FC2ブログ

Entries

平成ラスト釣行 o(^-^)

4月27日、平成最後の紀州釣りに行ってきました (^-^*)

予想に反し、大変厳しい一日でしたが・・・・・・(~_~;)

最後のおチヌ様に感謝です (*^-^*)



このところの多忙続きで、休みも殆ど無く休日はぐったりでした。
でもあと少しで平成も終わってしまうと思うと、なんだかスッキリせず、無茶を承知で27日、平成最後の紀州釣り出掛けました。

場所は運良く最高の鉄板場に「入れました。
本日の釣り座です。
DSCF0152.jpg

前日の急激な冷え込みで、富士山はまたまた雪化粧。
DSC_0343 (2)

DSCF0153.jpg
こんなに美しい姿を見られるとは (≧∀≦)

前日の大荒れの影響がまだ残っており、海はガチャガチャ。
風もかなり強く吹いています。
ただ、水は恐ろしいほど澄んでいて、底まで丸見え。
しかも冷たい。
前日の大雨で水温も急激に下がってしまったのでしょうか?

今日のダンゴは、前回のエサ取りの事を考え、アミエビ抜きの薄口から始めます。
AM5時半、釣り開始です。
まずはオキアミで様子を見ますが、しばらく丸残りが続きます。
やがて、少しずつ囓られる様になりますが、キレイに取られるまでには至りません。
どうした事でしょう?、このエサ取りの活性の低さは。

それでも、開始から約2時間、ようやくウキにも反応が出始め、エサも取られる事も。
そんな時です。
崩壊後かなり時間が経っていましたが、入りそうで入らない、じれったいアタリが続きます。
何度も合わせたい衝動に駆られながらその時を待っていると、遂にウキが「スゥ~~~ッ!」と。
「ビシッ!」と決まりヒット。
このたまらないゴンゴン感。
しばしのやり取りの後、姿を見せたのは・・・・・・

DSC_0347 (2)
39㎝のおチヌ様です。
最終日にお目にかかれて感無量ですわ。

このあと更に上向くかと思いきや、ここからどん底へと落ち込んでいきます。

打てども打てども反応が無く、エサもほぼ丸残りの状態が続きます。
考えられる事をとにかくこれでもかと試しますが、なすすべ無くあっという間にお昼に。

朝は8℃と随分と寒い朝で、防寒具必至でしたが、ようやくここへ来て防寒が脱げます。
ただ風が強いので、体感温度はかなり低めです。
午前の事を考え、午後は超濃厚ネチャ団仕様で臨みます・・・・が。

午後は午前より更に酷い状態となり、エサのオキアミは囓られもせずキレイに丸残りです。
それでも居食いでミニべっちょん&赤目ちゃんが慰めてはくれましたが、気持ちは既にほぼ戦意喪失。

そんな時、足下になにやらデカい魚体が見え、慌ててシャッターを切ったのは、
DSC_0350 (2)
1メートル以上もあるミズウオ。

更に嫌な予感( ̄。 ̄;)

やがてPM3時半を回る頃には完全に意気消沈し、明日からの仕事の事を考え早上がりする事に。
ボチボチ片付けをしながら、PM4時前、最後の一投を投入しジエンド。

さて回収するかと竿を上げると、いきなり「グググゥ~~~ッ!」と。
なんと最後の最後に何かヒット。
程無く姿を現したのは、

40㎝のおチヌ様です。
まさかこんな状況できてくれるとは、まさに最後にふさわしい一匹となりました。

本日の釣果です。
20190428a.jpg
39・40㎝

衝動的な釣行でしたが、平成最後のおチヌ様に会えて、本当に良かったです。
ダンゴ釣りを始めたのは、平成になる少し前なんで、なんだか感慨深いものがあります。
今迄楽しませてくれた平成のおチヌ様、ありがとうございました。
そして、令和のおチヌ様、これから宜しくお願い致します。

さて、令和最初の釣行は如何に???

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/496-34992638

トラックバック

コメント

[C4048] こむばんは。

団子を投げ始めてから既に30年以上なんですね!
それを知って貴兄の毎度の快釣に納得しました。

綺麗なお山ですねえ。
正に「霊峰富士」ですね。

お仕事忙中とは思っていましたが、お元気そうで何よりです。
  • 2019-05-01 23:33
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C4049]

ねこさん、コメありがとうございます。
年数ばかりで、一向に上達しなくてお恥ずかしいです( ̄。 ̄;)
富士山、先日の急激な冷え込みで、また美しくなりました。
この時期にこんな富士山が見られるなんてラッキーです。
GW明けから、また激務が待っているので、今のうちに息抜きしておかないと(^_^;
  • 2019-05-04 07:40
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア