FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/483-096c94be

トラックバック

コメント

[C3991]

霊峰富士のお山に見守られながらの釣り!ヨロシですねぇ!!!

その上のお友達との交流や大漁!

地力があってこその結果ですね。
  • 2018-08-03 20:12
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3992]

ねこさん、コメありがとうございます。
久し振りの富士見釣行、やっぱり良いもんですね。
今回はお初の釣り友様ともご一緒させて頂けて、厳しい中でも楽しい一日でした。
この暑さでめげそうな時も、仲間が一緒に居るのと居ないのでは気分的に大違いですよね。
釣りもさることながら、この夏は精神修行の場でもありますねぇ。
これからも無理せず程々に頑張りたいと思います。
  • 2018-08-05 20:41
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

台風一過は雨から (~ ~;)

 先週末は思わぬ台風の襲来で海はとんでもない事に (@@;))))~~(((((;@@)

でも翌日曜日は天気も回復するという事で、地元沼津へと出撃してきました (^_^;)

台風一過の高活性を期待していましたが・・・・・(~ヘ~;)

やはり自然は甘くありませんね (^・^;)


先週末はまさかの台風接近で海は大荒れ。
しかし、予報では日曜日の午後には回復するという事で、出撃準備を開始。
とはいうものの、午前中は雨が残るとの事で、雨具出動必至です。

土曜日の午後には大雨の中準備を済ませ、翌日曜早朝に出発します。
雨を考慮し、車から近く、傘が差せる所と言えば・・・・・・!!
道中葉っぱや折れた枝が道路一面に覆っているところも。
想像以上に風が吹き荒れた様で、ポイントに到着すると、そこには驚くべき光景が。
なんと、ちょい沖に繋留してあったでっかいヨットが岸に打ち上げられているではありませんか!
岸壁も波に浚われた様で、あちこちに漁具などが散乱しています。
後程地元の方に伺ったところ、雨はそれ程でもなかったが、とにかく風が酷かったとの事。
納得。

さすがに台風明けなので、人の姿は皆無。
更に、いつも繋留してある漁船や遊漁船が避難したため一艘もありません。
見慣れない光景にちょっぴり焦ります。
取り敢えず釣り座を確保し、明るくなるまでちょっぴり引っ掛け僅かの仮眠。

AM4時半、辺りも明るくなり始めたので、ボチボチと準備に取り掛かります。
この時幸いにも雨は降ってはいませんでしたが、風は結構吹いています。
で、海はといいますと・・・・・ん?めちゃめちゃ澄んでいます。
少しは良い濁りが入っていると思いましたが、期待はずれ。
自然が相手ですので・・・・・

本日の釣り座です。
DSC_0084.jpg

AM5時、準備完了、早速やりますか!、と始めるや否や、いきなり雨が。
慌ててカッパと傘を出動させます。
やれやれ。
気を取り直し、まずはいつも通りオキアミで様子を見ますが、なんと丸残りです。
最近こんなんばっかですので慣れましたわ。

暫く我慢して投げ続けると、小一時間もすると取られ始め、程無く完全に奪取されはじめます。
いよいよここからが本番です。
持ち餌を順番に試していきます。
コーンやサナギはあまり人気が無い様ですが、ナッシーはそこそこ。

AM7時過ぎ、単体、抱き合わせと色々試す中、丸エビを単体で付け投入した時です。
ダンゴ崩壊後、そのまま様子を見ていると、何の前触れも無く「バキュ~~ン!」とウキが消し込みます。
動揺して竿を手に取るのに手間取っていると、いきなりひったくられます。
何とか応戦し、しばらくのやり取りの後姿を現したのは、


DSC_0085.jpg
40cmのおチヌ様です。

幸先良いスタートに気分上々。
その時です、ふと後ろを振り返ると、そこにはなんとA港の猛者Iさんが。
沼津にいらっしゃるとは伺っていましたが・・・・・
という訳で、今回はIさんカップル様とコラボさせて頂く事となりました。
本来なら竿を並べてやりたいところでしたが、繋留ロープが片側のポイントを邪魔してしまっている為無理。
仕方なくIさん方はちょっぴり離れた所で店開きして頂く事に。
今日は一日宜しくお願い致します。

先程のおチヌ様に気を良くしていましたが、この後エサトリの活性はどんどん上がる一方、おチヌ様からの便りは消え去ります。
時折雨が降る不安定な天気の中、なんとかこのエサトリを攻略できないかあれこれやりますが、上手くいきません。
そんな中、沖の流れがおかしくなってきたなぁ~、と思っていると、いきなり激流が襲いかかってきます。
しばらく休憩し、程無く再開。
すると先程までスケスケだった海が、薄白緑っぽく濁ってきてしまいます。
水潮でも入ったのか、いつものウキも全然浮かなくなってしまいます。
仕方なくウキを高浮力のものにチェンジしますが、アタリ無くエサは取られます。
しかし、時間が経つにつれエサが残る様になり、エサトリの反応もすこぶる悪くなってきてしまいます。

このまま状況が回復しないまま、時だけが過ぎていきます。
やがて、雲の切れ間から太陽が顔を出す様になります。
気温もドンドン上昇し、気が付くと全身汗だくに。
ただ、雲で陰ると結構涼しく釣り易くなるんですけどね。

な~んて言っている間に、もうお昼に。
雨避けに用意した傘がいつの間にか日傘に(笑)。
真夏の海へと変わった景色を肴にランチタイム。
休憩しながら午後のダンゴを少々手直し。

PM1時過ぎ、午後の部を始めます。
少しは場が休んだと思いきや、厳しい雰囲気は変わらず、ウキは動かずにエサだけが取られます。
この後、ベッチョン、でカワハギ、うりぼう、そしてコッパは追加しますが、おチヌ様の雰囲気は皆無。
そんな中、PM3時半になろうという頃、エサが急に残り始めます。
「もしやこれは・・・・?」
ここで全く歯が立たなかったオキアミ投入。
すると、ダンゴ崩壊後、やはりいきなりの「ズコン!」で何やらヒット。
程無く姿を現したのは・・・・


DSC_0087.jpg
32cmのおチヌ様です。

一匹目から実に8時間後ですわ。

何と無く怪しい雰囲気が漂い始める中、次投をリリース。
崩壊後暫く流すと、いきなり「バキュ~~~ン!」とウキが入ります。
しばらくして姿を現したのは、

DSC_0088~2
33cmのおチヌ様です。
まさかの連ちゃんに、思わず(≧∇≦)ъ!

まだまだ行けそうなので、直ぐ様次をリリース。
するとまたまた同様に。「バキュ~ン!」でヒット。
しかし、直ぐ様フッと軽くなり、ハリを確認するとボラ鱗が。
海があまりにもガチャガチャで、アタリもへったくれも無い程でしたが、ボラ君達は居たんですね。

ならばと直ぐ様次投をリリース・・・・・(~_~;)

この後、またまた怪しくなって、ウキが入りますが、残念バリじゃ~~(~_~;)
これでまた雰囲気は消えエサトリ天国?、になると思われましたが、どうも様子が変です。
次第にエサトリの活性が下がって来た様に感じます。
海も強烈な横風の影響でガチャガチャになり、ウキは全く安定しません。
やがてオキアミまで残る様になってしまいます。
徐々にやる気が薄れてきて、集中力も切れかけた時、ふと後ろを振り返ると、なんとそこにいらしたのは「ふくさん」です。
超久し振りにお会いして、内心汗だく(~_~;)
上の空でダンゴを投入しながら、しばしふくさんと釣談義。
短い間でしたが、楽しい釣行のお話やためになる情報など色々聞かせて頂き、感謝感謝です。

そうこうしていると、Iさんカップル様は帰りの事もありここで納竿されます。
急ではありましたが、今日はご一緒させて頂きありがとうございました。
そして、冷たい差し入れご馳走様でした。
色んな課題も見つかった様ですし、機会がありましたら是非またリベンジ、そしてコラボさせて下さいね。
不安定な天候の中一日お疲れ様でした。

さよならの挨拶を済ませ、再びふくさんとのひと時を。
そんな時、ウキに反応が現れ、やがて「スゥ~~~ッ!」と。
一呼吸置き・・・ん?、浮いて来ちゃった(・_・;)。
でも直ぐ様また入ります。
今度こそ、と身構え「ビシッ!」と一撃。
今度は乗りました。
結構重量感はありますが、なぜかあまり引きません。
でも時々ゴンゴン感じるんだよなぁ~。
なんだなんだ???、と思いながら暫くやり取りし、やがて姿を現したのは、


DSC_0089~2
今日一、44cmのおチヌ様です。

ここでふくさんもご帰宅です。
今日はご訪問下さりありがとうございました。

納得の一枚も取れたので、そろそろ仕舞おうかと思っていると、何と無くダンゴへのお触りを感じます。
海もいつの間にか静かになって来たし、もう少し粘ろっかなぁ~、なんて思っているとウキが入ります。
最後のチャンス、「ビシッ!」と決まりヒット。
それ程強くはありませんが、ゴンゴン感も。
程無く姿を現したのは、


DSC_0090~2
28cmのこチヌ様です。

これが上がりチヌとなり、PM6時半納竿となりました。

本日の釣果です。
DSC_0094.jpg
28~44cm   5枚

帰宅時には美しい富士山が見送ってくれました。
DSC_0095.jpg


今日は台風一過で海は良い感じになってるだろうと期待しましたが、意外に厳しい状況でした。
それでも、嬉しいゲスト様や思わぬ名人のご訪問と、楽しい一日でした。
この台風で海が少しは変わるでしょうか?
今週末が楽しみですね。

どうかお天気になりますように。

長々とご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/483-096c94be

トラックバック

コメント

[C3991]

霊峰富士のお山に見守られながらの釣り!ヨロシですねぇ!!!

その上のお友達との交流や大漁!

地力があってこその結果ですね。
  • 2018-08-03 20:12
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C3992]

ねこさん、コメありがとうございます。
久し振りの富士見釣行、やっぱり良いもんですね。
今回はお初の釣り友様ともご一緒させて頂けて、厳しい中でも楽しい一日でした。
この暑さでめげそうな時も、仲間が一緒に居るのと居ないのでは気分的に大違いですよね。
釣りもさることながら、この夏は精神修行の場でもありますねぇ。
これからも無理せず程々に頑張りたいと思います。
  • 2018-08-05 20:41
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。