FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/486-1866037d

トラックバック

コメント

[C4002]

トトダンゴさん
この度は
御父様のご逝去心からお悔やみ申しあげます。御冥福をお祈り申しあげます。
何卒、気落ちから皆様体調崩されませんよう
  • 2018-10-21 04:58
  • つちや
  • URL
  • 編集

[C4003]

つちや様、この度は大変ご心配お掛けしました。
また励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
現実を受け止めるのにはもう少し時間が掛るかもしれませんが、徐々にまた元の生活に戻れるよう努力致します。
これからもどうか宜しくお願い致します。
  • 2018-10-21 13:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4004]

ご無沙汰しておりまして申し訳ありません。
ブログが更新されてなかったので気になっておりました。
私も数年前母を亡くし、心の整理がつくまで時間がかかりました。
今では心の中に生きていて見守ってくれているような気がしています。大変だと思いますがご自愛下さい。
お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます。
  • 2018-10-22 11:44
  • MAITY
  • URL
  • 編集

[C4005]

トトダンゴさん

お力をお落としのことと存じますが、どうぞお気を強くお持ちになり、くれぐれもご自愛下さい。

私事ですが、今も父を想う事があります。ブログの事は心配せずに無理なさらないようお願いいたします。
お父様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。
  • 2018-10-22 18:58
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C4006]

MAITYさん、大変ご無沙汰しております。
久し振りにお話でも、と思っていましたが、まさかこんな形でとは思ってもいませんでした。
MAITYさんも同じ思いをなさったんですね。
正直まだ実感が湧きませんが、ふと悲しくなるのはやっぱり・・・・
しばらくは辛抱ですね。
また以前の様に戻れたその時には宜しくお願い致します。

おっちゃんさん、この度はご心配お掛けしました。
また心強いお言葉、ありがとうございます。
実は今回この様にご報告させて頂いた背景には、以前のおっちゃんさんのお話が心に残っていた、という事があります。
こうして言葉に表す事により、いくらかは気持ちも落ち着きましたが、やはり寂しさは隠せませんね。
そろそろ肌寒さを感じる季節となりましたが、おっちゃんさんもどうかご自愛下さいね。
  • 2018-10-23 21:11
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4007]

ご無沙汰しております、江戸前です。
御父様のご逝去心からお悔やみ申しあげます。
私も先月、父親を亡くしました。
今年の春、突然の余命宣告を受け数か月、自宅にて家族で看取りました。
やはり大黒柱が実家に居ないと不安定な気持ちになります。
特に共に歩んできた母親の気落ちは大変なものです。
そんな時やはり残された家族の和が大切と切に感じております。
釣りはいつでも行けますので、ご家族の支えとなってあげてくださいね。
その時が来ましたら、またみんなで、ワイワイガヤガヤと
<沼津ウキダンゴ愛好家の集い> ができるの楽しみにしています。
やはり、フルメンバーで竿出したいですね

お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます


[C4008]

江戸前さん、大変ご無沙汰致しております。
江戸前さんも大変でしたね。
遅くなりましたが、お父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
私の父は、結局入院してから一度も自宅に戻る事無く逝ってしまったので、母親の悲しみ様は見るに堪えないものでした。
しばらくお休みを頂き実家にいましたが、やはり独りになっている事が心配でなりません。
本当は、マメに帰ってあげたいのですが、働いている以上中々厳しいですね。
気持ちが落ち着くまでしばらくかかりそうですが、復活しましたら、また皆さんとワイワイやらせて頂きたいですね。
その時が来ましたら、宜しくお願い致します。
  • 2018-10-25 19:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4009]

トトダンゴさん
このたびはご愁傷さまです
ご尊父を亡くされ、さぞ意気消沈されていることと存じ上げます
気の済むまで自問自答され、納得し、悟り、そして、今まで以上に力強く復活して下さい
その日を楽しみにお待ちしています
  • 2018-11-04 11:23
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C4010]

だんごおとんさん、この度はご心配お掛けしました。
その後も、公私共にとても慌ただしく中々顧みる事が出来ませんが、何とか自問自答の時間を取れるよう努力し、納得の上で復活出来る様頑張ります。
その時が来ましたら、また宜しくお願い致します。
  • 2018-11-04 16:09
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ご無沙汰しております。

大変ご無沙汰しております。
しばらくお休みさせて頂いている間に、あの想像を絶する酷暑から一変、肌寒さを感じる季節へと変わってしまいました。
そんな季節が移り行く中、私事で誠に恐縮ではありますが、10月11日、私の父が永眠致しました。
最後の記事をUPしてわずか2日後に急遽入院する事となり、その次の日を最後に食事や水など一切口から摂る事が出来なくなってしまいました。
高齢の為治療も出来ず、結局少しの点滴だけが頼りとなりました。
先生からも、恐らくあと一月、と悲しい宣告。
それでもわずかの希望を胸に、毎週後半には職場に無理言って帰省させて頂き、父の元へと通いました。
父も母を心配させまいと思ってくれたのか、それから2カ月近くも頑張ってくれました。
しかし、11日午後、突然職場に連絡が入り、もう危ないかも、と。
急いで駆けつけましたが、3時間という移動時間はとても長く、結局ほんの数十分の差で、父の最後に立ち会う事は出来ませんでした。
その時のショックと言ったら。。。。。
でも、最後まで本当によく頑張ってくれました。
色々あり、ちょっぴりへこたれそうになっていた私にとっても、心の支えとなっていた父。
亡くなってその大切さが分かりました。
孝行したい時に親は無し・・・・
この先、気落ちして弱ってしまった母親の事がとても心配ですが、こんな時こそ自分がしっかりしなければいけませんね。
いつまでも悲しんではいられません。
一日も早く気持ちの整理をつけて、復活出来る様頑張ります。
もうしばらくお休みさせて頂く事となりますが、また再開できる時が来ましたら、その時はどうぞ宜しくお願い致します。

トトダンゴ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/486-1866037d

トラックバック

コメント

[C4002]

トトダンゴさん
この度は
御父様のご逝去心からお悔やみ申しあげます。御冥福をお祈り申しあげます。
何卒、気落ちから皆様体調崩されませんよう
  • 2018-10-21 04:58
  • つちや
  • URL
  • 編集

[C4003]

つちや様、この度は大変ご心配お掛けしました。
また励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
現実を受け止めるのにはもう少し時間が掛るかもしれませんが、徐々にまた元の生活に戻れるよう努力致します。
これからもどうか宜しくお願い致します。
  • 2018-10-21 13:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4004]

ご無沙汰しておりまして申し訳ありません。
ブログが更新されてなかったので気になっておりました。
私も数年前母を亡くし、心の整理がつくまで時間がかかりました。
今では心の中に生きていて見守ってくれているような気がしています。大変だと思いますがご自愛下さい。
お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます。
  • 2018-10-22 11:44
  • MAITY
  • URL
  • 編集

[C4005]

トトダンゴさん

お力をお落としのことと存じますが、どうぞお気を強くお持ちになり、くれぐれもご自愛下さい。

私事ですが、今も父を想う事があります。ブログの事は心配せずに無理なさらないようお願いいたします。
お父様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。
  • 2018-10-22 18:58
  • おっちゃん
  • URL
  • 編集

[C4006]

MAITYさん、大変ご無沙汰しております。
久し振りにお話でも、と思っていましたが、まさかこんな形でとは思ってもいませんでした。
MAITYさんも同じ思いをなさったんですね。
正直まだ実感が湧きませんが、ふと悲しくなるのはやっぱり・・・・
しばらくは辛抱ですね。
また以前の様に戻れたその時には宜しくお願い致します。

おっちゃんさん、この度はご心配お掛けしました。
また心強いお言葉、ありがとうございます。
実は今回この様にご報告させて頂いた背景には、以前のおっちゃんさんのお話が心に残っていた、という事があります。
こうして言葉に表す事により、いくらかは気持ちも落ち着きましたが、やはり寂しさは隠せませんね。
そろそろ肌寒さを感じる季節となりましたが、おっちゃんさんもどうかご自愛下さいね。
  • 2018-10-23 21:11
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4007]

ご無沙汰しております、江戸前です。
御父様のご逝去心からお悔やみ申しあげます。
私も先月、父親を亡くしました。
今年の春、突然の余命宣告を受け数か月、自宅にて家族で看取りました。
やはり大黒柱が実家に居ないと不安定な気持ちになります。
特に共に歩んできた母親の気落ちは大変なものです。
そんな時やはり残された家族の和が大切と切に感じております。
釣りはいつでも行けますので、ご家族の支えとなってあげてくださいね。
その時が来ましたら、またみんなで、ワイワイガヤガヤと
<沼津ウキダンゴ愛好家の集い> ができるの楽しみにしています。
やはり、フルメンバーで竿出したいですね

お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます


[C4008]

江戸前さん、大変ご無沙汰致しております。
江戸前さんも大変でしたね。
遅くなりましたが、お父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
私の父は、結局入院してから一度も自宅に戻る事無く逝ってしまったので、母親の悲しみ様は見るに堪えないものでした。
しばらくお休みを頂き実家にいましたが、やはり独りになっている事が心配でなりません。
本当は、マメに帰ってあげたいのですが、働いている以上中々厳しいですね。
気持ちが落ち着くまでしばらくかかりそうですが、復活しましたら、また皆さんとワイワイやらせて頂きたいですね。
その時が来ましたら、宜しくお願い致します。
  • 2018-10-25 19:19
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C4009]

トトダンゴさん
このたびはご愁傷さまです
ご尊父を亡くされ、さぞ意気消沈されていることと存じ上げます
気の済むまで自問自答され、納得し、悟り、そして、今まで以上に力強く復活して下さい
その日を楽しみにお待ちしています
  • 2018-11-04 11:23
  • だんごおとん
  • URL
  • 編集

[C4010]

だんごおとんさん、この度はご心配お掛けしました。
その後も、公私共にとても慌ただしく中々顧みる事が出来ませんが、何とか自問自答の時間を取れるよう努力し、納得の上で復活出来る様頑張ります。
その時が来ましたら、また宜しくお願い致します。
  • 2018-11-04 16:09
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。