Entries

シドーカップ?

 土曜日は、先週に引き続き、HARUさんとシドーさんと共に、またまた西浦某所へ釣行しました
今回は、シドーさんのご意向に沿って計画したので、なんとか杯ならぬ 「シドーカップ!」 と勝手に銘打って試合に臨みます。な~んちゃって

釣行前夜は、前回のごとく、早々に釣場に乗り込み、今回はシドーさんも巻き込み、3人で波止小宴会です。
何だか急に涼しくなってしまって、暦通り「秋を感じさせる様気です。
例によって大いに盛り上がり、気が付いたらもう既にAM2時を回っていました。
話は尽きませんでしたが、明日の事を考えしぶしぶ撤収し、しばしの仮眠をとり、爆睡の後、AM5時起床です。

空はすっきりと晴れ、久し振りに朝から富士山もくっきりと姿を現しています。
こんな日は、なんか良い事ありそう
思わず一枚撮っちゃいました
P8071022.jpg

さて、成果やいかに・・・・・・!

                        本日の釣座です。
      P8071023.jpg
今日は、ついに組合長さんから譲って頂いた、丸バッカン、そしてNEWロッドお披露目の日です。
組合長さん、どうですか?レイアウトこんな感じですが。
これでやっと紀州釣り師?の仲間入りをさせて頂いたみたいで、うれしいです
組合長さん、本当にありがとうございました

さて、今回の釣座ですが、シドーさんとHARUさんの最強コンビは、高台に、そして私は平場へと入っています。
前回と殆ど同じですが、わずかに東よりかな?

AM5時30分、実釣開始です。
今日は中潮ですが、比較的流れは安定している様です。

ダンゴはいつも通り、 「緑マッハ」ベースに、細さなぎ&砂&ちょい集魚剤です。

まず、永易ウキの「S」をチョイスし始めます。

棚は、2本半といったところでしょうか。

数投の後、早速エサトリのウリボウがご挨拶です。
気持ち、大きくなったみたいです。

続いてチャリコがお目見えです。
どうも最近放流したらしく、この後、最強コンビはチャリコの嵐に襲われます。

本日のチャンスタイムはAM9時とPM4時だと予想し、それに向けてぼちぼち握ります。

たまに掛かるエサトリと遊びながら、時合いを迎えました。
そして、10時を回った頃、状況が一変付け餌が残るようになり、雰囲気がプンプンしてきました
ここで永易ウキを「SS」にチェンジします。

集中し、ダンゴを打ち返す事数回、ウキに変化が・・・・・

ダンゴの割れを確認した後、少し流れた所で、トップが半分位沈み、止まってしまいました。
「根掛かり?」と思いましたが、どうも様子がおかしいので、合わせてみます。

「ビシッ!」で、 ゴン!、ん根掛かり?、いや乗った!」

これは前回とほぼ同じ状態です。
気持ちよくゴンゴン竿を叩きます。思わず「にやぁ」です。

そして程無く、上がってきたのは・・・・・・
P8071024.jpg
またまた小振りですが、33の本命です。
竿新調日に、本命なんて、本当ラッキーです

その後、更にかなりの大物が掛かりましたが、痛恨のラインブレーク!  アチャァ~~~~~

これでチャンスタイムは終ってしまいました。

その後、特に変化なく時は過ぎ、気が付けば時計の針は12時を・・・・
少し早めにお昼タイムです。

やっぱり暑いには暑いんですが、心なしか風が涼しく、一頃の激暑と違い、日が陰ればかなり釣り易くなってきました。暦は正直ですね。
またまた例のごとく、軒下で十分休憩した後、PM1時再開です。

状況は相変わらずで、時折チャリコの親分(20cmオーバー)が釣れて、ドキッとします。
また、コッパもたまに姿を見せる様になりました。

しかし、先程のドキドキ感はありません。

そうこうしているうちに、いよいよPMのチャンスタイムを迎えました。

気合いを入れ、 「さあこれから!」という時に、なんと隣にカゴ師が入ったかと思うと、いきなり私のダンゴ投下ポイントに遠投カゴ 「ドボン!」

「え?」、「な、なに?」、「そんなぁ~・・・・・・

と言う訳で、ご想像通り、その後はジエンド。

結局、そのままカゴ師と競い合いながら投げ続けましたが、当たるはずも無く、PM7時、煮え切らないまま納竿となってしまいました。

でも、今日は本命の顔を見れたし、バッカンはとっても調子良いし、竿は予備竿と呼ぶにはあまりにももったいないくらい、最高だったし、これで「良し」としましょう。

HARUさん、シドーさん、今日はお疲れ様でした。
また連日お付き合い頂き、ありがとうございました。
HARUさんは、怪魚とチャリの猛攻で大変でしたね。
また、シドーさんは、激流の中から、本命を引きずり出したとか。さすがです!

暑さで折れそうな時、仲間がいると元気になり、また楽しさも倍増しますね。
今回も何回となく助けられました。
また機会ありましたら、ご一緒させて下さいね。
宜しくお願いします。

さ~て、次回のダンゴは・・・・・・?




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/52-1c3a15f0

トラックバック

コメント

[C234] 本命、やりましたね。

夕方の時合い近くにカゴ師にやられましたね。それでも新調した竿で結果を出しましたから良いんじゃないですか。
PS:清水と同じで沼津でも放流しているんですね。
  • 2010-08-08 16:05
  • スリランカクラブ
  • URL
  • 編集

[C235]

スリランカクラブさん、そうなんです。
やられました。それもこれからっていう時に。
ま、みんなの海ですから、贅沢は言いませんが、でも・・・・・・・残念(涙)。
チャリコ、かなり厄介です。本当は釣りたくないのに、かってに喰って来ちゃうので、どうしようもありません。困ったものです。
  • 2010-08-08 17:45
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C236] お疲れさまでした

相変わらず投げてますね。

近頃は夏バテ気味で半日しか体力が持ちません。
涼しくなったらまたやりましょう!

[C237]

バカンに入ってる団子材がハンパねえw
どんだけ作ってるのさ

[C238]

トトダンゴさん

お疲れさまでした。

またまたご一緒ありがとうございました。

Newロッドお披露目釣行でチヌゲット良かったですね。

私は変顔三兄弟とチャーリーの巣窟に手間取り、チヌの顔を見ることでませんでしたが、いや~楽しかった。

またご一緒しましょうよ!!

[C239] 決まってます!

やっぱり黄色いバッカンは絵になりますね

さらにNewロッド!
初お披露目で初釣果!!さすがですo(^-^)o

質問なんですが、団子材は家で作ってるんですか?
  • 2010-08-08 21:40
  • 組合長
  • URL
  • 編集

[C240]

大臣さん、効率の良い釣をされている様で、うらやましいです。この時期のフルタイムは、相当きついです。秋が待ち遠しいですね。

はぎさん、これは丸一日(14時間)分です。これでも以前に比べれば少なくなりましたよ。

HARUさん、先日はありがとうございました。
おかげで楽しい釣りをする事ができました。
また機会ありましたら是非!

組合長さん、ダンゴですが、先日現地でねったら、あまりの暑さに、思いっきりめげました。
ですので、通常は、家でこしらえて行きます。
その方が楽かなぁ~って。
これって邪道なんでしょうか?
  • 2010-08-09 21:15
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C241]

お疲れさんでした~~~!!
今度はチャーリーを避けたいですね~~無駄な殺生はしたくありませんし、あれだけ釣ると漁師に悪いです!!(笑)
  • 2010-08-09 21:39
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C242]

シドーさん、お疲れっした。
確かにチャリーは可哀そうですよね。
かかってくんな!、って言っても釣れてきちゃうし、困ったものです。
あっ、そうか!いない所へ行けばいいんだ。
でもそれだと、チヌさんもいないのかなぁ~?
  • 2010-08-09 21:46
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C243]

邪道じゃ無いですよo(^-^)o

あれだけの量を釣り場で作るのは大変だろうなぁ~!と思ったもので(>_<)

自分も釣り場に着いたら、すぐに始めたいタイプですから、仕掛けは家で作ってきますよ(^O^)
  • 2010-08-09 23:06
  • 組合長
  • URL
  • 編集

[C244]

組合長さん、ご理解いただけて嬉しいです。
すぐに始めたい気持ちもよ~っく分かります。
大量にこしらえる時は、生コン用のでっかいトレーみたいなのを使ってまぜまぜします。
これだと楽だし、よく混ざりますから。
こんな事考えてたら、また行きたくなっちゃいました。
  • 2010-08-10 21:10
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C245]

一日分を一気に作っちゃうのか
おいらはそれやらないんだよね
その日の餌取りを含む魚の反応をみてから配合を決めるからまずマッハ半分か1袋作るんだよね

[C246]

はぎさん、私は横着なだけです。
だから上達しないんですよね。
ま、半分は息抜きですから、大目に見てやって下さいませ。
  • 2010-08-10 21:38
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア