだし、ダンゴも残りわずかなんで、そろそろ潮時だな。
もうすぐPM5時、明日は仕事だし、ボチボチ片付けるかなぁ~。

残すところあと二投。
ラス前ダンゴをキンキンに締め、投入し片付けに入ります。
席を外し、身支度を整えていると・・・・・ん?・・・・・なんかアタッてる!!
そして、まさかのバキュ~~~ン!
慌てて釣り座に戻り、「ビシッ!」と合わせるも、いきなり物凄いトルクに襲われます。
必死で竿を立てますが、時既に遅し。
敢え無くブッツ~~ン。。。。。
やっちまったぁ~~~Σ( ̄ロ ̄lll)
不意を突かれたとはいえ、まさかあんな大物が喰ってくるなんてぇ~。

終わった llllll(- _ -;)llllll

しかし、これじゃどうにも後味が悪過ぎるんで、ダメ元で仕掛けを作り直し、ホントにホントにこれが最後の一投。
帰り支度優先で、これでもかっ!、というくらいキンキンに締めて投入。
ありゃぁ~~流れが変わっとるぅ~~~("0")
ダメだこりゃ~(_□_;)!!
片付け片付けっ、とせっせと身支度。
そんな中、ふとウキを見ると、流れのせいか少しずつシモっていきますが、なんか変?
やがて、徐々に加速しながら海中へと消えていきます。
これはアタリじゃぁ~~~(○o◎ )☆!

「ビシッ!」
「ドォ~~~ン!」
「なんじゃこりゃぁ~~~く(""0"")>」

先程のモンスター級では無いものの、物凄い引きです。
必死で耐えますが、奴は横のロープ目掛け一直線。
やがてオーバーラン。
もうダメか、と思いましたが、諦めず必死に抵抗。
すると奴はこちらへと頭を向けた様子。
今しか無いっ!、と思いっきりゴリ巻き。
何度も足元へ突っ込まれそうになりましたが、ようやくウキが見え、その先にギラッと光ったお魚は・・・・・・



P4222839.jpg
50歳の熟様です。

最後の最後にご来店、誠にありがとうございます。

ここで丁度終了を告げる、PM5時のチャイムが。
ゆっくりと洗い物を済ませ、PM5時半、帰宅の途に就きました。

本日の釣果です。
P4222841.jpg
39~50cm   4枚

主水さん、この度は連釣大変お疲れ様でした。
バ~サ~&チャリコ攻撃は予想外でしたが、あのエリア、きっと爆発しますよね(^_-)-☆
今度は頑張って狙ってみましょうかねぇ。
また機会ありましたらコラボお願致します。
一日ありがとうございました。

今回の釣行で、また新たな課題を発見出来ました。
勿論今迄のパターンをきっちり行った上でのお話ですが、マンネリ化せず新たな目標が見えると、次回の釣行がより楽しみになりますね。
次はどんな作戦を立てて挑むか、考えるだけでもう寝られません(笑)。

今週末から、いよいよGWが始まります。
きっと混雑必至でしょうねぇ~。

次はどこへ行こうかなぁ~( ̄~ ̄;)??

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/476-e276f0dc

トラックバック

コメント

[C3944]

トトダンゴさん、こんばんは!

ラストの一投で釣り上げた年無し熟チヌ様!おめでとうございます。
さすがという他ない展開で、オッサンもあやかれる様になりたいです^^;

それに自作の漬モエビでの釣果!!おめでとうございます^^
オッサンも加工オキアミに練り餌と自作品を使いますが、これで釣れると喜び倍増ですよね。

前日とは正反対の展開、、、
やはりゴールデンタイムは外せないなあと再認識です^^
  • 2018-04-25 20:14
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3945]

おっちゃんさん、こんばんは。
ラストの一投は、まさにマグレそのものですよね。
狙って釣っていないところがミソでしょうか?(笑)
自作エサでの釣果も、自作ウキ同様嬉しさが倍増しますよね。
今度は是非練り餌にも釣戦しないと(^_^;)
マズメを狙って・・・・ネ(^_-)-☆
  • 2018-04-25 20:50
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3946] こむばんわ。

相変わらずのタフな状況にも関わらずの爆釣!
その上の歳無しまで・・・。

イシガキダイ、久々に拝見。
他魚も各種がいいですねぇ。
丸ハゲなんて最高の肴!

ますますの爆釣を楽しみにしております。


  • 2018-04-25 20:56
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3947]

ねこさん、こんばんは。
今年はどういう訳か、地元では尺クラスのカワハギが結構上がるんです。
釣り友様も良い肴だ、と喜んでおられました。
イシガキダイは正直驚きましたけど。
この調子なら、一服までもう少し楽しめそうですけど・・・・(・_・;)
  • 2018-04-25 22:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3948]

ラストの一発は良かったですね~

これかシーズン本番、、、頑張ってください!
  • 2018-04-27 00:43
  • 桃太郎
  • URL
  • 編集

[C3949]

桃太郎さん、お久し振りです。
この度は、宇和海遠征お疲れ様でした。
そして超熟様をはじめ複数のおチヌ様ゲット、おめでとうございます。
やっぱり南国は良いですねぇ。
今回は、運良く最後に良い思いをさせて頂きましたが、ラス前が気になって・・・・(-_-;)
リベンジかな?
  • 2018-04-27 21:02
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C3950]

この時期、毎度毎度のこの釣果
魚影濃いですね
駿河湾は釣り人天国なんだ
うらやましい限りです
引き続き
この調子で行っちゃて下さいね
  • 2018-05-01 18:21
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C3951]

だんごおとんさん、コメありがとうございます。
昨年が悪かったので、今年は昨年の分までちょっぴり楽しませて頂いております。
でも、そろそろひと段落つきそうです。
暫くは辛抱の時かと(~_~;)
  • 2018-05-01 23:58
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。